成功するネット恋愛!気をつけたい4つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今の時代ネット恋愛とは当たり前になってきていますよね。そんなネット恋愛には良いこともあれば悪いことも。ネット恋愛を成功させるために気をつけたいことを3つのポイントに分けてご紹介します。これはリアルな交際に進展してからも役立つことなのでぜひ参考にしてみてくださいね。やっと見つけた好きな人、しっかり結ばれちゃいましょう!


嬉しそうにスマホを見つめる女性

ネット恋愛っていけない事!?なんて疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。

誰でもスマホを持ち、たくさんの人とのコミュニケーションが簡単にとれる時代になりました。

ネットの交流であっても恋心は生まれるもの。

ネットで見つけた恋だって成功させたいですよね。

今回、インターネットの世界で恋に落ちてしまった時に気をつけたいことから、リアルな交際でも役立つポイントを4つの項目にわけてご紹介します。

これは、これからお相手を探したいと思っている人にも共通することなので、ぜひ一緒に確認してみてください。

■ポイント1.危険な出会いを避ける

ディスコにパーティーやバーへの道しるべ

ネットであってもリアルでも、出会いにはメリットだけではなくデメリットも有るのは当然ですよね。

友達からの紹介、合コン、ナンパ。

世の中にはたくさんの出会いの場面があります。

ネットで知り合っても、リアルで知り合っても嬉しさの反面不安はつきもの。

メリットとデメリットを把握して、ネット恋愛はダメなんて言わせない成功を導きだしましょう。

1.警戒心をもつこと

箱から顔を覗かせる猫

まず最初に不安になるのは「この人は信用できるの?」って事ですよね。

だまされていたら怖い不安は誰でもあります。

リアルで出会った関係だとしても、その不安は同じ。

好きな人であっても、警戒心をもって接する心がけをしましょう。

最初からすべてを許してしまうのははく、まずは信用できるかどうかの見極めが大事。

ネットでもリアルでも、だます人はどこにでもいるので注意しましょう。

2.ウソをウソだと見抜くこと

パソコンを見つる怪訝な表情の女性

面と向かって平気でウソをつく人もいますが、誰でもかんたんにウソをついてしまえるのがネット。

自分に自信がなく、事実より大袈裟に話をしてしまう人もいるかもしれません。

ですが、面と向かっていないので本音が言いやすい部分もあるのではないでしょうか。

本音で話しあえる関係だからこそ、疑問があるなら問いかけてみるのも大事。

相手も真剣であるなら、同じ気持で真剣に向き合ってくれるはずです。

小さなウソも、実際に会う時には大きなしこりになってしまう場合もあるので注意しましょう。

3.信頼できる人?

会話する男女のシルエット

面倒な事ことは先のばし。都合が悪いことは見ないふり。

そんな人はネットでもリアルでも用心しましょう

もしかしたら、自己中心的な考えで行動している人かも知れません。

分が悪くなったら逃げてしまおう、そんな考えを持っている可能性が高いです。

会話はどんな時でも、とても大切なコミュニケーションの一つです。

直接会うまえに相手のことをじっくり吟味できるのは、ネットのメリットでもありますよね。

信頼関係を築くには時間が必要ですから、焦らないことが大事。

真面目に取り合ってくれない場合は、一歩下がって見直す必要があるかもしれません。

■ポイント2.依存しすぎない

夜道で歩きながらスマホをチェックする女性

物理的な距離よりも、メールの間隔のほうが気になってしまうのがネット恋愛ではないでしょうか。

メールに依存してしまうのではなく、支え合える関係になれたらいいですよね。

支え合いは恋愛においてとても大切なことです。

ネットであってもリアルでも、恋愛に依存しがちな人は注意しましょう。

もしかして自立できてないの?なんて思われてしまうかもしれません。

自立できていない人が依存しているだけのネット恋愛だとしたら。

ネット恋愛なんてと言われてしまう原因の一つになってしまっているのではないでしょうか。

1.ネットであっても遠距離

広大な星空

ネットだからと言って、ネットだからで片付けられてしまう関係ではさみしいですよね。

物理的な距離とは違いますが、すぐに会えない事は同じです。

メールの確認をすればするほど、距離が縮まるわけではありません。

手にしたスマホ画面の向こう側に、相手はいないのです。

ネットであっても、遠距離だと意識する事で相手の見かたも変わってくるのではないでしょうか。

お互いの距離を縮めてくれるのはメールの回数ではなく、二人の気持ちです。

誰よりも遠く、離れたところからあなたを思ってくれているのだとしたら、とてもロマンチックですよね。

メールをしたくても出来ないときだってあります、それはお互い様。

連絡がなくてさみしいと思っているのは、あなただけではありませんよ

2.ネット恋愛が続かないは言い訳

手の中にあるハート

ネットで始まった恋でも、普通に出会った恋でも同じ。

縁がなかったと終わってしまう恋はたくさんあります。

ネットの恋愛だから早く終わってしまうわけではありません

ネットの恋愛だからと諦めてしまえば、続くはずの恋も終わってしまいます。

ネットでもリアルでもポジティブな気持は大切。

二人の気持ちにはいつだって不安はあるもの。

それが恋愛ですよね。

終わってしまいそうな危機も二人の気持ちでつないでいくことが大事なのです。

ネットだからとこだわっていると、大切な縁を逃してしまうキッカケになってしまうかもしれません。

3.告白したっていいんです

小さな花を持つ女性

好きな気持を伝える事に変も正しいもありません。

会ったその日に軽々しく告白される方が、よっぽど疑わしいですよね。

でも告白をきっかけに終わってしまったら、そんな不安もあるかもしれません。

同時に先に進まない関係のまま、自然消滅してしまう場合もあります。

告白するかしないか、日常生活に支障が出てしまうくらい悩みこんでしまう人もいるかもしれません。

先に進むためには思い切って告白することも大切です。

ドロドロになるまで悩みに悩んだままのお付き合いになるより、あっさり終わってしまった方が幸せな場合もあります。

所詮かんたんに縁を切れちゃうのがネットの関係なんていわれますが。

切られるときはあっさり切られてしまうのはリアルでも同じですからね。

■ポイント3.ネットからリアルへのギャップ受け入れる

繋いだ手

ネット上だけの恋愛に留まりたいのか。

それとも実際のお付き合いにつなげたいのか気持ちは人それぞれ。

でも好きな人に会ったり、触れ合ったりできないのは単純に寂しいですよね。

会ってみてやっぱり好きって気持が大きくなる人。

好きって気持はただの勘違いで終わってしまう人。

お互いに本音で話ができていても、根っこの部分まではなかなか見えません。

生まれ育った環境や、周りの友人、普段どんな生活をしているのか。

会ってから始めてわかることは沢山あると思います。

会えばわかることですが、会わなければわかりません

あなたの恋はどちらでしょうか。

1.ネット恋愛と遠距離恋愛

夕焼けの海に向かって手を広げる女性

ネット恋愛は遠距離の可能性が大きいと言われています。

学校や職場とちがい広大なネットと言う場で知り合ったのですから、自然とその確率は高くなりますね。

リアルな出会いからも、のちに遠距離になってしまう場合もあります。

寂しさはあっても遠距離だとわかっていてお付き合いしている分、我慢も出来るのではないでしょうか。

我慢ができなくて会いに来てくれた、なんてことになれば二人の愛情も深まるのでは。

二人に距離があるからこそわかる愛情もあります。

遠距離恋愛と言う形になってしまっても、二人の気の持ちようが大切です。

2.現実を受け止める

壊れたハート

厳しい現実ですが、1回のデートでフラれてしまう事もあります。

親密な時間を今までより長く一緒に過したら、印象がちがったなんて話は良く有る事。

ですが、それはネットに限った事ではありません。

友達の時は良かったけど、二人っきりでデートしたら予想とちがったなど。

上手くいかなった恋は、あなたに相応しい恋ではなかった

あなたと結ばれるべき人は他にいると言うことです。

辛いと思いますが、フラれてしまったのですから次の恋に気持を切り替えるのも大切です。

恋の終わりは、運命の人と出会うための前兆とも言われていますよ。

3.ケンカくらい当然のこと

不機嫌そうな猫

ネット恋愛の時には順調でも、実際に会って交際を始めるとケンカが絶えないなんてことも。

やっぱりネット恋愛だから。

相性がよくないのかな。

そう悲観することはありません。

考えの違いがあったり、合わない点がいくつも出てくるのは当たり前です。

男性と女性、性別が違えば考え方や価値観が違うのは当然なんです。

会ったことが、すれちがいの原因ではありません

ネットの関係のままでいても、性格は同じなんですから。

遅かれ早かれ同じ問題に直面するものです。

それはリアルな恋愛でも同じ、付き合ってから見えて来ることはたくさんあります。

ケンカをしながらもお付き合いを続けるのが普通のカップルです。

お互いに好きで付き合うのですから、その気持ちを大事にしましょうね。

■ポイント4.前向きな気持ちを持つこと

笑顔の女性

ネット上だけの恋愛であれば、夢を見ているだけの可能性もあります。

会ってからが本当の恋の始まり

出会いがネットであっただけです。

今後の長いお付き合いを考えると、それはとても些細なこと。

上手くいかない原因を、ネットで会ったからと言い訳にしてはダメです。

恋愛は上手くいく、楽しいことばかりではないのは当たり前ですからね。

困難も乗り越えてこそ、ふたりに強い絆が生まれてくるもの。

どんな時も前向きに、ポジティブな気持ちはあなたの恋を後押ししてくれるはずです。

■まとめ

男女の手で作ったハート

いかがでしたでしょうか。

ネット恋愛を成功させるために気をつけたいポイントを4つの項目にわけてご紹介させていただきました。

今はネットでの出会いも主流になりつつあります。

ネットで知り合って恋愛に発展することも「あり」の時代。

実際に会ってリアルで交際をスタートさせている人も数多くいますし、結婚されている方もいます。

ネット恋愛はやっぱり所詮ネットでしょ?とは言わせない素敵な恋愛をたくさんしてくださいね。

インターネットの世界で恋に落ちてしまったときのアドバイスとして、少しでも参考にして頂けると幸いです。

日本最大級の出会い系サイトPCMAXでは
出会いに繋がる多彩なコンテンツがあなたに出会いをお届けします♪
PCMAX無料会員登録

TOP