春の犬山祭

     SNSから始まる出会い

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

春の訪れ
国宝犬山城の眼下を13両の山車(やまと読みます)がてこと呼ばれる男衆に曳かれて動く姿は、なかなかの見応えがあります。
江戸時代から伝わるこの犬山祭、
ユネスコ無形文化遺産に登録されて2年
毎年第一土曜、翌日曜に開催されますが、この2日間のうち、1日は必ずと言っていいくらい天気が崩れるのは、地元では知らない人はまずいないことでしょう(笑)
例年であれば、犬山城の周りの桜並木が花を咲かせ、春の訪れを満喫させてくれる演出に期待できるのですが、今年は残念ながら、桜の開花が早すぎましたね。
すでにほとんどの桜の木には、花が残っておらず、葉桜となってしまいました。
さらに、お隣の岐阜県、三重県の山間では、雪景色となるような寒さに見舞われ、観光に訪れた人々が、
寒い、寒い
と口々にしていたのは、せっかく春の訪れを楽しめるはずなのに
と、残念に思えます。
さて、この犬山祭でのみどころ
昼間は、山車が城下町を巡回し、市内3箇所に集結し、順番に犬山城直下の針綱神社(尾張国二ノ宮)にからくり人形の奉納を観覧できます。
そして、夜になると、幻想的な提灯の灯りに彩られた山車が各々の町に戻るため巡回する夜山車(よやま)は特にお薦めです。
どのくらいか前に、某ビール製造会社のテレビコマーシャルでご覧になられた方もおみえかと思いますが、その夜山車を観覧するにも、人だかりが山車の周りを取り囲んでしまうほど人気があります♪
今回は、そんな一駒をご覧いただければと撮影しました。
そして、なんと言っても一番の醍醐味は、山車の方向転換する様です
山車の片側の車輪を地面から浮かせて、地面に着いた側の車輪を軸にして方向転換するのです。
その方向転換の様を
どんでんと呼び、その迫力をどう表現して、お伝えできるのか?
と言葉をいくつか考えてみました。
が、表現力不足で言葉をみつけることができませんでした(笑)
とにかく、圧巻です。
しかも、どんでんを目の当たりにしようと、ものすごいほどの人だかりができます。見ることのできる場所や時間も限られてあますので、尚更のことですね。
そんな犬山祭も閉幕しました。
この犬山祭に限らず、祭文化の伝承、伝統を繋ぐ担い手の不足は日本各地の民族文化の課題でもあるのかな~と思えます。
実際にこの犬山祭でも山車に乗って、笛、太鼓の囃しをする子どもたちですら、山車を持つ町内からだけでは難しいらしいです。
春の訪れを告げる犬山祭は地元民に愛され続けて欲しいと思うのでした。

むらまさ
さん
地域:愛知県
職業:運送関係
身長:165cm
体型:普通
血液型:B型
星座:乙女座

日常の出来事や日々の想いなど、自由に書く事が出来ます。
日記を通しての交流で、新しい出会いが見つかります♪

ログインはこちらから

僕たちの出会いはPCMAX

関連記事

恋を綴った手紙

5月は 恋の日 なんだ…知らなかった… 私の初恋ってどんな感じだったかな? 初恋はいつだったのかは覚えていないけれど、恋をしていた日々は覚えている。 思い出すのは中学生の頃。 私の中学校はとても田舎で、付近の5つの小学校の生徒が集まっても1学年で2クラスしかなかった。(成人式なんて小さい公民館で事足りるくらい) そんな小さく狭い地域だから、もうみんな昔からの顔見知りばっかりで。 そして、好きになっ …

桜、桜、サクラ、サクラ

この季節は主人が繁忙期で 長年、ずーっと満開の桜を見に行く、 という事はなかったなぁって。 当時は車の遠出も自分がするというのは 勇気がなく、あわてんぼうゆえに…。 やがて子供が大きくなると、部活のために 花の咲く季節も横目で見るだけになり。 やっと落ち着いて桜が見たい!と思ったのに! すっかりイベント事が続く中体調を崩して 満開を逃してしまった。 それでも桜は美しく咲いていてくれ、 残りの花弁を …

梅雨に負けない!雨の日のお出かけエピソード&デートスポット

目次雨の日のデート雨の日デート 雨の日のデート 雨音を聞くと、遠い昔の記憶がじわっと湧いてくるのは何故だろう。 たとえば、雨の日の吉祥寺での悲しい思い出。 ネット予約開始3分後に取ったジブリ美術館のプラチナチケットで、久しぶりに会うことを決めた日。LINEのやりとりの文字は、はしゃいではいなかった。なんとなく気がついてはいたが、。 1ヶ月半後のその日を迎えることをとても憂鬱に感じながら、日々が過ぎ …

【5月23日”キスの日””恋文(ラブレター)の日”】まとめ

目次【ファースト・キス】ラブレター、想いは届くのか届かないのか… 【ファースト・キス】 「初めてのキス」という趣旨ではなく、 「その人と初めてキスをした」いう思い出話。 その人と初めてキスをするって、 なぜか絶対に忘れない。 お互いが、お互いに好意のある関係と分かって、 2か月ぐらい。 なかなかお互いの事情から、 キスどころか、抱きしめることさえも ままならない関係であったとき、 仕事の帰り道に駅 …

お花見デート

先週末お花見デートしてきました♪ 今年は桜の開花が例年よりもだいぶ早いみたいで、お花見というと私のなかでは大体4月の初めから中頃とかにかけてするようなイメージなんですが、今回は3月の終わり頃ということでわりと珍しいほうかなって思います。 で、そのお相手は、このサイトで知り合った大好きなお気に入りちゃんです♪(^^) とてもお忙しい方なので、なかなか都合があわなかったりするんですが、うまく調整してく …

【5月の出会い】新緑・お祭り・登山、5月に関する話題

目次皐月出会いの祭で出会ってきたよ◎ 皐月 真っ先に思い浮かぶのは、GWだけど、あまり馴染みがない。 自分で好き勝手に休みを取れたら、わざわざ値段の上がる時期を選ぼうとは思わない。そして、期間中は、朝の通勤電車も快適だし、割り込み仕事も少ない。お盆と、GWは仕事するにはちょうどいい。 やはり、新緑だろうか。燃えるような新緑の中で、私は元気とやる気をもらっている。新緑の持つ力は不思議だ、なぜ緑の集合 …

桜の季節

春、それは出会いの季節。 なんて使いふるされた表現ではあるが、 気候が暖かくなり 花が咲き溢れて 大地を鮮やかに彩る様を見れば やはり自然と、新たな出会いに胸が浮き立ってしまうのが人の性である。 さて、春に相応しい素敵な出会いが先日、 このサイトにてありました。 お相手は、近くの地域に住む紳士的な男性。 サイトメールのやり取りから交流させて頂き お互いに盛り上がったために、直接連絡先も交換して仲良 …

西野さんの日記画像2枚目
夏本番!夏休みの過ごし方&おでかけにおすすめの場所

目次■ summer season!■ 夏休みを過ごすなら、、、■ 夏は、朝霧高原とフクロウを見に行こう~ ■ summer season! お日様がギラギラしてきた! 日増しに力強くなってきた! 暑いのは辛いけど、楽しいことも沢山あるから、この季節はドキドキが止まりません(^o^) 夏と言えばキャンプ… 夏と言えば登山… 夏と言えばプール… 夏と言えば海… 夏と言えば虫捕り… 夏と言えば花火… …

ワインと共に春の訪れを感じたい

私、お酒には全く詳しくないけれど今、恋人と飲みたいお酒がこちらである。 ボトルがちょーーかわいい ちなみにこんなグラスがある。 春って別れと出会いの季節だから、ずっと一緒に仕事してきた人が異動になったり、新しい人が来たり、、、 新人さんは、研修研修の日々でまだ挨拶さえも来れていなかったり。 4月ってそこはかとなく寂しかったり、微かにでも感じてしまう期待感もあって華やかな月だと思う。そんな4月らしい …

【ゴールデンウィーク】お出かけする?旅行、イベントみんなの過ごし方まとめ

目次色合いが綺麗なんだよね大分遠征お手伝いの日PCMAXでのGWと5月の想い出 色合いが綺麗なんだよね この時期、近場でも結構楽しめるスポットがあるから、つい足を運んでしまいます。 少し前でしたら、桜の綺麗な名所が近くにあるのですが、名所だけに混雑のレベルが半端無いです。 その代わり、穴場もありますが(^-^) ちょうど今でしたら、躑躅の名所が見頃?か、もしかしたらピーク過ぎてしまったのかも。 ひ …

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪