葉桜

     2018/04/23   SNSから始まる出会い

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 3 分

近所のスーパーの脇には
桜の木が1本だけある

今はもう葉桜

仕事が終わったあとひとり
その桜の木の横を通りスーパーへ足を運ぶ

カゴを片手に店内を回っていると
見覚えのある顔の女性が居た

あ、同級生だった子だ
確か…名前は…うーん
彼女はカートに2歳にならないくらいの男の子を乗せて忙しなく買い物をしている

わたしには気付かないようなのでスルー

…顔は全然変わってないけど…
…やっぱり老けたなぁ
わたしもあの子と同じ歳なのか…

と、わたしを見て相手も思うのか。笑
20年も経てばそりゃ衰えもするだろうよ

相手の姿が、わたしの年齢の鏡なのだろう

でも
だからこそ
わたしは凛としていたい

いつもよりも背筋を伸ばしながら
商品を選び終えてレジへ

二つ先のレジには
あの同級生が子供の相手にてんやわんやしながら並んでいる

カートから降りた子供が抱っこしても落ち着かない

お願いだからじっとしてて
ねぇ、ちょっとだけだから
ほら、もうすぐだよ

彼女は元々大人しい子だったから
子供に投げ掛けられる言葉はどこか弱々しく健気に聞こえた

わたしが袋に商品を詰めていると、その子供がうろちょろと歩き出した
母親である同級生はまだレジに居る

もしヤツが外に出そうになったら、すぐに確保だ!!

脳内で柳葉敏郎が叫ぶ

いつでも確保できるように目を離さずに見ていると、わたしと同じ台にカートを押しながらいそいそと母親がやってきた

もう、お願いだから、ほら、座って!ちょっとだけだから…!

なんとかカートに座らせるも、落ち着かない様子の子供
袋詰めもままならない

…なんだよ
こんなに田舎なのに
こんなにおば様方はたくさんいるのに
世話好きなオバチャンは居ないのか
誰も彼女に声をかけてはくれないのか
それが恥ずかしいことなのか

世知辛い世の中だ

あんた方よりもわたしは
素敵なオバチャンになれる自信があるぞ

「あの、良ければお子さん見てますよ」

「えっ?」

「たぶん、同級生だから(てわけではないけど)」

「えっ!?」

「○○中学じゃなかった?」

「あ!あー!まふゆさん!?」

「凄い。名前覚えてたんだね」

「そのままだったから、顔見てすぐわかったよ!」

カートに座った子供がきょとんとしながらわたしの顔を見つめている

「ほら、今のうちに袋に詰めて~急がないでゆっくりで良いから」

「あ、うん!ありがとう…!」

「お兄ちゃん、ちゃんとお座りしてて偉いねぇ」

この人は誰なのだろうと不思議そうにわたしを見つめる子供。
そうだ。たぶん彼女の名前は…

「た、たしかミサキさんだよね…?」

「うん!そうだよー」

「良かった。間違ってなかった。笑」

「ふふふ」

レジに並んでる人達が
静かにその様子を眺めている

わたしはこんな風に子供に戸惑う母親に声をかけたのは初めてではない
知らない相手にも話しかけたことはある

周りが何をどう思っていたのかは知らん
自分が偉いとも思わん

でも少しでも
小さい子供が居る母親には
気遣いをしてほしい

ただ迷惑そうな顔をしているだけでは
その迷惑行為は終わらない

彼女にとってわたしはどう映ったのかわからないし余計なお世話だったかもしれない

でも一人くらい
こんなおばさんが居ても良いじゃない

帰り道

葉桜の麓に出来た花びらの絨毯の上を
ヒールで闊歩する

わたし達の成長期は過ぎた

わたし達はもう満開ではない

でもわたし達はまだ
枯れてはいない

まさにこの葉桜のように

次に芽吹いていく子の為に

どんな姿になろうと
此処に生きていく

まふゆ
さん
地域:千葉県
職業:受付嬢
身長:160cm
体型:普通
血液型:秘密
星座:蠍座

日常の出来事や日々の想いなど、自由に書く事が出来ます。
日記を通しての交流で、新しい出会いが見つかります♪

ログインはこちらから

僕たちの出会いはPCMAX

関連記事

初恋は、沢口靖子似の18歳

もう、30年以上昔の事です…。 20歳で自営業を始めた私でしたが、女性に関しては奥手で彼女すら居ませんでした。 商売が軌道に乗った、3年経った頃… 23歳の私は自宅を購入し、高級スポーツカーを乗り回していたのです。 しかしながら、相変わらず彼女は居らず味気無い日々を過ごしていました。 そんな、休みのある日… 1人ドライブをしていた私は、昼を過ぎた事もあり、とある食堂に立ち寄ったのです。 その店は食 …

学生時代の思い出

写真は最近撮ったもので全く関係はないのですが 昔住んでいた土地で、通っていた高校までの道すがらに桜並木があったんですよ ゆるい登り坂なんですが、なにせ結構な距離があったので 投稿時には目覚まし代わりの運動がてら、体に活を入れるのにちょうどよかったんですが ママチャリだった当時でも帰り道には結構なスピードが出せまして ちょっとだけ家から遠かったので自転車でその並木道を駆け抜けていたんですが、桜の香り …

eyesさんの日記
夏の恋にまつわるエピソード・思い出まとめ

目次最高にときめいた夏夏の恋大好きな人と嫌いな夏 最高にときめいた夏 「なんて素敵な人なんだろう」それが彼に対する第一印象だった。 端正なキリっとした顔立ち こんなにハンサムな人を見たのは初めてかも… 見とれてしまった。 彼氏がいなかったら恋をしてしまっていたかもしれない。 前々から「兄はかっこ良い」「よく逆ナンされる」とか聞いていたし写真も見せてもらっていたけど実物の方が衝撃的に素敵だった。 そ …

恋の思い出

今から2年前、 PCMAXさんで出会った 方と恋をしました。 その時、私は 社会人1年目で ブラック企業で働いていました。 仕事内容は想像していた物と異なり 職場の雰囲気は良い物とは言い難く、 パワーハラスメントを受けたりもして 正直、毎日が地獄でした。 毎朝毎朝、 会社へ向かうのが 本当に辛くて 周りには悩みを話せる人もいない為に 私の精神状態は 今にも正常なバランスを失おうとしていました。 意 …

6月と言えば…「ジューンブライド」にまつわるエピソードまとめ

目次誕生月ハードボイル・で・ウェディング 誕生月 毎年この時期になると、いつも梅雨入り(´д`|||) 雨が降ると、やる気を失ってしまいます。 せっかくの休みでも、外に出るのをためらってしまいません?! でも、環境的には雨が降らないと水が無くなったりで大変になるので適度に降るといいですよね! そろそろ夏本番を迎えるし、海へ行くために身体絞るぞー!と思ってても、結局何もせずで終わってしまうことも!? …

あいさんの日記画像
夏が来れば思い出す…。それぞれの「夏の思い出」あれこれ

目次大好きだったはずなのに恋の始まりの日「良い旅を」と誰もが言った・・夏といえば 大好きだったはずなのに 7月に入ったばかりなのに既に夏バテ気味です。。 毎月月初にスタッフ・関係者に向けて手紙を書くのですが… 先月は29日朝に書き上げたのに、当日昼にはまさかの梅雨明け宣言(笑) 急いで一部内容を差し替えましたよ。 そんなこんなで早くも真夏なワケですが… いつから夏が嫌いになったのだろう? 高校3年 …

JENNI LYNNさんの日記画像2
今年一年はどんな年でしたか?年末に振り返る今年の出会い事情まとめ

いよいよ2018年も終わりを迎えます。 皆さんはどんな一年をお過ごしでしたか?PCMAXは少しでも皆さんの出会いに貢献出来ましたでしょうか? 今年最後となる12月のテーマは「2018年、自身の出会い(恋愛)事情を振り返って」と題し、皆さんにそれぞれの一年を聞いてみました。 目次わかっていたとしても残念な2018年の俺の出会いと生活凪の糸本当に大変な一年でした わかっていたとしても残念な2018年の …

【5月の出会い】新緑・お祭り・登山、5月に関する話題

目次皐月出会いの祭で出会ってきたよ◎ 皐月 真っ先に思い浮かぶのは、GWだけど、あまり馴染みがない。 自分で好き勝手に休みを取れたら、わざわざ値段の上がる時期を選ぼうとは思わない。そして、期間中は、朝の通勤電車も快適だし、割り込み仕事も少ない。お盆と、GWは仕事するにはちょうどいい。 やはり、新緑だろうか。燃えるような新緑の中で、私は元気とやる気をもらっている。新緑の持つ力は不思議だ、なぜ緑の集合 …

アイムさんの日記画像1
一年の始まりに聞いた、皆さんの「今年の目標」~出会い・恋愛編~

新しい年が始まりました。さて、今回は1年の始まりにふさわしいテーマをお届けします。 大手Q&Aサイトの集計では、「プロポーズ」についての質問と「別れ」に関する質問・相談が最も多かった季節が1月だったそうです。年の始まりとして、その年1年間について考える時期だからでしょうか。 という事で今回のテーマは、王道ですがやはり「今年の出会い・恋愛についての目標」を募集します! 具体的な事でも良いで …

【5月23日”キスの日””恋文(ラブレター)の日”】まとめ

目次【ファースト・キス】ラブレター、想いは届くのか届かないのか… 【ファースト・キス】 「初めてのキス」という趣旨ではなく、 「その人と初めてキスをした」いう思い出話。 その人と初めてキスをするって、 なぜか絶対に忘れない。 お互いが、お互いに好意のある関係と分かって、 2か月ぐらい。 なかなかお互いの事情から、 キスどころか、抱きしめることさえも ままならない関係であったとき、 仕事の帰り道に駅 …

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪