桜を誰かと見ることの特別感

     2018/04/23   SNSから始まる出会い

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

私は今まで、お花見 という行事があまり好きではありませんでした。

でも、昔から桜はすごく好きでした。

白っぽい薄いピンクの花がたくさん咲き、見る人みんなが嬉しくなったり心が踊る特別な木。

それなのに何故、お花見が好きではなかったというと、人が沢山いる中で座って飲んで食べて中身のない話をして、特に桜を見ずにダラダラと過ごす時間が何となく苦手だったからだと思います。

でも今年は、好きな人と2人でお花見をしました。

桜を見て、触って、写真を撮って、ただ歩くだけ。

それだけなのに、綺麗な桜がいつもよりもっと、色鮮やかに綺麗に輝いて見えました。

生まれて初めて、お花見が楽しく特別なものに思えました。

その日はもう桜の花も結構散ってしまっていて、葉桜のものが多かったですが、それでもとても綺麗でした。

来年も再来年も、この人と何回も桜を見に行けたら幸せだなぁと心から思いました。

私が今の恋人と出会ったのは、去年の夏頃だったので、春の行事は今回は初めてでした。

これからもっとたくさん色んな季節を過ごして、その同じ季節の中で多くの思い出を作って、美味しいものを一緒に食べていく。

そんなふうに過ごせたら、これ以上ない幸せなことだと思います。

出会いはこのPCMAXではないですが、似たような感じで出会いました。

私にはものすごくもったいない、人に優しくて朗らかで尊敬できる人です。

こんな私のことを、とても大切に接してくれているので、私も自然と優しい気持ちになれます。

他人は自分の鏡 なんていいますが、そんな人と出会えて付き合っている自分も、きっと昔より良いふうに変われたからかなと、おこがましいけれど少し自信が持てるようになりました。

PCMAXは19歳くらいから何となく初めて、今までたくさんの方と会ったり、たくさんの日記を書いてきましたが、過去の日記を読むと恥ずかしいくらい身勝手で幼稚な自分がいて恥ずかしく思います。

これが若さ故の過ちか…なんて思うくらい、恥ずかしげも無くああも堂々と浅はかなことを書いていたんだなぁと。

でもそんな自分がいたからこそ、今の自分がいるわけで。そう思うと、あの頃の浅はかな自分も愛おしく思えます。

これから先、どうなるか分からないことが多いですが、それでも1日1日を大切にして楽しく健やかに過ごしていけたら幸せです。

これを読む誰かも、自分が昔よりも好きになれて、一緒にいると楽しく過ごせる素敵な方と出会えて幸せになれたらいいなと思います。

あい
さん
地域:東京都
職業:秘密
身長:160cm
体型:スリム
血液型:AB型
星座:牡牛座

日常の出来事や日々の想いなど、自由に書く事が出来ます。
日記を通しての交流で、新しい出会いが見つかります♪

ログインはこちらから

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

関連記事

初恋は、沢口靖子似の18歳

もう、30年以上昔の事です…。 20歳で自営業を始めた私でしたが、女性に関しては奥手で彼女すら居ませんでした。 商売が軌道に乗った、3年経った頃… 23歳の私は自宅を購入し、高級スポーツカーを乗り回していたのです。 しかしながら、相変わらず彼女は居らず味気無い日々を過ごしていました。 そんな、休みのある日… 1人ドライブをしていた私は、昼を過ぎた事もあり、とある食堂に立ち寄ったのです。 その店は食 …

ワインと共に春の訪れを感じたい

私、お酒には全く詳しくないけれど今、恋人と飲みたいお酒がこちらである。 ボトルがちょーーかわいい ちなみにこんなグラスがある。 春って別れと出会いの季節だから、ずっと一緒に仕事してきた人が異動になったり、新しい人が来たり、、、 新人さんは、研修研修の日々でまだ挨拶さえも来れていなかったり。 4月ってそこはかとなく寂しかったり、微かにでも感じてしまう期待感もあって華やかな月だと思う。そんな4月らしい …

いよいよ梅雨入り。雨の日にまつわるみんなの思い出・エピソードまとめ

目次花の季節忘れないきっと雨が好きになる。 花の季節 花がピカピカしてきた 我が家の薔薇も、ここに移り住んでから一番の笑顔を覗かせた。 間もなく6月を迎える。草木が生き生きと力強さを見せ、見ている私も元気をもらえる。 さきほど、買い物から帰宅する際、子連れの母が我が家の薔薇を見ていた。足を止めて、赤ちゃんに話しかけるように時間をかけて優しく見つめていた。嬉しくなって近づいて挨拶をしようとすると、再 …

梅雨に負けない!雨の日のお出かけエピソード&デートスポット

目次雨の日のデート雨の日デート 雨の日のデート 雨音を聞くと、遠い昔の記憶がじわっと湧いてくるのは何故だろう。 たとえば、雨の日の吉祥寺での悲しい思い出。 ネット予約開始3分後に取ったジブリ美術館のプラチナチケットで、久しぶりに会うことを決めた日。LINEのやりとりの文字は、はしゃいではいなかった。なんとなく気がついてはいたが、。 1ヶ月半後のその日を迎えることをとても憂鬱に感じながら、日々が過ぎ …

eyesさんの日記
夏の恋にまつわるエピソード・思い出まとめ

目次最高にときめいた夏夏の恋大好きな人と嫌いな夏 最高にときめいた夏 「なんて素敵な人なんだろう」それが彼に対する第一印象だった。 端正なキリっとした顔立ち こんなにハンサムな人を見たのは初めてかも… 見とれてしまった。 彼氏がいなかったら恋をしてしまっていたかもしれない。 前々から「兄はかっこ良い」「よく逆ナンされる」とか聞いていたし写真も見せてもらっていたけど実物の方が衝撃的に素敵だった。 そ …

せんせいさんの日記画像1
秋と言えば「○○の秋」!みんなの今年の秋のテーマは?

秋と言えば「○○の秋」。芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、行楽の秋…などなど多岐に渡ります。そこで今回は、”あなたの「○○の秋宣言」!”と題し皆さんの「○○の秋」を募集。この機会に今年の秋のテーマを考えてみるのはいかがでしょう♪

雛乃さんの日記画像
2月14日【バレンタインデー】チョコだけど甘酸っぱい?バレンタインデーの思い出まとめ

男女にまつわる2月のイベントといえばやっぱり「バレンタインデー」。 多くの人が「お菓子メーカーの販促」という事を知っているにも関わらず 「義理チョコ」「友チョコ」「自己チョコ」のほか 男性が女性に渡す「逆チョコ」、果ては男性が男友達に送り合ったりする「強敵(とも)チョコ」などなど多くの派生が生まれ、 今でもメジャーなイベントとして認知されているかと思います。 そんな皆さんそれぞれのバレンタインデー …

恋を綴った手紙

5月は 恋の日 なんだ…知らなかった… 私の初恋ってどんな感じだったかな? 初恋はいつだったのかは覚えていないけれど、恋をしていた日々は覚えている。 思い出すのは中学生の頃。 私の中学校はとても田舎で、付近の5つの小学校の生徒が集まっても1学年で2クラスしかなかった。(成人式なんて小さい公民館で事足りるくらい) そんな小さく狭い地域だから、もうみんな昔からの顔見知りばっかりで。 そして、好きになっ …

なおさんの日記画像
失恋は新しい恋との出会いの第一歩。みんなの別れ話エピソード

9月14日の『セプテンバーバレンタイン』にちなんで、皆さんからの「失恋 or 別れ話」をまとめて紹介。憧れの先輩に告白し玉砕した青春の甘酸っぱい思い出や、公には出来ない非日常の関係を続ける大人の男女の別れ話などなど、今回も十人十色の経験談をお届けします。

大雅さんの日記画像1
「○○の秋」にちなんだ秋の思い出と秋にまつわるエピソードまとめ

今回は、”あなたの「○○の秋宣言」!”と題し、皆さんの「○○の秋」を募集。 前回の記事はこちら→ 秋と言えば「○○の秋」!みんなの今年の秋のテーマは? 十人十色それぞれの秋の過ごし方、秋になって感じる事、秋にまつわるエピソードをお楽しみください。 目次秋は、運動、収穫、農作業の秋だ読書の秋小さい秋みつけた秋の味覚 タチウオ 鯖 (^o^)はじまりの季節 秋は、運動、収穫、農作業の秋だ 今、農業ボラ …

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪