桜、桜、サクラ、サクラ

     2018/04/23   SNSから始まる出会い

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

この季節は主人が繁忙期で
長年、ずーっと満開の桜を見に行く、
という事はなかったなぁって。
当時は車の遠出も自分がするというのは
勇気がなく、あわてんぼうゆえに…。

やがて子供が大きくなると、部活のために
花の咲く季節も横目で見るだけになり。

やっと落ち着いて桜が見たい!と思ったのに!

すっかりイベント事が続く中体調を崩して
満開を逃してしまった。

それでも桜は美しく咲いていてくれ、
残りの花弁をゆっくり眺めることが出来た。

高校の入学式に出てくれた姑を送り
その帰りに見た、河原町の【いしばし屋】

しだれ桜の大樹が柔らかく、水面へ落ち。
ゆらゆらと風が吹くたび、花びらが散り。
夕闇に明かりが灯り、透けてもなお濃いピンクの
柔らかな影が揺れる桜
これは満開を過ぎても散り始め、
その散りゆく様が美しいからこの時期でも
よかったかな

そして夜桜といえば!と【松音寺】の桜。
さくらの木々の下でお花見ができる、
ベンチの配慮に感謝したくなる!絨毯の赤に
ひらりひらり、とピンクの花びらが舞う姿。
あー、日本に産まれてよかった……

たくさんの花見客で賑わう【榴ヶ岡公園】
沢山の揺れる枝が影を創り、笑い声が響く。
酔いも手伝ってなのか、いっそう楽しそうに聞こえる。
その輪に入りながら歩くのも楽しい場所。

葉桜を見に大河原の【人目千本桜】を
社会人1年目の娘と見に出かけ
強風の中、残り僅かな桜とたくさんの屋台に
舌鼓を打つ。日本酒が合いそうなそんな天気。

ゆっくり歩いて花びらの絨毯を歩きたかったね、
そう話す娘も帰りの電車では、
初仕事で疲れが出たのかウトウト船を漕ぎ出す。
横顔はまだ子供の頃と同じことにびっくり。
大人になってなぁと思ってたんだけどね。

ラストは【旭山公園】
ここはさくらの見頃にはまだ遠く、
ほんのりとピンクの膨らみが
たくさん見える程度で白っぽく咲くのは
ほんの一部だけ。

その代わり眼下に広がる河南町の景色や
厳かな神社が迎えてくれました。

桜以外の楽しみもあったのは嬉しい誤算!

思い出すと桜の時期は寂しいことだけではなくて
桜の樹の下で大学院生と初めてのデート、
「花びらついてるよ」と騙して目をつぶらせて
そっと背伸びしてキスしたこと。
そのキスでがきっかけで、付き合いながら
勉強を大人になってから教わった事。

そんな事もふと、思い出したりして。

季節が変わり、新たなステージへ
子供も親も。
会社の人もカップルも。
恩師も講師も。
関わる皆さんが楽しく、充実した1年と
なりますように。

ミコ
さん
地域:宮城県
職業:主婦
身長:155cm
体型:ぽっちゃり
血液型:秘密
星座:獅子座

日常の出来事や日々の想いなど、自由に書く事が出来ます。
日記を通しての交流で、新しい出会いが見つかります♪

ログインはこちらから

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

関連記事

恋を綴った手紙

5月は 恋の日 なんだ…知らなかった… 私の初恋ってどんな感じだったかな? 初恋はいつだったのかは覚えていないけれど、恋をしていた日々は覚えている。 思い出すのは中学生の頃。 私の中学校はとても田舎で、付近の5つの小学校の生徒が集まっても1学年で2クラスしかなかった。(成人式なんて小さい公民館で事足りるくらい) そんな小さく狭い地域だから、もうみんな昔からの顔見知りばっかりで。 そして、好きになっ …

それはきっと初恋の色

学生時代の淡い色の恋 それはまるでパレットに滲む色彩のように鮮やかに そしてこの色鉛筆のように 微妙に違う様々な色で心の揺らぎが表現されるようで かっこいいなと思う男子は何人か居た ただそう思うだけで その男子とどうなりたいとかそんな感情を持つことは無くて せいぜい「好意」止まりだったように思う 初めて恋心を抱いたその彼は 小学5年の時に同じクラスになって意識し始めた 色黒でスポーツが出来て 明る …

マーチさんの日記画像1
夏の恋にまつわるエピソード・思い出まとめ 2

目次高校時代の淡い思い出(//∇//)浴衣パーティー海に行った 高校時代の淡い思い出(//∇//) 甲子園真っ只中ですね(≧∀≦) 私が高校生の頃、付き合ってた彼は、 野球部のエース(≧∀≦) 私は一応、バレー部のエース(≧∀≦) エース同士お似合いだね!なんて言われながら、彼の部活終わりを待って一緒に帰ってた、夏を思い出します(≧∀≦) 付き合っていたのは、2年生の時だけで、お別れをしてしまった …

春の犬山祭

春の訪れ 国宝犬山城の眼下を13両の山車(やまと読みます)がてこと呼ばれる男衆に曳かれて動く姿は、なかなかの見応えがあります。 江戸時代から伝わるこの犬山祭、 ユネスコ無形文化遺産に登録されて2年 毎年第一土曜、翌日曜に開催されますが、この2日間のうち、1日は必ずと言っていいくらい天気が崩れるのは、地元では知らない人はまずいないことでしょう(笑) 例年であれば、犬山城の周りの桜並木が花を咲かせ、春 …

梅雨に負けない!雨の日のお出かけエピソード&デートスポット

目次雨の日のデート雨の日デート 雨の日のデート 雨音を聞くと、遠い昔の記憶がじわっと湧いてくるのは何故だろう。 たとえば、雨の日の吉祥寺での悲しい思い出。 ネット予約開始3分後に取ったジブリ美術館のプラチナチケットで、久しぶりに会うことを決めた日。LINEのやりとりの文字は、はしゃいではいなかった。なんとなく気がついてはいたが、。 1ヶ月半後のその日を迎えることをとても憂鬱に感じながら、日々が過ぎ …

【5月23日”キスの日””恋文(ラブレター)の日”】まとめ

目次【ファースト・キス】ラブレター、想いは届くのか届かないのか… 【ファースト・キス】 「初めてのキス」という趣旨ではなく、 「その人と初めてキスをした」いう思い出話。 その人と初めてキスをするって、 なぜか絶対に忘れない。 お互いが、お互いに好意のある関係と分かって、 2か月ぐらい。 なかなかお互いの事情から、 キスどころか、抱きしめることさえも ままならない関係であったとき、 仕事の帰り道に駅 …

したさんの日記画像1
11月11日【いい出会いの日】心豊かになる「出会えてよかった人」エピソード

11月11日(日)は「いい出会いの日」なんだそうです。 11月11日に出会った独身の男女が、翌年の11月22日に結婚をして「いい夫婦」になることを祈って、11月22日の「いい夫婦の日」をすすめる会が制定。 日付は11月11日を1111として、中の1を1本横にすると1+1(=2)となり、独身の2人が「いい出会い」をして「いい夫婦」になることを意味していることから。 出典:一般社団法人 日本記念日協会 …

楓さんの日記画像
9月14日「セプテンバーバレンタイン」別れ話を切り出す日。みんなの失恋&別れ話まとめ

広くは知られてないかもしれませんが、9月14日は『セプテンバーバレンタイン』なんだそうです。深夜のラジオが発祥とされており、なんと「女性から別れ話を切り出してもよいとされる日。」なんですって!実際実行した人がいるかいないかは別として、今回のテーマはこの日にちなんで「失恋 or 別れ話」!見事にフラれたあの日、お別れを伝えたあの時。皆さんのちょっぴりホロ苦い思い出の数々をご紹介します。

桜の季節

春、それは出会いの季節。 なんて使いふるされた表現ではあるが、 気候が暖かくなり 花が咲き溢れて 大地を鮮やかに彩る様を見れば やはり自然と、新たな出会いに胸が浮き立ってしまうのが人の性である。 さて、春に相応しい素敵な出会いが先日、 このサイトにてありました。 お相手は、近くの地域に住む紳士的な男性。 サイトメールのやり取りから交流させて頂き お互いに盛り上がったために、直接連絡先も交換して仲良 …

kyoさんの日記画像1
いい出会いの日に聞いた「出会えてよかった人」との思い出まとめ

11月11日「いい出会いの日」にちなみ、皆さんの「出会えてよかった人」を募集。 前回の記事はこちら→11月11日【いい出会いの日】心豊かになる「出会えてよかった人」エピソード あなたの「出会えてよかった人」はどんな方でしょう?また、その方との出会いにはどんな思いでがありますか? 皆さんそれぞれの「出会えてよかった」エピソードをお楽しみください。 目次パンをきっかけにたくさんの方と知り合えました。誰 …

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪