桜、桜、サクラ、サクラ

     2018/04/23   SNSから始まる出会い

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

この季節は主人が繁忙期で
長年、ずーっと満開の桜を見に行く、
という事はなかったなぁって。
当時は車の遠出も自分がするというのは
勇気がなく、あわてんぼうゆえに…。

やがて子供が大きくなると、部活のために
花の咲く季節も横目で見るだけになり。

やっと落ち着いて桜が見たい!と思ったのに!

すっかりイベント事が続く中体調を崩して
満開を逃してしまった。

それでも桜は美しく咲いていてくれ、
残りの花弁をゆっくり眺めることが出来た。

高校の入学式に出てくれた姑を送り
その帰りに見た、河原町の【いしばし屋】

しだれ桜の大樹が柔らかく、水面へ落ち。
ゆらゆらと風が吹くたび、花びらが散り。
夕闇に明かりが灯り、透けてもなお濃いピンクの
柔らかな影が揺れる桜
これは満開を過ぎても散り始め、
その散りゆく様が美しいからこの時期でも
よかったかな

そして夜桜といえば!と【松音寺】の桜。
さくらの木々の下でお花見ができる、
ベンチの配慮に感謝したくなる!絨毯の赤に
ひらりひらり、とピンクの花びらが舞う姿。
あー、日本に産まれてよかった……

たくさんの花見客で賑わう【榴ヶ岡公園】
沢山の揺れる枝が影を創り、笑い声が響く。
酔いも手伝ってなのか、いっそう楽しそうに聞こえる。
その輪に入りながら歩くのも楽しい場所。

葉桜を見に大河原の【人目千本桜】を
社会人1年目の娘と見に出かけ
強風の中、残り僅かな桜とたくさんの屋台に
舌鼓を打つ。日本酒が合いそうなそんな天気。

ゆっくり歩いて花びらの絨毯を歩きたかったね、
そう話す娘も帰りの電車では、
初仕事で疲れが出たのかウトウト船を漕ぎ出す。
横顔はまだ子供の頃と同じことにびっくり。
大人になってなぁと思ってたんだけどね。

ラストは【旭山公園】
ここはさくらの見頃にはまだ遠く、
ほんのりとピンクの膨らみが
たくさん見える程度で白っぽく咲くのは
ほんの一部だけ。

その代わり眼下に広がる河南町の景色や
厳かな神社が迎えてくれました。

桜以外の楽しみもあったのは嬉しい誤算!

思い出すと桜の時期は寂しいことだけではなくて
桜の樹の下で大学院生と初めてのデート、
「花びらついてるよ」と騙して目をつぶらせて
そっと背伸びしてキスしたこと。
そのキスでがきっかけで、付き合いながら
勉強を大人になってから教わった事。

そんな事もふと、思い出したりして。

季節が変わり、新たなステージへ
子供も親も。
会社の人もカップルも。
恩師も講師も。
関わる皆さんが楽しく、充実した1年と
なりますように。

ミコ
さん
地域: 宮城県
職業: 主婦
身長: 155cm
体型: ぽっちゃり
血液型: 秘密
星座: 獅子座

日常の出来事や日々の想いなど、自由に書く事が出来ます。
日記を通しての交流で、新しい出会いが見つかります♪

ログインはこちらから

僕たちの出会いはPCMAX

関連記事

初恋は、沢口靖子似の18歳

もう、30年以上昔の事です…。 20歳で自営業を始めた私でしたが、女性に関しては奥手で彼女すら居ませんでした。 商売が軌道に乗った、3年経った頃… 23歳の私は自宅を購入し、高級スポーツカーを乗り回していたのです。 しかしながら、相変わらず彼女は居らず味気無い日々を過ごしていました。 そんな、休みのある日… 1人ドライブをしていた私は、昼を過ぎた事もあり、とある食堂に立ち寄ったのです。 その店は食 …

学生時代の思い出

写真は最近撮ったもので全く関係はないのですが 昔住んでいた土地で、通っていた高校までの道すがらに桜並木があったんですよ ゆるい登り坂なんですが、なにせ結構な距離があったので 投稿時には目覚まし代わりの運動がてら、体に活を入れるのにちょうどよかったんですが ママチャリだった当時でも帰り道には結構なスピードが出せまして ちょっとだけ家から遠かったので自転車でその並木道を駆け抜けていたんですが、桜の香り …

ワインと共に春の訪れを感じたい

私、お酒には全く詳しくないけれど今、恋人と飲みたいお酒がこちらである。 ボトルがちょーーかわいい ちなみにこんなグラスがある。 春って別れと出会いの季節だから、ずっと一緒に仕事してきた人が異動になったり、新しい人が来たり、、、 新人さんは、研修研修の日々でまだ挨拶さえも来れていなかったり。 4月ってそこはかとなく寂しかったり、微かにでも感じてしまう期待感もあって華やかな月だと思う。そんな4月らしい …

【5月23日”キスの日””恋文(ラブレター)の日”】まとめ

目次【ファースト・キス】ラブレター、想いは届くのか届かないのか… 【ファースト・キス】 「初めてのキス」という趣旨ではなく、 「その人と初めてキスをした」いう思い出話。 その人と初めてキスをするって、 なぜか絶対に忘れない。 お互いが、お互いに好意のある関係と分かって、 2か月ぐらい。 なかなかお互いの事情から、 キスどころか、抱きしめることさえも ままならない関係であったとき、 仕事の帰り道に駅 …

春の犬山祭

春の訪れ 国宝犬山城の眼下を13両の山車(やまと読みます)がてこと呼ばれる男衆に曳かれて動く姿は、なかなかの見応えがあります。 江戸時代から伝わるこの犬山祭、 ユネスコ無形文化遺産に登録されて2年 毎年第一土曜、翌日曜に開催されますが、この2日間のうち、1日は必ずと言っていいくらい天気が崩れるのは、地元では知らない人はまずいないことでしょう(笑) 例年であれば、犬山城の周りの桜並木が花を咲かせ、春 …

6月と言えば…「ジューンブライド」にまつわるエピソードまとめ

目次誕生月ハードボイル・で・ウェディング 誕生月 毎年この時期になると、いつも梅雨入り(´д`|||) 雨が降ると、やる気を失ってしまいます。 せっかくの休みでも、外に出るのをためらってしまいません?! でも、環境的には雨が降らないと水が無くなったりで大変になるので適度に降るといいですよね! そろそろ夏本番を迎えるし、海へ行くために身体絞るぞー!と思ってても、結局何もせずで終わってしまうことも!? …

いよいよ梅雨入り。雨の日にまつわるみんなの思い出・エピソードまとめ

目次■ 花の季節■ 忘れない■ きっと雨が好きになる。 ■ 花の季節 花がピカピカしてきた 我が家の薔薇も、ここに移り住んでから一番の笑顔を覗かせた。 間もなく6月を迎える。草木が生き生きと力強さを見せ、見ている私も元気をもらえる。 さきほど、買い物から帰宅する際、子連れの母が我が家の薔薇を見ていた。足を止めて、赤ちゃんに話しかけるように時間をかけて優しく見つめていた。嬉しくなって近づいて挨拶をし …

恋の思い出

今から2年前、 PCMAXさんで出会った 方と恋をしました。 その時、私は 社会人1年目で ブラック企業で働いていました。 仕事内容は想像していた物と異なり 職場の雰囲気は良い物とは言い難く、 パワーハラスメントを受けたりもして 正直、毎日が地獄でした。 毎朝毎朝、 会社へ向かうのが 本当に辛くて 周りには悩みを話せる人もいない為に 私の精神状態は 今にも正常なバランスを失おうとしていました。 意 …

お花見デート

先週末お花見デートしてきました♪ 今年は桜の開花が例年よりもだいぶ早いみたいで、お花見というと私のなかでは大体4月の初めから中頃とかにかけてするようなイメージなんですが、今回は3月の終わり頃ということでわりと珍しいほうかなって思います。 で、そのお相手は、このサイトで知り合った大好きなお気に入りちゃんです♪(^^) とてもお忙しい方なので、なかなか都合があわなかったりするんですが、うまく調整してく …

桜の季節

春、それは出会いの季節。 なんて使いふるされた表現ではあるが、 気候が暖かくなり 花が咲き溢れて 大地を鮮やかに彩る様を見れば やはり自然と、新たな出会いに胸が浮き立ってしまうのが人の性である。 さて、春に相応しい素敵な出会いが先日、 このサイトにてありました。 お相手は、近くの地域に住む紳士的な男性。 サイトメールのやり取りから交流させて頂き お互いに盛り上がったために、直接連絡先も交換して仲良 …

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪