[PR]2018年05月1日 配信


ストナンは苦手?それならネットナンパでオフパコしよ!


気軽に女性と遊びたいと思ったときに 「ナンパ」 という選択肢を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

ナンパをするにしても、シチュエーションはさまざまで、街中で女性に声を掛ける “ストリートナンパ”(略してストナン)から

“バーやクラブ”“大規模な屋外イベント” なども、見ず知らずの女性をナンパできる絶好のタイミングです。



しかし、ストナンやバーのナンパは難易度が高そう…と感じたり、

クラブや屋外イベントもタイミングが合わなかったり、雰囲気が苦手…という方も少なくありません。

そこで新たに生み出されたのが、出会い系やマッチングサイトを使った “ネットナンパ” の文化です!

「気軽に女性と知り合ってオフパコしたい!」

そう思うなら今回お伝えする情報を参考に、ネットナンパ成功のためにお役立てください。









▼ネトナンするならSNSより出会い系!?


SNSは効率が悪くリスクがいっぱい

SNSは人とのつながりを軸としたコミュニケーションツールです。

FacebookやTwitterといったSNSでのネトナンは一昔前に流行りましたが、今は “効率が悪くリスクも大きい” ためオススメできません。

そもそもFacebookやTwitterには高校生や未成年の利用者も多いことから、安易に出会い目的で使うと児童福祉法違反場合によっては未成年誘拐などの思わぬところで罪に問われる可能性があります。

そして、さらにリスキーな面がSNSには多々存在しています。





SNSでのネトナンは晒される恐れがある



(引用:某SNSより)



このように、ネトナン男として全世界に晒されてしまい、場合によっては炎上を引き起こしてしまうので最近のSNSはかなりリスキーです。

SNSでは見ず知らずの女性へ突然DMやメッセージを送っても、すでに同じようなことをしている人は相当数いますので、スルーされたり迷惑がられてしまいます。

スルーやブロックならまだいい方で度が過ぎた場合は運営へスパム通報、警察へストーカー被害を出されるかもしれません。



その点、出会い系やマッチングサイトは出会うために使うものなので目的が明確、悪質なメッセージさえ送らなければ、わざわざスクショをしてSNSに晒したり運営に通報をする女性はいないでしょう。

※即やワンナイト・オフパコ狙いであるなら、素直に出会い系、マッチングサイトでのネットナンパを選択するのが正解です。








ネットナンパの良いところ



ネットナンパでのメリットとなる良いところは以下の3つ。

  • ストナンよりも難易度が低い
  • 24時間どこでもナンパできる
  • 女性の情報を最初から入手できる



これらを1つずつ解説していきましょう。





ストナンよりも難易度が低い



ストナンとネトナンではなぜ難易度が違うのか。

それは単純に「ストナンは0を1にしなければいけない」からです。

基盤ができていれば、1を2や3にするのは0から作り上げるより容易にできます。

街にいる女性はナンパされるために外出しているのではありません。(なかにはナンパされるのが目的の女性もいるが、可能性は天文学的数字)

そのような、出会いの受け入れ態勢が整っていない”0状態の女性”のハートを掴むのは相当に困難。

レベルの高いトークスキル。さらに、高スペックな容姿が伴っていなければガンシカは当たり前!

無理ゲー待ったなしで、心をバッキバキに折られます。

それにくらべて出会い系にいる女子はというと、男性との出会いを期待して登録をしているわけですから “出会いに対しての受け入れ態勢ができているホックホクな状態” なのです。




24時間どこでもナンパできる



出会い系サイトは年中無休、24時間稼働しています。

わざわざナンパスポットまで足を運ばなくても場所を問わず、自分のタイミングでいつでも女性に声を掛けられるのが最大のメリット。



ストリートに出るまでの時間を、ネットで一人でも多くの女性に声を掛ける時間に費やしたほうが効率的です。

さらに、女子大生にOL。看護士に人妻やシンママなど、時間帯や曜日によって利用者層も違ってくるので好みのタイプの職種の女性を吟味できるし、女性の属性に合わせた対応をすれば即アポ率もUPします。





女性の情報を最初から入手できる



ネトナンがストナンよりも勝機を得られやすいポイントは、プロフィールなどから “ある程度の情報を最初から得られている状態” で女性に声を掛けられるところです。

見た目のイメージと勘で女性の特徴を読み取らないといけないストナンにくらべると、プロフの情報を参考にして“女子が共感するツボ” をみつけることができるので、スムーズに会話を進めることができます。



さらに、ストナンでの会話は瞬発力が求められますが、ネトナンはメッセージによるやり取りなので、ある程度の余裕をもって女性の好む返答を考える時間があります。






ネットナンパの悪いところ



しかしネットナンパは良いところだけではなく、悪いところもあるのは否めません。

デメリットとなる以下のポイントを事前に理解しておけば、自己防衛となり必然的に成功率を上げることができるはずです。



  • 慣れていないと業者を引き当ててしまう
  • モデル級の美女との出会いは期待薄
  • 可愛い子狙いはライバルが多く激戦必至



それではまたこれらを1つずつ解説していきましょう。





慣れていないと業者を引き当ててしまう



大手出会い系サイトでは、24時間365日体制でサポート・パトロール監視業務をおこない業者対策を徹底しています。

しかし、業者もあの手この手を使って、ほとんどの出会い系・マッチングサイトで少なからず生存しているのが現状です。

素人女子をネトナンして即パコするためには、これらの業者を引き当ててしまわないよう特徴をシッカリと認識しておかなければなりません。





回避策は「業者の少ないサイトを見分ける」


業者を回避するには、業者対策がしっかりしているサイトを選ぶことも必要!




(引用:某SNSより)





出会い系サイト群の中ではPCMAXが業者対策強化を打ち出しており、”怪しいユーザーを追跡調査””援デリを通報したら即BAN対応”などの取り組みをしているようです。



援デリ業者とは、営業許可を取らずに援助交際を名目にした女性をあっせんする風俗業者。

つまり完全なる違法行為で 「18歳未満の女子を雇っている場合がある・女の子の性病チェックをしていない」 などの果てしなく高い危険性を含んでいます。



そこで、サイト側も警察と連携してこのデリ業者排除の動きを強めているんだとか。



そして更に下記の援デリ業者の特徴となる3つのポイントを、シッカリと把握して援デリ業者を容易に回避できます。



  • 1.画像・プロフ・会話のすべてが「エロ要素満載」
  • 2.「すぐ・即」「金銭交渉(おもに隠語)」のワードが出る
  • 3.待ち合わせ場所は女性側から完全指定




パパ活・援助目的女子も即切り


業者でなくても”パパ活・援助目的女子”は、ネトナン対象として趣旨からはハズレます。

いくら会えるとはいっても、目的が合致しない女子とアポを取るのは避けるべきでしょう。





モデル級美女との出会いは期待薄



ストナンやクラブでも可愛い子がいれば残念な子もいますが、ネットの出会いもその辺の事情は変わりません。

しかし 「出会い系・マッチングサイトでモデル級の超絶美女と出会える可能性は極めて低い」 という現実を認識しておいてください。




(引用:某SNSより)



このツイートされている内容が、ネトナンに関するまごうことなき事実。

高スペック女子は日常生活のなかで十分すぎるほど出会いに恵まれており、出会い系・マッチングサイトを使う必要がないのです。



モデル級美女を狙うなら 「ストナン・クラブナンパ・イベントナンパ」 といった、いわゆるリア充側の領域で勝負しなければなりません。





モデル級までいかなくて可愛い子はいる

モデル級の女の子はサイトに登録する必要がないので、稀な遭遇例以外は聞いたことがありませんが、

出会い系・マッチングサイトには平均点以上の容姿をもつ可愛い子は、むしろリアルよりも多く存在しています。






(引用:某SNSより)



ネトナンは”モデル級のハイスペ女子”との遭遇率が低いデメリットはありますが、

「平均点以上の可愛い子とオフパコできるなら十分!」

と考える男性なら、落胆する必要はないでしょう。




激戦必至!可愛い子狙いはライバルが多い







街中で女の子に声を掛けられるメンタルをもつ男性はそれほど多くありませんので、ストナンはライバルが少ないといえるでしょう。

ネトナンはそうしたプレッシャーもなく女の子へアクションを起こせるので、必然的にサイト内でナンパをする男性は多いのが実情です。

そのことからネトナンはライバルも多く、アプローチが集中する可愛い子を狙う場合は激戦必至となります。





(引用:某SNSより)



このツイートに書かれているように「可愛い子には300人のライバルがいる場合もある」というのもあながち間違いではありません。





ただし、努力は必ず報われる


正直、出会い系サイトを利用している男は総じて、女性にモテるための努力をしている人は非常に少ない印象です。

なので女性と出会うために努力を惜しまなければ、大多数のライバルに大きく差をつけることができます。



【 女性と出会えるためにする努力 】

  • ネトナンとはいえ「ファッション・ヘアスタイル・健康的な体作り」など、容姿的な部分の自分磨きを怠らない
  • 恋愛小説や恋愛Howto本を読んで女心を知る努力を怠らない



こうした努力は今後の自分自身にとっても、確実にプラスになるものなので決してムダにはなりません。



また、女性に対しては「あなたに会いたい」と積極的にアピールよりも、女性側から「会ってみたいな」とおもわせるテクニックが、ネトナンを成功させる最大のポイントとなります。




ネットナンパを成功させるコツはある?





ネットナンパを成功させるため女性から「会いたいな」とおもってもらうコツは5つ。

  • 1.とにかく印象度の高いプロフを書く
  • 2.ファーストアクションで警戒心を和らげる
  • 3.ギラつきすぎず余裕をもって会話する
  • 4.切り替えは早く。ひとりに執着しない
  • 5.ネトナンに向いている出会い系サイトを選ぶ


1. とにかく印象度の高いプロフを書く

雑で適当なプロフィールを書いている男性に対し、会いたいとおもう女性は99%いないというのは断言できます。





プロフィール内容は明るく誠実に


  • 「出会いがない・別れたばかり」など重い内容はNG
  • 自分を卑下(ひげ)する内容(モテない・童貞など)もNG
  • 明るいイメージを出すといってもチャラさは不要
  • ほぼスベるのでおやじギャグウケ狙いも不要
  • 「仕事・趣味・前向きな自分」の3項目をシッカリ記載





要するに、シンプルだけどポジティブなプロフィールがもっとも女子ウケが良いです。

さらに「なぜこの仕事をしているかというと」など具体性のある説明を付け足せば、より自分の誠意が伝わり好感度を高められるプロフになります。

意外と普通そうだけど”好感度が高い普通のプロフィール”を書けている人は少なく、これだけでもライバルとの差別化をはかれるのではないでしょうか。





サービスによってプロフィールに書ける自由文の文字数はマチマチなので、まず「仕事・趣味・前向きな自分」について書き込み、女性からイイネや逆メッセージが来るか反応を見つつ何度も調整をして完成形を目指してください。





プロフ写真に自撮りは避ける


女の子からの好感度を高めるには、プロフ写真の存在が非常に大きいです。

一方で女の子に不評な写真の構図もあり「顔のドアップ自撮り」「かわいい系写真加工アプリ」の写真を使っている男。

さらに、一枚だけではなく登録できる写真すべてが自撮りの男性は「正直キツイ」と感じる女性は多いので避けなければいけません。



証明写真をスマートフォンで撮影して登録するのも論外。(面倒くさがり屋、センスのなさがバレてしまいます。)




ベストは「スポーツをしている写真」「旅行に行った時の写真」「動物やペットと一緒に写っている写真」など、多少のリア充感のある写真が女子ウケが良いでしょう。



そして”季節感を感じさせるファッションや風景”をバックにした写真をプロフ写真に設定するのも、印象の良さがグンッとアップします。





2. ファーストアクションで警戒心を和らげる

出会い系・マッチングサイトへ登録している女性は基本的に「警戒心」をもって利用している方が多いので、まずは誠実な対応で女子の気持ちを和らげなければなりません。

警戒心を和らげるメッセージを書くには、以下のポイントを忘れないようにしてください。





  • 挨拶が大事
  • 年齢問わず、まずは敬語
  • 馴れ馴れしい感じを出さない
  • けど堅苦しくなく陽気なテンションで
  • ファーストアクションでは軽めに褒めておく





文末には女性のプロフィールについて触れたり、イエスかノーで回答できる簡単な質問を付け足すと効果抜群です。





3. ギラつきすぎず余裕をもって会話する

ネトナンであってもガチ恋活であっても、最初からギラついている男性に対して女性がドン引きするのは当然です。




女性の見解として 「スタートからガッつく男=ヤリモク」 と認定するので、“余裕のある男だとおもわれる” ことを心掛けなければいけません。





4. 切り替えは早く。ひとりに執着しない

ネトナンを成功させるには”印象”も大事ですが、ライバルよりいかに”早く”女性とコンタクトを取るかというスピード感も重要です。

メッセージ5通以内に連絡先の交換ができなければ、会えたとしてもガードが堅い女性なので、即パコは期待薄。





目安として5通以内に連絡先交換が無理ならば気持ちを切り替え、ひとりの女性に執着せず潔く切って次の女性へと視線を向けるべきでしょう。





5. ネトナンに向いている出会い系サイトを選ぶ

どこの出会い系サイトでもネトナンはできますが、効率を考えるならネトナンに向いているサイトを狩場にすべきです。

どのような出会い系サイトがネトナンに向いているかというと 「ネトナンOKの目安となる検索項目」 があるサイト。





ちなみに”ネトナンOK”とダイレクトな検索項目があるサイトは残念ながらありませんので「スグ会いたい」「いますぐ遊ぼう」などの即をにおわせる項目があれば、ネトナンされ待ち女子が潜伏している可能性大!




ネトナン初心者でも狩場にできる出会い系はどこ??





おすすめの出会い系サイトは「PCMAX


手練れのネトナンマスターはもちろん 「初心者でも即パコ狙いができる」 おすすめの出会い系サイトがズバリ“PCMAX”です。

PCMAXがネトナンに向いている出会い系サイトである理由は、



  • 会員数が多い(2018年4月現在の累計会員数は1000万人以上)
  • アダルト掲示板があり、ネトナン向けサイトと自覚して登録する女性が多い
  • 大手なのでセキュリティ面に関しての安全度が高い





Twitterでも数々のネトナン師が ”PCMAXでのネトナン成功談” をツイートしているので信ぴょう性もあります。




(引用:某SNSより)



こういった声を聞く限り、PCMAXはネットナンパの狩場として十分…。いや、十二分に活用できるのは間違いないでしょう。




ネトナンにオススメの出会い系PCMAX



出会い系・マッチングサイトは、恋活や婚活などピュアな出会いを求めている男女だけが利用しているわけではありません。

出会いの種類はさまざま。

即パコ目的で利用するというのは不純ではありますが、双方求めているものが一致して出会うのであれば問題なし!

むしろ、出会い系サイトを活用しておおいに人生を謳歌すべきかもしれません。



ネトナンにおすすめのマッチングサイト↓↓


新しい出会いは人生を楽しくする。出会いマッチングサイトPCMAX
PCMAXにお試し登録をしてみる

PCMAX公式サイト(18禁)はこちら



山下則之

ふむふむ

返信 ・ いいね! ・ 投稿をフォローする

Kouji Tanimura

俺が若い頃は同級生の女の子がテレクラでおやじと出会ってたな〜 いまとなっては若い子はみんなこういう出会い系なんだろうな〜

返信 ・ いいね! ・ 投稿をフォローする

Mai Kimura

見たことある。よく雑誌に載ってるよね

返信 ・ いいね! ・ 投稿をフォローする

杉田良

こういう記事になっちゃうと一気に男増えるからなー

返信 ・ いいね! ・ 投稿をフォローする

倉田聡美

うちらゎけっこう使ってる かよもここでカレシ見つけたって

返信 ・ いいね! ・ 投稿をフォローする

YAMADA Jun

僕も若い女の子と出会う時はPCMAX使ってます。 便利な世の中になったもんだ。

返信 ・ いいね! ・ 投稿をフォローする

西田幸弘

気になる

返信 ・ いいね! ・ 投稿をフォローする




※このページはPCMAXのPRページとなります。
※SNSからの引用はTwitterなどから実際に利用者の方の声を模写したものとなります。