出会いの体験談 しげりんさんの場合

  • きっかけはランチデート

    最初僕からメッセージを出したんですけど、僕が奥手だったせいか、信じてもらえなくて困りました(笑)。

    「メールで話してる方が楽しいから」なんて予防線まで張られて。

    でも僕が仕事で彼女の会社の近くまで行くことになったんで、思い切って昼ごはんに誘ったんですよ。「そっちの方でおいしいランチが出来る所教えてほしい」っていって。

    昼休みだから1時間というか実際45分ぐらいでしょ。あわただしいといえばあわただしかったけど、お互いいい感触を得られたと思います。

    それからは彼女も「交際相手」として僕を見てくれるようになったし、僕の方も、メールだけの時よりずっとずっと彼女を気に入ってしまったんで・・・。

    今は月2回くらいは大阪か京都でデートしてます。

    彼女の、そして、PCMAXさんのおかげで、毎日がとっても楽しくて充実してます。おおきに!!v(^^)v

    PCMAXで出会ったしげりんさんの幸せツーショット
    しげりんさんから学ぶ『PCMAX出会いのレシピ』
    Q.出会いのきっかけは?

    A.彼女のプロフィールを見て、僕からメールを送りました。

    チェックポイント

    出会い系サイトでは、女性からメールが来る確率は低いと言えます。
    やはり、男性から最初のメールを送信する事が出会いに繋がる一番の近道と言えます。

    ただ、しげりんさんの体験談にもある通り、最初は女性もあなたの事をまだ信用出来ません。
    急に知らない人からメールが来るんですかなかなか難しいのも当然ですよね…。

    そのため、あなたとお相手の女性との唯一の繋がりである、メールの内容は重要です。
    まず女性に安心してもらい、信用してもらう事を目指しましょう。

    その際にやってはいけないNG行動をこちらの【男性向け】嫌われちゃうかも!出会い系サイトでのNG行動4選に纏めましたので、是非メールする前にご一読ください。

    上記の記事の内容はやってはいけない事ですが、それにプラスアルファして、

    ・挨拶を(硬すぎずに)丁寧に紳士的に
    ・相手にプロフ・掲示板に書いてある事に対し、「具体的に」触れる

    等、あくまでその女性一人に対して真摯に向き合ったメールを送る、という事を心掛けてくださいね。

    最後に、良いメールを送っても、日記などを利用しての友達探し目的だったり、丁度良い相手を見つけてしまいタイミングが悪いなど、返信を貰えない場合も多々あります。
    返信が貰えなかった時は、そのあと何度送っても結果は良い方向には向きませんので、スパッと諦め別の女性探しに切り替えるようにしましょう。

    Q.初デートは?

    A.まだ会えていませんでしたので、思い切ってランチに誘いました。

    チェックポイント

    初デートとして、食事に行くというのは王道ですよね。
    女性も、美味しいものを食べるのを嫌う方はまずいませんから、まだ相手の興味や好きものがまだ分からない時でも、失敗する事はまずありません。

    また、しげりんさんの場合は相手のおすすめの場所を教えてもらう訳ですから、料理の選択で失敗する事が無い上に、最低1つは相手の好みが分かりますので次の食事の時に大いに役立ちます。

    ここまででも、しげりんさんのチョイスが正解だったと思われるかもしれません。

    しかしもう1つ、最も重要なポイントが、しげりんさんが「ランチ」を選んだという事です。

    先ほども書いた通り、出会い系サイトでの出会いで重要なのは安心や信用です。
    その点においては、ディナーと違いランチは昼間ですし時間も限られていますから、女性には安心感を与える事が出来ます。
    限られた時間というのも、会話のネタが無くなる心配も少ないですし、盛り上がった所で時間が来てしまっても楽しかった印象をしっかり相手に残す事が出来るのです。

    最初のデートは、まだ「お互いに相手の事を見極める」段階ですから、良い心象を残すという意味ではしげりんさんのランチデートは参考に出来る部分は多いのではないでしょうか。

    Q.その後は?

    A.月2回くらいのペースで会っています。

    チェックポイント

    月2回のデート…、これをお読みになった方は少ないと思いましたか?それとも丁度良いと感じたでしょうか?
    今回のしげりんさんのケースでは、地元が大阪と京都との事ですので、多少距離が離れている場合のペースとしては、現実的にも無理の無いこれくらいがちょうど良いでしょうか。

    実は遠距離でなくとも、女性に向けたとあるアンケートでは、第3位が月2回、第2位が月3回だったそうです。
    お互い社会人として考えると「平日は仕事があるので無理しては会わない」「週末も友達と遊ぶなど、必ず毎週恋人と会う訳ではない」という事で、これぐらいのペースとなるようですね。

    さて、冒頭の月2回のデートが少ないかどうかという事に関して、大事なのはあなたと相手との捉え方が必ずしも一緒では無いという事です。
    お付き合い中のカップルの間でも、相手とあまり会えなくて寂しい思いをしている、という悩みは多く、そのため別れたという結末を迎えるケースも少なくないようです。

    捉え方の違いで注意したいのは、相手はそれに気づいていない事もあるという事です。自分は少ないと感じても、相手はそれが当たり前のペースかもしれません。
    出会い系サイトでの出会いに限った事ではありませんが、二人で話し合う事や、思い切って思いの丈を打ち明ける事で簡単に解決する事もある問題ですので、今お付き合いをしている最中の方も、これからお相手を見つける方も、ご注意いただければと思います。

  • 前の体験談 次の体験談
  • 次はあなたの番です。PCMAXが素敵な出会いをサポート致します

    新規会員登録へ進む
  • 他にもたくさんのご報告を頂いています

    出会いPCMAXのイメージライン画像です
  • PCMAXで出会ったしげりんさんの幸せツーショット

    出会いを叶えてくれる玉手箱

    PCMAXで2年前に知り合った彼とまだ素敵なお付き合いをしています。 ...

    続きを読む

  • PCMAXで出会った☆ゆぅゆぃ☆さんの幸せツーショット

    毎日のメール

    あたしと彼氏は毎日メールをするの。それも1通とかじゃなくって何通も、10通は必ずしてるかな・・・

    続きを読む

  • PCMAXで出会ったアダバットさんの幸せツーショット

    とにかくアタック!

    絶対ポシャるだろうなぁと半ば諦め半分だったけど、僕は彼女のこと凄くいいなって思ったので積極的にデートに誘う事に。 ...

    続きを読む