モテない原因はコレ!出会いがない男性の非モテ行動9選

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 8 分

      2017/03/27    出会い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛が上手く行かず落ち込んで駅のホームに座り込む男性
モテたいけど全くモテない…そんな悩みを抱えている男性は多いことでしょう。スペックが悪いからと諦め気味の方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし「外見」「学歴」「収入」などのスペック的な部分が完璧でもモテない男性。逆に完璧ではないのにモテる人も存在しますよね。実は日常のほんのちょっとした行動が「モテない原因」になっている可能性があるのです

女性からモテない、相手にされない、恋人ができてもすぐに別れを切り出されてしまう…そんな悩みを抱えている方は非モテ行動が原因かもしれませんよ!これを読んで非モテを脱出しましょう!

あなたはいくつ当てはまる?出会いを逃す非モテ行動とは?

ソファに座り相手を疑うような目線を向ける男性

普段何気なく取っている行動が非モテ行動だったとしたら、それだけで出会いや恋愛が成功する確率がグっと下がってしまいます

非モテ行動にはさまざまなものがありますが、今回はよくある9つをまとめました。

出会いを逃す非モテ行動とそれに対する女性の本音、さらにモテるためのアドバイスも一緒にお届けします。自分の行動を振り返りつつ読みすすめてくださいね。

1. 食べ方が汚い

口の周りや服を砂糖だらけにしてクッキーを食べる男性

食事は人間の生活に欠かせないもの。人と付き合う上でも食は切り離せないものですよね。だからこそ食べ方が汚いというのは致命的

食べる時にくちゃくちゃ音を立てる「くちゃらー」

食べ物を口に入れながら話をする

食べ物をボロボロこぼす

食べ方が汚い

作法がなっていない

こんな人と一緒に食事をしたい!と思う人はいませんよね。

「ずっと憧れていたイケメン上司と初デートの時のこと。くちゃくちゃと音を立てながら食べるし、お箸の持ち方もなっていない。一気に気持ちが冷めました」(30代女性)

食べ方が汚くて恋が冷めてしまったというのは実はものすごくよくあるパターンのひとつ。男性でも女性の食べ方が汚かったら引いてしまいますよね。

モテる男性になるには その1

普段ひとりで食べてるから適当でいいや!と思っているといつのまにかそれがクセになってしまいます。どんな時も綺麗に食べることを心掛けましょう
食べる時はくちゃくちゃと音を立てない。食べ物を口に入れながら話をしない。食べ物をこぼさないようお箸やフォークを上手に使う。食べ散らかさないでできるだけ綺麗に食べること
どれも当たり前のマナーですが、できていない人も多いのではないでしょうか。逆にしっかりできれば他の人と差がつけられるということです。今日から食事を食べる時は気をつけてくださいね。

2. ドケチ

カゴいっぱいに入ったレシートとそれをすべてワリカンにするために用意された電卓とノート

お金を大切にするのは良いことですが、極端なケチは嫌われる原因に。

「見栄を張りたいのかお店の人の前ではお金を出す。その後きっちり1円単位で半額請求してくる。デートのたびにそれなので面倒になって別れた」(20代女性)

女性はワリカンなのが嫌なのではなく、一円単位でお金を請求してくる「器の小ささ」が嫌なのです

ドケチな男性は何をするにも「オレがしてあげてやっている」という感覚。何かをしてもらうたびに見返りを求められるのではないか…そんな気持ちで付き合うのは疲れますよね。こんな人と深く関わりたいと思う女性はいません。

モテる男性になるには その2

一円単位でお金を請求するのは器の小さい男と思われてしまうのでやめましょう。何かをするなら純粋に相手のことを思ってすること
もしお金に余裕がないのなら「今月ちょっとお金がキツくて…ごちそうしてあげられなくてごめんね」そんな風に言われるほうが、きっちり一円単位で請求されるよりもよっぽど気持ちが良いです。
デート代をワリカンにするなら大体半分くらい、もしくは自分が多めに払うくらいの気持ちで。余裕がある男性なら最初のデート代くらいは出せた方がいいですね。そのほうが確実に好感度が高いですよ。

3. 他人を見下す

嫌そうな顔をして軽蔑的な目を向ける男の子

他人を見下す行為や発言は自分の株を下げるだけのものですね。でも案外やってしまう方も多いようです。

「デートで歩いている時に前から太った女性が恋人と一緒に歩いてきた。すると彼氏がうわ~!!すっげーデブ!!オレはあんなのとは付き合えない!と。いい人だと思っていたのに、この人はいったい何様なんだろうと思った」(10代女性)

よくあるパターンだとお店の店員さんに上から目線で話しかける、大きな態度を取るなど。自分では何とも無いと思っていたとしても、他人を見下すような行為は周りに良い印象を与えません。

モテる男性になるには その3

人はそれぞれ違う価値観を持っています。それを自分だけの偏った価値観で判断し、行動しないこと。他人を見下す行為は良いことは何ひとつないので辞めましょう
自分の行動が周りに不快を与えないか、恥ずかしくないか。自分の考えだけで動くのではなく、常に客観的に自分を見つめるクセをつけるように。それだけで他人を見下すような行動に走りにくくなりますし、周りからの印象もグっと良くなるはずですよ。

4. 周りに気を使えない

周りにおかまいなしにタバコの煙を吐き出す男性

世の中にはさまざまな人がいるわけですから、周りに気を使って生活するのが当たり前。しかしモテない男性は自分本位の行動を取ってしまう方が多いようです。

「デート中2人で歩いている時に彼がタバコを吸い始めた、それすら嫌だったのに吸い終ったらポイ捨てした。普段から周りのことを考えていないようなので即別れました」(20代女性)

周りに気を使えない男性は付き合っても大切にしてくれない、自己中心的でふりまわされそう。女性から見るとそんな男性は恋愛対象に入りません

モテる男性になるには その4

どんな時も周りに気を使った行動を取るよう心掛けましょう。人は基本的に自分中心の行動を取ってしまいがちです。
普段から自分本位の行動を取っていないか、まずは自分の行動を振り返ってみましょう。何でもないと思っていた行為でも、周りから見たら「気を使えない人だな」と思われていることもあるかもしれません。
何か行動を起こす時は周りから見てどんな風に映るのか、周りの人がどんな気持ちになるのかを考えてからにしましょう

5. 「ありがとう」「ごめんなさい」が言えない

イタズラを叱られても反省せずおどけた顔をするフレンチブルドッグ

「ありがとう」も「ごめんなさい」も基本的なことですよね。何かをしてあげた時、ケンカをした時、その言葉があるのとないのとでは印象がかなり変わるはずです。

「恋人に初めて手料理をせがまれた時、ありがとうって言ってすごく喜んでくれた。それから何度も手料理を作っているけれど、最近はありがとうも何も言ってくれない…。冷静に考えてこの人とは結婚できないと思いました」(30代女性)

感謝の気持ちや謝罪の言葉は良い人間関係を築くために必要不可欠なもの。それがちゃんとできないと友人や仕事関係の付き合いも上手くいかないでしょう。より親密な関係になる恋人との付き合いの上ではさらに重要。

「ありがとう」や「ごめんなさい」が言えない人は異性として魅力がないのはもちろん、人間としても魅力がありません。異性だけではなく同性からも自然と距離を置かれてしまうでしょう。

モテる男性になるには その5

何かをしてもらった時は「ありがとう」とちゃんと感謝の言葉を言うこと。そして自分が間違ったことをしたら「ごめんなさい」と謝ること。人として当たり前のことですが、できていない人も多い気がします。
「ごめんなさい」は使うべき時が限られていますが「ありがとう」はいつでもどこでも使える便利な言葉。ほんのちょっとしたことに対しても感謝するクセをつけておけば、自然と口から出るようになるはずですよ。
感謝の言葉を言われると嬉しい気持ちになりますよね。感謝の言葉が多い人の周りには自然と人が集まってくるものです。普段から感謝の言葉は積極的に言うようにしましょう

6. 他人に優しくできない

気に入らないことがあるとすぐに暴力をする男性と傷付いてうつむいて座る女性

日常生活ではさまざまなことが起こります。自分のことだけでいっぱいになってしまうこともありますが、他人に対して優しくできる余裕は持っておきたいもの。

「恋人と同棲していた時のこと。朝体調がすぐれず彼氏のことを起こしてあげることができなかった時、私の体調を心配するどころか遅刻じゃねーか!と激怒された。心がない人なんだなと思いました」(30代女性)

基本的に優しくない男性は女性から見て恋愛対象外。付き合う前や結婚する前は優しかったのに、付き合った途端に優しくなくなった。そんな男性も多いようですね。

心身ともに健康ではない、自分に自信がない、自分のことを大切にできないなど。他人に対して優しくできない人は自分自身に問題をかかえている場合が多いようです。

モテる男性になるには その6

まずは他人に優しくできる心の余裕を作りましょう。仕事などを感張り過ぎたり、ストレスがたまっている状態では心にも余裕がなくなります。一度自分の生活を振り返ってみてください。
心の余裕は普段の生活から生まれます。食事や睡眠などの規則正しい生活、無理のないスケジュール、すっきりと片付いて居心地の良い部屋など。全てを完璧にすることはできなくても、できることから改善していくこと
そして他人に優しくすることに見返りを求めないことも大切です。「優しくしてやったのに…」「いつも頑張ってやってあげているのに…」そんな考えはNG。優しさは見返りを求めてするものではありませんからね。
モテたいから優しくするのではなく、相手のことを心から思って優しくすることができるように。自分が「こんな状況の時にこんな風にされたら嬉しい」そう思えることを他人にもするよう意識してみましょう。

7. 不潔

泥だらけの汚いスニーカーを履く男性の足元

お風呂に入らない、口がくさい、服が汚れている、部屋が汚い…。こんな人と積極敵的に付き合いたいと思う人はいません。

「ひとり暮らしの彼の家に遊びに行った時。部屋がとんでもない汚部屋だった。カップラーメンの食べ残しがそのままになっているのが幾つもあって、よく見ると虫がいっぱい…。すぐに別れました」(20代女性)

基本的に不潔な人には近付きたくありませんよね。自分が良ければそれでいい!という方もいらっしゃると思いますが、不潔でいることは周りのことを不快にさせます。恋愛対象からも外れるでしょう

モテる男性になるには その7

モテる男性には清潔感があります。まずは自分の身だしなみを整えましょう。毎日ちゃんとお風呂に入って体や髪を洗うこと、歯磨や爪を綺麗にすることも忘れずに
服は汚れたらきちんと洗濯するかクリーニングに出すこと。ほつれや穴などがないか定期的にチェックすることも大切です。そして部屋やカバンの中、デスク周りなどはいつも綺麗に整えておくこと
家の中は見られないからいいや、今日は家から出ないから顔を洗わなくてもいいだろう。そういう事をしているとクセになるので、どんな時も清潔であるよう心掛けましょう

8. お金にルーズ

ギャンブルに夢中になってどんどんお金をつぎ込む男性

お金に対してケチすぎるのもモテませんが、お金にルーズなのも問題です。

「料金未払いで恋人の家の電気や水道が止まっていた。給料をほとんどギャンブルにつぎ込んでいるようで、友達にも借金してるみたいでした。好きでもお金にルーズな人は無理」(40代女性)

お金にルーズな人は全てにおいてルーズだと言われるくらい、信頼されません。男として以前に、人として魅力がありませんよね。

モテる男性になるには その8

基本的なことですが、お金の管理はきっちりやること。まずは
自分で何にどれくらいお金を使っているのか把握しましょう。クレジットカードが何枚もあるなら、1~2枚程度にしたほうがお金の管理もしやすくなりますよ。
手元にあるお金を全て使うのではなく貯金することも大切です。同じ収入で貯金がある人と貯金がゼロの人、どちらと付き合いたいかといったら貯金がある人ですよね。
お金に対する価値観は人それぞれですが、使うのは自分の収入で得られる分だけにするべきです。そして自分にとって本当に必要なものに使うこと。ギャンブルが好きな人や、おごって見栄を張ってしまうことがある人は特に気をつけましょう。

9. 「今何してるの?」攻撃

少しでも時間があると恋人に何をしているのかメールしてしまう男性

いつでもどこでも何をしていても好きな人が気になってしまう感覚は分かります。でも常に電話やメールで「今何してるの?」と確認してくるような人は嫌ですよね。

「優しいし一緒にいる時は楽しいけれど、一緒じゃない時に四六時中『何してるの?』のメール攻撃に疲れて別れました。」(30代女性)

恋人が何をしているのか気になる気持ちは分かりますが、四六時中行動を聞かれるのは嫌ですよね。本人にそんなつもりがなくても、監視されている、束縛されている、信頼されていないなど悪い印象を与えてしまいます

付き合っていない段階での「今何してるの?」は気持ち悪い、うざい、ストーカーなどさらに悪い印象

モテる男性になるには その9

「今何してるの?」と聞きたくなることもあるとは思いますが、本当に必要な時以外には使わないようにしましょう
相手が何をしているのか気になるのはなぜでしょうか?時間があるならメールしたい、ご飯にでも行きたい。そんな考えから聞いているのであれば、それをそのまま伝えるべきです。
特に何の用もなく何をしているのか知りたいだけというなら、聞くのをやめたほうがベター。自分の印象を悪くするだけですからね。

まとめ

青空の下ベンチに座り幸せそうに身を寄せ合うカップル

今回は出会いを逃してしまう男性の非モテ行動をご紹介しました。

一般的にはハイスペックな男性がモテると思われがちです。しかしハイスペック=モテる男性とは限りません。ハイスペックでも非モテ行動ばかりの人はモテませんし、幸せな恋愛を楽しむこともできないでしょう。

結局人はスペックではなく中身ということなのではないでしょうか。完璧ではなく、どこかに足りない部分があるのが人間ですよね。足りない部分は中身でカバーすれば良いのです。

無意識のうちに非モテ行動を取ってしまっていた方
は、これをキッカケに直してみてくださいね。女性の見る目がガラリと変るかもしれませんよ!

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用下さい。

こちらの「出会い」ボタンを押すと、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスが分かります。是非お試しください。

出会い

関連記事

嬉しそうにスマホを見つめる女性
成功するネット恋愛!気をつけたい4つのポイント

今の時代ネット恋愛とは当たり前になってきていますよね。そんなネット恋愛には良いこともあれば悪いことも。ネット恋愛を成功させるために気をつけたいことを3つのポイントに分けてご紹介します。これはリアルな交際に進展してからも役立つことなのでぜひ参考にしてみてくださいね。やっと見つけた好きな人、しっかり結ばれちゃいましょう!

スマホを見つめる寂しげな女性
【恋活】運命の人と出会う為に意識したい7つのポイント

誰でも一度は運命の人との出会いを夢見るものではないでしょうか。でも恋人がいない現実を、運命の人がまだ現れないからと逃避の理由にしてはいけません。運命の人と出会うためには自ら引き寄せることも大切。もう既に出会っているかも知れない運命の人を見逃さないためにも、運命の人とめぐり合うためのポイントをぜひ参考にしてみてください。

草原で寄り添いながら本を読む年の差を感じさせるカップル
出会いの場が広がるかも!?年の差恋愛のメリットデメリット

年の差のある恋愛や結婚はいまや珍しいことではありません。年齢差のある人を好きになった場合に知っておいて欲しいメリットとデメリットがあります。そして、現在進行形での年の差カップルは結婚も視野に入れているのではないでしょうか。そのような二人に意識しておいて欲しい心得も伝えていきます。

きまぐれでワガママだけど多くの人に愛される猫
今日は猫の日だニャ「猫系男女」はモテる!?出会った時の攻略法3つ

きまぐれでワガママといわれている「猫系男子&女子」を好きになり攻略したいとおもったときにはどのような相手を求めているかを知り、性格などの特徴を理解しておくことが必要です。そのために役立つ情報をお届けし、恋愛成就のお手伝いをさせていただきます!

過去の恋愛に臆病になって一歩を踏み込めないでいる男性
出会いがない問題を解決!恋愛したい男女がすべき5つの対策

出会いがない人にはいろいろな理由や原因が存在します。しかし……厳しい言葉かもしれませんが、出会いがないというのは言い訳です!! 今の状態を見つめ直し対策となる行動を起こすことで、必ず出会いのチャンスに巡り合えます。真剣に恋人を求めているのでしたら、現状を打破するための一歩を踏み出しましょう!!

笑顔が素敵な若い男女のカップル
2月5日は【笑顔の日】出会いに好影響を与える5つのスマイル効果

ニッコリ笑顔が色々な効果をうみだし、恋愛に関して大きな影響を与えるのです。好きな人を振り向かせたい! 恋のライバルに差をつけたい!! そのように考えている人はスマイル効果を最大限に利用して恋愛サバイバルの勝者に!? ご一読いただければ自身のアピールポイントは笑顔と言えるようになるかもしれません。

飲み会のあと二人だけで男性に肩を組まれて歩く嬉しそうな女性
飲み会で誘われたい女性の心理!お持ち帰り成功!出会いのコツ!

知っていますか?実は合コンや飲み会でお持ち帰りされたいと思っている女性は意外といるものです。お持ち帰りできるかどうかはそんなお持ち帰りされたいと思っている女性を見抜けるかどうかが重要!今回はお持ち帰りされたい女性が発するサインの特徴をご紹介します。女性からのアピールを見逃さないためにもぜひチェックしてみてください。

花に囲まれた部屋に住む女性と運命の出会いに巡り合えた春"
春一番が出会いを届ける! 季節がバックアップ・5つの恋活成功術

春一番が吹き、気温の上昇とともに恋活に拍車がかかる人が増える時期です。恋をしたいとおもう男女が多くなれば恋愛対象の幅も広がりますが、迷惑ながらもライバルも比例して増加……。そのような状況に備えて「5つの恋活成功術」をお伝えします。

桜の開花をきっかけに意中の男性に誘われてのんびりお花見デート
脱・非モテ宣言!"出会いたい女"と思わせる「いろはにほへと」

満開の桜のように美しい容姿の女性は素敵ですが、それだけがモテる女の条件とは限りません。内面も外見も踏まえ、彼女にしたい対象として出会いたいと男性に思わせられるかが真のモテ女の条件。そのような女になるための男のツボを押さえる「いろはにほへと」の7つの条件を身に付け自身の恋愛にも花を咲かせましょう!!

公園で手を繋ぐ男と女
『出会い系サイトでの出会い』の4つの利点

ツイート シェア 出会いや恋愛の方法について、個人個人での理想としているものがあると思います。 一般的に日常の生活範囲内で出会い、惹かれあう事が、所謂「普通」と言われている方法ですね。 出会いの場で思い浮かぶのは合コンに街コン、友達の紹介だったり最近では習い事などから出会いを見つける人も多いようです。 しかし、現代人はとにかく忙しい!なかなか日常の中で出会って惹かれあう事は難しいのかもしれません。 …


TOP