2月14日【バレンタインデー】チョコだけど甘酸っぱい?バレンタインデーの思い出まとめ

     2019/10/07   SNSから始まる出会い

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 8 分

男女にまつわる2月のイベントといえばやっぱり「バレンタインデー」。

多くの人が「お菓子メーカーの販促」という事を知っているにも関わらず

「義理チョコ」「友チョコ」「自己チョコ」のほか
男性が女性に渡す「逆チョコ」、果ては男性が男友達に送り合ったりする「強敵(とも)チョコ」などなど多くの派生が生まれ、

今でもメジャーなイベントとして認知されているかと思います。

そんな皆さんそれぞれのバレンタインデーの思い出をチョコっとご紹介します♪

ワタクシのバレンタイン

て、好きな人(恋人)からじゃないと恐怖以外の何者でもない
( ̄▽ ̄;)?

知らん女子から貰った手作りチョコとか食べれんやろ~((´・ω・`Ⅲ)) ガクブル

冒頭から毒づいてしまい失礼致しますた
┏〇゛ペコ

バレンタインが近くなり、それらしき話題がチラホラあがっております

・♂義理でもイイから欲しい

・♂義理なら要らん

・♀愛しのあの方へ(//∇//)ポッ

・♀しゃあない、旦那にやるか。。。

『わたくしっ!バレンタインと称してチョコは購入する予定がございましぇん
( ̄+ー ̄)✨』
↑自信満々に言うことでもないけど^^;

昔のバレンタインは

『好きな人に告白出来る日✨』

ホワイトデーは

『お返事をもらえる日✨』

お返しと共にめでたくカップル成立の流れでございました←あくまで昭和の時代?

だいたいイマドキ、バレンタインにチョコ貰って

『告白されたっ(//∇//)?』

なんて思うヤツいねェだろっ?www

そう、冒頭で毒づいた手作りチョコの件ですが

女学生(ジョガクセイ)の間では友チョコと称して手作りチョコを配る風習がすっかり出来上がっているようで。。。

知らない人ではないからチョット違いますが
(~ ̄▽ ̄)~

皆が持ってくるから自分だけ持っていかないわけにいかない・・・という感じでお嬢も昨年まではチョコレートをしこたま刻んでおりました→ざっと板チョコ20枚程

大学生となった今年は友チョコともおさらば。。。らしい

オカン「本命チョコ買うん?( ̄▽ ̄)ニヤニヤ」

お嬢「なんしに?・・・買うわけないやん?」

親子で

『2月14日だからどおした?』

オカンは良しとして、お嬢さん・・・そんな事ゆってると

オカン「(・。・)アッ・・・という間に30歳?」

お嬢「それなぁ( ´-ω-)σでもオカンはその時還暦やで(。-∀-)ニヤリ」

オカン「やめろっ?忘れたい真実や?」

お嬢をチョット弄ると倍返しされます
(○゚ε゚○)プッ!!’

バレンタインに恋人同士はチョコ??とプレゼント?

高校一年の時、初めて出来た彼に想いの重い重~い⤵︎⤵︎⤵︎

「手編みのセーター」

をプレゼントしてしまった^^;
思い返すと(´・-・`).。o?・・・

若かったよね~
バカだよね~
恥ずかしいやねぇ~
頑張ったんよねぇ~

その彼が一足先に卒業して社会人に✨
夜勤の時はバスを乗り継いで手作り弁当を届けてた
(;¬∀¬)ハハハ…頑張ってた?頑張りすぎた?
昔から重荷の女lllll(´=_=`;)llllll ズーン
現在に至る?
↑お嬢曰く
『気持ちはわかるけど空回り』
我が子にまで言われる始末???

その1年後・・・清いお付き合いのまま振られますた
(´。・д人)シクシク…

「会社で好きな人が出来た。。。」
って( > < )

( ̄□ ̄;!!
寝たんか?
寝たからかっ?
寝やがったのかっ?

今のアタシならこんな言葉が出てたかもな(笑)

しかしながら、昔はとってもウブでしたから?素直に受け止めた気がする・・・
↑30年以上前の記憶( ̄▽ ̄;)?

今の子は手編みのセーターとか手作り弁当とか考えられんでしょね?
売ってる方が見た目もずっと綺麗で安い✨

この苦い思い出を今も尚、忘れられないからなのかどうかは自分でも不明やけど・・・

バレンタインは特別な日じゃなく、普通の日常で、周りが騒いでるのを横目に売れ残りで美味しそうなのを物色するくらい?

チョコは嫌いじゃないけど基本食べない
↑貧乏で子供の頃、チョコを食べた経験があまり無い
過去にそのスジの営業をしてたので買ってまで食べようとは思わない

子供たちの食べそうなのだけ
「安くなってから」\_(・ω・`)ココ大事
買うっ( ̄+ー ̄)✨

まぁ、結婚生活でも、元彼といた頃でもバレンタインは華麗にスルー?

タイトル
「耳年増」

Qoooooさんの日記画像

女性会員シルエット画像Qoooooさん
地域:香川県
職業:その他
身長:159cm
体型:ややぽっちゃり
血液型:秘密
星座:天秤座

悲しいかな。40歳で語る俺の今までのバレンタインデーの想い出

バレンタインデー…

良い想い出もあれば、むなしい思いでも脳裏に焼き付いてる。

中学三年編

まさかの初バレンタインデーを迎える。

友達と通路でワイワイガヤガヤ昼休みを過ごしていた時、近所に住んでいる同級生の女子が俺を呼び近くに来てこそこそ俺に伝える。
(〇〇子がねぇ、あんたの事を気になるらしいよ)

俺は近所の女子が指を指す方にいた女子がなぜか遠くから少し隠れながら恥ずかしがりながらこっちを見てるのに気付く。

俺(えっ…)
近所の女子(ちょっと会話してきなよぉ)
俺(と、言われても…)

初めての出来事にあたふたしだした俺はその場から離れ友達の所に戻る。

友達(なに?どうした?何話してたぁ?)

女子と話をしてた俺を冷やかしながら聞き出そうとする友達。

俺(いや、CDを貸してくれって言われただけだよ)

適当な嘘をついてその場をしのぐ俺。

それからの俺は遠くから隠れながら俺を見ていた女子の事が気になってしょうがなかった。

近々バレンタインデーが近く、バレンタインデーチョコを貰える事を想定していた俺は、その子がバレンタインデーの3日前が誕生日だと知り誕生日プレゼントのマグカップを小遣いを前借りして買って、渡す場所を近所の女子と相談し、夕方小学校のグラウンドに来てもらった。

そして、俺はプレゼントを渡して俺の気持ちを伝えた。

俺(俺なんかでよければ…)

相手の女子(……ごめんなさい、気になってただけだから…)

その時、なぜだろう。少し迷惑そうに見えたのは。気のせいか?

俺(えっ??…。)

なぜか無言で距離を置かれ、もちろんチョコなんか貰える訳でもなく…。

俺(そっか~笑
………あ、プレゼントたいしたもんじゃないから気にしないで)

初めての告白は甘い物ではなかった。俺も真剣ではなかった?からかな?

帰り道は手ぶらで寒い道を1人歩いて帰った記憶がバレンタインデーなのに苦い思い出。

会社員編

つまらなかった男子校をなんとか卒業し、製造関係の会社員になる。

1年後に後輩が何人か入社してきた。そのなかに1人、事務員で入社してきた女性を秒殺で気になる。と言うか、
惚れたと言うか。

後に彼女と付き合う事に成功する。

はじめてもらったバレンタインデーチョコ(手作り)

見た目が一生懸命作ってくれた感がわかり家でウキウキ気分で食べて感想を電話で伝えた。
幸せで嬉しすぎるバレンタインデーになった。

何年か甘いバレンタイン苦いバレンタインを過ごし、その彼女とは五年付き合い別れを告げた。

1人の女子を幸せに出来ない男は彼女を作る資格はねぇな…と、自分で決め込んでしまい7年間、女性との交際を控えた。

もちろん何人かの人からバレンタインデーチョコは貰ったが義理だ。

細かく文にすると長々となってしまうためここらでバレンタインデー恋愛話は終了します。

これからのバレンタインデーは甘く良いバレンタインデーをすごせたらいいなぁ~と思う今日この頃です。

また、あのドキドキを………。

ブラウザさんの日記画像

女性会員シルエット画像ブラウザさん
地域:静岡県
職業:会社員
身長:178cm
体型:ふくよか
血液型:A型
星座:牡牛座

初めての手作りチョコレートは誰に??

雛乃さんの日記画像

私はボランティアでたまに小学生にお菓子作りを教えています。(意外に真面目なんですよ!)

主に地域の子ども会から依頼されます。

冬休みだとクリスマスケーキ、夏休みだとカレーとか簡単なものを一緒に作りますが数年前のクッキング教室は『バレンタインデーのお菓子作り』というテーマでした。

コーンフレークに溶かしたチョコレートを絡めて、チョコスプレーや小さなマシュマロでおめかししたお菓子を作りました。他にも、チョコレートフォンデュや市販のチョコパイをデコレーションして楽しみました。

その日はそれで何事もなく終わりましたが、お正月明けに地域のどんど焼きでクッキング教室に来ていたお嬢ちゃん達のパパと顔を合わせたので
『〇〇ちゃん、可愛らしいチョコレート、この前のクッキング教室で持ち帰りましたけど、見ました~~~??上手だったから褒めてあげてくださいね。今の年頃にお父さんがしっかり練習台になり褒めると料理好きになりますからね。』と言ったところ(苦笑)

『わ~~~。ショックやぁ。パパ、見せてももらえなかった!早くも好きな男の子がいて、あげちゃったのかなぁ。雛ちゃん、写メあるなら見せて貰えませんか??』と数名のパパさん達に嘆かれました(苦笑)

ママさん達に質問したら
『弟、妹、ばあちゃん、ママでパパが帰宅する前に完食しちゃった。レシピをもらったし、今日は練習だから、パパにはバレンタインデー当日に本物をママと作ることにしました。』とのことでした。

ちょっと安心した表情のパパさん達を見て、笑ってしまいました。

もう、10年ぐらい前の話です。

このときのお嬢ちゃん達も、もう大学生。素敵な恋をして素敵な女性に成長していたらいいなぁ。

ちなみに、私の今年のバレンタインデーは写真のパンを焼く予定です。生地にビターココア、中にはビターチョコレートのダブルチョコレートパン。

先日焼いて職場に差し入れしたら好評だったため、これに決めました。

当日は、スライスアーモンドやチョコレートスプレーを増やし、もっと豪華に見えるようにする予定です

話は逸れますが、最近は友チョコ、マイチョコ、本命チョコ、義理チョコなど様々で数日前から練習したり食べたり、買いに行ったりが当たり前ですが、10年ぐらい前はまだそんなに友チョコは盛んではなかったなぁとふと思い出しました。

女性会員シルエット画像雛乃さん
地域:福井県
職業:その他
身長:170cm
体型:太め
血液型:A型
星座:射手座

バレンタインの思い出

せっせと初めての手編みのセーターというものに挑戦した。

付き合ってもない女子からの手編みのセーターって、めっちゃ重いよね

今の私がタイムマシンでこの時の自分に会いにいけたら、『手編みのセーター持参で告白とか、絶対やめたほうがよいよ』と間違いなく忠告する<img src=”/

image/emoji/p/8252.gif”>

国生さゆりのバレンタインキッスの流れる季節になると思い出す
私の黒歴史

それでもお礼に映画に誘ってくれて、初めて男の子とのデートっぽいことを体験した。

駅で待ち合わせして隣の隣の町まで行って、映画を観た。
その時の自分の服装は明確に覚えている。
白い大きな襟のブラウスとグレーのジャンパースカート、真っ赤なカーデガン。

待ち合わせ場所に現れた彼は、散髪したばかりの短髪で、学生服じゃなかったし、なんか別人のようだったな

好きになったキッカケは、入学したてで同じ役員になって会話をする回数が他の男子より多かったこと、ただそれだけだった。

おとなしい私に気さくに声を掛けてくる男子は滅多にいなかったから、自然に気になる存在になった。

デート中は終始照れくさかったけど、それでも部活のこととか、兄弟のこととか好きなアイドルの話とか、それなりに話せたし楽しい一日になった。

それなのに、このデートがあってから、私は恥ずかしくてその後の学校生活でA君を避けてしまうようになってしまった。

手編みセーターという恩を着せて、特に好きでもない私とのデートに付き合わせてしまったんじゃないかと考え、どんな感じに接したら良いのか困ってしまったから

後の2年も同じクラスだったのに、違和感バリバリの態度で卒業を向かえた。
そんな私を見かねた友人達が、2人で話す機会をお膳立てしてくれて、卒業後にA君とはまたデートをした。
ドライブに行って公園のボートに乗ったんだっけなぁ…

16才から18才になった私は、バイト先で知り合った別の男の子に恋をしていたんだけど

恋に恋する年頃なんて、ちょっとしたキッカケで好きになったり、醒めてしまったり
そんな身勝手も片思いだから、どうでもよかったわけで…

それでも
後にも先にも、手編みのセーターを片思いの相手に編むなんてエネルギーは湧いてこないから、そう言う意味では凄い相手だったんだろうなぁと、バレンタインの季節になると懐かしく思い出す。

あのセーターはどうしているかしら

女性会員シルエット画像ゆうさん
地域:群馬県
職業:調理師・栄養士
身長:162cm
体型:普通
血液型:O型
星座:乙女座
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 PCMAX

日常の出来事や日々の想いなど、自由に書く事が出来ます。
日記を通しての交流で、新しい出会いが見つかります♪

ログインはこちらから

僕たちの出会いはPCMAX

関連記事

桜、桜、サクラ、サクラ

この季節は主人が繁忙期で 長年、ずーっと満開の桜を見に行く、 という事はなかったなぁって。 当時は車の遠出も自分がするというのは 勇気がなく、あわてんぼうゆえに…。 やがて子供が大きくなると、部活のために 花の咲く季節も横目で見るだけになり。 やっと落ち着いて桜が見たい!と思ったのに! すっかりイベント事が続く中体調を崩して 満開を逃してしまった。 それでも桜は美しく咲いていてくれ、 残りの花弁を …

桜を誰かと見ることの特別感

私は今まで、お花見 という行事があまり好きではありませんでした。 でも、昔から桜はすごく好きでした。 白っぽい薄いピンクの花がたくさん咲き、見る人みんなが嬉しくなったり心が踊る特別な木。 それなのに何故、お花見が好きではなかったというと、人が沢山いる中で座って飲んで食べて中身のない話をして、特に桜を見ずにダラダラと過ごす時間が何となく苦手だったからだと思います。 でも今年は、好きな人と2人でお花見 …

それはきっと初恋の色

学生時代の淡い色の恋 それはまるでパレットに滲む色彩のように鮮やかに そしてこの色鉛筆のように 微妙に違う様々な色で心の揺らぎが表現されるようで かっこいいなと思う男子は何人か居た ただそう思うだけで その男子とどうなりたいとかそんな感情を持つことは無くて せいぜい「好意」止まりだったように思う 初めて恋心を抱いたその彼は 小学5年の時に同じクラスになって意識し始めた 色黒でスポーツが出来て 明る …

あいさんの日記画像
夏が来れば思い出す…。それぞれの「夏の思い出」あれこれ

目次大好きだったはずなのに恋の始まりの日「良い旅を」と誰もが言った・・夏といえば 大好きだったはずなのに 7月に入ったばかりなのに既に夏バテ気味です。。 毎月月初にスタッフ・関係者に向けて手紙を書くのですが… 先月は29日朝に書き上げたのに、当日昼にはまさかの梅雨明け宣言(笑) 急いで一部内容を差し替えましたよ。 そんなこんなで早くも真夏なワケですが… いつから夏が嫌いになったのだろう? 高校3年 …

【5月の出会い】新緑・お祭り・登山、5月に関する話題

目次皐月出会いの祭で出会ってきたよ◎ 皐月 真っ先に思い浮かぶのは、GWだけど、あまり馴染みがない。 自分で好き勝手に休みを取れたら、わざわざ値段の上がる時期を選ぼうとは思わない。そして、期間中は、朝の通勤電車も快適だし、割り込み仕事も少ない。お盆と、GWは仕事するにはちょうどいい。 やはり、新緑だろうか。燃えるような新緑の中で、私は元気とやる気をもらっている。新緑の持つ力は不思議だ、なぜ緑の集合 …

恋を綴った手紙

5月は 恋の日 なんだ…知らなかった… 私の初恋ってどんな感じだったかな? 初恋はいつだったのかは覚えていないけれど、恋をしていた日々は覚えている。 思い出すのは中学生の頃。 私の中学校はとても田舎で、付近の5つの小学校の生徒が集まっても1学年で2クラスしかなかった。(成人式なんて小さい公民館で事足りるくらい) そんな小さく狭い地域だから、もうみんな昔からの顔見知りばっかりで。 そして、好きになっ …

桜の季節

春、それは出会いの季節。 なんて使いふるされた表現ではあるが、 気候が暖かくなり 花が咲き溢れて 大地を鮮やかに彩る様を見れば やはり自然と、新たな出会いに胸が浮き立ってしまうのが人の性である。 さて、春に相応しい素敵な出会いが先日、 このサイトにてありました。 お相手は、近くの地域に住む紳士的な男性。 サイトメールのやり取りから交流させて頂き お互いに盛り上がったために、直接連絡先も交換して仲良 …

学生時代の思い出

写真は最近撮ったもので全く関係はないのですが 昔住んでいた土地で、通っていた高校までの道すがらに桜並木があったんですよ ゆるい登り坂なんですが、なにせ結構な距離があったので 投稿時には目覚まし代わりの運動がてら、体に活を入れるのにちょうどよかったんですが ママチャリだった当時でも帰り道には結構なスピードが出せまして ちょっとだけ家から遠かったので自転車でその並木道を駆け抜けていたんですが、桜の香り …

大雅さんの日記画像1
「○○の秋」にちなんだ秋の思い出と秋にまつわるエピソードまとめ

今回は、”あなたの「○○の秋宣言」!”と題し、皆さんの「○○の秋」を募集。 前回の記事はこちら→ 秋と言えば「○○の秋」!みんなの今年の秋のテーマは? 十人十色それぞれの秋の過ごし方、秋になって感じる事、秋にまつわるエピソードをお楽しみください。 目次秋は、運動、収穫、農作業の秋だ読書の秋小さい秋みつけた秋の味覚 タチウオ 鯖 (^o^)はじまりの季節 秋は、運動、収穫、農作業の秋だ 今、農業ボラ …

なおさんの日記画像
失恋は新しい恋との出会いの第一歩。みんなの別れ話エピソード

9月14日の『セプテンバーバレンタイン』にちなんで、皆さんからの「失恋 or 別れ話」をまとめて紹介。憧れの先輩に告白し玉砕した青春の甘酸っぱい思い出や、公には出来ない非日常の関係を続ける大人の男女の別れ話などなど、今回も十人十色の経験談をお届けします。

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪