彼氏が欲しい30代女性がモテるアラサーになるために改善したい8つの行動

     2019/04/08   恋愛したい女性

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 7 分

ちらかった部屋で生活をするモテないアラサー女性

30代ともなるとお付き合いをする男性とは結婚まで意識をするものですよね。

周りの友人にも既婚者が増えてくると、そろそろ自分もと恋活に励む方も多いのではないでしょうか。

ですが、なんだかさっぱり気になる男性がいても恋人関係に進展しないなど。

いい関係になれずにお困りの方もいるようです。

その原因はもしかしたら30代の大人女性として相応しくない振る舞いをしてしまっていることが原因かもしれません。

そこで、今回は彼氏を作るために30代になって見直したい行動をご紹介します。

非モテな痛いアラサー行動を改善して大人女性の魅力が活きるモテアラサー女性に変身してくださいね。

男性にモテる30代女性になるために改善したい行動とは

上品でモテるアラサー女性

30代の女性ともなれば、20代の女性にはない魅力があって当然ですよね。

ですが、痛いアラサー行動をしてしまっているせいで大人の女性相応の魅力を活かせていない方も多くいるようです。

非モテな行動をしてしまっていたら当然恋人の訪れは遠のいてしまうばかり。

30代の女性としての魅力を発揮するためには、どのような行動に気をつけるべきかチェックしてみましょう。

チェック1.キレイな言葉使いができているか

30代になっても上品でない汚い言葉使いのモテない女性

「マジヤバい」「くっそウマい」「腹減った」「チョーウケる」

など、日常的にはよく聞く言葉ですし使った経験のある方も少なくはないと思います。

ですが、30代になった大人の女性にはとても相応しくない言葉なので、日常的に使っている方は控えるだけで男性からの印象は変わるはずですよ。

乱暴な言葉使いは男性からの印象がよくないので、上品に年相応のキレイな言葉を使うことがモテるポイントです。

男性のいない、女性同士の会話中ならいいかなと思ってしまうものかもしれませんが、いざと言うときに出てしまうかもしれないので日常的に気をつけられるといいですね。

社会人経験もあるだろう大人の女性がきちんとした言葉使いをすることができず上品ではない言葉を使っていると、下品な女だと思われてしまいます。

特にスペックの高い男性を狙おうと思っている女性は乱暴な言葉は絶対にNG。

ハイスペ男性は相応の女性を好む傾向があるので、下品な女性ではお近づきになることすら出来ないままになってしまうでしょう。

チェック2.ムリな洋服選びをしていないか

まだ着れるからと20代のころの洋服を似合っていないのに着てしまうモテない30代女性

30代になっても20代の頃から体型が変わっていないという方も多くいると思います。

体型をキープするというのはとても大変なことですし、苦労もされているのだと思います。

ですが、今だに当時の服が入るからと20代全盛期のファッションスタイルを続けてしまっているとモテなくなってしまう原因に。

特に「リボン」「フリル」「ミニスカ」は要注意。

どれもかわいいですし、いつまでも身に着けていたいものかもしれません。

ですが、似合う似合わない以前に男性からは妙な若作りをしているといった印象を持たれてしまいます。

他にもピンクで統一されているなど、可愛らしく女性からは愛されるファッションであっても残念ながら男性からの印象はあまり良くないので気をつけましょう。

今年もまだ着れそう、捨てるには名残惜しい洋服もあると思います。

ですが少なくとも5年以上前に買った服は見直すこと。

まだ着れる洋服かもしれませんが、流行が毎年変わるようにしっかりと「今の自分」に相応しい洋服を選ぶようにしましょう。

アクセサリーなども一生使えるようなものを意識して選ぶことで、相応のものが見つかりやすくなると思いますよ。

チェック3.自分に合ったメイクができているか

似合っていない若い頃から同じスタイルのメイクをしているためにモテない30代女性

ファッションと同様にメイクもずっと同じスタイルを続けている方は一度見直してみましょう。

昔流行したスタイルが好きでずっと続けている方もいるかもしれません。

お気に入りのスタイルは誰にでもあると思いますが、いつまでも同じメイクのままではどうしても古臭く見えてしまいます。

ファッション同様にメイクも毎年トレンドになるものは変わりますし、自分の顔つきも変わってくるものです。

そして年を取ればどうしても肌の状態にも変化があります。

魅力的に見せるためのメイクがマイナス要因になってしまったらもったいないですよね。

20代の頃のメイクには、20代の自分を魅力的に見せてくれるものがあったと思います。

今の自分の魅力を引き出すには、今の自分にあったメイクをすることで引き立てられるものです。

マット肌に仕上げることがが流行ったり、ツヤ肌が流行ったりメイクのスタイルはどんどん変わっています。

服装や振る舞い、「今の自分」の雰囲気にあったメイクを改めて見直してみるようにしましょう。

お気に入りのコスメからいつもと違う新しいものをためしてみるのも、より自分にあったものを見つけられるキッカケになると思いますよ。

チェック4.言い訳が多くなっていないか

言い訳が多いためモテない30代女性

何かを指摘されても「わかってるんだけどね」と言い訳をしてしまい、素直に受取れない姿勢は痛いアラサーの印象を持たれてしまいます。

アドバイスを貰ったときに頑固になってしまうのではなく「ありがとう」と言えるだけで、印象は大きく違うものです。

わかっているけど行動してないだけなのか、わかっていても出来ないだけなのか、どちらにしても好印象を与えてくれる言葉ではありませんよね。

面倒くさがりや、ズボラと言った印象を連想させてしまうのではないでしょうか。

言い訳をして、「自分は悪くない」「自分は間違っていない」といった態度を取り続けてしまっていると、お付き合いしてから面倒かもしれないと思われてしまい、恋が遠ざかってしまう原因となってしまうので気をつけましょう。

恋人が出来ないのも、「理想の男性に出会えていないから」「そもそも出会いがないから」など言い訳をしないこと。

もし、あなたに気のある男性が耳にしてしまったら、いい印象を与えるものではないですよね。

言い訳をしてしまっているとせっかくの恋のチャンスも逃してしまう可能性が大きいので要注意。

チェック5.嫉妬深くなってないか

人の幸せそうな話しに顔は笑っていても嫉妬深い発言をしてしまう30代女性

アラサーにもなると、回りの知人友人の結婚や妊娠などの報告が増えてくるものです。

そんな幸せの報告に喜べない、「よかったね」と素直に言ってあげることができない場合は要注意。

「お幸せに~」と言ってあげたいところですが、「結婚したら今までのような優雅な生活は出来なくなっちゃうね」なんてネガティブな発言を返してしまうのはひがんでいるようにしか見えなくなってしまいます。

「でも、それって……」なんて、幸せな話しにネガティブな対応をしていると、人の幸せを羨んで嫉妬をしている印象を持たれてしまうので気をつけましょう。

相手の恵まれた状況を自分と比較して羨むのではなく「人は人」「自分は自分」だと考えるようにしましょう。

余裕がない、焦っている印象を持たれてしまうとモテるアラサーからは遠ざかってしまいます。

人の幸せを素直に喜べないと、自分の幸せまで逃してしまうので気をつけたいところです。

チェック6.必要以上の男勝りになっていないか

男性の助けは微塵もいらないようなたくましい30代女性

バリバリにキャリアを積んで、男性と同等、それ以上に仕事が出来る方もいると思います。

男性にはライバル意識をだしてしまったり、妙に厳しく接してしまったり。

そして弱みを見せたくないからとサバサバした態度を取り続けていると、モテなくなってしまいます。

男性からすれば、ちょっと可愛げがないように映ってしまうのではないでしょうか。

仕事が出来る女性はとても魅力的な存在ですが、男性を負かしてやろうという気持ちを持たないこと。

男性と張り合おうとしてしまうと、お付き合いをするには面倒な女性だと思われてしまう場合があるので注意しましょう。

頼りになる女性とは、同性からは好印象を得るものですが、男性から「この人に自分の助けは必要ないだろう」と思われてしまうとモテなくなってしまう原因となります。

仕事は完璧にこなしたいものですが、プライベートでも何もかも「一人で大丈夫」そんな印象を持たれてしまわないようにしましょう。

チェック7.優雅すぎる生活をアピールしていないか

どこからその資金が出てきているのかわからないような優雅な生活をしている30代女性

優雅な生活は憧れでありステータスかもしれませんが、お金の出所がわからないような生活スタイルでは男性から引かれてしまうので気をつけましょう。

全部自分で稼いだお金であるならどう使おうと自由なことだと思いますが、あまりにも優雅すぎる生活をしていると男性にとってはプレッシャーになってしまう場合があります。

とてもじゃないけど結婚しても同じ位優雅な生活をさせてあげることが出来ない、生活レベルを下げてもらわないと一緒に生活が出来ない。

そう男性が感じてしまうと、お付き合いには後ろ向きになってしまう可能性が大きいです。

ブランド品に囲まれた生活であればお金の掛かりそうな女性だといった印象になってしまいますよね。

そして、毎日のようにお稽古事に通っているなど。

茶道や、着物の着付け、お花の教室のように派手な生活とは遠い存在のようなものであっても。

お稽古事に何個も通うという時点で、どれだけお金が掛かっているのだろうと男性には少し尻込みしてしまう印象になってしまうのです。

全部自分で稼いだお金でムリをすることなく優雅な生活を送れているのであれば、女子力アップのために費やしてしまうだけではなく。

たとえば将来のために貯金をしていると、生活力が高くて男性もこの人ならと交際を前向きに考えられるポイントになります。

お金を稼ぐことはとても大切ですが、得たお金をどう使っているのかということがモテるためには重要です。

チェック8.生活感を感じられているか

外食ばかりで自炊をせず生活感の感じられない30代女性

結婚もしていないのに所帯染みてしまいたくない。

そう考える女性は少なくないのではないでしょうか。

ですがまったく生活感が感じられない女性とのお付き合いに、男性は不安を感じてしまいます。

生活感が感じられない女性とは、良い意味で魅力的でもありますが堅実に結婚を意識している男性ほど一歩引いてしまうものです。

自炊をしている影がまったく見えない。

掃除や洗濯をしている様子が感じられない。

など、「いつ家事をしているの?」と男性に感じさせてしまうと結婚は遠のいてしまう場合があります。

自由な独身生活なんですから、毎日お食事会があって外食でも構いません。

でも、結婚を見据えてお相手を探しているような堅実な男性にはあまり好印象には思ってもらえなくなってしまいます。

この人になら、家庭を任せられると感じてもらえないと結婚に繋げるのは難しくなってしまいます。

結婚をしたら家事は全て女性に任せたいと考えている男性ばかりではありませんが、働き盛りの男性であれば仕事に集中して邁進したいと考えている方は少なくないのではないでしょうか。

実際に家事を全て完璧にこなせるかどうかではなく、任せられると感じてもらえることが重要。

アラサーになったら、女子力よりも生活力が高い女性が男性には魅力的に映るということも意識してみましょう。

まとめ

男性にモテそうな上品で気品のある30代の女性

いかがでしたでしょうか。

女性の思うモテるアラサー女性と、男性の思う魅力的なアラサー女性には少し違った見解があります。

いいかなと思ってしていたことが逆効果になってしまう場合もあるので、恋がうまくいかないそんなときには一度自分自身を見直してもるのもいいかもしれません。

相手のせいにしてしまうのではなく、自分に問題があるのかもしれないと思える意識を忘れずにいたいですね。

非モテな行動を改めることで、大人の女性ならではの魅力が輝き始めるのではないでしょうか。

30代になってもまだまだモテる女性でいるための指標のひとつとして参考にしていただけると幸いです。

一日でも早くステキな男性との出会いが成就するといいですね。

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用ください。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

関連記事

寒い冬に温かいカフェラテを飲んで身体を温めている女性
冬の出会いに乾燥対策!潤った女性になる冬にオススメ飲み物

寒い冬に乾燥してしまっているのはお肌だけではありません。ハンドクリームを塗るだけでは身体の中まで潤すことは出来ませんよね。普段飲んでいるその飲み物はしっかり水分補給になっていますか?冷たい木枯らしの中でも潤ったモテる女性になるために。乾燥対策にオススメ飲み物ぜひチェックしてみてください。

ダメ男好きを繰り返してしまう女性
ダメ男好き本当にやめたいの?ダメ男好きを繰り返す女性の特徴と辛辣な現実

ダメ男を好きになってしまったことがある女性って意外と多いのではないでしょうか。好きになる人はダメ男ばかり、ダメ男と付き合うと別れられなくなってしまうなど。ダメ男好きから抜け出せない女性の特徴など恋愛傾向をご紹介します!心当たりがある方はぜひ参考にしてください!

一升瓶を抱えている女性
【恋活・婚活】モテ女になる為に今から始めるたった2つのこと

男性からモテる。なんてもうとっくに諦めてしまったと言う女性もいるのではないでしょうか。一生独身を貫くなんて寂しいことを考えてはいけませんよ。素敵なモテ女に変身するために今からからでも始められることがあるってご存知でしたか?女性らしさを取り戻しステキな恋人をゲットするには行動あるのみ。ぜひ一度試してみてください。

同性に好かれて男性にもモテる女性
真のモテ女は内面美人”モテない女”がしがちな11のブス行動改善法

あの人は美人だブスだと女性同士の会話ではよく話題にあがるもの。そんな同性に「見た目は悪くないのに、残念! 」なんていわれてしまうと大変! 男性にモテるためにはまず、同性である女性にも好かれることが大切! モテる女になるために同性から残念だと思われるブス行動とは何か、ぜひ参考にしてみてくださいね!

桜の開花をきっかけに意中の男性に誘われてのんびりお花見デート
脱・非モテ宣言!"出会いたい女"と思わせる「いろはにほへと」

満開の桜のように美しい容姿の女性は素敵ですが、それだけがモテる女の条件とは限りません。内面も外見も踏まえ、彼女にしたい対象として出会いたいと男性に思わせられるかが真のモテ女の条件。そのような女になるための男のツボを押さえる「いろはにほへと」の7つの条件を身に付け自身の恋愛にも花を咲かせましょう!!

ネット恋愛をしている遠距離の彼氏とチャット中の女性
年の差彼氏との遠距離ネット恋愛。まだ会ってないけど幸せになれる?

マッチングアプリやネトゲで知り合った年の差がある男性とネット恋愛。しかも、遠距離でまだ会ってないけど、告白をされて形としては彼氏彼女。問題が多いこのパターンって幸せになれる?そんな不安を抱きつつネット恋愛をしている女性に一言「大丈夫。幸せになれます」その理由と幸せの掴み方についてお伝えします。

忘年会のスタートはビールで乾杯
【女子限定】忘年会で彼氏ゲット!モテるための9つのポイント!

諦めるにはまだ早いですよ!今年は彼氏と一緒にカウントダウンを過ごしたい!そう思っている女性のみなさんへ、今回は忘年会でモテる上手なアピール方法と、モテないNG行動を9つのポイントに分けてご紹介します。忘年会は彼氏ゲットのチャンス。大晦日を恋人と過ごして、ラブラブな新年を迎えるために。ぜひ参考にしてみてください。

一途な男性とお付き合いをしている幸せそうな女性
付き合った男に浮気させない「一途な彼氏」に変える方法9つ

浮気の心配がない彼氏って魅力的ですよね。ですが付き合う前から浮気をしない一途な男性を見分けるのは困難な場合がほとんど。そこで今回は付き合った男性に浮気をさせない一途な彼氏に変える方法をご紹介したいと思います!自身の行動次第で彼氏の浮気予防ができることを実感してください!

彼氏が欲しくて必至すぎるためにモテない女性
彼氏欲しいけどできない!非モテ理由を改善し彼を作るたった一つの方法

彼氏が欲しいと切実に思っている時ほどできないもの。その理由は知らずのうちに「彼氏欲しいオーラ全開女性」になってしまっているからかもしれません。今回は彼氏欲しくて必至すぎるためにモテない残念女性の特徴と彼氏を作る秘訣をご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね!

大きく口をあけて弾けるような笑顔でウィンクするブサカワイイ女の子
美人じゃないのにモテる「愛され系女子」の特徴9選

「モテないのは見た目のせい」そんな風に思っていませんか?確かに美人はモテるし優遇されることも多い。しかしどんなに見た目がブスでもモテる人もいれば、幸せな結婚を果たしている人もいますよね。つまり誰でも愛される女性になることは可能なのです!もしあなたが愛される女性になりたいのなら、愛され系女子の特徴をお見逃しなく。

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪