出
会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト
出
会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト

【ぼっち男に朗報】実は恋が成就しやすい秋に女性を誘い彼女を作る方法

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 10 分

       恋愛したい男性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

落ち葉が敷き詰められた公園へこの秋に出会った彼女とデート

今年の夏もあっと言う間に過ぎ去り、季節は移り変わって秋を迎えました。

そこで、この夏によい出会いに恵まれなかった男性に朗報です! 朗報です! ただちに出会いに備え準備を整えてください!!

というわけで、なんだかんだいっても「秋は女性と出会うきっかけや誘う口実が増えるシーズン」だというのは間違いありません。

チャンスとなる時期に行動をおこさず、いつおこすというのですか!?

こうしたチャンスを最大限に活かすため 「秋は恋が成就しやすい理由と女性を誘う口実の作り方」 をお伝えしますので、出会いを実現させるヒントとしてお役立てください。

■ 秋は恋が成就しやすい季節である5つのワケ

冒頭でお伝えしたように 「秋は出会うきっかけや誘う口実が増えるシーズン」 だというのがベースとなる理由です。

そこで、出会うきっかけや誘う口実が増える具体的な理由を理解しておけば、行動をおこす際に勢いがつき間違いのない選択ができるようになります。

1. 別れが多ければ出会いも増える

季節の変わり目に失恋した女性と出会い親密になろうと接近する男性

世間では「秋は別れの季節」だといわれています。

【 秋に別れを誘発してしまうおもな原因 】

  • 夏の雰囲気に流され 「衝動的にはじまった恋は短命」 で終わる場合が多い
  • 季節の変わり目は 「情緒不安定になりがち」 なため、すれ違いが生じる

恋人との別れを迎えた女性が多いなら、それだけ新たな出会いを求める女性の数も比例して増加するので、出会うきっかけが増えるというわけです。

男性が想像している以上に女性は気持ちの切り替えがはやい

新しい恋の予感をさせる出会いがあれば、失恋したばかりであってもチャンスを逃しません。

むしろ男性と接点をもとうとアクティブになる女性は多く、このチャンスを逃さないよう積極的に出会いの期待がもてる場におもむくなどの行動をおこすべきでしょう。

ひと夏の情熱的で短命な恋に疲れた女性や情緒不安定な心情の女性は、刺激的な男性よりも「落ち着いて付き合えそうな、余裕ある男性を求める傾向」にあります。

知り合った女性が失恋したばかりであるのなら、ガツガツと接するよりも「安心感を感じさせる対応」で接するのが正解です。

2. 街の景色が恋愛したいモードへ導く

秋色に深まってきた街にある公園の景色

人々のファッションや紅葉した街の景色など、秋になると増える暖色による色彩が恋愛したい気持ちを盛り上げる効果を与えます。

暖色とは「赤・橙(だいだい)・黄」など視覚から暖かさを感じさせる色をいいます。

「暖色」を取り入れたコーディネートで女子からの印象度をUP!!

街の景色が暖色に変化していくのに合わせ、自身も暖色を取り入れたコーディネートをするよう心掛けてください。

色彩心理による効果をより働かせ女性からの好感度や、おしゃれアピールとなり印象度UPを狙えるでしょう。

【 赤 】

  • 強いエネルギーを感じさせ、恋愛したい気持ちを高め刺激させる
  • 色彩の濃い赤はストレスを緩和させる心理効果がある

彼女をおんぶするバーガンディ色のジャケットを着た男性

鮮烈な赤よりも「ワインレッド・バーガンディ・ボルドー」などの、くすみがかかった色をチョイスするほうが秋らしく大人のおしゃれ感が倍増です!

【 茶 】

  • 緊張をやわらげ、安心感を与える
  • 温もりを感じさせ、癒し系の男性といったイメージを抱かせる

温もりを与える大人カジュアルな服装をした男性

全身を茶系でコーディネートしてしまうと、実年齢よりも老けて見える印象を与えてしまうので「寒色となる白や薄めのグレー」で明るさを加えるのが、おしゃれ上級者のテクニック!

【 黄 】

  • 気持ちを明るくさせ幸福感を与える
  • 知性を刺激し会話によるコミュニケーションを円滑にする。

黄色と橙のマフラーを効かせた小物使いが上手なおしゃれカップル

黄色を使ったファッションは難易度がなかなか高いですが、自然に使いこなせていたなら間違いなく女性からの高ポイント評価を得られます。

そこで、おしゃれに自信のない男性は「マフラーなどの小物や、黄色のニットをインナーでさりげなく使う」のがオススメ。

黄色を差し色にし、相性のよい「白・黒・ネイビー」のパンツやジャケットを合わせれば、女性に幸福感を与えるコーディネートの出来上がり!

3. おしゃれする幅が広がり女性を行動的にさせる

活発で行動的なおしゃれな女性

街の景色に合わせてコーディネートをするよう提案したように、秋は女性にとってもおしゃれをする幅が広がる季節になります。

ファッションはもちろん、季節に映えるようなメイクをしたり女子力磨きに一層の力を入れる女性が多くなるのが、出会い率の増加に関係するのです。

女子力アップ=自分に自信をもつようになり積極的になる

男女ともに自分に自信をもつようになると、積極性が芽生え行動的になります。

男性も季節にマッチしたコーディネートをしている自分に自信をもてるようになれば行動的になり、出会いのチャンスが広がるのは確かでしょう。

積極的になり行動力が上がったとしても 「夏に見られるような勢い任せの恋」 にはならず、冷静に相手を見極めようとする傾向にあるので「焦りすぎない誠実な対応」で接する意識をもっておくべきでしょう。

4. イベントの多い秋は人と知り合うチャンスが増える

ハロウィンパーティー会場の目印としておかれたジャックオーランタン

一日を通して過ごしやすいので、キャンプやBBQなどアウトドアイベントに参加する人たちは多いです。

その他にも、ハロウィンパーティーやオクトーバーフェストなど大きな会場で開催されるイベントも各地でおこなわれ、人が集まる場所にはそれだけ人と知り合えるチャンスがあります。

単独での出会い探しにこだわりがなく複数のメンバーで行動できる環境であれば、新たな異性との出会いの場として秋のイベントを活用し参加してみてはいかがでしょうか。

イベントでの出会いに期待している場合に、出会い目的で参加しているという下心が見え見えでは女性に好印象を抱かれず、なんの収穫も得られない可能性が高いです。

このような場で出会い探しをする際には、まずイベントを楽しむ姿勢でのぞむのが重要になります。

5. 物静かな雰囲気が人恋しさを煽る

ススキ畑でひとり人恋しさを感じている女性

澄みきった高い空やカラッとした空気に穏やかな秋風は、どこか物静かな雰囲気を感じさせ人恋しい気持ちを高めます。

そのような人恋しい気持ちが高まり、物寂しさを感じているときこそ心の隙間に入り込んで自身をアピールするチャンスなのです!!

センチメンタルになっている女性には「共感」する対応が正解

自身をアピールするといっても、相手のテンションを考慮しなければ逆効果になる恐れがあります。

心の隙間をこじあけて自分の存在をアピールするというよりも、心の隙間をさりげなく埋めるようイメージしての対応が正解です。

その対応とは「会話している女性に共感する」ということ。

【 女性から上手に共感を得るコツ 】

  • まず相手の価値観をフラットに受け入れる
  • 会話をする際に相槌は必須
  • 自分の価値観や考え方は聞かれたら返答するぐらいの意識

すなわち 「聞き上手」 でいるというのが、上手に共感を得るコツです。

基本的に女性は男性と話をする際に、結論ではなく経過を重要視しています。

センチメンタルな気分に浸っている女性は「なおさら共感できる相手を求める傾向にある」ので、秋は女性と距離を縮める絶好の機会だといえるでしょう。

もっとも人恋しい気持ちが高まる時間帯は、やわらかい月明かりを浴びながら秋の虫たちが大合唱をしている夜間だとおもいます。

秋の夜長に、ふと寂しさを感じインターネットを利用して出会いを求める女性は少なくないです。

秋に虫たちが鳴くのは求愛行動であるように、人間にとっても秋の夜は愛情を求めたがる心理が働くのかもしれませんね。

■ スムーズに女性を誘う口実の作り方

男性から食事に誘われ振り向きざまにOKと返事をする女性

秋という季節が作り出した出会いのきっかけに恵まれたなら、次のステップに進むためにデートなり食事に誘わなければなりません。

しかし、心配しなくても「秋は女性を誘う口実」に溢れています。

女性の好みやタイプを見極めベストな口実を選択し、スムーズにお誘いするためのアドバイスをお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

【 お目当ての女性を初誘いする際のコツ 】

  • 初誘いの際には凝りすぎたプランを提案しない

初のお誘いですし気合いが入るのもわかります。

しかし、初回から凝りすぎたプランは 「ハードルを上げ、女性にもプレッシャーを与えてしまい自分の首をしめてしまう結果になるパターンが多々ある」 のでご注意ください。

  • 「かしこまりすぎず軽すぎず」を心掛ける

かしこまりすぎても女性に緊張感を与えますし、軽すぎても誠実さに欠け遊び目的だと誤解させる原因にもなります。

  • 具体性のある提案をする

BAD:
今度ゴハンでもどう?
GOOD:
おすすめの 「パスタの店」 があるんだけど 「来週辺り」 一緒に 「ランチ」 でもどう?

このように「場所と日時、明確な目的」といった具体性をもって誘うほうが女性は返答しやすいです。

「○○の秋」を口実にして誘う

秋といえば 「○○の秋」 と、いくつもの言い回しがあるように、この時期はなにをするにしても適した季節です。

活動しやすいお天気の日も多く、多数のきっかけ作りができる名目があるのですから利用しない手はありません!!

まずは、お誘いする女性の好みを会話から読み取って「○○の秋を口実」に出会いのきっかけを作ってください。

気温がそこまで上がらなかった日や街で赤とんぼを見掛けたり、秋の雰囲気を実感し話題として挙げられそうなときがお誘いするタイミングです!

「もうすっかり秋だね~。ちなみに、○○の秋といえば最初になにが思い浮かぶ?」

といった話題を切り出したらミッションスタート。

見事ミッションクリアできるよう健闘を祈ります!!

1.食欲の秋

食事デートで秋野菜のプレートをシェア

「○○の秋」と聞いて、もっとも多く回答を得られるのが「食欲の秋」ではないでしょうか。

「食欲の秋」と答えた女性に対してリーサチしておく2つのポイント

ポイント1【 旬の食材でなにが好みかを聞く 】

お店を決める際の必要最低限知っておくべき情報

ポイント2【 秋の味覚を使ったスイーツの好みを聞く 】

「男=家庭料理、女=スイーツ」が好きという世間で認識されている情報は鉄板で揺るぎない

初デートでガッツリ食事をするパターンは少ないですし 「初回はハズレのないスイーツがあるお店に重点を置いた店選び」 をするのが、成功させるコツです。

食欲の秋の話題から食事に行き、会話のなかで普段食べ過ぎてしまい体重が絶賛増量中だから、次はスポーツの秋でも一緒にどうかという次のデートのきっかけ作りを狙える可能性があります。

2.スポーツの秋

近所の紅葉をめぐるサイクリングデートをする男女

気温も湿度も運動をするのには最適な気候となる秋。

この時期に無性に体を動かしたくなる人も多いのではないでしょうか。

そこで、秋といえばスポーツの秋と回答する活発な女性を誘う場合は 「秋の季節要素」 を含んだスポーツデートの提案をするのがベストです。

ボウリングやバッテングセンターでのスポーツデートは定番ですし、初デートのチョイスとしても悪くありません。

しかし、せっかくの秋の時期を有効的に活用して「公園や街並みにある紅葉を見ながらのサイクリング」を提案してみてはいかがでしょうか。

【 サイクリングデートをおすすめするワケ 】

  • 日中のデートなので女性がOKを出すハードルが下がる
  • 爽やかな初デートを成功させれば、後々の印象度も非常に高くなる
  • 自転車がなくても最近ではレンタサイクル・シェアサイクルを各地で利用できる

3.読書の秋

読書の秋に本を読み女性との会話のネタを見つけた男性

「読書の秋」と答える文系な女性は感受性や想像力が豊かです。

このような女性は日常から読書はしているでしょうけど、センチメンタルな気分を高まらせる秋の読書はより感情に変化を与えます。

読書に限らず、秋の夜長に映画鑑賞をする女性も多いでしょう。

そこで、文系女性との初デートに提案してみて欲しいのが「小説や映画、もしくはアニメの舞台になった場所を巡る」というプラン。

文系女子であれば聖地巡礼といわれるこのプランの提案に対して、よい反応を期待できるはずです。

「どの作品が好きか・どのシーンが好きか・作品に出てたのと同じ料理を食べたい」など、プランを決める段階によるワクワク感が「自然とふたりの距離感を縮める」効果を期待できます。

4.行楽の秋

紅葉しかけている葉を写真撮影する女性

行楽シーズンとなる秋ですが、初対面やそこまで親密になれていない状況で「登山、キャンプ、ドライブ」などのお誘いは、女性からのOKをもらうのはむずかしいかもしれません。

しかし「近場でも行楽気分を楽しめるスポット」ならば、女性もイエスと気軽に返答を出しやすいです。

  • 紅葉狩り

市街地近辺にある大きな公園や、いちょう並木を散歩して癒しの時間を共有。

  • 果物狩り

近場に農園がなければ秋の限定メニューがあるカフェをリサーチ。

秋に男女の関係を深めるには 「穏やかに過ごす時間の共有」 が必要です。

5.ファッションの秋

秋冬物のジャケットが並べられたメンズ向けショップの店内

ファッションの秋と回答する、おしゃれ関心度が高い女性は 「男性にもそれなりのファッションセンスを求める傾向」 にあります。

洋服の着こなし方に自信をもっている男性でしたら、自然と話を盛り上げられるかもしれません。

しかし、ファッションに自信がないからと諦めなくても大丈夫!!

【 お誘いする口実を作るためにまずすべき行動 】

まず、秋・冬物の洋服を購入。次に写真なりでおしゃれチェックをしてもらう。

「なにか物足りない気がするけどなんだろうな。自分ではわからないからチェックお願い!」と前置きをしておけば、おしゃれ好き女子なら快くアドバイスをしてくれるでしょうし、そこからお誘いするきっかけを生み出せるのです。

【 誘い文句の例文 】

「ファッションの秋におしゃれに目覚めたし、次はおしゃれなカフェとかにも挑戦したいから一緒に行ってもらえないかな? もちろん、お礼で奢るし!!」

このような「会いたくてたまらない」という、圧を感じさせないライトな誘い方が気楽に返答をさせやすくします。

秋の連休を口実にする

2017年の9~11月は毎月、三連休が予定されています。

【 2017年 9月の連休 】

9/16、17、18

祝日:9月18日(月)敬老の日

【 2017年 10月の連休 】

10/7、8、9

祝日:10月9日(月)体育の日

【 2017年 11月の連休 】

11/3、4、5

祝日:11月3日(金)文化の日

※ 24日の金曜日に休日申請を出せば4連休の場合も。

祝日:11月23日(木)勤労感謝の日

「そういえば今週末は3連休だった!!」と連休の数日前に気付き、急にお誘いをするのは迷惑になりかねませんので、連休がいつなのかはまえもって把握しておくべきでしょう。

あまり先すぎる出会いの提案も女性はスケジュールがわからず返答に困らせてしまう場合があるので、連休がある前週あたりに前ふりで話題をあげるのがベスト。

年末年始に控えたビッグイベントを意識させる

クリスマスを直前にひとりでいたくないと甘える女子

クリスマスや年末年始のイベントにひとりで居たくないから、秋に焦って恋人を作ろうとするのは違う気がするという人もいるかもしれません。

世間では、そのような軽薄な理由で付き合い始めたカップルは長続きしないともいわれてもいます。

しかし、それは人それぞれ。

年末年始にパートナーと過ごせたほうが幸福度は高いとかんがえるのは、出会いのきっかけや恋人が欲しい口実として、いたって健全な理由ではないでしょうか。

直球なアプローチより「まず、恋愛スイッチをONにさせる」

「クリスマスや大晦日にひとりとか寂しいよね!? だったら俺と一緒にすごさない?」

とてもわかりやすいアピールですが、これでは軽薄すぎます。

チャラいというイメージは真剣に彼氏を探している女性からすれば、真っ先に対象外となってしまうでしょう。

「年末年始はたくさんのイベントがあるけど、そのときに彼氏がいたらなにをしたい?」

このような軽い質問を女性に投げ掛け、年末年始に控えたビッグイベントを意識させて、女性の 「恋愛したいスイッチ」 をONにするのが重要。

いくら自身が「恋愛したい・出会いたい」といった気持ちが高まっていても、お相手の気持ちも同じレベルで高ぶらせなければ、出会いの実現は叶いません。

しかし、気持ちが高ぶった男女が対面したならばスムーズに恋愛感情を抱き、秋に恋を実らせ幸福に満ち溢れた冬を迎えられるのです。

■ まとめ

穏やかな秋の午後に公園のベンチで肩を寄せ合い愛を語らう男女

いかがでしたでしょうか。

四季によって、さまざまな恋愛のはじまり方がありますが「秋は特に穏やかな気持ちで付き合いをスタートできる時期」です。

そのような時期に付き合ったカップルは末永く、ふたりでしあわせに過ごせているパターンを多々見受けられます。

夏に出会いに恵まれなかった、もしくはひと夏の恋で終わってしまい傷心中の男性は今回お伝えした情報を参考にしていただき、実りの秋にできるよう願っています。

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用下さい。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

日本中みんなPCMAXで出会ってる!!出会いマッチングサイトPCMAX

関連記事

とうもろこし畑に座って小さな男の子のほっぺたにキスをする小さな女の子
【理想の彼氏の条件】こんな恋人欲しい!女性にモテる男になるには?

素敵な女性との出会いはなかなかないもの。出会いに恵まれたとしても、相手にされないというのもよくある話。なぜそのようなことが起こるのでしょう。その原因は女性が求める「理想の彼氏の条件」から外れているからかもしれません。女性が本当に求めているのはどのような男性なのか詳しく解説します。出会いが欲しいなら絶対にお見逃しなく!

いつもいい人止まりで終わってしまい落ち込んでいるピエロ姿の男性
「いい人どまり」から脱却!恋愛対象となる「いい男」へと変わる改善法

「いい人なんだけど」とお断りをされた経験のある男性に必要なのは「いい人」よりも「いい男」とおもわれる努力と意識と自信です! 女性がいう「いい人だね」は建前。本音は「どうでもいい人」との意味を含んでいる場合がほとんど。そんな、いい人どまりから脱却し「恋愛対象の男」になるための改善法をお伝えします!!

非モテ男性がイケメンの蔓延る恋愛という戦場に挑む様子
見た目だけが全てじゃない!非モテ喪男がイケメンに勝つための恋愛戦略

恋愛と言えばイケメンの独擅場だと最初からあきらめてしまっている方も多いのではないでしょうか。ですが、努力をする非イケメンはイケメンにも勝るという恋愛テクニックを今回ご紹介します!見た目だけが全てだと思っていた男性のみなさん、あきらめてしまうにはまだ早いですよ!

目を閉じて好きな男性のことを思っている女性
運命の出会いかも。女性の好意がわかる5つのサイン&注意点

考えれば考えるほど、男性にとって女性の気持ちとは解らないものではないでしょうか。好意を持ってくれていると解ればアピールもしやすいのに!そう思っている男性のみなさんへ、今回はそんな隠れた女性の気持ちを表す行動の特徴をご紹介します。

女性に告白してうれしい返事をもらった男性
彼女が欲しい男性必見!告白成功率がアップする女性に伝わる言葉とは?

大切な人へ心のこもった言葉はしっかりと受け取って欲しいものですよね。一生懸命伝えた気持ちほど返事がなければ悲しくなってしまいます。今回は、そんな女性にスルーされずに気持ちを届ける秘訣をご紹介します!女性に伝わる言葉を贈って告白の成功率をアップさせてしまいましょう!

梅雨時期に知り合った女子と雨の日に初デート
恋愛したい女子が急増する梅雨に”彼女できる率”をあげる雨効果活用法

梅雨ってテンション上がらないし、こんなときに彼女がいればな……。とおもっている男性に朗報です。実は雨の多い梅雨は恋愛したい欲求が高まる女子が急増する時期なのです。出会いがないと悩んでいるならこのタイミングを逃さずに「彼女ができる率があがる雨効果の活用法」を参考にして可愛い彼女をゲットしてください!!

念願の彼女ができて人生大逆転を実感したガッツポーズをする40代の男
結婚したいけどできない”40代の男”が人生大逆転させるための改善策

人は悩むために生きているといわれていますが、もっとも「悩み多きこじらせ人」に該当するのは40代独身男ではないでしょうか。40代となればあわよくば結婚をと期待を残しつつ、諦めも生まれだす微妙なお年頃。そこで「結婚したいけどできない40代男性」に向け、人生大逆転させるための改善策をお伝えします!!

ドライブをきっかけに関係性が急接近する男女
恋愛したい&彼女が欲しい男性にオススメ!”春ドライブ”の有効活用法

恋愛がしたい! でも相手がいないから……。と切実な悩みを抱いている大学生・社会人の男性は出会いから進展につなげられる「春ドライブ」がオススメ。恋活サイト・アプリで女性をデートに誘う口実に悩み初対面のきっかけを作れなかったり、女友達の状態から一歩前進し彼女が欲しいという願望を実現するための指南書です!

今回も空振りか…と残念そうな顔で携帯電話を覗き込むヒゲ面の男性
非モテ男子のままでいいの?12分で習得!女子と出会えるメール術

メールから始まる出会いが当たり前の時代。しかし頑張って女性にメールを送っても、全く相手にされない非モテ男子も多いようですね。それは一体なぜなのか…?女性目線で非モテ男子を徹底分析します!これを読んで非モテ男子からモテる男に変身しましょう!

女性に殴られる男性
【男性向け】嫌われちゃうかも!出会い系サイトでのNG行動4選

出会いを求めて出会い系サイトに登録したのに、よい出会いに恵まれない……。そのような状態になってしまうのは、女性から嫌われてしまいがちな行動を、気付かずにおこしてしまっているからかもしれません。そういった状況を作らないためにも、男性によく見られる出会い系サイトでしがちなNG行動と取るべき行動をお伝えします。


TOP