【男性向け】付き合ってない女性へ贈るクリスマスプレゼントの正解は?

     2019/04/08   恋愛テクニック

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 12 分

クリスマスと言えばプレゼント。贈るなら女性が喜ぶものを選ぶべきです

クリスマスは恋人たちが盛り上がるイベントとして定着していますが「付き合っていないけど関係性を進展させたい女性がいる男性」は、街中に恋愛ムード漂うこの時期にあやかって「クリスマスプレゼントを贈ってアピールできる最大のチャンス」です。

ただしプレゼントによってはドン引きされて、折角のチャンスを台無しにしてしまう場合があります。

そんな大失態をおかさずに、狙っている女性のハートを掴んで恋愛成就につなげられる正解のクリスマスプレゼントとは「女性の気持ちを汲み取れたもの」だと言うのを理解しておかなければなりません。

それでは具体的に"正解となるクリスマスプレゼント"について説明していきましょう。

付き合ってない女性へ贈る正解のクリスマスプレゼント

男性からのクリスマスプレゼントを受け取った女性の画像です

付き合っていない女性へ贈るプレゼントは、以下三つの「女性の気持ちを汲み取れたもの」を踏まえて選べば、必然的に正解となるクリスマスプレゼントを導きだせます。

  • 高価でも安価でもない予算で納まるもの
  • かさばらず残らないもの
  • 多くあっても困らないもの

高すぎず安すぎない予算で選べるもの

あくまでも現状は「付き合っていないし彼氏ではない」と言うのは忘れないようにすべきです。

彼氏であれば奮発したプレゼントは大喜びされるでしょうけど、付き合っていない段階での高価なプレゼントは女性を困惑させます。

かと言って安価すぎるプレゼントは、彼氏であろうが付き合ってない男性であろうが女性をガッカリさせてしまうでしょう。

予算金額は「3~5千円以内」が適切

まず、ある企業がおこなった"クリスマスプレゼントに関するアンケート結果"をご覧ください。

プレゼントにかける1人あたりの予算は?
第1位「5千円~1万円未満」39.5%
第2位「5千円未満」28.5%
第3位「1万円~3万円未満」27.8%

引用:現在恋人がいる男女400人に聞いた「クリスマスプレゼントに関する意識調査」|ECのミカタ

アンケート結果によると「恋人同士のクリスマスプレゼント平均予算は、5千円から1万円以内」との回答がもっとも多いようです。

恋人同士でこの予算金額ですから、付き合っていない段階ではこの予算額をオーバーしないのが無難ではないでしょうか。

かと言って1千円程度の安すぎる予算設定では、プレゼントの選択肢も狭まってしまいます。

以上を踏まえ、付き合っていない女性へ贈るプレゼントは「3~5千円以内」の予算のものが適切だと言えそうです。

かさばらず残らないもの

次に選択する対象となるのが「かさばらず残らないもの」と言った、いわゆる「消えもの」と呼ばれる消耗品です。

クリスマスにプレゼントを贈って女性の記憶に残したいのに、なぜ消えてしまうものを選択すべきなのかは「まだ付き合っていない状態」であるのが大きく関係しています。

たとえば付き合うかどうかもわからない女性から、情念が込められた形が残るものをプレゼントされたらどう感じますか?

ズバリ「重い」ですよね。

ですので、付き合っていない段階では形が残るものよりも「実用的でもらって嬉しいとの好印象を残すプレゼントが正解」です。

「重い」ついでに、物質的に重くかさばるものを持ち帰らせるのも、女性に良い印象を与えません。

それでは女性に喜ばれる「かばらず残らないクリスマスプレゼント」を順に説明していきましょう。

スイーツ

インスタ映えするクリスマススイーツの画像です

スイーツが嫌いな女性は非常に少ないですし、女性が喜ぶ消えものプレゼントとしては、限りなく不正解を回避できる選択です。

クリスマスプレゼントとして贈るなら以下のような「インスタ映えするスイーツを選ぶ」のがポイント。

引用:Twitter

家や職場の近くにインスタ映えしそうなスイーツがあるお店がないと言う場合は「伊勢丹や高島屋などの百貨店のお取り寄せ」を利用してみてはどうでしょうか。

バスグッズ

女性がもらって嬉しいとおもう"消えもの系プレゼント"で人気が高いのが、見た目も可愛いものが多い「バスグッズ」です。

オーガニックな石鹸やバスソルトなどバスグッズを集めた画像です

バスグッズの種類はボディオイルやボディクリームなどがありますが、香りや肌に合う合わないなどの好みがおおきく分かれる場合が多いので「バスボムやバスソルト、バスミルクと言った入浴剤」を選択するのが無難でしょう。

引用:Twitter

以上のツイートのように、入浴剤は需要が高く純粋に喜ばれるのでおすすめ。

なによりも喜ばれるものを贈るのがプレゼントの本質です。

また、お悩み相談サイトである"Yahoo! 知恵袋"で、参考になりそうな投稿を見つけました。

好きな女性になにかプレゼントしたいと思ってます
ちなみに付き合ってはいません
入浴剤とかどうでしょうか

この質問に対しての回答が、

友人からもらったことがありますが、入浴後もお肌がポカポカでした。保温効果が高い入浴剤です。これからの季節はいいと思います。
香りならラッシュとかがいいです。
香りの種類が豊富だとし、オシャレなのが魅力ですよ。

引用:Yahoo! 知恵袋

バスボムが人気の「LUSH」もおすすめですし、そのほかに女性に人気なブランドを挙げておきます。

【 女性に人気なブランド一例 】

  • ロクシタン(L'OCCITANE)
  • サボン(SABON)
  • フランフラン(Francfranc)
  • クナイプ(Kneipp)
  • ザ・ボディショップ (THE BODY SHOP)

一例を挙げたブランドの商品を選んでおけば、不正解となることはまずないでしょう。

アロマキャンドル

アロマキャンドルも女性に喜ばれる、無難な消えもの系プレゼントのひとつです。

しかし、アロマキャンドルに馴染みがない男性も多いでしょうから、女性が好むブランドを3つ紹介するので参考にしてみてください。

まず最初は「ロージーリングス(ROSY RINGS)」

引用:Twitter

ボタニカルキャンドルがメインとなる「ロージーリングス(ROSY RINGS)」は女性からの人気が高いブランドです。

次におすすめなのが「ディプティック(DIPTYQUE)」

引用:Twitter

「ディプティック(DIPTYQUE)」は多くのモデルやセレブが使っている、女性に非常に人気のあるアロマキャンドルブランドです。

最後に「トッカ(TOCCA)」のキャンドルも女性に人気があり、プレゼント候補のひとつとして挙げられます。

引用:Twitter

以上におすすめしたブランドのアロマキャンドルであれば、正解のプレゼントとして選択して問題ないでしょう。

多くあっても困らないもの

付き合ってない女性へ贈るプレゼントは形が残らないものがベストだとお伝えしましたが「重さを感じさせない実用的なもの」であれば消えもの系プレゼントではなくても喜んでもらえます。

それはどのようなプレゼントかと言うと「多くあっても困らないもの」です。

ハンカチ・ハンドタオル

ハンカチやハンドタオルはクローゼットでもバッグのなかでもかさばりませんし
、ブランド物であっても平均予算内で十分に選べるのでおすすめ。

お相手の女性が20代でしたら「ジェラートピケ(gelato pique)」をチョイスすれば間違いないかと思います。

引用:Twitter

20代後半や30代以上の大人な女性には「ポール&ジョー(PAUL&JOE)」「ウェッジウッド(WEDGWOOD)」と言ったブランドが無難ではないでしょうか。

引用:Twitter

引用:Twitter

ハンドクリーム

いまや定番化されつつあり、使いきれないほどプレゼントをされている女性もいるようですが、付き合っていない女性への贈り物としては「ハンドクリームは無難なプレゼント」なのは間違いありません。

もしもハンドクリームをプレゼントとして選択する場合は、ベタ中のベタとなってしまっている「ロクシタン(L'OCCITANE)以外のブランド」を選ぶのが賢明です。

引用:Twitter

そこでどのブランドを選べば正解なのかは、次のツイートにも書かれているように「イソップ(Aesop)」をチョイスしてみてはいかがでしょうか。

引用:Twitter

そのほかに、以下のブランドも女性に人気です。

  • ジルスチュアート(JILL STUART)
  • ポール&ジョー(PAUL&JOE)

これはNG。女性を困惑させる不正解のプレゼント

お伝えした正解となるプレゼントを選べば、穏やかな雰囲気も作れて楽しい時間を過ごせるでしょう。

しかし「予算に余裕があったから」または「もっとアピールしてハートを掴みたい」と言った考えを持って別のプレゼントも選んでしまうと「不正解となるプレゼントを選びがちですべてを台無しにしてしまう」ので要注意。

もしも、そのほかにプラスアルファでプレゼントをと考えるのなら「普段行かないような"少し高級なレストラン"の食事代にまわす」ようにしてください。

それでは、女性に贈るのには不正解となるプレゼントを順に挙げていきます。

重たさを感じさせるもの

付き合っていない女性には、アピールをしなければいけない気持ちが全面に出てしまうのはしょうがないですが「前のめりすぎると重たさを感じさせて逆効果」になってしまいます。

高額ブランド品

クリスマスプレゼントにエルメスのバーキンを貰い高額すぎて引いた

付き合っていない女性に重たさを与える代表的な例となるプレゼントが「高級ブランドのバッグや時計に財布」です。

おもな理由として以下が挙げられます。

  • これだけのものをプレゼントしたんだしとの、無言のプレッシャーに恐怖感を感じさせる
  • 生活レベルの違いを想像させて引かせてしまう

このように高級ブランド品は「付き合っていない女性に贈るプレゼントとしてふさわしくない」と理解しておくべきでしょう。

人形やぬいぐるみ

女性のすべてが人形やぬいぐるみが好きとは限りません。

そもそも人形やぬいぐるみは「不要な場合に捨てずらい」ものです。

クリスマスプレゼントで贈られたであろう捨てられたテディベアのぬいぐるみの画像です

さらに、付き合っていない男性に対して用事深くなってしまうのは当然ですし、人形やぬいぐるみをプレゼントされると「カメラや盗聴器が仕込まれていないかと警戒される場合がある」ので避けておくのが正解。

手作りのもの

アクセサリーやメッセージカードに自作の曲など「手作りのもの」は、実際に付き合っている彼女ですら重たいと感じられてしまうので絶対NGです。

リアクションに困るもの

「これをもらってどうすればいいの……。」と、リアクションに困らせるプレゼントを贈るのは当然ながら次につなげられない理由になります。

大きな花束

ミニブーケならまだしも、インパクトを与えようと大きな花束をプレゼントをするのはNG。

引用:Twitter

その花束を持ち歩きながらレストランに行ったり「女性が持って帰るまで&持ち帰ったあとの花瓶がなかった場合はどうするのか」などを考えていない気の利かなさを露呈してしまうことになってしまいます。

下着・ランジェリー

悪趣味なランジェリーをプレゼントされて着用してみたけど不満げな様子の女性

彼氏からや親しい間柄であれば、下着やランジェリーのプレゼントは有りかもしれません。

しかし、あくまでも付き合っていない男性と言う立場ですし、リアクションに困らせて引かれる可能性のほうがあきらかに高いでしょう。

身につけるもの

付き合ってない男性から「身に付けるものをプレゼントされるのに抵抗を感じる女性は多い」です。

引用:Twitter

洋服

付き合ってない女性の趣味や好みの傾向を理解していれば、NGプレゼントではありません。

しかし、彼女ではない女性の洋服の好みを読み当てて、本当に喜ばれる服を選ぶのはむずかしいです。

さらに、彼女ではない女性に自分好みの洋服を選んでプレゼントする場合、エゴの押し付けになり引かれると言うより嫌われる原因になるので要注意。

香水・コスメ

香水やコスメも趣味や好みが大きく関係するので、付き合っていない女性にプレゼントするのは避けるのが得策です。

アクセサリー類

アクセサリー類のプレゼントは"普段から身に付けて欲しいと遠まわしに懇願している"ように受け取られてしまいます。

好きなわけではない男性からこのようなプレッシャーを与えられたら「うざい」と感じる女性は多いのではないでしょうか。

また、女性が喜ぶアクセサリーを購入するとなると、予算もそれなりの額が必要になるので、その点も踏まえ「アクセサリーはプレゼント候補として除外すべき」です。

付き合う前の女性をクリスマス時期に誘うポイント

付き合ってない女性にクリスマスプレゼントを渡すには、当然ながらクリスマス時期に会う約束をしなければいけません。

しかし、クリスマスシーズンに会うのは"普段誘うよりも若干ハードルが高まってしまう"のも否めないでしょう。

そこで、付き合う前の女性を誘うためにまずすべき行動があります。

クリスマスに会うと言うハードルを下げる

ハードルが高まった状態でお誘いをしてもOKをもらえる可能性は低いままなので、まずはそのハードルを下げなければいけません。

そのための方法をお伝えするので参考にしてみてください。

クリスマスシーズン前には二人きりで会っておく

二人きりで会った女性の横顔の画像です

時間の長い短いは問わず「二人きりで会っている事実があれば女性の緊張感も多少弱まって」クリスマスシーズンのデートをOKしてくれる可能性を高めます。

共通の友達を集めてパーティーをする

共通の友達がいる場合は「クリスマスパーティーを提案して複数で会う場をセッティング」すれば、クリスマスシーズンに狙っている女性と会えるチャンスを高確率で作れるでしょう。

その際にみんなでのプレゼント交換とは別で、二人きりになれるシチュエーションが作れたときに、正解となるプレゼントを贈ってください。

余裕をもって2週間前に誘う

数日前や1週間前あたりでは女性も予定を入れてしまっているでしょうし、3週間前となるとさすがに先すぎて女性は返事ができません。

タイミング的にもそのあいだを取った、2週間前に誘うのがちょうど良いでしょう。

もしもOKをもらったときに、プレゼントを探したり美容院やデートに向けての準備をする時間も考慮すると、余裕をもって行動できる2週間前がベストとなります。

シンプルで具体的な内容でストレートに誘う

誘うときの言葉は「22日か23日に○○ってスペイン料理のお店にゴハン行きませんか?この時期限定で出してる料理がすごい美味しそうなんです!」と言ったシンプルで具体的な内容でストレートに誘うのがベストです。

「暇だし」「せっかくクリスマスだし」などの前置きは不要。

  • 日程
  • 場所と目的

以上を明確に伝える誘い方をしてください。

24日のクリスマスイブ以外の日を提案する

やはり、24日のクリスマスイブは女性にとって特別感が強いですし、まだ好きかわからない状態の付き合っていない男性に誘われるのは"重い"と感じてしまいます。

なので、クリスマスシーズンに誘って確実にOKを貰うためにも「24日のクリスマスイブに会う提案はあえてしない」のが得策でしょう。

2018年のクリスマスイブは祝日の月曜日です。

ちょうどよく週末となる「22日と23日のどちらか」を第一候補日としてお誘いするようにしてみてください。

世間的に開催されているクリスマスイベントは22、23日の土日がピークとなるでしょうし"口実作りにもちょうどよい"のではないでしょうか。

また、25日のクリスマス当日はド平日ですし「仕事終わりに食事に行きませんか」と提案してもよいかもしれません。

勝負どころは年末年始に見据える

確実に恋愛成就を狙うなら、クリスマスではなく「勝負どころは年末年始」と考えるようにしてください。

【 誘った女性と恋愛成就するまでの一連の流れ 】

  • クリスマスシーズンにプレゼントを贈ってアピール
  • 女性に「私のことが好きなのかな」と意識をさせる
  • 恋愛スイッチが入った状態で年末年始に会う約束をする
  • そのときに勝負をかけて告白

クリスマスよりも年末年始に彼氏がいてほしいと考える女性は多いです。

引用:Twitter

さらに「平成最後の年末年始」と言うプレミアム感を利用して、恋愛成就の後押しにしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

彼女が喜ぶ正解のクリスマスプレゼントをキレイにラッピング

付き合っていない女性へ贈るプレゼントは好みの傾向も把握しきれないので、正解を選ぶのは非常にむずかしいかもしれません。

しかし、あくまでも「付き合っていない状態」と言うのを忘れずに、プレゼントを贈る女性の気持ちを考えるよう心掛けていれば、必然的に正解となるプレゼントを選べるようになるでしょう。

それでは平成最後のクリスマスが良い記憶として残るよう、健闘をお祈りしています。

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用ください。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

関連記事

クルクルヘアのフードをかぶった目の大きな女の子
こじらせ女子の特徴と落とし方

最近急増していると言われる「こじらせ女子」彼女達は恋愛が苦手なことで有名です。なぜか彼氏ができない…。気になる女性との距離を縮められない…。もしかするとそれはこじらせ女子が原因なのかも!こじらせ女子チェックができる「10の特徴」そしてこじらせ女子を落とす「ポイント5つ」をご紹介します。こじらせ女子を攻略すれば幸せが訪れるかも!

最近お互いに愛情を感じられなくなってしまった背中合わせにくっついてうつむくカップル
マンネリ化対策は恋愛に必須!5つの原因と今すぐできる解消法とは?

マンネリ化はどんなカップルにも訪れるもの。日常生活の中にもマンネリ化になる原因が潜んでいます!実際にマンネリ化してしまったらどうすれば良いの?マンネリ化しない為にできることはないの?そんな疑問を解決する「今すぐできる対策と解消法」をご用意しました。最近ドキドキできない方、パートナーとより良い関係を築きたい方必見です!

クリスマスにデートをする幸せそうなカップル
クリスマス後に別れるカップル急増!喧嘩の原因を想定し破局を回避

クリスマス直前はカップルの破局が多いと言われていますが、実はクリスマス後の破局も多く油断は禁物。クリスマスにデートをして幸せに過ごしたカップルも突然お別れを告げられてしまうかも!?別れの原因はクリスマス当日にあり!破局の原因を想定し回避しましょう!

真っ赤なドレスを着て赤い本命チョコレートが入ったハートのボックスを両手で差し出す女性
カップルもぼっちも集まれ!バレンタインの過ごし方と楽しむコツ

毎年さまざまな波紋を呼ぶバレンタイン。好きなら勝手に楽しめばいいし、嫌いなら何もしなければいい。そう簡単に片づけられないのがこのイベント。果たしてどんな風に過ごすのが正解なのでしょうか?ここでは「過ごし方のヒント」と「イベントを楽しむコツ」を詳しく解説します。2月14日を平和に乗り越えたいならお見逃しなく!

好意のある女性とふたりで飲みに来た男性
サシ飲み女性の脈ありサインを見極めて2軒目に誘える心理必勝テク

男女のサシ飲みデートは親密な関係になる絶好の機会。ですが、女性の脈ありサインに気が付けずにせっかくの恋のチャンスを逃してしまっている男性は少なくないようです。そこで女性の「まだ帰りたくないサイン」を見極めスマートに2軒目に誘う必勝テクをご紹介!ぜひデート前にご一読ください!

男性に避けられスマホの上に項垂れる女性
重い女って言われたら改善する?男性に嫌われる前にセルフ診断

重い女と言われてしまうのは女性にとって大きな問題です。好きな男性と上手く行くよう頑張っているだけなのに、男性は女性の何を見て重いと感じているのでしょうか。心当たりのある女性は嫌われてしまう前に、重い女になっていないかチェックして理想的なお付き合いをする参考にしてください!

海辺で笑顔でジャンプする健康的で幸せそうな女性
運が出会いを引き寄せる!人生も恋愛も上手くいく5つの習慣

世の中には運が悪い人もいれば、ビックリするほど素敵な出会いに恵まれ、充実した恋愛や人生を楽しんでいる人もいますよね。あなたもそんな風になりたいと思いませんか?ここではそんな運がいい人の習慣をご紹介します。運は自分で引き寄せるもの。この習慣さえ身につければ、あなたにも素敵な出会いが訪れるかもしれませんよ!

彼女に嫉妬させない対処法!めんどくさい女の束縛独占欲を制御するコツ
彼女に嫉妬させない対処法!めんどくさい女の束縛独占欲を制御するコツ

彼女の嫉妬って男性にとっては面倒に感じてしまうもの。束縛も独占欲も愛情表現のひとつかもしれませんが、疲れたりイライラしてしまいますよね。彼女のことは大好きだけど嫉妬されるのは嫌、そんな時には嫉妬深い女性の特徴や心理を知って、彼女の嫉妬心を制御できるやきもちを焼かせない男になってしまいましょう!

男性にお金を使う事がやめられずに飛ぶようにお金がなくなっていく女性のお財布
金づるになってしまいやすい女性の5つの特徴と回避術

大好きな彼のためにと思ってしていたことが、実は単なる金づる女として使われていた!そんな経験のある女性もいるのではないでしょうか。好きな彼のためならとついついお金を助けてしまう、そんな金づる女になってしまいがちな女性の特徴とその回避方をぜひチェックしてみてくださいね。

暖炉の前でプレゼント交換をする男女
初めてでも失敗しないクリスマスプレゼントの選び方

恋人にとって一大イベントクリスマス。そして、クリスマスの命運を分けるクリスマスプレゼント。その選び方を間違えてしまうだけで、愛が深まるのかそれとも彼女をがっかりさせてしまうのか。好きな人を喜ばせてあげたいけど、何をプレゼントしたらいいのかお困りの男性へ。ぜひ失敗しないクリスマスプレゼント選びの参考にしてみてください。

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪