レペゼン気分屋「猫系男子&猫系女子」落とし方や付き合うときの扱い方

     2020/05/20   恋愛テクニック

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 8 分

きまぐれでワガママだけど多くの人に愛される猫

世の中には〇〇系男子or女子と呼ばれる特徴的な男女がいますが、そのなかでも特にモテるのが「猫系男子と猫系女子」です。

代表的な特徴である“気分屋”なところも「猫系男子&女子」に魅了されるポイントのひとつと言えるのではないでしょうか。

「猫系男子&女子」は、そのほかにも魅力的な特徴が多かったりします。

それがモテる理由だったりするのですが「猫系男子&女子」を好きになってしまった場合、普通に接していても落とすことはできません。

そこでこの記事では「猫系男子&女子」の性格や特徴をまず把握してもらい、ベストな落とし方と付き合ったときの扱い方をお伝えします。

“猫系男子”の性格と特徴

猫系男子と猫

マイペースできまぐれ

フラっと外に出たと思ったら、気が付いたら家にいる「マイペースで行動が読めない」のが猫系男子の特徴です。

好きなことしかしない、好きなものしか食べない、寝たい時に寝るなどマイペースすぎて 「協調性に欠ける」 一面も。

警戒心が強い

何事にも深入りすることをせず、客観的に周囲を観察しているので危険なことや自分に害がありそうなことには敏感に察知する「危機察知能力に優れ観察力が鋭い」のも特徴的な猫系男子。

口は災いのもとだと考えていて、無闇におしゃべりをしトラブルにならないようにと「警戒心が強い」です。

ひとりになれるスペースがないと嫌

「なんでそんなところにいるの?」と言う場所が、自分のいちばんお気に入りで落ち着く場所にしがちな猫系男子。

誰かにその場にいるのが見つかったら、即座に見切りをつけ「ひとりになれる自分だけのお気に入りのスペース」を新たに探し求めるので、執着心は強くはありません。

束縛するけどされるのは嫌う超ワガママ

クールに振舞っているようで束縛などはしなさそうに思えるのですが、実際は 「独占欲が強い」 です。

しかし、自分が束縛されそうなときは足早に逃げ出す「自分勝手でワガママ」な一面を持ち合わしています。

付き合う前のツンデレ比率は9:1

警戒心の強さや本心を見せたがらないのも関係して、付き合っていない女性に対してゴロゴロと喉を鳴らして甘える素振りはほとんど見せません。

しかし「心を許した彼女にはデレデレ」

まさに、猫特有の喉をゴロゴロ鳴らして甘える状態です。

“猫系女子”の性格と特徴

猫系女子と猫

気分屋

今日はお家でのんびりしたいからと言っていたのに、1時間後には「やっぱりあそこに行きたい!」とコロコロ気持ちが変わるのが猫系女子の特徴。

人によっては「空気が読めない」と嫌われそうとマイナスイメージを抱かれがちですが「好奇心旺盛で裏表がなく自分に正直な女性」なので、不思議と嫌われたりはしません。

プライドが高い

一見クールに振舞ってはいるけど、根底では「誰よりも負けず嫌いで競争意識が高い」です。

そのため、必然的に「自分に自信を持ちプライドが高くなる傾向」が見られます。

一人で居る時の過ごし方が上手

人混みが嫌いで、大勢でワイワイすることが苦手。

誰かと買い物に行ったり映画を観に行くと自分のペースを崩されるし、相手にもあわせないといけなくなる窮屈さから「単独行動のほうが好き」な猫系女子。

子供の頃から単独行動をすることが多いため、一人での過ごし方が上手だったりします。

しかし「一人はいいんだけど独りは嫌」と言った独特なワガママさを持つ一面も。

気が強い

自分に自信があり、プライドも高く持っているため「気の強さは人一倍」 あります。

人見知りで警戒心が強い

猫系男子と同じように、猫系女子も「警戒心が強い」です。

また、人とコミュニケーションをとるのが苦手なため、人見知りな一面がありますが「他人に関心をほとんど持たない」ので、無理してまで横のつながりを作ろうともしません。

“猫系男子”を落とすにはどうすればいい?

自由奔放な猫を虜にさせた女性

気を引くものを理解する

猫系男子は、「些細なことでオーバーな喜怒哀楽の感情表現をする人が苦手」です。

とは言っても、自分自身は 「周りの目を気にせず、夢中になり『猫まっしぐら』な状態」 になることがあります。

そのような状態にするにはどうすべきかは、実際の猫が興味を示すものを参考にしてみてください。

トリッキーな動きをする物

すまし顔で「別に今は暇じゃないし……。」とツンとしていても、ネコじゃらしやネズミのおもちゃをササササッとすると急に瞳孔が開き、黒目を真ん丸にし前傾姿勢をとる猫を見たことがあるかと思います。

黒目を丸くしてソワソワとした表情で次のリアクションを心待ちにしている猫

反射した光やライトで照らした先の光にも反応する猫は多いですし、虫や鳥など動きが読めないものに対し目で追いかけ「予想外の動きをするものに強く関心をもつ」 のです。

猫系男子も同じく、トリッキーな動きをするものや人に目を奪われ、関心を持つ傾向にあります。

トリッキーな動きと言っても、猟奇的なイメージを与えるものではなく「予想を裏切る行動」

要するに「ギャップ」です。

たとえば、ゆるふわ系おっとり女子がテキパキと手際よく料理を作ったり、できそうなキャリア系女子が天然な発言や行動をするなどのギャップが、猫系男子を落とすには有効的になります。

猫系男子が好む音

実際の猫は「女性の声や小さな鈴の音などの、柔らかくやや高域の音」を好む傾向にあり、猫系男子にも似たような趣味趣向が見られます。

猫系男子と接するときは、大きく乱暴な口調で話をしないほうが気を引ける可能性は高まるでしょう。

また、好きな音楽に関しても同じことが言えるので、穏やかな女性ボーカルのギターポップの曲やジャズトラックを使ったヒップホップ。

クラシックで言えば、ドビュッシーやラフマニノフなど綺麗なピアノの旋律の曲が好みの音だと言えます。

「こんな感じの音楽が好き」と猫系男子に聴かせれば、あなたの趣味趣向に関しての興味を持ち、気を引けるかもしれません。

押しの強いアピールはしない

マイペースで、とにかく束縛を嫌う猫系男子ですから「押しの強いアピールは逆効果になり遠ざけてしまう原因」になります。

たとえば、一般的には男性に好かれる特徴でもある「世話を焼く」との行動。

危機管理能力・観察力が優れている猫系男子は、世話をよく焼く女性は彼氏や結婚後のパートナーを自分の管理下に置きたがると勘ぐり、近付かなくなってしまいます。

ただし、無関心を装う行動ではアピールにはなりません。

猫系男子にもっとも響くのは「しつこくなくシンプルで直球な言葉」です。

わかりやすい「好き」の二文字が猫系男子を落とします。

揺さぶり攻撃

猫系男子は関心の無いフリをしていても、実はこっそりと女性を狙っているハンターです。

ここで意識しておいて欲しいのは 「猫は追えば逃げ、逃げたら追いたくなる習性をもっている」 と言うこと。

その習性を踏まえ、猫系男子を落とすには「追いかけると思わせておいて追いかけない揺さぶり攻撃」が効果を発揮します。

ライトな「デレ」と「ツン」を交互に複数回繰り返すのが、もっとも簡単で誰にでも出来る方法なのでおすすめです。

いずれ猫系男子が痺れを切らして追いかけてきますので、抵抗せず捕獲されるフリをしてあげて猫系男子の彼氏をゲットするミッションはコンプリートになります。

“猫系女子”を落とすにはどうすればいい?

一筋縄では落とせない猫系女子

上手にプライドをくすぐる

自分に自信がありプライドが高い猫系女子は、もっともプライドを持つ感性の部分を褒めるのが効果的。

しかし、わざとらしく持ち上げられるのを嫌い、素直に喜べない天邪鬼な一面を持ち合わしているので若干のコツが必要です。

たとえば、次のような「間接的に感性を褒める」のは、むずかしくもなく即使えます。

引用:Twitter

猫系女子は褒めてあげてもシレっとした態度を見せますが、本心はかなり嬉しく思っているので、誤解しないよう気を付けましょう。

包容力を感じさせる

猫系女子は自由奔放に振舞ってるからといって、100%放置をして欲しいとは思っていません。

一人は好きだけど独りは嫌と独特なワガママっぷりを発揮する猫系女子は、完全放置されてしまうと 「関心をもたれてないことに孤独を感じ『適度な距離感でかまってくれる人を探し』だまって離れていってしまう」 のです。

まったくもってワガママではありますが、そうしたワガママを寛容に受け入れられる包容力がなければ猫系女子を落とすことはできません。

共感する

「自分のことを理解してくれなくても全然構わない」と言った態度をとりがちな猫系女子ですが、実際は共感して貰えると心の内ではかなり喜びを感じています。

ただし「わかるわかる!」との共感の仕方は気持ちもこもっていないように聞こえますし、天邪鬼な猫系女子の気持ちを逆撫でしてしまう恐れがあるので注意。

プライド高めな猫系女子に対しては「そう言う考え方、俺はすごい好きだよ」と言うような「肯定する共感表現」が有効です。

猫系男子&女子ともに共通する落とし方は「LINEは適度に」

一人は好きだけど寂しがり屋なワガママ猫系男子&女子には「マメにLINEをしないのもダメ。だけど追撃するのは絶対NG」と言うように、適度な連絡頻度は厳守するよう心掛けてください。

“猫系男子”と付き合ったときの扱い方

オス猫に愛情を注ぐ女性

気持ちが読めなくても問い詰めない

自分の感情をおもてに出すのが苦手で好きではありませんが、本当に好意や関心のない女性なら一緒にいようともしないのが猫系男子。

なにを考えているのかわかりにくい場合もあるでしょうけど「猫系男子も自分なりの愛情表現はしている」のです。

どうしても気持ちが読めなかったとしても「猫系男子の個性のひとつだと受け止める余裕」を持ってお付き合いしてあげてください。

実は打たれ弱い性格

プライドの高い猫系男子は表向きではなにごともなかったように振舞っていても、ひとりでいるときにベコベコにヘコんでいたりします。

猫は自分の死を察すると人前からコッソリと去ると言われているように、彼女にも自分が弱っている姿を見せたくないと考えているのです。

もしも落ち込んでいそうな気配を感じたら、無理に励ましたり悩みを聞く必要はありませんので、ただそばに寄り添ってあげてください 。

適度な距離感を保つ

いくら深い関係になった相手でも、自分のペースを崩さず交際を続けるの猫系男子。

それが原因となりモヤモヤしてしまう場合もあるかもしれませんが、空気を読む能力も高く観察力の鋭い特徴の持ち主です。

その距離感がふたりにとって、最善の距離感だと「バランスを保ってくれている」と考えてあげるようにしてください。

猫は人に懐くのではなく家に懐くといわれています。

彼にとって居心地のよい関係性を作り上げられたら、自由奔放な素振りを見せてもアナタから離れようとすることはまずしないでしょう。

“猫系女子”と付き合ったときの扱い方

メス猫と適度な距離感で共存する男性

人混みに連れていかない

極端な人見知りで人混みが嫌いな猫系女子は、人が大勢いるような場に連れて行くとストレスが溜まり不機嫌になってしまいます。

せっかくのデートで険悪な雰囲気にならないように、SNSなどから事前にリサーチできるような場ならリサーチが必要。

混んでいてもどうしても行きたいと彼女がワガママを言った場合は、メインスポットから近くの落ち着ける場所も事前にチェックしておいてあげてください。

干渉しすぎない

猫系女子はいくら深い関係になったとしても 、互いにとって丁度良い距離感を保っていたいと考えます。

むしろ、保てる人とではないと付き合えないぐらいです。

大好きになった彼女ですから、あれこれ心配や不安を抱く気持ちもわかりますが、干渉しすぎることのないよう、猫系彼女を信用してあげてください。

裏切らない

自由奔放で気まぐれでいい加減そうに見えてしまいがちですが恋愛に関しては一途です。

人見知りで警戒心の強い猫系女子ですから、付き合う男性を決めるときには慎重にもなります。

自分の判断に絶対の自信を持ち、プライドが高いことも関係して選んだ相手に裏切られるようなことをされたら、自己崩壊し我を忘れて激昂するのは間違いなし。

負けん気が強そうに見えたとしても、実は打たれ弱く立ち直りも遅い猫系女子。

裏切るような行動はしていなくても、万が一ケンカをしてしまったときは意地を張らずにこちらから歩み寄って、彼女のすべてを受け入れてあげてください。

まとめ

お伝えしてきたとおり、猫系男子も猫系女子もとても個性的な特徴をもちあわせています。

ですので、独特な世界観をもつ猫系の男女を落とすのも付き合うのも、一筋縄ではいかないかもしれません。

しかし、手間が掛かるほどに愛情がわき、キズナは深まるもの。

真っ直ぐに自分が好きになった猫系男子&女子と向き合って、よどみのない愛を与えてあげてください。

気まぐれでワガママでも、一途な恋愛をする傾向にある猫系男女からもたくさんの愛情を注いでくれるはずです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 PCMAX

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用ください。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

関連記事

付き合う前のまだ彼女ではない女性に贈るクリスマスプレゼント
付き合う前の好きな女性に贈る”クリスマスプレゼント”の正解は?

本来プレゼントとは貰えたら小躍りしてしまうぐらい嬉しいもののはず。しかし、なぜこのプレゼントをクリスマスに……。とドン引きした女性は少なくありません。男性から貰ってドン引きしたプレゼントとは一体どのようなものか。そして、ふたりの関係をより親密にする正解のクリスマスプレゼントがなにかをお伝えします。

恋活中の男女へ。マッチングアプリで恋の駆け引きは必要ない3つの理由
恋活中の男女へ。マッチングアプリで恋の駆け引きは必要ない3つの理由

マッチングアプリでガチ恋活をしたいけど、恋の駆け引きなんて出来ないし利用するのに躊躇している男女たちに一言。「マッチングアプリで恋の駆け引きは必要ない」です。この記事ではその理由と、理想とする恋愛を実現させるために、駆け引きよりも必要となるポイントをお伝えします。

【男は顔じゃない】イケメンじゃないのになぜかモテる男の特徴7つ
なぜかモテるフツメンの謎”男は顔じゃない”を証明する9つの特徴

イケメンなわけではないのに”なぜかモテる男性”っていますよね。そのような男性を見ると「男は顔じゃない」のを実感する一方、モテる理由に疑問を抱きませんか?そこでこの記事では、イケメンではないと自覚があるけどモテたい男性に向けて「イケメンじゃないのになぜかモテる男の特徴」をご紹介します。

悩みを抱えた表情を浮かべる女性
【2回目デートの断り方】男性を不機嫌にさせず上手に断る心得と例文

いざ会ってデートをしたけど「思ってた人とはちょっと違った……。次はない!もう会いたくない!!」と言う男性から、2回目のデートに誘われたときの対応って悩みますよね。そこでこの記事では男性を不機嫌にさせず、かつ面倒な展開を作らないための「2回目デートの誘いを上手にお断りする心得と例文」をお伝えします!

彼が賢者タイムに入る理由。突入中の状態や本音・回復を早めるには?
【賢者タイム】なぜそうなるの!エッチ後に冷たくなる男の取扱説明書

賢者タイムとは基本的に男性特有の生理現象だったりするので、理解しがたい部分が多いのではないでしょうか。また女性からすれば、エッチ後は余韻を楽しみつつイチャイチャしたいものですよね。そのためには彼が賢者タイムに入る理由や突入中の状態や本音、回復を早める方法を知っていれば願望を叶えることも可能です。

コーヒーを飲みながらmacbookを使い待ち合わせしている女子
【男性向け】女性との待ち合わせで最低限気を付けたい事4選

出会い系で知り合った女性と待ち合わせの日。そんなときに重要となるのは「第一印象のよさ」です。しかし、見た目だけではなく待ち合わせ場所によっても人間性をうかがえ印象の良し悪しを左右します。遅刻なんてもってのほか! 進展したいと願う女性との初対面を成功させ、次に繋げたいと考えているなら必見の内容です!!

彼女ができないのは女性をイラっとさせてるから!?すぐ見直すべき行動7つ
彼女ができないのは女性をイラっとさせてるから!?すぐ見直すべき行動7つ

同性にも異性にも好かれているし一見ダメなところは見当たらないのに、なぜか彼女ができない男性っていますよね。彼女が欲しいのにお付き合いにつながらない理由とは、「好き」のアピールが上手にできていないのかもしれません。気になる女性ともう一歩踏み込んだ関係になるためにぜひ参考にしてみてくださいね!

真っ赤なドレスを着て赤い本命チョコレートが入ったハートのボックスを両手で差し出す女性
カップルもぼっちも集まれ!バレンタインの過ごし方と楽しむコツ

毎年さまざまな波紋を呼ぶバレンタイン。好きなら勝手に楽しめばいいし、嫌いなら何もしなければいい。そう簡単に片づけられないのがこのイベント。果たしてどんな風に過ごすのが正解なのでしょうか?ここでは「過ごし方のヒント」と「イベントを楽しむコツ」を詳しく解説します。2月14日を平和に乗り越えたいならお見逃しなく!

雪の中に座り込むデニムにセーターを着た女性
恋愛が長続きする8つのコツ&冬に始まった恋が続きやすいワケ

長続きする恋愛をしたい!そう思う方の方が圧倒的に多いはず。でもどうすれば長続きするのか分からない…そんな疑問を持つ方に「恋愛を長続きさせるため8つのコツ」をご紹介。さらに冬に始まった恋愛が長続きすると言われる「4つのワケ」にも迫ります!コツを押さえ冬の力も借りれば、末永く幸せな関係を築くことができるかもしれませんよ。

魅力的な女性になる心得~ワンランク上の私になる3つのステップ
魅力的な女性になる心得~ワンランク上の私になる3つのステップ

理想と現実のギャップを目の当たりにしてしまうと誰でも寂しい気持ちになってしまいますよね。理想の自分に近づくために必要なのは自分磨き。今回はそんな自分磨きをたったの3ステップにまとめてみました。理想的な男性とお付き合いするために、魅力的な女性になる。無理のない努力で理想の自分を手に入れてしまいましょう!

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪