出
会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト
出
会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト

男の本音「女心がわからない!!」理解に苦しんだ9つの言動

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 9 分

      2017/03/27    男女の本音

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

表情だけで彼に今の気持ちを察して欲しそうに見つめる女性
世の男性に伺いますが、女心は全く持って難解だと感じたことはないでしょうか。なぜ男脳と女脳の違いだけで、ここまで理解できないことが幾つもあるのかと。

ですが、女性からすれば男性も理解不能な言動をすることがあると思っているようです。しかし、互いにわからない部分があるから男女は惹かれあうもの。

男性は女性がなぜそのような言動をしたのかを理解しつつ、男のこんな言動が女性には意味不明とおもわれてることを把握していれば円満に関係を築き保ち続けるのです。

それでは女性の言動から心理状況を読み取り、どのように対応するのが最善なのかを見ていきましょう。

■ 女心がわからない! 男を悩ませる9つの女性の言動とは?

女心が難解すぎて窓枠に腰をかけうつむいた表情を見せている男性

1. 「食事の時になんでも一口貰いたがる」

交際期間は半年。30代男性の女心は理解できないと感じた事例です。

「外食をするときに毎回一口ちょーだいというのはなぜ? その一口のオカズがなくなるだけで、白米とのペース配分が狂うんだけど」

このときの女性の心理

  • 「人が食べてるものってなんで美味しそうに見えるんだろ~」
  • 「一口ぐらいだったら食べても平気だよね」
  • 「えー? ムッとしてるんですけど。なにそれ。器の小さい男だったんだぁ」
【 ベストな対応 】

このような一口欲しがり女子の彼女との食事デートはイタリアンや中華料理、もしくはお鍋料理などお皿に取り分けてシェアできるお店にしましょう。

極力 「一口ちょうだい」 のセリフがでない店選びをすれば眉間にシワをよせるようなこともなくなります。

食べたかったら自分も注文すればいいのにと考える男性が多いかもしれませんが、男女の食事量の差をふまえれば「しょうがないか」とおもえるのではないでしょうか。

もしくは、「自分と同じものを食べて共感・共有したいのかなと、ポジティブに受け取る」ことで、可愛らしい女性だな好きという感情がさらに強まります。

2. 「相談に乗ってあげていたら、急にもう大丈夫と言われた」

片思い歴は半年。20代男性の女心は理解できないと感じた事例です。

「最近、寝つきが悪くて日中にいつもボーっとしちゃうの。と言っていたので、快眠グッズや不眠症に効くお茶など色々調べてアドバイスしてあげている途中で“ありがと、もぉ大丈夫かも”と返信。僕の好意がありがた迷惑になっちゃったのかな」

このときの女性の心理

  • 「あぁ…そういう情報はすでに知ってるんだけど……」
  • 「気遣ってくれてるのはわかるけど、そうじゃなくて……」
  • 「しかも、少しは運動したほうがいいよとか説教みたいなことも言い出してるんですけど……」
【ベストな対応】

きっと彼女のことを心から心配して、解決策を見つけてあげたかったのでしょう。しかし、ここで重要なポイントですが「女性が会話のなかで求めているのは解決ではなく共感」なのです。

男性がおもっている以上に女性はヘルスケアに関する知識は豊富です。知っている情報を「うん、それ知ってる」とは気遣いでアドバイスしてくれてる人に対してなかなかいえませんよね。

3. 「どちらの服がよいか聞かれて選んだのと反対のを買う」

交際期間は2年。40代、彼女が年下の年の差カップルの男性が女心は理解できないと感じた事例です。

「買い物の付き添いをする度にどちらが似合うか聞かれ、選んだのとは違う服を毎回買っているのは俺のセンスが悪いから反対を選べば正解だという指標にされているからなのかな(泣)」

このときの女性の心理

  • 「どちらにするかは大体決まっているけど、とりあえず聞いてみようかなぁ」
  • 「彼はこっちか~。悪くないけど家にある服とのコーディネートがイマイチかも(今、思い出した)」
  • 「もしかしたら彼が良いといったほうは、あわよくば買ってくれるかもしれないし今回はこっちにしようっと」
【 ベストな対応 】

女性は聞く前にすでに自分のなかで結論を出しているということは理解しておいてください。彼氏にお洒落センスがないとおもっていたら聞くことすらしないはずです。

どちらが良いか聞かれても、またか……といわずに「どちらも似合うとおもうけど、持っている服と合わせやすいのはどっち?」などの結論を出さない言い回しをするのが双方ともにベストでしょう。

やっと女心を理解してきたのかなとニッコリと笑う彼女と妹

4. 「褒めても機嫌をそこねてスネる」

交際期間は1ヶ月。30代男性の女心が理解できないと感じた事例です。

「付き合ってはじめて手作りのカレーを作ってもらったときに、○○のカレー(チェーン店)より美味いと、自分としては一番好きなカレー屋だし最上級の賛辞をおくったつもりだったのに急にムッとしてスネられて困った」

このときに考えられる女性の心理

  • 「えー!! ソコはチェーン店のカレーと比較するところじゃないよね!?」
  • 「むしろ、比較する必要なくない?」
  • 「本当に鈍感で嫌。言っても理解してくれないしもういいや……」
【 ベストな対応 】

確かに何かと比較するのは上手な褒め方とはいえません。

たとえば 「こんな美味しいカレーをこれからは頻繁に食べられると思うと、最高に嬉しいんだけど!!」といった褒め方がベストでしょう。

5. 「なんでもカワイイと言う」

友達歴3年。20代男性の女心が理解できないと感じた事例です。

「感じ方は人それぞれだから構わないとはおもうけど、スーパーで売っているナスを見てカワイイといわれても」

このときの女性の心理

  • 「他のより形がぶさいくでカワイイ~♪」
  • 「マーボー茄子を作っておうちのお皿に盛り付けたらカワイイかも~♪」
  • 「しかも、マーボーって言葉の響きってなんかカワイイ~♪」
【 ベストな対応 】

このように、女性がいっている「カワイイ」は幾つかの意味を含んでいます。たとえるならば「ヤバイ」という言葉を普段使っていませんか?

「ヤバイ」も幾つかの意味を含んでいますよね。

男性がカワイイとおもう場合はひとつの意味でしかないので、理解できないのは無理もないでしょう。

ですので、食べ物や言葉の響きにカワイイといっていても、特に悩まず大きな心をもって受け入れてあげてください。

その女性も三十路を過ぎたあたりになれば自然といわなくなっているはずですから。

6. 「彼女に男子ごはん食べてみたいと言われて作ったらヘソを曲げられた」

交際期間は4ヶ月。30代男性の女心が理解できないと感じた事例です。

「最近、料理をすることにハマっているので先日に彼女に手料理を振舞ったんです。彼女からのリクエストでトマトパッツァとペペロンチーノを作ったら、すごい美味しいけど何か腹立つといわれて。素直に喜んでくれるとおもったのになぁ」

このときの女性の心理

  • 「お、美味しい…私が作るより上手かも…しかも、盛り付けもすごい綺麗だし…」
  • 「本当に最近料理することを覚えたの?女としての自信なくすんだけど…」
  • 「なんか、この人に料理作ってあげるのがプレッシャーになってきた…」
【 ベストな対応 】

この場合は「始めて振舞う料理だし、実は猛特訓したんだよね! めちゃくちゃ失敗しまくりで毎日トマトパッツァとペペロンチーノ食べてたよ」といってあげてください。

このことで、「私のためにそこまでして頑張ってくれて嬉しい」と感じるでしょうし、彼女も抱いてしまったプレッシャーから払拭されるはずです。

そして、今度は一緒に料理を作ろうと提案してみてはいかがでしょうか。その際は彼女の助手に徹して、決して俺のほうが上手だと張り合わないように。

女心を理解できない彼氏のせいで不機嫌になる彼女

7. 「もういいよ! といわれたけど、よくなかった」

交際期間1年の彼女と最近破局をむかえてしまった20代男性の女心が理解できないと感じた事例です。

「ちょっとしたことで口論になり、彼女がもういいよ! というので腑に落ちないまま電話を切って、互いに冷静になれている頃を見計らい数日後に連絡をしたんです。そうしたら、彼女にもっと女の本音と建前をわかったほうがいいよと言われ…そのまま険悪な雰囲気になり最近お別れをしてしまいました」

このときの女性の心理

  • 「本当にこの人って私のことをわかってなさすぎ…すべて説明しないと理解できないの?」
  • 「一度突き放したら、自分から理解しようとしてくれるのかな?」
  • 「なんでずっと連絡してこないの? もしかして時間が解決するみたいなことを考えてるとかはないよね!?」
  • 「久しぶりに連絡してきて、この前のことに触れないとか意味わからない! ことなかれ主義とか? そんなの何も解決しないよね」
  • 「やっぱりこの人に私を理解してもらうのは一生無理みたい…お別れかなぁ」
【 ベストな対応 】

女性がいう 「もういいよ」 は建前であって、本音は全然よくないし何で私がもういいといったのかわかるよね? という意味です。

女心って難解すぎる……とタメ息を漏らしてしまうぐらい面倒だと感じる男性は多いかもしれません。

ですが、彼女のことが大好きで別れることなど考えたくもないというのであれば、女性の本音と建前を理解し「もういいとかいわずに、わかってあげられてなくてゴメン」と謝ってあげられる大きな心を持って接してあげてください。

8. 「これが女心と秋の空ということなのか?」

片思い期間は3ヶ月。30代男性の女心が理解できないと感じた事例です。

「美味しいお店があって、そこに行ったらこれだけは食べてほしい料理があると話をしたときに、わ~! それ食べたいんだけど~♪ と言っていたので連れて行ったら全く違う料理を注文し愕然としました。一口あげて、すごい美味しいしオススメしてた理由がわかったよ! と笑顔で言ってくれてたけどモヤモヤはおさまらず」

このときの女性の心理

  • 「わぁ! おもってたよりメニューが豊富~♪ 食べてみたいのが多くて困っちゃう! オススメしていたのは一口もらえればいいかな~♪」
  • 「きっとオススメしたいって言ってたのもゴハンに誘う口実だったんだろうし♪」
  • 「っていうか、このお店ってお洒落な家具やグラスを使ってるなぁ」
  • 「そういえば、今って別にそこまでお腹空いてないかも~」
  • 「あー! 明日は○○ちゃんとお好み焼を食べに行く約束してたし、今日はあまり食べすぎないようにしないと」
  • 「ヤバッ…今日ってちょいダサな下着はいてきちゃったんだ! この後になにかある展開になったらどうしよう…」
  • 「ま、いっか! 今日はゴハン食べたらバイバイしようっと♪」
【 ベストな対応 】

このように女性は一度に複数のことを一瞬で考えられる脳を持ち、逆に男性はひとつのことしか考えられない思考回路をしているといわれています。

このことから男女で目的の持ち方も違ってくるのです。

男性はオススメした料理を食べることを目的とし、女性はオススメのものを食べることだけが目的ではなく「会話やその場の雰囲気を楽しむ」ことを目的と考えます。

決して天然な行動でも、天邪鬼な振る舞いでもありません。

食べて欲しいとおもった料理も一口あげて美味しさを伝えられたわけですし、結果的にごはんデートができたのですからよしとしましょう。

9. 「なぜ失恋して一ヵ月後にはなにもなかったように振舞えるのだろう」

女性とは10年以上の友人としての付き合い。30代男性の女心が理解できないと感じた事例です。

「先月に彼氏と別れたといって猛烈に病んでいたので心配していたら、一ヵ月後にはSNSでキラキラしたリア充アピール全開の写真をアップしまくりでビックリ!!」

「自分の周りはそういう女性ばかりなんだけど、ほかの女性も失恋からの回復はそんなに早いものなんでしょうか? 僕なんて失恋して2年が経過してるけど、まだ未練が残ってるというのに!!」

このときの女性の心理

  • 「失恋してる自分可哀相と酔いしれてるのにも飽きてきたかも」
  • 「友達も私のことを励ますのにも飽きてるように感じるし」
  • 「よく考えると別れた人のことをいつまでも考えてる時間って勿体無いよね」
  • 「よし! 失恋を経て恋愛経験値もあがったことだし、次はもっとイイ男をみつけるぞー!!」
【 ベストな対応 】

純粋に失恋から立ち直った女性に、復活できておめでとうといってあげるのがベストです。

新しい恋をみつけるために、互いの友達を呼んで飲み会しようと提案するのもよいかもしれません。

一般的に女性は過去の恋愛を「上書き保存」男性は「フォルダ保存」するといわれています。

これは、基本的な男女の思考の差で「女性=リアリスト、男性=ロマンチスト」とのことも関係するのでしょう。

女性は妊娠や出産をするリミットが限られていますので、いつまでも過去をひきずっていられないと考える女性が多いのです。

■ 女心だけではなく男心も難しい! 女性が疑問を抱く3つの男の言動

男も何を考えているのかわからずふてくされた顔をして地面にしゃがみこむ女性

1. なんで男って毎回バレるのにウソをつくの?

なぜ男性は彼女や奥さんにウソをついてしまう人が多いのか。それは3つの理由が考えられます。

一つ目は「自己顕示欲の強さからでるウソ」

男性は見栄っ張りな生き物です。ことさら、好きな人の前では特に自分をよく見せたいとおもうのです。

二つ目は「相手のことを考えてついてしまうウソ」

本当のことをいったら怒らせてしまうんじゃないか。もしくは悲しませてしまうのではないかとウソをついてしまうのです。

そして、三つ目は「自己防衛によるウソ」

正直にいったことで自分が不利になってしまう場合についてしまうウソ。本当は合コンや風俗にいったのに残業で大変だったよ、なんてウソは女性には通じません。

【 女性に疑問を抱かせないための対策法 】

女性は勘が鋭いといわれているのはご存知かとおもいます。ここでいう勘は直感とういうことになりますが、正確には五感が鋭いといえるでしょう。

五感のなかで特に女性は嗅覚が優れています。しかも、女性は観察力や洞察力が男性よりも断然に長けているので男性のウソを見破るのはたやすいもの。

どうせバレるウソでしたら付かないほうがマシです。

ウソをついてよいことなどもないのですし、女性にはデリカシーのある範囲で正直に接しましょう。

2. なんで男って理屈で動くといわれてるのに、都合が悪くなると黙るの?

なぜ男性は都合が悪くなると黙ってしまうのか。それには3つの理由があります。

男が黙る3つの理由

  • 「感情的になっている女性に何をいっても無駄だとおもっているから」
  • 「結局は女性に口で勝つことは無理だというのがわかっているから」
  • 「自分に非がある場合に負けを認めたくないし謝るのがしゃくだ」
【 女性に疑問を抱かせないための対策法 】

女性は何故ケンカになったかの原因をハッキリさせて話し合えば解決すると考えています。

いたずらに険悪な雰囲気を長引かせてしまうとろくなことがないと女性はわかっているのでしょう。

それなのに、だんまりを決め込んで一向に話し合いをする姿勢を見せない男性にイラッとしてしまうのです。

この際の最善の解決策は互いの言い分を双方で理解しなければ、分かり合うのは難しいでしょう。

男性も黙る行為は稚拙な行為と認識し、女性も冷静に話しをしているといっていても実際は感情的になっているかもしれません。

冷静になれたときに相手を否定することをせず、互いの言い分を聞いてから仲直りに向けての改善策をたてていきましょう。

3. なんで男って別れた彼女の連絡先を削除しないで残してるの?

なぜ男性が別れた彼女の連絡先を削除しないか考えられる理由は3つあります。

男が彼女の連絡先を削除しない理由

  • 男性は過去の恋愛の記憶も記録も残しておきたいと考えるから
  • 単純に電話帳のメモリーを消して整理する習慣がないから
  • 「もしかしたら、また」「あわよくば」と未練を残しているから
【 女性に疑問を抱かせないための対策法 】

最後の理由以外は浮気につながる心配もありませんので、特には問題視する必要はないでしょう。

万が一、彼女が不信感を強く抱いているのでしたら「あわよくば」といった幻想は拭い去り、メモリーをすっきりと削除する男の心意気を見せるべきです。

■ 恋愛したいなら女心をつかむべし!!

公園のベンチに座り互いの愛情を確かめるためにキスをするカップル

いかがでしたでしょうか。

正直なところ、男女ともに異性の心理を100%理解するのは不可能です。ですので、深く考え過ぎず女心はわからなくて当然だと諦めることも必要。

しかし諦めるという意味は「理解できないからサジを投げてしまっても構わない」ということではありません。

諦めることでわからないことをまず認め、男性独自の先入観や型にはめて女性はこうだと決めつけるのではなくフラットな状態で相手を受け入れ歩み寄る気持ちをもつことです。

そのために必要な3つのアドバイスをしておきます。

  • 「大らかな気持ちで女性に接する」
  • 「女性を観察し、行動パターンを理解する」
  • 「女性の言葉の裏には本音と建前があることを忘れずに」

女心を掴んで、スマートに対応できる男性はとても魅力的です。自身の魅力を更に高めていただき、最高のお相手を見つけて素晴らしい恋愛ができることを願っています。

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用下さい。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト|PCMAX

関連記事

女性が出会っても良いかなと思う男性の条件は?アンケート結果円グラフ
出会い系サイトで聞く女性の本音 -男性の条件編-

ツイート シェア 出会いマッチングサイトPCMAXは、おかげさまで会員数900万人を突破致しました♪(※2017年03月23日時点) 日頃のご愛顧に感謝すると共に、これからもより多くの会員様に素敵な出会いを見つけて頂く為、PCMAXではこの度、大規模な女性会員様へのアンケートを実施致しました。 日本最大級の出会い系サイトで出会いを欲する女性をサンプルに、普段なかなか聞けない女性の偽らざる本音に迫り …

風邪をひいてしまい彼女が看病にきてくれるのを待つ男性
ゴホゴホ…風邪で寝込んだとき「彼氏・彼女」にしてほしい5つの願望

冬といえば風邪で寝込んでしまう人が増える時期。そのような時にカップルや片思い中の人を問わず、好きな人に気遣えて貰えたら辛い風邪もすぐに吹き飛ばせますよね!しかし、あなたの行動次第で体調を悪化させてしまう場合も。そのようなことのないように、男女の本音を理解し強い関係性を築く手引きとしてご覧ください。

プロフィール検索は使いますか?アンケート結果円グラフ
出会い系サイトで聞く男性の本音 -プロフィール検索編-

ツイート シェア PCMAXをご利用する際、プロフィールの設定は重要な項目です。 ほとんどプロフィールを記入されていない方もたまにいらっしゃいますが、それではどうしても出会いの確率は下がってしまいます。 女性ユーザーさんにプロフィールの充実を目指して頂く為にも、今回は男性ユーザーさんへ向けアンケートを実施。 お題はズバリ「プロフィール検索をするか?(するとしたらどの項目を最も重要視するか?)」です …

人差し指でバツを作る白いニットを着た女性
こんな男は無理!女性の本音教えます。

なぜか全くモテないという方、もしかしたら女性に無理だと思われているのかも…。女性目線で厳しく「無理だと感じる男性の特徴21」をまとめてみました。さらに一見モテそうなのにモテない男性のことも細かく分析。合わせて女性のハートをつかむ男になるために「今すぐできる7つの事」もご紹介!女性にモテたい男性必見です。

メールで告白されるのはあり?なし?アイキャッチ用円グラフ画像
【女性の気持ち】メールで告白されるのって実際どうなの?

ツイート シェア 古来より、大切なことは「面と向かって」相手に伝えるもの。 しかし時代は移って、今やメールで告白する人も増えています。 特にPCMAXでの出会いはメールが基本ですから「メールから始まった恋だし、メールで告白するのもOKだろう」なんて考えも解ります。 ただ、メールでの告白、実際相手はどう感じているのでしょう。 今回はPCMAXに登録されている女性ユーザーさんのご意見も交えて、本当の気 …

PCMAXにアクセスする時間は?アンケート結果集計画像
【男女別で見る】PCMAXが最も盛り上がる時間帯はいつ?

ツイート シェア 既にPCMAXに登録されている会員様のリアルな声を聞き、PCMAXでの出会いに役立てて頂く『男女の本音』のコーナー 今回は「PCMAXにアクセスする時間は?」として、PCMAXの会員の皆さんへアンケートを行いました PCMAXが最も利用されるのは何時か?また、男女によって違いはあるのか?など これからPCMAXを始められる方へ、ご利用の際の参考になればと思います それではまず、ア …


TOP