恋愛したいアラフォー女性が今スグに止めるべき7つのおブス行動

     2017/08/01   恋愛したい女性

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 7 分

おブス行動をやめたらすぐに恋人が出来た嬉しそうな女性

周りの結婚ラッシュも落ち着き、気がつけばひとりきりになってしまった。

淋しさからあせって恋人作りを始める方も少なくはないようです。

ですが、気がついてみれば20代の頃とは違い男性からのお誘いも減り、婚活の場でも上手く行かないことが続いてしまっている、など心当たりのある方。

もしかしたら男性から距離をおかれてしまうような行動をしてしまっているのかもしれません。

今回は1回目の出会いから次に繋がらない、相手が見つからない、とにかく早く恋人が欲しいと思っているアラフォー女性のみなさんへ。

恋愛したい!と望むなら今すぐにやめるべきおブス行動とその理由をご紹介します。

焦る気持ちばかりで空回りしてしまっていたみなさんはぜひチェックしてみてくださいね。

■ 出会いをムダにするおブス行動と彼氏が出来ない理由とは

第一印象はいいのに交際に繋がらずに悩む女性

自分が最後の独身になってしまう訳にはいかない。

だからといって、アラフォーになってからお付き合いをするお相手となると妥協もそう簡単には出来なくなってしまいますよね。

早く恋人が欲しいと思う気持ちが大きいあまり、自然としてしまっていた行動なのかもしれません。

ですが、たった一つの行動であっても次に繋がる可能性をゼロにしてしまっている場合があります。

気づかずにしてしまっていたなら、これからも繰り返してしまう前に一度チェックしてみましょう。

1. 言葉のキャッチボールのない一方的な会話

男性の情報を得ようと面接のように話しをしてしまう女性

一刻も早く恋人が欲しいなら、相手の情報はいち早くチェックしたいものですよね。

お付き合いしてからやっぱりイマイチだったなんて、失敗を繰り返している余裕もないかもしれません。

だからといって、面接のような質問形式でばかり話しをしてしまうと相手は会話を楽しむことが出来ません。

そして、「次はもういいかな」と思わせてしまい関係がそれっきりになってしまう可能性が高くなります。

「お仕事は?」「勤務歴は?」「年収は?」など、お付き合いをするならば気になる部分かもしれませんが、たとえ婚活パーティーの場であっても初対面で聞いてしまっては失礼にあたるものもあります。

また、自分のことを理解してくれた上でお付き合いしてほしいからと、自分の話しばかりをしてしまうのも印象が良くないので気をつけましょう。

どちらにしても、一方的な時間を過ごしてしまうと、「また会いたい」という気持ちは薄れてしまいます。

お互いのデータではなく、言葉のキャッチボールから見える人柄こそ、ふたりの距離を縮め、また会いたいと思えるかどうかのキッカケになるものです。

相手に好印象を持ってもらうためには、データ交換よりも言葉のキャッチボールを意識しましょう。

2. 恋愛にネガティブな一言

どうせ自分なんかと恋愛にネガティブになってしまってる女性

「でも」「だって」とネガティブであったり。

「どうせ私なんか」と自虐的になってしまう発言を日頃からしてしまっていると恋愛は上手くいかなくなってしまいます。

よけいなお世話だと思うようなこともあるかもしれませんが、友人や周りの異性からの言葉、アドバイスにも否定的になってしまう。

「でも」「だって」言い訳をして現実を見ることから目を背けてしまっていたら、新しい出会いのキッカケすら失ってしまいます。

普段から恋愛に後ろ向きな姿勢でいると、周りからのお誘いも当然少なくなってしまうのではないでしょうか。

社会人であれば「合コン」や「お食事会」「同僚からの紹介」というのは大きな出会いの可能性を秘めています。

逃してしまうと出会いのキッカケが激減する原因になってしまうので気をつけましょう。

全てのことを自信満々でこなせるわけではないかもしれません、それでもポジティブに受取ることが大切。

実際に的外れなアドバイスもあるかもしれませんが、「ありがとう」「気をつけてみるね」と前向きな姿勢を意識してみましょう。

ネガティブな状態からは恋愛というポジティブな行動は生まれにくくなってしまうので注意したいところです。

▼ 関連記事:PCMAX 男女の出会い・恋愛に関するコラム
出会いがあっタラ!いい人がいレバ…!リアルタラレバ娘&男診断

▼ 関連記事:PCMAX 男女の出会い・恋愛に関するコラム
マインドフルネスが出会いを呼ぶ!?恋愛が成功する7つの効果とは?

3. 自分を客観的に見ることが出来ない高い自己評価

自己評価が高く自分を客観的に見れていない女性

「自分は国立大学を卒業しているので同じ国立大学を卒業している男性」を希望するように、自分と同等のスペックの持ち主を選びたがる。

また、「自分の年収は600万なので年上の男性であるなら当然それ以上でなくてはならない」などと、考えてしまうような自己評価の高い女性は気をつけましょう。

お付き合いをするなら同等に釣り合う男性と考えるものかもしれませんが、男性としてはスペックで張り合ってくる女性は面倒と思われてしまう可能性が高いです。

また、スペックの高い男性ほど、仕事に邁進したいために家庭を任せられるような女性を好む傾向もみられます。

長年働いてきたプライドもあるかもしれませんが、そこで同じように自分もバリキャリだと張り合ってしまうと恋人候補から外されてしまうので気をつけましょう。

相応しい相手に相応しいアプローチができれば、失敗をせずに次に進む可能性も大きくなるのではないでしょうか。

どんなに絶品だからとチーズバーガーを勧めても、どうしてもてりやきバーガーを食べたいと思っている男性に美味しく食べてもらうのは難しいのです。

自分のスペックだけを武器にするのではなく、「相手にとって自分が相応しいのかどうか」を客観的に見ること。

4. 既婚者を好きになってしまう

既婚者ばかり好きになってしまう本命の彼氏が出来ない女性

中々恋人が出来ない女性の中には既婚者とのお付合いがやめられないといった方も少なくないようです。

男性にとっても逃避の場所であり、責任のない関係ですから。

本命の彼氏とお付き合いをするよりも数倍楽しい思いが出来るかもしれません。

それでも、ステキな男性と付き合っていると優越感を得てしまってはダメ。

セカンドポジションのままでは男性の都合に振り回されてしまうばかりです。

仕事もしていれば本名の恋人探しにまで時間を割く余裕はなくなってしまうのではないでしょうか。

本命の恋人が出来てから別れようと考えていると、いつまでも本命の彼ができないままセカンドポジションで過ごさなければいけなくなってしまうかもしれません。

都合の悪い部分を見ようとしないでいると、都合よく利用されてしまいやすくなってしまうので気をつけましょう。

既婚者とお付き合いを始めてしまうと中々辞められなくなってしまう原因は、自分からお別れを切り出さなければいけないから。

フラれるのを待っているなら、その時は永遠に来ないかもしれません。

新しい出会いを求めているなら、思いきって環境を変えて見ることはとても効果的ですよ。

▼ 関連記事:PCMAX 男女の出会い・恋愛に関するコラム
ダメンズ脱出!イイ男と出会うために今すぐできる5つの対策とは?

▼ 関連記事:PCMAX 男女の出会い・恋愛に関するコラム
出会い損!もう引っかからない!ダメ男を見抜く特徴8つと対策!

5. 重すぎる言動

具体的な将来設計を立てている女性

一刻も早くお付き合いを始めて、最短で結婚まで繋げたい気持ちがあるかもしれません。

でも、お付き合いをする前から、家族構成を詮索したり、具体的な将来のビジョンを持ちかけるなど。

まだ付き合ってもいないのに将来設計を提示されてしまうと、男性はプレッシャーばかり感じてしまいお付き合いに後ろ向きな気持ちになってしまいます。

20代の頃とは違いますし、何も考えずに恋愛をしようとは考えていないと思いますが。

これからお付き合いをするかどうかという状況で、重過ぎる関係を迫ってしまうと男性は引いてしまう場合があるので気をつけましょう。

出会ってから結婚まで最短ルートで行きたい女性と、いずれは結婚したいけどまずはお相手探しからと思っている男性とでは大きな温度差があります。

異性との距離のとり方は、自分だけのペースではなく相手のペースも考えること。

お付き合いの前から全て提案をしてしまうのではなく、「お付き合いを通じて二人で将来を考えていく」という柔軟な姿勢を作ることを意識しましょう。

▼ 関連記事:PCMAX 男女の出会い・恋愛に関するコラム
【女性必見】男性が避ける!重い女性と思われる特徴と改善方法

6. 仕事が大好きすぎる

仕事が大好きで何よりも優先して働いてしまう女性

職場に恵まれ、キャリアを積み充実した生活を送っている方もいると思います。

自分らしく打ち込んで働けるというのはとても素晴らしいことですよね。

男性にも、バリバリ働いている女性が好きという方もいますが、デートよりも仕事を優先してしまった経験のある方もいるのではないでしょうか。

いい人に出会えたのに仕事を優先してしまってデートの時間がとれない日が続いてしまうと、せっかく出会った恋人候補の男性も愛想をつかせていなくなってしまいます。

忙しさのせいにして会えない時間が増えてしまったとしても、「きっと気持ちはわかってくれている」そんな考えでいてはいけません。

仕事とは大切なものですし、手抜きが出来るものでもありません。

でも「きっとわかってくれる」そんな信頼関係を構築しなければいけないタイミングで疎かにしてしまえば、「仕事が忙しくて恋愛どころじゃないんだ」としかわかってもらえないでしょう。

どんなに恋人が欲しいと思う気持ちがあっても、仕事ばかりで時間を作ることが出来なければ進展は難しくなってしまいます。

恋愛と仕事を同じ天秤にかけてしまうのはとてもナンセンスなこと、同じ天秤で量ることが出来ないように恋愛と仕事は別物です。

仕事の手を抜くのではなく、大切な人にもしっか時間をかけるということ。

100ある自分をそれぞれに振り分けるのではなく、どちらにも100%の自分で向き合うことを心がけてみましょう。

▼ 関連記事:PCMAX 男女の出会い・恋愛に関するコラム
社会人の出会いスポットは職場だけじゃない!運命の彼が待つ5つの場所

7. 選ぶ立場であるという姿勢

交際する男性とは自分が選ぶもので選ばれることを意識していない女性

マッチングサイトや婚活の場であっても、入会し利用するという立場であるので、どうしても相手を選ぶという意識が強くなってしまうものだと思います。

もちろん選ぶ立場ではありますが、同時に選ばれる立場でもあるということを忘れないようにしましょう。

だれかを好きになるには「特別」が必要かもしれません。

理想の条件を満たす相手にしか心を動かされないと決め付けてしまうと、幸せへの道のりを遠回りさせてしまっている原因になってしまう場合があります。

「気の利いたことが言えないけど、失言もない男性」や、「ひと目で心奪われるようなステキなポイントがなくても、妙な癖もない男性」であっても。

一見普通の男性かもしれませんが、将来一緒に過ごすことが出来る可能性を秘めているかもしれません。

せっかくアプローチしてくれていた男性がいても、「年齢1歳」「身長1センチ」の差で希望を満たしていないと見向きもしなかったなら、特別な相手になるかもしれない男性を見逃してしまっている可能性があります。

後悔してしまう前に条件通りでなかったとしても相手のいい所に一度目を向けるように心がけしましょう。

お相手は誰でもいいと安易に決められるものではありませんが、理想だけに固執してしまうと「いい出会いがない」といった状況に陥ってしまう原因になります。

そして、同じように男性からも選ばれる立場にあるということを忘れてはいけません。

選ぶだけではなく、同時に選ばれることがなければ、恋人にはなれないのです。

▼ 関連記事:PCMAX 男女の出会い・恋愛に関するコラム
脱・非モテ宣言!"出会いたい女"と思わせる「いろはにほへと」

■ まとめ

おブス行動をやめたらすぐに恋人が出来て結婚にまで進展した女性

いかがでしたでしょうか。

アラフォー女性へ、恋人が早く欲しいなら今すぐにやめるべき7つのおブス行動とその理由をご紹介しました。

7つ全てが当てはまるという方はいないと思いますが、当てはまる数が多ければそれだけ男性との縁が遠ざかってしまう可能性を秘めています。

張らなければいけない見栄が出てきたり、プライドも年齢を重ねるごとに自然と高くなってしまうものです。

妥協はしたくないし、失敗もしたくないと思っているのは誰でも同じことではないでしょうか。

だからこそ、素直な気持ちに従うことが大冒険になってしまうかもしれない、それでも一番正しかったと思える選択になるかもしれません。

あなたにぴったりな男性とは、どんな男性なのでしょうね。

これから近い将来、一日でも早くステキな恋人にめぐり合えることを願っています。

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用下さい。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

日本中みんなPCMAXで出会ってる!!出会い系マッチングサイトPCMAX

関連記事

男性から送られてきた脈ありメールに気付かずに普通に返信をする女性
脈ありメールを見逃さなければ"すぐに彼ができる"ネット恋愛必勝メソッド

出会い探しの場として多くの男女が利用している「出会い系やマッチングサイト」で、効率よく出会いを見つけられるかは男性からの「脈ありメール」を見逃さないようにする意識をもっておかなければなりません。そのためにも男からの脈ありサインのパターンと、ネット恋愛を成就させるための必勝メソッドをお伝えします!!

髪を束ねる女性
女は30から!?モテるアラサー・モテないアラサー

「女は30から」を体現する、世のモテるアラサー女性はいったい何が違うのでしょう?その決定的な違いと、ついついやってしまいがちな「モテない行動あるある」を解説します。「モテない」と感じる方には「モテアラサーになる為に今すぐ出来ること」をまとめていますので、これを読んでモテアラサーに変身しちゃいましょう。

ちらかった部屋で生活をするモテないアラサー女性
彼氏が欲しい30代女性がモテるアラサーになるために改善したい8つの行動

30代と言うとおばさん!? それともステキな女性!? その命運をわけるポイントとなる年齢ではないでしょうか。結婚の意識もするアラサーの恋活事情を勝ち抜くために、痛いアラサー行動をしてしまっていないか見直してみましょう。モテるアラサー女性になるためにぜひチェックしてみてくださいね!

大きく口をあけて弾けるような笑顔でウィンクするブサカワイイ女の子
美人じゃないのにモテる「愛され系女子」の特徴9選

「モテないのは見た目のせい」そんな風に思っていませんか?確かに美人はモテるし優遇されることも多い。しかしどんなに見た目がブスでもモテる人もいれば、幸せな結婚を果たしている人もいますよね。つまり誰でも愛される女性になることは可能なのです!もしあなたが愛される女性になりたいのなら、愛され系女子の特徴をお見逃しなく。

真っ白なウェディングドレスに身を包み直立する理想的な女性
【理想の彼女の条件】彼氏が絶対に手放したくないイイ女になるには?

あなたには理想の恋人像があるでしょうか?誰でもいいから付き合って欲しい…。そんな風に思うほど恋愛に飢えていたとしても、多少なり相手に求めることはあるはずです。今回は世の男性が求める「理想の彼女の条件」が何なのかを大公開!「素敵な出会いが欲しい」「恋人にとって理想の彼女になりたい」そのように考えている女性は必見ですよ!

男性を魅了する表情を浮かべるバツイチ40代の女性
彼氏が途切れない「バツイチアラフォー女」が出会いの場でしていた7のこと

出会いがないのは年齢のせいでも離婚経験があるからでもなく、すべての女性に出会いの可能性はあるという根拠を、彼氏が途切れない女性の実体験から証明します!! このアラフォーバツイチ女性がなぜモテるのかは、出会いの場でしていた7つのこと。これを身に付ければ必然的に出会いの確率があがるのは間違いありません。

彼氏の出来ないモテないアラサーのヒロイン女子
【アラサー女性のおブスチェック】モテない原因はヒロイン女子!?

一見理想的な彼女スペックを備えているはずなのに、彼氏いない歴を順調に更新してしまっている、そんな悩みを抱えている女性のみなさん。それはもしかしかしたら、モテないおブス行動をしてしまっているからかもしれません。知らずのうちにヒロイン女子になってしまっていないかこっそりチェックしてみてくださいね!

クリスマス直前に誘ってくる男を見極める女子
クリスマス直前に”付き合ってない女子を誘う男”の恋愛本気度チェック

クリスマスだから恋人が欲しい、そう思うのは男性も女性も同じです。でもクリスマスが終わったらそのままお付き合いも終わってしまうようなクリスマス限定彼氏にはひっかかりたくないもの。そこで今回は本命とクリスマス限定彼女なのか違いを見極める方法をご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね!

女子力の高そうな冬のコーディネートをバッチリ決めている女性
【冬の出会い】冬場だからこそモテ女子力アップ8つのテクニック

寒い時期にはまん丸になるほど着込んで、暖かい部屋の中でぬくぬくと過ごしていたいですよね。でもそんな生活をしていたら女子力は下がってしまうばかり。寒い時期だからこそ、女子力アップをして周りに差をつけるモテ女に変身!人肌恋しい季節は恋人ゲットのチャンスですよ!

暗闇の中に座り込むダメンズとそれを後ろから抱きしめる赤い口紅の女性
ダメンズ脱出!イイ男と出会うために今すぐできる5つの対策とは?

なぜかダメンズばかりを好きになってしまう女性、案外多いようですね。そんな女性には決定的な原因があったのです!その原因と共に、ダメンズばかり選んでしまう女性の特徴を大公開。さらに「ダメンズの見分け方」「イイ男と出会う方法」もご紹介します!これが分かればダメンズ卒業も夢ではありません。イイ男を捕まえて幸せになりたい方必見!

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪