出
会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト
出
会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト

【理想の彼女の条件】彼氏が絶対に手放したくないイイ女になるには?

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 22 分

      2017/09/27    恋愛したい女性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真っ白なウェディングドレスに身を包み直立する理想的な女性

あなたには「理想の恋人像」はありますか?誰でもいいから恋人になって欲しい!それくらいの気持ちがあったとしても、相手に求めるものはありますよね。

誰もが理想の恋人に近い人と付き合いたいと思うはずです。そして相手にとっても「理想の彼女」でありたいと願っているのではないでしょうか。

しかし一般的に女性と男性とでは好みや求めるものが異なります。女性から見てイイ女だとしても、男性から見てイイ女とは限りません。

では男性はにとって理想の彼女とはどのようなものなのでしょうか。今回は男性が求める「理想の彼女の条件」について詳しくご紹介します。

絶対に離したくない!男性が理想の彼女に求めることとは?

真っ白いカスミ草の花冠を付けウェディングドレスに身を包んだ女性のおでこに熱いキスをするネルシャツ姿の男性

絶対に離したくない!大好きな恋人にそんな風に思ってもらえるような理想の彼女になれたら嬉しいですよね。

そのためにはまず男性にとってどのような女性が理想なのかを知らなければなりません。

今回ご紹介するのは多くの男性が女性に求める「理想の彼女の条件」。先日PCMAXの男性会員様を対象に行ったアンケートから得た、男性の生の声をもとに作成しました。

男性が求めるものを知ることは自分を見直すきっかけにもなり、理想の彼女になるため、もしくは彼氏を作るための第一歩を踏み出すことにも繋がります。

今の自分に足りないものは何か、自分自身と照らし合わせながら読み進めてみてください

ずっと一緒にいたい理想の彼女の「性格」

約半数、48.3%の男性が重視しているのが「性格」

性格は人それぞれ異なりますし、一言で言い表せるような単純なものではありません。そしてなんとなく合う人もいれば、合わないと感じる人も存在しますよね。

たとえ外見が自分好みで趣味が合ったとしても、性格が合わない人と付き合うのはなかなか難しいもの。性格は人との関係を大きく左右するとても重要なもののひとつなのです。

優しさ・・・21.67%

赤ちゃんを抱きあげまぶたにキスをする子供好きで優しい女性

さまざまな理想の中で一番に求められるのが「優しさ」。優しさは恋人に求められることではなく、誰にでも求められることでもあります。優しさがない人は誰からも求められないと言っても言い過ぎではないでしょう。

あなたは普段から優しさを意識して行動しているでしょうか。優しさは普段何気なく取っている行動など、さり気ない部分にも表れるもの。男性は女性のほんのちょっとした部分にも優しさを感じ、好感を持ちます。

「自分を立ててくれる」(30代男性)

「自分のしていることを認めてくれる人自分のことをわかろうと努力してくれる」(20代男性)

自分のことを立ててくれたり、認めてくれる存在って大きいですよね。男性にとって自分のことを受け入れてくれる女性はとても優しい存在に映ります。

「どんな時も、笑って許してくれる人」(50代男性)

何があっても笑って許せる優しさを持っている女性は一緒にいて安心感があり落着けるものです。もし怒ってしまようなことがあっても、その感情をいつまでも引きずらないこと。常に優しさを忘れず、笑って許せるくらい心に余裕を持っておきたいですね。

「いつも寄り添って話を聞いてくれる人」(40代男性)

一般的に女性は男性よりもおしゃべりですが、男性にも話を聞いてもらいたい時があります。そんな時にしっかりと耳を傾けて話を聞いてくれる女性は男性にとって優しい存在。

気を付けなければいけないのは、人によって優しさの定義が異なるということ。これをしたら絶対に喜んでもらえる、優しいと思ってもらえるということはありません。相手がその時に望んでいることを察して行動するのが優しさ。

ある人によって優しいと感じることであっても、他の人にとってはお節介になってしまうなんてことも。ですから自分がイメージしている優しさを無理やり押し付けないように。

「優しさ」を持った女性になるためには、自分だけを中心に考えるのではなく常に周りのことを考えて行動すること。そして上辺だけでなく、本当に優しさを持って接することが大切です。

明るい・・・8.03%

男性に手を取られ明るく楽しそうにダンスをする笑顔の女性

いつも明るく元気な人はとても魅力的ですよね。明るい人の周りには自然に人が集まりますし、一緒にいて心地よく感じるものです。

「よく笑ってくれる明るい人」(20代男性)

「とにかく明るい女性で一緒にいて時間を忘れるような方」(60代男性)

男性は女性の笑顔に弱いもの。明かるい人はよく笑うし元気!一緒にて楽しいと感じることも多いでしょう。

「明るくて、よくしゃべって、よく食べる」(30代男性)

明るくよくしゃべる女性が好きな男性は、大人しい性格だったり無口なことが多いそう。自分とは対照的なものを持っている女性に惹かれるということですね。

「明るいひと、前向きなひと」(30代男性)

明るい人は前向きな人が多い。前向きだからこそ、どんな時も明るく振る舞えるのかもしれません。前向きな人と一緒にいるとこちらまで前向きな気持ちなったり、マイナスな感情を断ち切れることもありますよね。

「明るい」女性になるにはいつも前向きでいること。生きていると楽しいことばかりではなく、辛いことや嫌なこともたくさんあります。
だからこそどんな時も明るい気持ちや表情を忘れず、その瞬間を楽しむことを心掛けましょう

思いやりがある・・・5.43%

パグの子犬を抱きしめて一緒に眠る女の子

思いやりとは見返りなどを求めて行動するのではなく、純粋に相手のことを思って行動すること。

「思いやりのある人」(20代男性)

「思いやりを理解して人に優しく出来る人」(30代男性)

何もしていないのにイライラした態度をとられたり、ワガママに振り回されてしまったり…。思いやりがない人と一緒にいると疲れてしまいますよね。そしてそんな人と積極的に一緒にいたいと思う人はいません。

思いやりがある人はそれとは対照的。気持ち良く接してくれるので話をするだけで気分が良くなったり、自分がして欲しいことを自然にしてくれたり。一緒にいるだけで居心地が良く、穏やかな気持ちで過ごせます。

思いやりがあるかないかは人としてとても大切な部分。異性にモテるモテない以前に、思いやりがない人は人間として魅力がありません。自分が普段どのような考え方をしているか、そしてどのような行動を取っているのか一度振り返ってみましょう。

  • 相手の立場に立ってものごとを考え行動する
  • 相手のことを気遣い、笑顔で接する
  • 自分のことを考えつつも、他人のために行動を起こす

普段から思いやりを持った行動を心掛けるようにしましょう

楽しい・・・4.32%

林の中で落ち葉を蹴り上げてはしゃぐ楽しそうなカップル

恋人と一緒にいて楽しいかどうか、これは付き合う上でとても大切な部分ですよね。

「お互い一緒にいて楽しい人」(30代男性)

「一緒にいても疲れなくて常に元気をくれるような楽しい人」(10代男性)

男性にとって楽しい女性とはどのような女性なのでしょうか。

「話が合い趣味などを一緒に楽しめる人」(30代男性)

「会話が楽しめてお酒や食事が好きな人。よく笑い、太ってない人」(30代男性)

「楽しい」と思う瞬間は人それぞれ、ただ一緒にいるだけで楽しいと感じたり、会話や趣味を通して楽しいと感じるなどさまざまです。

その中でも話が合うかどうかはとても大切。人と付き合う上でコミュニケーションはとても大切なものですし、会話が楽しめないというのはなかなか辛いですよね。

会話が楽しめること。その上で趣味や食事、テレビなど自分の好きなものを一緒に楽しめると一緒にる時の楽しさが倍増します。

たとえ一緒にいる時に「つまらないな」と感じるようなことがあっても、文句を言ったり退屈そうな態度をとるのはNG。そんな時はどうすれば楽しくなるのかを考えて行動するのが正解。

何も考えずとも一緒にいて楽しいと思えるのが一番ですが、ずっと楽しいだけの関係なんてそうそうありません。

どんな時も、そして何事も楽しむ姿勢を忘れずに行動するようにしましょう。

穏やか・しとやか・・・3.08%

白い柱が立ち並ぶ中、ドレスを身にまとい髪をなびかせて振り向く女性

性別を問わず、穏やかな人とは一緒にいて疲れませんし落ち着きますよね。物静かで上品さを兼ね備えているしとやかな女性も男性には人気。

「穏やかでいつでも笑い合える素敵な人」(30代男性)

「おしとやかで礼儀正しい」(20代男性)

穏やか・しとやかな女性は上品な印象を持たれやすいので、連れて歩いたり周りの人に紹介しても恥ずかしくありません。また一緒にいるだけで落ち着いたり、心が癒されるという男性も多いとか。

男性は女性よりも見栄を張りたい生き物ですが、常に見栄を張っている状態では疲れます。そんな時に穏やかでしとやかな女性がそばにいてくれたら、安心できるのではないでしょうか。

いつもせかせかしていて落ち着きがなかったり、がさつな女性とは一緒にいて疲れてしまうもの。どんなに見た目が美しくても、女性としての魅力は半減してしまうでしょう。

毎日時間に追われてなかなか落着けないかもしれません。

しかしそんな時こそ落ち着きを持った行動、そして穏やかな心を持つように心がけましょう

「大和撫子」(20代男性)

このように一言「大和撫子」と答えている男性もかなり多く、年齢も20〜60代とかなり広範囲に支持されています。

「大和撫子」とは日本女性の清らかさや美しさをたたえる言葉。男性を立て、控えめで可憐、しかし芯がしっかりとしていて強さも兼ね備えているような女性。

日本古来の大和撫子は滅びてしまったなどの言葉を耳にすることもありますが、今の時代には今の時代の大和撫子がいても良いのではないでしょうか。

穏やかでしとやかな女性を目指すなら、普段から大和撫子のような女性を意識して生活してみましょう

自然に上品な立ち居振舞いが身に付き、穏やかでしとやかな女性に近づけるはずですよ。

誠実・真面目・・・1.86%

黒いスーツに黒ぶちのメガネをかけパソコンと向き合う真面目そうな女性

誠実で真面目な女性は恋愛に対してガードが堅いイメージ。異性に対して気軽に接したり、ちょっと軽く見えるような男性の方が一見モテているように見えたりします。

しかし男性が本命の恋人や結婚相手として選ぶのは誠実で真面目な女性。

「真面目で相手一途な人」(30代男性)

「嘘付かない誠実な女性」(40代男性)

誠実で真面目な女性に対して、ほとんどの男性は良いイメージを持っているようです。

  • 恋愛に一途で浮気しない
  • 責任感がある
  • 何に対しても真面目に取り組む
  • 身の回りの整理ができる

恋愛をする上で相手に一途に愛されたいと思うのは男性も同じ。そして仕事や家事に対して真面目であることも大切ですよね。

仕事に対して真面目に取り組めず自立できない。責任感がない。このような人と積極的に付き合いたいと思う人はいません。

真剣なお付き合いや先のことを考えた時に、男性は誠実で真面目な女性にそばで支えて欲しいと思うのです。

「真面目に見えて実はエッチ」(30代男性)

「普段は真面目でエッチのときに豹変する女」(50代男性)

また普段はとても真面目なのに夜は積極的という女性にも男性は弱いようですね。

真面目な女性が普段は見せないような表情や意外な行動は、ギャップとなり男性の心をキュンとさせるのです。

誠実で真面目であることは恋愛をする上でとても大切なことです。しかしあまりにも堅苦し過ぎる女性は嫌煙されがち。

常に誠実で真面目な女性であるということを意識しつつも、堅苦しくならない程度にすること。そしてここぞというところで男性のツボを押せるような女性を目指しましょう

自慢したくなる理想の彼女の「見た目」

全体の28.9%の男性が重視している「見た目」

人は見た目ではなく内面だと言いますよね。しかし現実的に初対面で外見を気にせず内面だけを見るというのは不可能。ですから見た目は相手を選ぶ上で絶対にはずせない要素のひとつなのです。

見た目の好は人それぞれ異なるので、ここで紹介するものに当てはまることが必ずしもプラスとは限りません。あくまで一つの意見として参考までに。

スタイルが良い・・・3.56%

赤いドレスを脱ぐ細すぎずほど良いスタイルの女の子

細いの好きな人、ぽっちゃりが好きな人。体型の好は人それぞれですが、一般的に見てスタイルが良い女性が一番人気のようです。

「スリムでスタイルの良い人」(50代男性)

「優しくスタイルグッド」(20代男性)

ここで少し注意したいのが男性が言うスタイルが良い女性と、女性が言うスタイルの良い女性は少し違うということ。

女性は手足が長くて細いモデルのような体型に憧れる傾向があり、少しでも太っていると「ぽっちゃり」と表現するのが一般的。

男性はモデル体型の女性には色気や魅力を感じない人がほとんど。しかし男性の言う「ぽっちゃり」は女性から見るとかなりスレンダーだったり、細いけど胸にボリュームがある人。女性から見てぽっちゃりでも、男性から見たらデブなんてことも。

多くの男性が求める「スタイルが良い女性」とは、細いけどガリガリではなく胸やおしり、太ももなどに柔らかそうなお肉が適度についている女性

体型の管理がしっかりできている=きちんとした生活を送っていること。つまり男性がスタイルの良い女性を選ぶのは、本能的なことでもあるのです。

顔がパッとしなくても、スタイルが良い女性はそれだけで美人に見られることもあります。またアクセサリー感覚でスタイルの良い女性を連れて歩きたいという男性も多いとか。

手っ取り早く男性を振り向かせたいなら、スタイル磨きから始めても良いかもしれませんね。

男性に愛されるスタイルを手に入れるには、健康的な生活を送り体型や体調管理をしっかりとすること。そして細過ぎずに適度に肉付きの良いからだを目指しましょう

スタイルは努力のたまもの、生まれ持った顔や身長のように手を加えなければ変えられないものではありません。完璧を目指すのは難しくとも、ある程度良いスタイルは努力すれば誰にでも手に入れられますからね。

胸が大きい・・・1.39%

白いタンクトップを脱ごうとするスレンダーなのにバストが大きな女性

胸が大きければ誰でも良いというわけではないと思いますが、男性にとって胸はとても大切なパーツ。胸が大きくない人じゃないと無理!という男性も多いとか。

「ロリ顔で背が低くて巨乳」(30代男性)

「おっぱいが大きい」(20代男性)

「スリムで巨乳で美人」(10代男性)

巨乳なのにスタイル抜群!というのが男性にとっては一番の理想なのかもしれません。

本能的にも大きい胸は生殖能力が高いと判断されるようですね。また母親のぬくもりや安らぎを求めているとも言われます。

胸が大きい=男性にモテるというわけではありませんが、胸が小さいことによって自信を無くしているのなら大問題。

普段から姿勢良く胸を張って歩くことを意識しましょう。胸の大きさとは直接関係なくても、見た目の印象がかなり変わります。姿勢や下着、また食生活などを見直せば改善できる部分があるかもしれません。

ただ、大きな胸が苦手だという男性も多いので胸が小さくても落ち込む必要はなさそうですよ。

可愛い・・・12.82% 美人・・・2.72%

ラベンダー畑に座り花束を持つ顔立ちが整った美しい女性

顔はその人の印象を変える大切なパーツですし、「可愛い」とか「美人」と言われたら嬉しいですよね。男性もやはり可愛いかったり美人な女性が大好き。

「笑顔が可愛い」(20代男性)

何があっても可愛い笑顔で見守ってくれる女性が身近にいたら心強いですよね。男性は可愛い女性と一緒にいると癒されたり、落ち着きを感じます。また守ってあげたいという気持ちも沸いてくるとか。

「飛び切りの美人」(50代男性)

美人な女性にはイイ女や高嶺の花など近づきにくいイメージもありますが、ほとんどの男性が美人に対して憧れを持っています。

単純に美人を連れて歩くことにステータスを感じる男性も多いようですね。恋人は身近な存在ですし、自分の好の顔の人にそばにいてもらいたいと思うのは当たり前の感覚なのかもしれません。

「薄化粧で大丈夫なひと」(50代男性)

一般的に男性はすっぴんや薄化粧の女性が好きと言われていますが、実はこれには落とし穴があります。すっぴんや薄化粧でも男性にウケるのは、もともとの素材が良い人だけ。もし素材に自信が無いのならすっぴん風メイクにしたほうが良いでしょう。

生まれ持った容姿は整形でもしない限り変えることはできません。

しかし「可愛い」も「きれい」も自分自身で作れます

メイクを見直したり、服装や髪形などを整えればそれだけで可愛い雰囲気にもきれいな雰囲気にもなれますからね。どうせ美人じゃないから…と諦めてはいけません。

笑顔・・・3.96%

髪をなびかせて満面の笑みで振り返るメガネがキュートな女性

性別を問わず顔の人は素敵。目が合った時に微笑まれたらドキっとしてしまうものですよね。

「一緒にいると自然と笑顔になれるような女性」(50代男性)

「いつも笑顔でいる様な人」(30代男性)

どんなに見た目が可愛かったとしても、いつもブスっとしていたら魅力的ではありません。男性が求めているのはいつも笑顔でいてくれる女性。

しかし世の中のほとんどの人は無意識のうちに無愛想な顔になっているそう。真顔だったり、眉間にシワが寄ってしまっていたり…。
あなたはどうでしょう。もしかしたら自分でも気づかないうちに人を寄せ付けないような表情になっているかもしれません。

何も考えなくても笑顔で過ごせるのが一番ですが、いつも無表情で過ごしていた人がいきなり笑顔になれるわけではありません。

大切なのはどんな時も笑顔を意識して過ごすこと。普段から意識していれば、自然に笑顔があふれる毎日になるはずですよ。

清楚・・・3.47%

毒りんごを食べて気を失った清楚で女性らしいイメージの白雪姫

遊ぶならどんな女性でも構わないけれど、付き合うなら絶対に清楚な女性が良い!多くの男性はこのように考えています。男性にとって清楚な女性とはどのようなものなのでしょうか。

「清楚で柔らかいイメージ」(40代男性)

「優しい、信頼できる、黒髪、清楚系、化粧濃くない、大事なことちゃんと話してくれる」(20代男性)

優しくて控えめな印象、黒髪ロング、薄めの化粧、白いワンピース。男性が思い浮かべるのは横道的な清楚な女性。女性らしく頼りない印象が男心をくすぐるようですね。

清楚な女性が持っているものはTPOをわきまえ上品で控えめな言動。決して派手ではないけれど、品が良く清潔感のある控えめな装い。ナチュラルなメイクや髪など

清楚=控えめで大人しい性格。そのような印象があるかもしれませんが、誰でも清楚な雰囲気を作ることは可能です。

あなたが思い浮かべる清楚な女性はどのような髪型やメイク、服装、立ち居振る舞いをしているでしょうか。日常的にそれをイメージし、自分自身がその清楚な女性に近づけるよう振る舞いましょう

雰囲気だけでは本当の意味の清楚とは言えませんが、雰囲気を変えることは内面にも影響します。また初対面は誰でも視覚から入るもの。清楚な雰囲気にイメチェンをするだけで素敵な出会いがい込んでくるかもしれませんよ。

黒髪・・・0.40%

草むらの中にたたずみ風にきれいな黒髪をなびかせる女の子

カラーリングをするのが当たり前の時代でも根強い人気を誇る「黒髪」黒髪の女性には女性らしい、上品、清楚などの良いイメージがあるようです。

「黒髪」(20代男性)

「黒髪ロングで白いワンピースが似合う清楚な感じの人」(30代男性)

ヘアカラーを楽しむのも良いですが、髪が傷みますしメンテナンスも大変ですよね。何より日本人本来の髪色は黒ですし、日本人の肌色に合うのも黒髪。

きれいに手入れされた黒髪は男性からだけではなく女性から見ても素敵ですよね。ショートヘアもおしゃれですが、やはり一番人気なのは艶のある黒髪ロング。

髪色の好はそれぞれですし、黒髪=モテるというわけではありません。しかし髪の色は男性に与える印象を大きく変えます

もしカラーリングをしているのなら一度黒髪に戻してみるのも良いかもしれませんね。男性からの反応が変わるかもしれませんよ。

ボサボサで艶のない髪は魅力的ではありません。髪の色に関わらずヘアケアはしっかりとしましょう

小柄・背が低い人・・・0.96%

道端に座り小柄で可愛らしい雰囲気の女性を抱きしめる男性

男性は自分より背が低い女性、つまり小柄な女性の方が好きなようですね。背が低いことがコンプレックスだったとしても、あまり気にする必要はなさそうですよ。

「小柄で抱きしめたい系女子」(20代男性)

「背が低くてかわいい人」(30代男性)

可愛らしい、守ってあげたいなど、小柄な女性の印象は男心をくすぐるようですね。小柄な女性はギュっと抱きしめるのにも頭をナデナデするのにも丁度良いサイズ。

「可愛くて自分より身長低い人」(20代男性)

「髪の長い自分より身長10センチ低い可愛めの女性」(30代男性)

同じ目線になってしまったり、自分が見下ろされることに引け目を感じる男性も多いようですね。自分よりも小柄な女性ではないと恋愛対象にならないという男性もいるほど。

また自分に自信がなかったり、支配欲の強い男性ほど小柄な女性を好む傾向にあります。そのような男性ほど、自分の身長に大してコンプレックスを持っていることが多いとか。

しかし背が高い女性を求めている男性も少なくありません。

「長身・細身・モデル体型」(40代男性)

「背が高い美人」(20代男性)

ただし背が高ければそれで良いというわけではありません。あくまでスリムで大柄でないこと、美意識が高く美人系であることが求められるようですね。

生まれ持った身長を変えることはできませんが、背が低くても高くても需要があります。ですから身長を理由に出会いに対して消極的になる必要はないのです。

信頼できる理想の彼女の「人間性」

「人間性」を重視する男性は全体の約一割、11.7%。

恋愛に関わらず人と関係を築く上でとても重要になる「人間性」たとえ外見が好みだったとしても、人間性が好きになれなかったら恋愛関係を築くことは難しいでしょう。

人間性は今まで生きてきた中で形成されるものなので、短時間で変えられません。しかし絶対に変えられないものでも無いので、少しずつ改善していくことも可能なのです。

家庭的・・・10.23%

焼きたての手作りのパンを差し出す家庭的な女性

その時楽しむ関係であれば気にしない男性がほとんど。しかし、長い付き合いや結婚を意識すると「家庭的」であることは絶対に外せない要素なのです。

「家庭的な人」(20代男性)

「奥さんに相応しい家庭的な人」(40代男性)

男性が求める家庭的な女性というのはどういった女性なのでしょうか。「家庭的=料理や掃除など家事が得意」そのようなイメージを持っているかもしれませんが、実はそれだけではありません。

「料理や掃除などの家事が得意な女性=家庭的な女性」そんなイメージを持っているかもしれませんが、家事が得意なことだけが家庭的というわけではありません。

  • お金遣いが荒い
  • オシャレにしか興味がない
  • 栄養バランスの偏った食事ばかりしている
  • 子供が嫌い

このような女性に家庭らしさは感じませんよね。たとえ家事が得意だったとしても、この先一緒に過ごしていきたいとは思えません。

ある程度家事がこなせるのはごく当たり前のこと。それ以上に大切なのが、現実的に一緒に過ごしていけるかどうか、この先もずっと一緒に過ごしたいと思えるかどうかなのです

家事のスキルが高ければ家庭的な女性になれるわけではありません。常に周りに気を使い行動できること、そして周りの人だけでなく自分自身のことも大切にできるのが家庭的な女性。そのような女性は特別な家事スキルを持っていなくても需要が高いのです。

とはいえ、どんなに周りや自分に気遣いできても全く家事ができない女性は魅力的ではありません。最低限の家事はこなせるようにしておきましょう。

しっかりしている・・・2.15%

スマートフォンとPCで家計簿を管理するしっかりものの女性

恋人にするならだらしのない人よりも、いざという時に頼れるようなしっかりしている人がいいですよね。

「笑顔を絶やさない、現実的な考え方のしっかり者」(30代男性)

「しっかりしていて愛してくれる人」(20代男性)

現実的な考え方ができるかできないかは重要。夢見がちな女性は時には可愛く映りますが、現実と向き合えないようでは話になりませんよね。

全てが完璧でスキのない女性はちょっと近寄りがたいですが、いつもだらしなく頼りない女性は恋愛対象外。

  • 周りに気を配れる
  • 一般常識やマナーがきちんと身についている
  • 経済的に自立していてお金の管理がしっかりできる
  • 自分の考えをしっかり持っている
  • 相手の立場に立ってものごとを考えられる
  • 貞操観念がしっかりしている

どれも恋愛をする上で欠かせないことばかり。性格的に抜けている人でも、このような部分に気を付けていれば「しっかりした女性」として見られます。一度自分の行動や考え方を振り返ってみましょう。

包容力がある・・・0.81%

安心しきってくつろぐ猫とそれを抱き抱える女性

自分の身に何かがあった時、優しく見守ってくれる人がそばにいてくれたらとても心強いですよね。包容力がある人と一緒にいると落ち着けますし心から安心できます。

「包容力があって平等な関係でいてくれる人」(20代男性)

「優しく包容力のある人」(60代男性)

一般的に男性は甘えられたり頼られることが好き。けれど甘えっぱなし、頼りっぱなしの女性は重たいし面倒。

またしっかり自立していて自分のことは何でもテキパキとこなすけれど、相手のことを受け入れる余裕がない女性は器が小さいと思われてしまうでしょう。

遊びならどんな女性でも構わないという男性も、ずっと一緒に過ごす相手には包容力を求めるのです。

自立しつつも相手のことを受け入れ、優しく包み込む余裕を持っているのが包容力のある女性

包容力は自分自身に余裕があってこそ持てるもの。まずは心に余裕を持てるような生活を心掛けましょう。

相性が分かる理想の彼女の「感性」

「感性」を重視するのは全体の7.5%。

理屈や頭で考えるのではなく、感覚で受け取る感性。感性は誰もが生まれ持っているもの。経験によって影響を受けることがあっても、こうなりたいと思って簡単に変えられるものではありません。ですからお互いの感性を受け入れ合えるかが付き合う上でとても重要なのです。

価値観が合う・・・2.79%

とっさの雨に無意識のうちに同じ行動をとってしまった感覚が近いカップル

別れの原因としてよく聞く「価値観の違い」価値観は人と付き合う上で大きな影響を与えるものなのです。

「価値観が合う人」(40代男性)

「同じ価値観を持っている人」(30代男性)

同じ価値観を持った人や価値観が合う相手を求める男性はとても多いようですね。しかし価値観は人それぞれ異なり、全く同じ価値観を持っている人はこの世に存在しません。

大切なのは価値観が近い、もしくはバランスが良いこと。価値観が大きく異なることが必ずしも相性が悪いということではないのです。

とはいえ、相手と自分の持っている価値観が同じだったり近いと特別に感じますよね。理想の恋愛像や、将来自分が持ちたいと思っている家庭像が同じだったとしたらドキっとしてしまいませんか?

好きな食べ物、笑いのツボ、好きな場所、金銭感覚、ものごとの考え方。ほんのちょっとしたことでも同じ価値観を持っていると縁を感じるもの。

価値観が合わない場合もそれを認めてお互い足りない部分を補うようにすれば、価値観の違いがマイナスになることはありません。

人の価値観は簡単に変わるものではありませんし、変えようと思って変えられるものでもありません。しかし価値観の違いをどう受け止めるかによって結果は変わります。

大切なのはお互いの価値観を理解し、尊重し合うこと。そうすれば価値観の違いだけで関係が上手くいかなくないことはないでしょう。

趣味が合う・趣味を理解してくれる・・・2.24%

山の頂上で記念撮影をするハイキングが趣味のカップル

生きていく中で趣味はとても大切なもの。趣味のために生きているという人さえいます。

「共通の趣味が持てる人」(30代男性)

「ゲームとか一緒にしてくれたり趣味が合う人」(20代男性)

趣味も価値観のひとつ。大好きな人と趣味を共有し、楽しめるのは素敵なことですよね。反対に趣味はパートナー以外の仲間や自分だけで楽しみたいという人もいます。

趣味を共有したい人、個人的に楽しみたい人。趣味に対する考え方は人それぞれなので、相手の考え方にある程度合わせることが大切。

趣味も価値観と同じで相手の趣味をどう受け止めるかによって関係性が変わります。共通の趣味を通して関係を深める場合もありますし、趣味が合わなくても上手くいくカップルも存在しますからね。

自分の趣味を相手と一緒に楽しみたいというのなら、同じ趣味を楽しめる人の中から恋人を探すのが確実ですよ。

理解がある・理解し合える・・・2.03%

見つめ合って相槌を打つお互いのことを理解し合っているカップル

気持ちや感覚、好きなこと。人はそれぞれ感じ方や考え方、好きなものも異なります。それを理解してくれる人はとても貴重な存在ですよね。

「自分の気持ちを理解してくれる人」(20代男性)

「自分自身の意見をしっかり持ちながらも、相手の気持ちを理解することができる方」(50代男性)

特に自分にとって身近な存在である恋人が、自分のことを理解してくれるか理解してくれないかはとても重要。

恋人が自分のことを理解てくれなかったら一緒にいることに疲れてしまうでしょうし、同じ時間を過ごすことが苦痛に感じてしまうかもしれません。

反対に恋人が自分のことを理解してくれると心強いですよね。たったそれだけのことで、モチベーションが高まったり自信を持つことさえできます。

お互いの全てを理解し合うことは難しいでしょう。しかし常に自分のことだけでなく、相手の気持ちを考えて行動することならできるのではないでしょうか。

例えばプレゼントをもらった時。プレゼントが自分の欲しいものと少し違ったとしても、どんな気持ちでプレゼントしてくれているのかどんな気持ちでプレゼントを選んでくれたのか、相手の立場に立って考えるとリアクションも変わりますよね。

ほんのちょっとしたことでも相手が何を求めているのか考えること。それだけで行動が変わります。理解し合う関係を築きたいと思うなら、常に相手の気持ちを考えることを忘れずに。

相性が良い・・・1.93%

白い壁にかかった赤く光る「LOVE」のネオン

ひとくちに相性といってもさまざまなものがあります。性格の相性はもちろん大切ですが、恋愛をする上ではずせないのが「身体の相性」

「性格と体の相性が合う人」(20代男性)

「相性の良い人(特にSEX)」(50代男性)

身体の相性だけが全てではありません。しかし性格や好みなど身体以外の相性がすべて良かったとしても、身体の相性が悪いと恋愛関係が上手くいかないというのはよくある話。

手をつないだりキスをしたり、抱き合うといった行為は誰とでもできることではありませんよね。大好きな恋人となら心地良く感じることも、相手によっては不快に感じることも。

感覚的なものは自分の意志でコントロールできるものではありません。ある程度は相手に合わせられますし、合わせてもらうことも可能ですが、根本的な感覚を変えることは難しい。

外見や性格などが自分にとって理想的であったとしても、相性が合うかどうかはまた別の話なのです。

軽々しい行動はよくありませんが、相性は見かけだけでは分からないので実際に触れ合い確かめることは大切です。

  • 抱き合った時に心地良く感じられる
  • セックスに対する考え方や趣向が近い
  • お互いの匂いが好き

お互いにこれらの点がクリアできれば、相性が悪いということはないでしょう。

一緒にいて落ち着く・・・1.93%

コーヒーカップを片手に椅子に腰を下ろし、居心地良さそうに談笑するカップル

同じ時間を過ごすことが多くなる恋人同士にとって、一緒にいて落ち着けるかどうかはとても大きな問題ですよね。

「一緒にいて落ち着く人」(10代男性)

「一緒にいて楽しい、苦痛でない(落ち着く)など」(30代男性)

自分の好みの人、性格や話が合う人がそばにいてくれたら落ち着けますよね。でもそれ以上に大切なのが素の自分をさらけ出せるかどうか。

たとえ自分の好みの人と付き合えたとしても、素のままの自分をさらけ出せなかったら疲れるもの。最初は我慢できたとしても、一緒にいて落ち着ける関係にはなれないでしょう。

好きな人や気になる人の前では少しでも自分をよく見せたいですよね。しかしいつまでも猫を被ってばかりでは良い関係を築くことはできません。

大切なのは自分のままの自分をさらけ出せること。その上で性格や趣味や趣向が合えば一緒にいて落ち着ける関係を築けるはずです。

一緒にて落ち着ける人と出会いたいのなら、ふだんから無理に飾らず素のままの自分を出すようにしましょう。とはいえ、周りのことを一切考えないような行動はNGですよ。

妥協したくない理想の彼女の「ステータス」

全体のうち3.5%の男性が求める「ステータス」

相性が良かったり好みの相手であれば気にしない!たとえそう思っていたとしても、全く気にしないとは言い切れないのがステータス。

料理上手・・・3.73%

毎日手作りしてもらいたいバランスの良い理想的な和定食

日常的にこなす家事のひとつに過ぎませんが、男性にとって大きな魅力となるのが料理が上手だということ。

「料理上手な方」(40代男性)

「料理が上手で優しい人」(20代男性)

「男を捕まえるならまずは胃袋を捕まえろ」とよく言いますよね。実際においしい料理は男性の胃袋だけでなくハートさえも掴んでしまうのです。

食は生きていく上で欠かせないもの。せっかく食べるなら不味いものよりおいしいものが食べたいですよね。

「食べられるものなら何でもいい」そんな食に対してこだわりがない男性もいます。また、たまにしか恋人の手料理を食べる機会がなかったら不味くても余り気にしないかもしれません。

しかし付き合いが長くなったり結婚をして、毎日不味い料理を食べることになるとしたら話は別。できれば毎日おいしいご飯を食べたいと思うのが当たり前でしょう。

料理は難しいものではありません。プロ並みを目指すことは簡単ではありませんが、本に書いてある通りに作ればある程度のものができます

「本の通りにやってもできない…!」なんて声を聞くことがありますが、それは単純に経験値が不足しているだけ。

どんなことも練習すれば上達するものです。料理上手とまではいかなくても、おいしく頂ける料理は作れるようにしておきましょう。

経済力・・・0.36%

仕事の合間に新聞をチェックする経済力高いスーツ姿のキャリアウーマン

女性よりも男性に求められる傾向が強い「経済力」しかし、女性にも経済力を求める男性も少なくありません。

生きていく上で経済力は必要なもの。自分自身でお金を稼ぎ自立できることはもちろん、しっかりした金銭感覚を持ちお金を管理できるかどうかも大切です。

「金銭的に自立している人」(30代男性)

「金銭管理が上手い、やりくり上手」(30代男性)

お金を使ってばかりで稼ぐ能力のない男性とは付き合いたくありませんよね。男性もそのような女性とは付き合いあいとは思いません。

「お金持ち」(40代)

少数派ではありますが、お金持ちの女性と付き合いたいというお調子者もいるようですね。

人と付き合う上でお金は欠かせないもの。お金持ちを目指す必要はありませんがある程度の経済力は必要です

不自由のない生活が送れる程度は稼ぐ能力を身に着けておきましょう。

年齢・・・1.32%

白い砂浜にしゃがみこむ水着姿が麗しい若い女性

女性にとってはデリケートな問題でもある年齢。一般的には女性は若いほうがモテると言われています。

「若い子」(40代男性)

「かわいい年下」(30代男性)

若い女性を選ぶ大きな理由のひとつとして、自分の子孫を残したいという人間としての本能があります。

また年下の女性には同年代にはない若々しさやフレッシュさがあり、一緒にいるだけで元気をもらえたり楽しい気持ちになれるそう。見た目的にも肌がきれいで、可愛らしい。

たとえ人間的に未熟な部分があっても、これから成長する可能性も秘めていますし子供らしくて可愛いと感じる男性も多いとか。

しかしモテるのは年下だけではありません。年上の女性を求めている男性も多いようですよ。

「年上のお姉さん肌な人。甘えたいから、お世話してくれるような方」(20代男性)

「綺麗な熟女」(30代男性)

年上が好きな男性は、頼られるよりも頼りたい、甘えたいという気持ちが強い傾向に。また若い女性にはない大人の魅力に惹かれる男性も多いとか。

年齢は誰もが重ねるもので後戻りはできません。男性の好みはさまざまなので、自分の年齢をコンプレックスに感じる必要などないのですから。今の自分の年齢に合った魅力を最大限に引き出せるよう努力しましょう

出会いがない、理想の彼女になれない女性が持つ3つの特徴

ソファに座り悲しそうにうつむくなかなか彼氏ができない女性

あなたには理想の彼女になれない理由が何かあるでしょうか。出会いがない、可愛くない、人と話すのが苦手、恋愛に奥手…。いくつも原因が思い浮かぶかもしれませんね。

しかし出会いがない人でも結婚していたり、可愛くない人でも彼氏を連れて歩いています。人と話すのが苦手でも素敵な恋人がいたり、恋愛に奥手なのにずっと彼氏が途切れないという人も。

世の中にはさまざまな女性がいます。そして同じようにさまざまな好みを持った男性も存在します。ですからあなたが原因だと思っていることが、彼氏ができない理由になるとは限りません。

出会いがたくさんあるのに結婚までたどり着けない。可愛くて周りからチヤホヤされ続けているのに本命の彼女になったことがない。人と話すのが得意で交友関係は広いけど恋人ができない。恋愛に対して積極的なのに男性に振られ続けてばかりなんてことさえあります。

ではその理由とは何なのでしょうか。ここでは出会いがない、理想の彼女になれない女性が持つ特徴をご紹介しますね。

男性が求めている「理想の彼女の条件」を知らない

木漏れ日の中地面に座り頬に肘をついて考え事をする女の子

一般的にモテる女性たちは、男性がどのような女性を求めているのかを理解し、その求めているものに応えるような行動をとっているからこそモテる。

天然でそれができてしまう女性もいます。しかしほとんどの女性は自分の経験や世の中の情報から男性がどういうものを求めているのかを学習しているのです。

相手が求めているものが何か分からない状態では、具体的に何をすれば良いのかが分かりません。逆に相手が求めているものが分かれば具体的に何をすればいいのかがハッキリしますよね。

男性が求めているものを与えてあげれば、自然に出会いが増えますし理想の彼女にもなれる。ごく単純なことですが、理想の彼女になれない根本的な原因。

あなたはこの記事を読んで、男性が求める「理想の彼女の条件」が何か分かりましたよね。あとはそれに応えられるよう行動あるのみ。

自分のことが好きじゃない

けだるそうな顔をして窓枠にもたれかかる女の子

あなたは自分が好きではないものを、相手に胸を張っておすすめできるでしょうか。

「この前雑誌に載ってたお店に行ってきたんだけど雰囲気もいいし、大人気で行列すごかった。料理の味は嫌いだけど行ってみれば?好きになるかもよ」

こんな風に嫌いなものを紹介されても、あまり行きたいと思えないですよね。自分のことが好きじゃないのに「誰かに愛されたい」「好きになって欲しい」と思うのも同じこと。

好きではないものを好きになって欲しいなんておかしな話ですよね。もしあなたが自分のことを好きになれていないのなら、まずは自分のことを好きになりましょう

自分の魅力に気づいていない

うつむき気味で両手で白いコーヒーカップを持ち口をつける黒髪がきれいな女の子

世の中のモテる女性たちは可愛い顔に美しいスタイル、そして優しく気の利く性格。それにくらべてどうせ私なんて…。そんなことを考えたことはありませんか?

「どうせ私なんて」そう思ってしまう女性のほとんどは自分自身の魅力に気が付いていません。でも世の中に魅力のない人間なんていないのです。

あなたの魅力は何ですか?そう聞かれてすぐに答えられることはあるでしょうか。もしなければ自分の魅力は何か考えてみましょう。

すぐに思いつかなければノートや白い紙にほんのちょっとでも自分が良いと思う部分を書きだしてみてください。案外たくさんあることに気付けるはずですよ。

自分の魅力が分かれば自信がつきますし今まで以上に好きになれます。魅力が分かれば異性にもアピールしやすくなりますよね。

自分の魅力は大きな武器、でもその武器が何か気づいていなかったら使いようがありません。まずは自分の武器が何かしっかり把握しましょう

さいごに

白い服を着てベッドの上に横たわるつややかな肌と髪のキラキラ女子

出会いを増やすべく男ウケを狙うのか。自分のキャラクターを活かしつつ長所を伸ばすのか。他の男性のことは考えずに恋人だけにウケる女性になるのか。何を目指すかはあなたの自由。

理想の自分の向って頑張る女性は素敵です。そんな姿に恋をしてくれる男性もいるかもしれませんからね。

しかし「理想の彼女の条件」を全て備えれば、出会いが増えたりモテるわけではありません。好みは人それぞれですし、全てにおいて完璧すぎると近寄りがたい女性になってしまう可能性もあるのでほどほどに。

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用下さい。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

日本中みんなPCMAXで出会ってる!!出会いマッチングサイトPCMAX

関連記事

おブス行動をやめたらすぐに恋人が出来た嬉しそうな女性
恋愛したいアラフォー女性が今スグに止めるべき7つのおブス行動

周りの友人はみんな結婚してしまい、あせって恋人を作ろうとしても、出会いがない!?出会いがあっても先に繋がらずに困っている女性のみなさん!恋人ができない理由は知らずにしてしまっている『おブス行動』が原因かもしれませんよ!男性にアプローチする前にぜひチェックしてみてくださいね。

人生初のデートに気合を入れてメイクアップしている恋愛未経験のアラサー女性
恋愛経験0のアラサー女性が「恋愛したい!」と前向きになれる6ステップ

一生独身かもしれないって覚悟していたけど、やっぱり一人は淋しい!でも恋愛経験もないし、こんな自分を恋人にしてくれる男性なんていない…でも一人はつらい!そんな恋愛に奥手でお困りのアラサー女性へ。今回は恋愛に前向きになれる秘訣をご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

彼氏の出来ないモテないアラサーのヒロイン女子
【アラサー女性のおブスチェック】モテない原因はヒロイン女子!?

一見理想的な彼女スペックを備えているはずなのに、彼氏いない歴を順調に更新してしまっている、そんな悩みを抱えている女性のみなさん。それはもしかしかしたら、モテないおブス行動をしてしまっているからかもしれません。知らずのうちにヒロイン女子になってしまっていないかこっそりチェックしてみてくださいね!

男性を魅了する表情を浮かべるバツイチ40代の女性
彼氏が途切れない「バツイチアラフォー女」が出会いの場でしていた7のこと

出会いがないのは年齢のせいでも離婚経験があるからでもなく、すべての女性に出会いの可能性はあるという根拠を、彼氏が途切れない女性の実体験から証明します!! このアラフォーバツイチ女性がなぜモテるのかは、出会いの場でしていた7つのこと。これを身に付ければ必然的に出会いの確率があがるのは間違いありません。

寒い冬の代名詞、鍋に入った数種類のおでんから大好物を選ぶ
寒い冬だし寄り添いたい「おでん系男子」好きなあの人はどのタイプ?

世の中には○○系と言った、何かの特徴を捉えて呼称されているものがありますよね。おでんも個々のタネが特徴を持ち合わせています。その個性ある特徴と男性を重ね合わせた10パターンの「おでん系男子」の恋愛傾向をご紹介。意識している男性があてはまっていれば対策方法を参考にし恋愛がスタートなんて言うこともあるかもしれませんね。

暗闇の中に座り込むダメンズとそれを後ろから抱きしめる赤い口紅の女性
ダメンズ脱出!イイ男と出会うために今すぐできる5つの対策とは?

なぜかダメンズばかりを好きになってしまう女性、案外多いようですね。そんな女性には決定的な原因があったのです!その原因と共に、ダメンズばかり選んでしまう女性の特徴を大公開。さらに「ダメンズの見分け方」「イイ男と出会う方法」もご紹介します!これが分かればダメンズ卒業も夢ではありません。イイ男を捕まえて幸せになりたい方必見!

桜の開花をきっかけに意中の男性に誘われてのんびりお花見デート
脱・非モテ宣言!"出会いたい女"と思わせる「いろはにほへと」

満開の桜のように美しい容姿の女性は素敵ですが、それだけがモテる女の条件とは限りません。内面も外見も踏まえ、彼女にしたい対象として出会いたいと男性に思わせられるかが真のモテ女の条件。そのような女になるための男のツボを押さえる「いろはにほへと」の7つの条件を身に付け自身の恋愛にも花を咲かせましょう!!

仕事をしているかのように見せかけてふざけている男性
出会い損!もう引っかからない!ダメ男を見抜く特徴8つと対策!

やっと出会ったステキな男性!でもお付き合いをしてみたら中身はダメダメ。こんなはずじゃなかったと頭を悩ませている女性もいるのではないでしょうか。今回はそんなダメ男に振り回されないために、その特徴と見抜くためのポイントをご紹介します。これを読んでダメ男対策をしっかり行いましょう!

寒い冬に温かいカフェラテを飲んで身体を温めている女性
冬の出会いに乾燥対策!潤った女性になる冬にオススメ飲み物

寒い冬に乾燥してしまっているのはお肌だけではありません。ハンドクリームを塗るだけでは身体の中まで潤すことは出来ませんよね。普段飲んでいるその飲み物はしっかり水分補給になっていますか?冷たい木枯らしの中でも潤ったモテる女性になるために。乾燥対策にオススメ飲み物ぜひチェックしてみてください。

男性から送られてきた脈ありメールに気付かずに普通に返信をする女性
脈ありメールを見逃さなければ"すぐに彼ができる"ネット恋愛必勝メソッド

出会い探しの場として多くの男女が利用している「出会い系やマッチングサイト」で、効率よく出会いを見つけられるかは男性からの「脈ありメール」を見逃さないようにする意識をもっておかなければなりません。そのためにも男からの脈ありサインのパターンと、ネット恋愛を成就させるための必勝メソッドをお伝えします!!


TOP