タイパ・コスパを重視した出会い方のメリット・デメリットを簡単に解説

     2024/03/03   恋愛テクニック

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 6 分

タイパ・コスパを重視した出会い方のメリット・デメリットを簡単に解説

令和であるいま、男女の出会いにおいて、タイパやコスパを重視するのはもはや常識と言っても過言ではありません。

しかし、タイパ・コスパのよい出会いはメリットだけではなく、当然デメリットもあります。

そうしたデメリットは、タイパ・コスパを追求しすぎたゆえ生じるものです。

つまり、タイパやコスパを重視した出会いは、過度にならずバランスを保つことが重要

バランスを保つために必要なのは、メリット・デメリットを事前に理解しておくことです。

タイパ・コスパを重視した出会いのメリット

タイパ(タイムパフォーマンス)とは、時間と満足度のバランス(時間対効果)を追求する考え方です。

また、コスパ(コストパフォーマンス)とは、費用・投資したものに対して得られる効果(費用対効果)を意味します。

つまりタイパ・コスパを重視した出会い方とは、お金も時間も掛けずに理想的な相手を見つける出会い方

不要な出費や時間を費やさずに済むのが最大のメリットではありますが、そのほかに以下のメリットも挙げられます。

  • 時間を有効活用できる
  • 出会いの幅が広がる
  • ストレスの軽減

時間を有効活用できる

タイパを意識した行動により削減できた時間で、自身にとって有意義となる活動を制限せずに済む、もしくは作れるのはメリットだと言えるでしょう。

たとえば趣味や資格勉強、友人との交流などの時間はただ充実するだけではなく、自身のスキル・魅力アップにつながります

出会いの幅が広がる

時間の有効活用化によって、さまざまな場におもむけるようになり、出会いの機会を増やし横のつながりも作れるので、出会いの幅を広げます。

しかし、「それでは質より量で逆に非効率では?」と疑問を抱く人もいるでしょう。

良質を見つけるには量があったほうが効率的

また量を見なければ、質を判断する目は養えません

ストレスの軽減

タイパやコスパを意識し行動をおこすことによって、時間や金銭面だけではなく精神的にも余裕が生まれるので、それらが影響しストレス軽減へつながります。

時間対効果をかんがえ出会いを探しているため、結果的にチャンスも増え目的達成率アップ

それもまたストレス軽減の理由として挙げられるでしょう

2000万人超のユーザーがお相手を探してる
国内最大級のマッチングサイトあなたに新しい出会いをお届け♪

タイパ・コスパを重視した出会いのデメリット

出会いにタイパ・コスパを求めて生じるデメリットは、おもに過度な追求とこだわりが要因です。

具体的には以下のデメリットが挙げられます。

  • リスクが高まる
  • 人間関係が希薄化する
  • 結果を求めすぎて本来の目的を見失う

リスクが高まる

出会いにおいてタイパやコスパを追求しすぎてしまうと、相手や手段を見誤りやすくなるといったリスクを高めます。

たとえば、出会い系やマッチングアプリで一部存在する即会いアピールをしている女性

このような女性は十中八九、違法営業している援デリ業者です

そのほかにも『完全無料』うた出会い系サイトは、大半が真っ当な出会いを求めている女性がいない出会い系サイトである可能性が非常に高いので要注意。

人間関係が希薄化する

タイパ・コスパを重視して出会いを探すと、どうしても広く浅いスタンスでの探し方になりがちです。

そのため、コミュニケーションを軽視してしまい、関係性の希薄化へとつながってしまいます。

たとえば相手に不信感を与え信頼を得られないおそれあり

誤解を与えやすくトラブルを生じる

タイパやコスパを追求しすぎると、相手の表層的な知識や情報しか得られない可能性を高めてしまいます。

それが影響し、誤解を与えやすくトラブルに発展する場合がおおいに有り得るので要注意です。

また、タイパ・コスパ重視の思考と行動の理解を相手に求めたとき、

  • 価値観の押し付け
  • 堪え性こらえしょうがない
  • 楽観主義
  • 短絡的
  • 軽薄

以上のような、ネガティブなイメージとして捉える人もなかには存在します。

結果を求めすぎて本来の目的を見失う

タイパやコスパを追求しすぎると、とにかく結果を早急に求める傾向に陥りがちです。

そのため、妥協し理想とはかけ離れた相手と会うことになる場合が多々あります。

結果重視での行動は本来得られたであろう大きなリターンを逃す可能性を高め、一向に満足感を得られないなんて人もいるかもしれません

なぜ出会いにタイパ・コスパを重視するのかは、お金も時間も掛けずに理想的な相手を見つけるためですよね。

しかし、お金と時間のパフォーマンスのみに意識を向けてしまい、出会い本来の意義である『理想的な相手探し』ないがしになってしまうのは、痛恨のデメリットだといえるのではないでしょうか。

また、常にタイパを意識した思考や行動に縛られていると、タイパ疲れを引き起こし途中で諦めてしまい、結局なにも得られないなんてことが無きにしも非ずです。

タイムパフォーマンスを追求すること自体は悪いことではありません。

重要なのは、過度になりすぎずいかにバランスを保てるかどうかです。

自分にとって何が重要なのか、また相手の心情を汲むことも忘れないよう適切な判断を心掛けてください。

2000万人超のユーザーがお相手を探してる
国内最大級のマッチングサイトあなたに新しい出会いをお届け♪

【この記事を書いた人】

出会い業界に15年以上従事し、数多の恋愛・男女関係にまつわるコラムを執筆。

現在はPCMAXの中の人としライター業に勤しむ。

「大人な男女が繰り広げる恋愛の酸いも甘いも噛み分けた私の経験が、ささやかながらお役に立てば幸いです。」

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用ください。

PCMAXでは、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。