彼女に嫉妬させない対処法!めんどくさい女の束縛独占欲を制御するコツ

     2019/05/04   恋愛テクニック

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 8 分

彼女に嫉妬させない対処法!めんどくさい女の束縛独占欲を制御するコツ

嫉妬深い女性というのは嫌煙されがちですが、本当に自分のことを思ってくれている人と付き合いたいのなら嫉妬深い人を選んだ方がいいという部分もあります。

嫉妬とは強い愛情の裏返し、相手に興味がなければ当然嫉妬心は湧きません。

本当に大切に思っている相手なら嫉妬してしまうのは当然ともいえるからです。

男性にとって嫉妬深い女性は面倒だと感じてしまいがちですが、自身を大切に思ってくれる女性なら良い関係を続けていきたいもの。

そこで、女性の嫉妬心を抑え心地よくお付き合いをする方法をご紹介したいと思います。

彼女の嫉妬から解放さたお付き合いをするためにぜひ参考にしてください。

嫉妬深い女性の特徴

女性の嫉妬深さに逃げたくなっている男性

中には嫉妬をしない女性もいますが、それは嫉妬心を見せないだけで嫉妬している場合があります。

相手への執着心かもしれませんが、いついなくなってもいいなんて思われているのは淋しいですよね。

女性の嫉妬が激しすぎてトラウマになってしまったという男性もいるようですが、女性と嫉妬心とは切っても切れないもの。

性格や血液型に関係なくすべての女性が持っているものだと考えた方がいいかもしれません。

些細なことでも浮気を疑ってしまう

些細なことでも浮気を疑ってしまう嫉妬深い女性

誰でも大切なものを、失ってしまいそうになれば不安になりますし焦燥感に駆られてしまうものではないでしょうか。

ついさっきまでは楽しそうにしていた彼女も、ふと疑惑を感じた瞬間に豹変してしまうことも。

激しく嫉妬をする女性は、浮気をされたくない、いつも離れないでいて欲しいという独占欲が強く、不安やネガティブな思い込みをしやすい傾向があります

女性がしがちなネガティブな思い込みとは

ネガティブな思い込みをしてしまうキッカケのほとんどは彼女以外の女性の存在。

なんでもないことも簡単に浮気しているのではないかと疑惑に感じてしまいます。

『他の女性と親しげにしている』

女友達や職場の同僚とメッセージの交換や電話、食事や飲みに行くという機会もあると思います。

ですが嫉妬深い女性には彼女たちも浮気に発展してしまうのではないかという疑惑の元になってしまいます。

「女友達と飲みに行く時間があるなら、私と会って欲しいのに」というのは嫉妬深い女性の心情。

「彼女の私ではなく女友達が優先された」

「女友達と付き合おうとしているのではないか」

「女の方から誘ったのか?彼氏から誘ったのか?もしかしてもう既に両思い!?!?!?!?」

などと、ネガティブな考えが広がり「ちょっと友達と会うだけなのに激怒された」という事態になってしまいがち。

『彼女の知らない予定があった』

「明日はなにするの?」と聞かれれば答えるものかもしれませんが、聞かれなければわざわざ細かく予定を事前に連絡するようなことはあまりありませんよね。

そのため「昨日は何してたの?」と聞かれたところで、彼女の知らない用事が発覚するという事態が起こってしまってもそう珍しいものではありません。

「昨日飲みに行くなんて聞いてなかったのに」という事態が発生してしまうと。

「内緒で飲みに出かけた、知られたくないことだったんだ」

「教えてくれなかったのはきっと女がいたからだ」

「教えたら怒ると思って隠された、私に知られたくないようなことを他の女としてる!!!!!!!」

とジェラシーの炎を燃やしてしまいます。

「聞かれなかったから言ってなかっただけ」「急に誘われて行った」など、やましいことが何もなかったとしても『内緒にされた=やましいこと』として認識されてしまうでしょう。

『他の女性を褒める』

悪気もなく、純粋に他の女性を褒めるような場面は日常的によくあるシチュエーションです。

テレビに出ている女優さんを褒めたとしても男性は特別に何の意識もしていないことがほとんどではないでしょうか。

ですがうっかり嫉妬深い彼女の前で「この女優さんキレイだよね~」なんて言ってしまうと、ふたり仲良くドラマ鑑賞の時間も修羅場に。

「なんで今楽しくしてるのにわざわざ他の女性のいいところを私に伝えるの」

「こんなキレイな人と付き合いたい?付き合えると思ってるの?私がブスだって言いたいの?」

「私とは妥協して付き合ってるってこと!?!?!?!?!?!?」

のように、平穏だった時間は消え去ってしまいます。

『SNSで女性と頻繁に交流がある』

最近では多くの人が利用しているSNSですが、誰もが目にすることができる場所で他の女性と親しげにしているところを彼女が目撃してしまうと嫉妬心はふつふつと湧き上がってしまいます。

自分の知らない彼氏のエピソードをコメントに残す女性がいれば彼女の逆鱗に触れてしまうでしょう。

  • 「彼氏くんの彼女になりたいな~(笑)」

「この女は彼女いること知らされていの?なに!?彼女とラブラブ中でーすって返信してよ!彼氏!!!!」

  • 「今度の飲み会知ってるよね?来るでしょ?」

「飲み会って何!?聞いてないしこの女も来るの!?てかオープンな場所でこんな話して見せつけてる!?!?!?」

  • 「この前の彼氏くんいつもと違ってなんか可愛かったよね(笑)」

「このコミュニティの中では公認の彼女ですけどみたいな発言なに!可愛いって何してたの!?いつも!?!?!?」

など他の女性の態度には敏感になって仕舞いがち。

彼女に出会う前から付き合っているSNS仲間かもしれませんが、彼女にとっては嫉妬の原因になってしまいます。

女性が嫉妬深い行動をしてしまう心理とは?

彼氏の行動が信用出来ずに嫉妬深くなって束縛してしまう女性

しっかりと彼女を大切にしている男性にとっては、どうしてそんなことで怒るの?と理解不能な行動かもしれません。

不機嫌になったり泣いてしまうのはちょっとしたやきもちから始まった不安かも知れませんが、女性にとってはふたりの関係の存続に関わるほどの大きな問題になっていまっている場合がほとんどです。

自分が劣って負けていると勝手に思い込んでしまう

彼氏に別れを告げられてしまうのではないかと不安になっている女性

日頃から、彼女に大切にしている気持ちを伝え、行動で表し、特別扱いをしてあげることができるなら彼女も不安を感じることはないかもしれません。

ですが、基準のわからない彼女の求めているだけの愛情表現を欠かさずに満足するほど与えてあげるというのはとても難しいこと。

そのため、自分はこんなに思っているのに「同じくらい大切に思ってもらえていない」と彼女が感じてしまうと

  • 彼氏は「別れたい」と思っている
  • 「好き」だと思っているのは自分だけなのではないか
  • 自分には付き合いたいと思われるような魅力がない
  • 他の魅力的な女性に彼氏をとられてしまう

など、「別れ」につながるほどの不安を感じてしまう傾向があります。

ふたりの関係に不安が出てきてしまうと…

辛い苦しい気持ちから彼女は自分勝手な行動をしてしまいがち。

取られたらどうしよう

「他の女性に気があるんじゃないのか」「気持ちが冷めてしまったのか」「もともと自分とは真剣じゃなかったのか」などとネガティブに。

このままでは自分が捨てられてしまうと思い込んでしまうと、他の女性と会ったり交流することを嫌がり、私だけのためにと行動を束縛をしようとしてしまいます。

他の女性に負けたくない

彼氏の気持ちが自分から離れ他の女性に向いてしまったと感じてしまうと、当然彼女は焦りの気持ちでいっぱいになってしまいます。

大好きな彼の一番でありたいのに、自分が相手に敵わないと目の当りにしてしまうような「彼氏が他の女性を褒める」「親しげにしている」などの行動は彼女の不安を煽り不機嫌になったりイライラさせてしまいます。

生活が恋愛の中心になってしまう

彼氏のことを考える時間が多くなれば、SNSのチェックなど自分と一緒にいない時の相手の行動を全て把握しておかないと不安になって仕方がない状況に。

彼女の知らなかった行動が見つかってしまうと、浮気するために隠されていたのではないかと疑心暗鬼になり喧嘩の原因になってしまいます。

彼女が嫉妬をしない方法とは?

彼氏との信頼関係がしっかり出来ているため嫉妬をしない女性

嫉妬深い女性は面倒に感じてしまうかもしれませんが、一途に思い尽くしてくれる相手であることは間違いありません。

ですが、嫉妬心を丸出しにして常にぶつけられてしまうのは辛いもの、男性にとって楽しく心休まるお付き合いはできなくなってしまいます。

安心させてあげる

隠し事をせずに女性に安心感を与えている男性

隠し事をしない、行動をオープンにすることで嫉妬心は和らぎ、些細なことでもちゃんと教えてくれると安心し信頼感が生まれるキッカケになるので、会えなかった日には何をしていたのかを自分から教えてあげること

心配事が少なくなれば束縛も嫉妬も減るでしょう。

安心することができたら彼女の方から「いちいち教えてくれなくていいよ」と言ってくれるでしょう。

当たり前ですが、彼女を騙したり裏切るような行動はしないこと

バレるような嘘をつかない

そもそも不誠実な行動をしていたらいつまでたっても彼女が安心感を持ってくれることはありません。

女性は男性の嘘をいとも簡単に見破ってしまいがち、それは男性のつく嘘があまりにも雑だからということが原因であることがほとんどです。

正直に言いにくいこともあるかもしれませんが嘘をつく時には細心の注意が必要です。

疑われるようなことをしない

  • 変にスマホを隠す
  • わざわざトイレに持ち込んでメッセージの返信をする
  • こそこそ電話をする
  • 予定や何をしているのかを隠して教えない

など、何かあるのでは?と思われてしまうような不審な行動は彼女の不安を煽ってしまうだけ。

何もかもを曝け出す必要はありませんが、疑われるような行動はしていないという態度をとりましょう。

場合によってはSNS上でも彼女がいると公表する

最近ではSNSから始まるお付き合いも珍しいものではなくなってきました。

facebookやTwitterなども出会いの場として利用されているため、親しくしている異性がいれば嫉妬深い女性に限らず不安を感じる方は少なくないでしょう。

必要があれば自分にはお付き合いをしている人がいると公表してあげることで安心感につながります。

自分がされて嫌なことはしない

例えば大切にしている彼女が他の男から言い寄られてたいたら、いい気はしないものではないでしょうか。

そういった男がいても、彼女を信頼しているから大丈夫、心配はしていないという男性もいるかもしれません。

ですが、どんなに彼女があなたのことを一番に思っていても、そんな女性の気持ちを知った上で上手に口説き落としてしまうような女性の扱いが非常に上手い男性もいます。

同じように自分自身浮気をする気のない女性との交流だとしても、親密そうにしている女性の素性をあなたほど知らない彼女にとっては不安要素になってしまいます。

浮気が目的でなかったとしても疑惑の元となってしまいそうな場合には彼女への気遣いを忘れないようにしましょう

  • 仲のいい女性がいても、女性にも自分も浮気をしようという気落ちがないと伝える
  • 飲み会など彼女以外の人と出かける場合には帰宅する時に連絡をしてあげる
  • 仲のいい相手にほど彼女が大切だという態度を見せる

など、男性にとってはこんなこと?と思う程度のことかもしれませんが、たったそれだけで女性の感じる不安は変わってくるものです。

やめてほしいことを正直に言う

嫉妬されることがつらいと彼女に打ち明けている男性

やきもちは焼いているかもしれないけど、どれほど相手に窮屈な思いをさせてしまっているのか、彼女が程度をわかっていない場合もあります。

どんな行動が重いと感じてしまっているのかなど、きちんと伝えてみることは改善のために必用です。

『ウザい』

『淋しい』

など、相手にわかって欲しい自分の気持ちを伝え合うだけではなく

  • 相手に何をわかって欲しいのか
  • 相手にどうして欲しいのか

お互いにしっかり行動について話し合ってみましょう。

彼女も彼氏に本当は嫉妬をしたくないと思っている

自分が嫉妬深いことに悩んでいる女性

ほとんどの女性が嫉妬をしてしまいがちですが、したくてやきもちを焼いているわけではなく、自分が嫉妬深いことに悩んでいる女性は少なくなりません

嫉妬をすることで彼氏に嫌われたくないと思っていることがほとんどです。

嫉妬はされる方もする方も辛いもの

嫉妬をすると同時に辛い気持ちになっている女性

嫉妬されるのも煩わしく面倒かもしれませんが、女性自身嫉妬をしている時ほどつらい気持ちはありません。

嫉妬をしている時は不安や焦燥感に追い詰められとても苦しい状態です。

そして嫉妬心を口に出してしまえば、彼氏に嫌われてしまった、より気持ちが離れてしまったのではないかと自責の念に駆られてしまうもの。

したくて嫉妬をしている女性はいないと思えたら、彼女の嫉妬とも向き合いやすくなるのではないでしょうか。

それでも嫉妬深い彼女と別れたい時には

彼氏に別れたいと思われてしまっている嫉妬深い女性

彼女が嫌がるからと何でも合わせていたら、行動は制限され楽しく過ごすことができなくなってしまいます。

相手を思う気持ちがあっても、どちらかだけではなくお互いを尊重できなければ、ふたりの関係を長続きさせることは難しくなってしまうためお別れを考えなければいけない状況になってしまうこともあります。

嫉妬深い女性は好きじゃないと伝える

好きじゃないと言われて離れていく女性

嫉妬深い女は大抵自分が嫉妬深いと自覚しているものです。

「嫉妬深い女性は好きじゃない」と伝えることは自分のどこが嫌いとはっきり言われてしまうこと。

気持ちを改め改善に努力をしてくれるか、自分から離れて行くでしょう。

まとめ

束縛される愛の形をイメージした南京錠

いかがでしたでしょうか、男性であれば誰でも一度は悩むであろう女性の嫉妬。

男性にとっては窮屈でイライラしてしまうかもしれませんが、彼女から大切にされていることに間違いはありません。

お互いに心安らかに平穏なお付き合いができるよう、指標のひとつとして参考にして頂けると幸いです。

別れることばかりを考えてしまわずに、好きな人はいつまでも大切にできるといいですね。

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用ください。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

関連記事

やっぱり君が好きだ!と女性の前でひざまづいて告白をする男性
告白して玉砕…そんな時はリベンジ告白!成功する3つの理由とは?

告白してフラれた相手に再度アタックするリベンジ告白。迷惑じゃ?そんなの成功するの?と思う方も多いと思いますが、実は最初の告白よりも二度目の告白のほうが圧倒的に成功率が高いのです!その理由とは?告白を成功させるコツも合わせてご紹介します。フラれてしまった方、好きな人を絶対に落としたい方、恋人が欲しい方は必見です!

真っ赤なドレスを着て赤い本命チョコレートが入ったハートのボックスを両手で差し出す女性
カップルもぼっちも集まれ!バレンタインの過ごし方と楽しむコツ

毎年さまざまな波紋を呼ぶバレンタイン。好きなら勝手に楽しめばいいし、嫌いなら何もしなければいい。そう簡単に片づけられないのがこのイベント。果たしてどんな風に過ごすのが正解なのでしょうか?ここでは「過ごし方のヒント」と「イベントを楽しむコツ」を詳しく解説します。2月14日を平和に乗り越えたいならお見逃しなく!

赤いヘッドフォンを付けipadを顔の前に持ち目を覗かせる女の子
圧倒的にモテる!出会いを引き寄せるプロフィール写真の3法則

気軽に出会いを探せるサイトやアプリは便利ですよね。しかしどんなに頑張っても出会いが実らない人も。その大きな原因はもしかしたらプロフィール写真にあるかもしれません。ここでは写真がなぜ出会いを左右するのか、そして圧倒的にモテるプロフィール写真とは何か詳しく解説します。サイトやアプリで出会いを探すならお見逃しなく。

ビーチで出会い意気投合してカップルになった男女
出会いのシーズン到来!ひと夏の恋で終わらせたくない女子が気をつけること

夏といえば出会いが多くカップルも誕生しやすい季節ですね。ですが、そんな夏に始まった恋、秋が始まる頃には終わってしまったという経験がある方は多いようです。そこで今回は夏に出会った気になる男性との関係が、ひと夏の恋で終わってしまわないために気をつけたいことをご紹介します!

手の上にハート型のイルミネーションを乗せているように見える女性
【恋に落ちる瞬間9選】女心をくすぐる男に変身しよう

女心を知りたい、女心をくすぐるような男になりたい!そう思う男性は多いそうですね。実際女性が恋に落ちる瞬間を知らないと恋が成功しにくいとか…。「女性が恋に落ちる瞬間」とはどんな時なのでしょうか。さらにその瞬間に共通するモノにも迫ります。「女心をくすぐる男に変身する3つのポイント」もまとめたので、読めばすぐイイ男に変身できるかも!

悔しがるスーツを着た幼い男の子
騙されるな恋活男性!腹黒女を見抜く10の特徴と回避術

女性に騙された、いい思い出がない等。女性に対してトラウマを抱えてしまっている男性もいるのではないでしょうか。世の中には自分の利益のために男性を利用しようとする腹黒い女性がいるのも事実。今回はそんな熱心に恋活をしている男性の邪魔をする腹黒女の特徴と回避術をご紹介します。ぜひ参考にしてスムーズな恋活に役立ててくださいね。

喧嘩をしてにらみ合うカップル
早めに解消!カップルにありがちな喧嘩の原因と対処法!

誰だって好きな人とは喧嘩なんてしたくはありませんよね。でも時にはしてしまう喧嘩。些細なことから破局に繋がってしまう可能性もある喧嘩は出来るだけ回避したいもの。今回はそんなカップルの喧嘩にありがちな原因と対処法をご紹介します。二人の仲を深めるためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね!

退屈そうに項垂れる女性
女子必見!~ワンランク上の私になる3つのステップ

理想と現実のギャップを目の当たりにしてしまうと誰でも寂しい気持ちになってしまいますよね。理想の自分に近づくために必要なのは自分磨き。今回はそんな自分磨きをたったの3ステップにまとめてみました。理想的な男性とお付き合いするために、魅力的な女性になる。無理のない努力で理想の自分を手に入れてしまいましょう!

クリスマスと言えばプレゼント。贈るなら女性が喜ぶものを選ぶべきです
【男性向け】付き合ってない女性へ贈るクリスマスプレゼントの正解は?

本来プレゼントとは貰えたら小躍りしてしまうぐらい嬉しいもののはず。しかし、なぜこのプレゼントをクリスマスに……。とドン引きした女性は少なくありません。男性から貰ってドン引きしたプレゼントとは一体どのようなものか。そして、ふたりの関係をより親密にする正解のクリスマスプレゼントがなにかをお伝えします。

恋人と片手を合わせ幸せそうな顔をiphoneで隠す女性
出会い系サイト&アプリでモテるプロフィールの書き方!ポイントは3つ

出会い系サイトやアプリで設定するプロフィール。性別や身長などは問題なくても自分のことを紹介するプロフィール文で手が止まりませんか?適当な言葉を並べるだけではほぼ出会い無し。しかしきちんと書けば驚くほどモテるように!今回はそんなモテるプロフィール文の書き方をご紹介します。本気で出会いを探しているのならお見逃しなく!

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪