恋の思い出

     SNSから始まる出会い

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

今から2年前、
PCMAXさんで出会った
方と恋をしました。

その時、私は
社会人1年目で

ブラック企業で働いていました。

仕事内容は想像していた物と異なり

職場の雰囲気は良い物とは言い難く、
パワーハラスメントを受けたりもして

正直、毎日が地獄でした。

毎朝毎朝、

会社へ向かうのが
本当に辛くて

周りには悩みを話せる人もいない為に

私の精神状態は
今にも正常なバランスを失おうとしていました。

意識が朦朧とする中で
雑誌を眺めていると
ふと、目に入ったのが
PCMAXさんの広告でした。

PCMAXさんの
キャッチコピーである
「出会いは人生を楽しくする」

という1文を見て

「私も、人に会う事で癒されるかな」

と思い、サイトに登録させて頂きました。

今思えば
PCMAXさんに
出会えて、
本当に良かったと
思わずには
いられません。

このような出会い系サイトにて活動するのは
初めてだった為、

正直、最初は
戸惑いや不安もありました。

しかし、サイトを始めると

沢山の良識ある
素敵な男性達からメッセージが来て

私は、PCMAXさんを通して

沢山の癒しを貰う事が出来たのです。

仕事による疲れとストレスにまみれた生活の中で

カラカラに乾いていた私の心も

メッセージのやり取りにより潤いを帯びていきました。

その中でも、

真摯に私の悩みを聞いてくれる男性がいました。

隣の市に住む
年の近い男性で、

とてもフィーリングが合い

メールや電話で話していても
落ち着ける人でした。

彼と語り合う時間は本当に心地好くて、私をこれ以上ないほどに癒してくれる物でありました。

話せば話すほど、
彼に対する興味が湧いてきて

遂には、彼に実際に会いたいと願うようにさえなったのです。

そして私達は、とうとうリアルでも対面する事になったのです。

実際に彼に会ったときの
緊張感、

そして、身体中を痺れさせるようなトキメキは今でも忘れられません。

電話やメールの
交流から、思い描いていた以上に

彼は素晴らしい人だったのです。

交際する事になった私達は、

時には、お洒落な喫茶店で

時には、のどかな公園で

時には、夜景の美しいバーで

実に様々な事を語り合いました。

特に、私の胸を支配していた

仕事に対する悩みについて。

話せば話すだけ、

感情が溢れだして

私は泣いたりもしました。

きっとそれだけ
私は職場の色々に追い詰められていたのです。

顔を赤くして泣きじゃくる私を

彼は優しく抱き締め

慰めてくれました。

生きることは
大変なこと…

でも、こうして
自分を思ってくれる人がいるから
生きていける。

愛ゆえに
生きていけるのだわ…

涙の中、
幸福に満ち足りた気持ちで

私はそう思いました。

彼は仕事の都合で遠くに行ってしまい

私達は離ればなれになってしまいましたが

私は、この出会いを無駄だとは思っていません。

彼に抱いた愛情は本物で

彼に沢山、救われたからです。

出会いは人生を楽しくします。

そして人を磨きます。

未熟な自分に気付きが与えられるよう、

今もPCMAXさんで
色んな方と出会っています。

佐織
さん
地域:長野県
職業:秘密
身長:166cm
体型:普通
血液型:A型
星座:双子座

日常の出来事や日々の想いなど、自由に書く事が出来ます。
日記を通しての交流で、新しい出会いが見つかります♪

ログインはこちらから

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

関連記事

みきてぃさんの日記画像
“ひと夏の恋”ちょっぴり切ない夏の思い出。恋バナまとめ

目次ある夏祭りの思い出です。甘酸っぱい花火の記憶水曜の昼、午後3時 ある夏祭りの思い出です。 もぅカレコレ5年以上前の話になります。 友達3人で地元の夏祭りに行った時、私ゎぁる男性と出会いました。 その男性ゎお祭りの露天商…つまり的屋さんでした。 何気なくその的屋さんが気になり、友達と足を止めました。 そこにゎ昔ながらのゲームが並んでおり、子供たちが必死になって遊んでいました。 お酒に酔っていた私 …

マーチさんの日記画像1
夏の恋にまつわるエピソード・思い出まとめ 2

目次高校時代の淡い思い出(//∇//)浴衣パーティー海に行った 高校時代の淡い思い出(//∇//) 甲子園真っ只中ですね(≧∀≦) 私が高校生の頃、付き合ってた彼は、 野球部のエース(≧∀≦) 私は一応、バレー部のエース(≧∀≦) エース同士お似合いだね!なんて言われながら、彼の部活終わりを待って一緒に帰ってた、夏を思い出します(≧∀≦) 付き合っていたのは、2年生の時だけで、お別れをしてしまった …

3月は別れの季節。様々な「卒業」に関するエピソードまとめ

3月といえば別れの季節。 小さな頃から3月で卒業、4月で入学というサイクルの中で生活をしているせいか、そういった印象は強いのではないでしょうか。 という事で今回は王道の「卒業にまつわる思い出」を皆さんに募集しました。 「卒業」は学生時代に限った事ではなく、大人になっても様々な場面で経験するものです。 皆さんそれぞれの「卒業」にまつわる思い出をご紹介します。 目次卒業の季節人生を卒業するときに。しが …

雛乃さんの日記画像
2月14日【バレンタインデー】チョコだけど甘酸っぱい?バレンタインデーの思い出まとめ

男女にまつわる2月のイベントといえばやっぱり「バレンタインデー」。 多くの人が「お菓子メーカーの販促」という事を知っているにも関わらず 「義理チョコ」「友チョコ」「自己チョコ」のほか 男性が女性に渡す「逆チョコ」、果ては男性が男友達に送り合ったりする「強敵(とも)チョコ」などなど多くの派生が生まれ、 今でもメジャーなイベントとして認知されているかと思います。 そんな皆さんそれぞれのバレンタインデー …

せんせいさんの日記画像1
秋と言えば「○○の秋」!みんなの今年の秋のテーマは?

秋と言えば「○○の秋」。芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、行楽の秋…などなど多岐に渡ります。そこで今回は、”あなたの「○○の秋宣言」!”と題し皆さんの「○○の秋」を募集。この機会に今年の秋のテーマを考えてみるのはいかがでしょう♪

【5月の出会い】新緑・お祭り・登山、5月に関する話題

目次皐月出会いの祭で出会ってきたよ◎ 皐月 真っ先に思い浮かぶのは、GWだけど、あまり馴染みがない。 自分で好き勝手に休みを取れたら、わざわざ値段の上がる時期を選ぼうとは思わない。そして、期間中は、朝の通勤電車も快適だし、割り込み仕事も少ない。お盆と、GWは仕事するにはちょうどいい。 やはり、新緑だろうか。燃えるような新緑の中で、私は元気とやる気をもらっている。新緑の持つ力は不思議だ、なぜ緑の集合 …

学生時代の思い出

写真は最近撮ったもので全く関係はないのですが 昔住んでいた土地で、通っていた高校までの道すがらに桜並木があったんですよ ゆるい登り坂なんですが、なにせ結構な距離があったので 投稿時には目覚まし代わりの運動がてら、体に活を入れるのにちょうどよかったんですが ママチャリだった当時でも帰り道には結構なスピードが出せまして ちょっとだけ家から遠かったので自転車でその並木道を駆け抜けていたんですが、桜の香り …

春の犬山祭

春の訪れ 国宝犬山城の眼下を13両の山車(やまと読みます)がてこと呼ばれる男衆に曳かれて動く姿は、なかなかの見応えがあります。 江戸時代から伝わるこの犬山祭、 ユネスコ無形文化遺産に登録されて2年 毎年第一土曜、翌日曜に開催されますが、この2日間のうち、1日は必ずと言っていいくらい天気が崩れるのは、地元では知らない人はまずいないことでしょう(笑) 例年であれば、犬山城の周りの桜並木が花を咲かせ、春 …

それはきっと初恋の色

学生時代の淡い色の恋 それはまるでパレットに滲む色彩のように鮮やかに そしてこの色鉛筆のように 微妙に違う様々な色で心の揺らぎが表現されるようで かっこいいなと思う男子は何人か居た ただそう思うだけで その男子とどうなりたいとかそんな感情を持つことは無くて せいぜい「好意」止まりだったように思う 初めて恋心を抱いたその彼は 小学5年の時に同じクラスになって意識し始めた 色黒でスポーツが出来て 明る …

桜の季節

春、それは出会いの季節。 なんて使いふるされた表現ではあるが、 気候が暖かくなり 花が咲き溢れて 大地を鮮やかに彩る様を見れば やはり自然と、新たな出会いに胸が浮き立ってしまうのが人の性である。 さて、春に相応しい素敵な出会いが先日、 このサイトにてありました。 お相手は、近くの地域に住む紳士的な男性。 サイトメールのやり取りから交流させて頂き お互いに盛り上がったために、直接連絡先も交換して仲良 …

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪