恋の思い出

     SNSから始まる出会い

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

今から2年前、
PCMAXさんで出会った
方と恋をしました。

その時、私は
社会人1年目で

ブラック企業で働いていました。

仕事内容は想像していた物と異なり

職場の雰囲気は良い物とは言い難く、
パワーハラスメントを受けたりもして

正直、毎日が地獄でした。

毎朝毎朝、

会社へ向かうのが
本当に辛くて

周りには悩みを話せる人もいない為に

私の精神状態は
今にも正常なバランスを失おうとしていました。

意識が朦朧とする中で
雑誌を眺めていると
ふと、目に入ったのが
PCMAXさんの広告でした。

PCMAXさんの
キャッチコピーである
「出会いは人生を楽しくする」

という1文を見て

「私も、人に会う事で癒されるかな」

と思い、サイトに登録させて頂きました。

今思えば
PCMAXさんに
出会えて、
本当に良かったと
思わずには
いられません。

このような出会い系サイトにて活動するのは
初めてだった為、

正直、最初は
戸惑いや不安もありました。

しかし、サイトを始めると

沢山の良識ある
素敵な男性達からメッセージが来て

私は、PCMAXさんを通して

沢山の癒しを貰う事が出来たのです。

仕事による疲れとストレスにまみれた生活の中で

カラカラに乾いていた私の心も

メッセージのやり取りにより潤いを帯びていきました。

その中でも、

真摯に私の悩みを聞いてくれる男性がいました。

隣の市に住む
年の近い男性で、

とてもフィーリングが合い

メールや電話で話していても
落ち着ける人でした。

彼と語り合う時間は本当に心地好くて、私をこれ以上ないほどに癒してくれる物でありました。

話せば話すほど、
彼に対する興味が湧いてきて

遂には、彼に実際に会いたいと願うようにさえなったのです。

そして私達は、とうとうリアルでも対面する事になったのです。

実際に彼に会ったときの
緊張感、

そして、身体中を痺れさせるようなトキメキは今でも忘れられません。

電話やメールの
交流から、思い描いていた以上に

彼は素晴らしい人だったのです。

交際する事になった私達は、

時には、お洒落な喫茶店で

時には、のどかな公園で

時には、夜景の美しいバーで

実に様々な事を語り合いました。

特に、私の胸を支配していた

仕事に対する悩みについて。

話せば話すだけ、

感情が溢れだして

私は泣いたりもしました。

きっとそれだけ
私は職場の色々に追い詰められていたのです。

顔を赤くして泣きじゃくる私を

彼は優しく抱き締め

慰めてくれました。

生きることは
大変なこと…

でも、こうして
自分を思ってくれる人がいるから
生きていける。

愛ゆえに
生きていけるのだわ…

涙の中、
幸福に満ち足りた気持ちで

私はそう思いました。

彼は仕事の都合で遠くに行ってしまい

私達は離ればなれになってしまいましたが

私は、この出会いを無駄だとは思っていません。

彼に抱いた愛情は本物で

彼に沢山、救われたからです。

出会いは人生を楽しくします。

そして人を磨きます。

未熟な自分に気付きが与えられるよう、

今もPCMAXさんで
色んな方と出会っています。

佐織
さん
地域:長野県
職業:秘密
身長:166cm
体型:普通
血液型:A型
星座:双子座

日常の出来事や日々の想いなど、自由に書く事が出来ます。
日記を通しての交流で、新しい出会いが見つかります♪

ログインはこちらから

僕たちの出会いはPCMAX

関連記事

梅雨に負けない!雨の日のお出かけエピソード&デートスポット

目次雨の日のデート雨の日デート 雨の日のデート 雨音を聞くと、遠い昔の記憶がじわっと湧いてくるのは何故だろう。 たとえば、雨の日の吉祥寺での悲しい思い出。 ネット予約開始3分後に取ったジブリ美術館のプラチナチケットで、久しぶりに会うことを決めた日。LINEのやりとりの文字は、はしゃいではいなかった。なんとなく気がついてはいたが、。 1ヶ月半後のその日を迎えることをとても憂鬱に感じながら、日々が過ぎ …

お花見デート

先週末お花見デートしてきました♪ 今年は桜の開花が例年よりもだいぶ早いみたいで、お花見というと私のなかでは大体4月の初めから中頃とかにかけてするようなイメージなんですが、今回は3月の終わり頃ということでわりと珍しいほうかなって思います。 で、そのお相手は、このサイトで知り合った大好きなお気に入りちゃんです♪(^^) とてもお忙しい方なので、なかなか都合があわなかったりするんですが、うまく調整してく …

したさんの日記画像1
11月11日【いい出会いの日】心豊かになる「出会えてよかった人」エピソード

11月11日(日)は「いい出会いの日」なんだそうです。 11月11日に出会った独身の男女が、翌年の11月22日に結婚をして「いい夫婦」になることを祈って、11月22日の「いい夫婦の日」をすすめる会が制定。 日付は11月11日を1111として、中の1を1本横にすると1+1(=2)となり、独身の2人が「いい出会い」をして「いい夫婦」になることを意味していることから。 出典:一般社団法人 日本記念日協会 …

初恋は、沢口靖子似の18歳

もう、30年以上昔の事です…。 20歳で自営業を始めた私でしたが、女性に関しては奥手で彼女すら居ませんでした。 商売が軌道に乗った、3年経った頃… 23歳の私は自宅を購入し、高級スポーツカーを乗り回していたのです。 しかしながら、相変わらず彼女は居らず味気無い日々を過ごしていました。 そんな、休みのある日… 1人ドライブをしていた私は、昼を過ぎた事もあり、とある食堂に立ち寄ったのです。 その店は食 …

いよいよ梅雨入り。雨の日にまつわるみんなの思い出・エピソードまとめ

目次花の季節忘れないきっと雨が好きになる。 花の季節 花がピカピカしてきた 我が家の薔薇も、ここに移り住んでから一番の笑顔を覗かせた。 間もなく6月を迎える。草木が生き生きと力強さを見せ、見ている私も元気をもらえる。 さきほど、買い物から帰宅する際、子連れの母が我が家の薔薇を見ていた。足を止めて、赤ちゃんに話しかけるように時間をかけて優しく見つめていた。嬉しくなって近づいて挨拶をしようとすると、再 …

桜の季節

春、それは出会いの季節。 なんて使いふるされた表現ではあるが、 気候が暖かくなり 花が咲き溢れて 大地を鮮やかに彩る様を見れば やはり自然と、新たな出会いに胸が浮き立ってしまうのが人の性である。 さて、春に相応しい素敵な出会いが先日、 このサイトにてありました。 お相手は、近くの地域に住む紳士的な男性。 サイトメールのやり取りから交流させて頂き お互いに盛り上がったために、直接連絡先も交換して仲良 …

【母の日】プレゼント渡した?母の日についての日記

目次五月ね…駿河湾の味覚母の日にフェイントの母の日 五月ね…駿河湾の味覚 決まって静岡県辺りへは、新蕎麦と秋映えと謂う林檎を求めて十一月に旅をする。 こちら兵庫で五月の海の幸と謂えば淡路島の生桜エビや生シラスが有名で此までは、態々五月に静岡県辺りへ行かなくてもと五月の行楽地にラインナップしなかった。 五月の海の幸なら淡路島産が鮮魚店の店先に並ぶからと。 しかしここ数年…旬の食材が店先を賑やかに彩る …

桜、桜、サクラ、サクラ

この季節は主人が繁忙期で 長年、ずーっと満開の桜を見に行く、 という事はなかったなぁって。 当時は車の遠出も自分がするというのは 勇気がなく、あわてんぼうゆえに…。 やがて子供が大きくなると、部活のために 花の咲く季節も横目で見るだけになり。 やっと落ち着いて桜が見たい!と思ったのに! すっかりイベント事が続く中体調を崩して 満開を逃してしまった。 それでも桜は美しく咲いていてくれ、 残りの花弁を …

マーチさんの日記画像1
夏の恋にまつわるエピソード・思い出まとめ 2

目次高校時代の淡い思い出(//∇//)浴衣パーティー海に行った 高校時代の淡い思い出(//∇//) 甲子園真っ只中ですね(≧∀≦) 私が高校生の頃、付き合ってた彼は、 野球部のエース(≧∀≦) 私は一応、バレー部のエース(≧∀≦) エース同士お似合いだね!なんて言われながら、彼の部活終わりを待って一緒に帰ってた、夏を思い出します(≧∀≦) 付き合っていたのは、2年生の時だけで、お別れをしてしまった …

桜を誰かと見ることの特別感

私は今まで、お花見 という行事があまり好きではありませんでした。 でも、昔から桜はすごく好きでした。 白っぽい薄いピンクの花がたくさん咲き、見る人みんなが嬉しくなったり心が踊る特別な木。 それなのに何故、お花見が好きではなかったというと、人が沢山いる中で座って飲んで食べて中身のない話をして、特に桜を見ずにダラダラと過ごす時間が何となく苦手だったからだと思います。 でも今年は、好きな人と2人でお花見 …

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪