夏の恋にまつわるエピソード・思い出まとめ 2

     2019/10/14   SNSから始まる出会い

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 5 分

高校時代の淡い思い出(//∇//)

マーチさんの日記画像1

甲子園真っ只中ですね(≧∀≦)

私が高校生の頃、付き合ってた彼は、

野球部のエース(≧∀≦)

私は一応、バレー部のエース(≧∀≦)

エース同士お似合いだね!なんて言われながら、彼の部活終わりを待って一緒に帰ってた、夏を思い出します(≧∀≦)

付き合っていたのは、2年生の時だけで、お別れをしてしまったんです。

でも、私はずーっと大好きで、ずーっと彼の野球を応援し続けてました(≧∀≦)

高校3年、最後の夏の大会を、応援に行こうかどうしようか、迷っていた時。。

共通の男友達が、「一緒に行ってやるよ」って。

男友達もモテる子だったんですが、当時なんでも相談できる友達って感じで。

暑い夏の日に、一緒に電車に乗って、会場まで向かう途中、色んな話をしました(≧∀≦)

「男友達が彼氏なら楽しいんだろーなー」

って思いながら、行ったのを思い出します(≧∀≦)

結局、野球部は負けてしまい、さぁ帰ろうってなったときに、応援に来てた彼のご両親に会ってしまいました。。

なんの流れか、車でみんなで一緒に帰ろうって、なってしまい(≧∀≦)

あの時、ご両親は、まだ、私と元彼が付き合ってると思ってたのかな?

後ろの席に、私、元彼、男友達が座るという、なんともいえない状況に(≧∀≦)

もう、あの時のことは自分が何を喋ったのか覚えてないくらい緊張してたなー。

なかなか、ないシチュエーションですよ。。。

元彼が、「遠いとこ、わざわざ応援来てくれてありがとうな」

って言ってくれたのだけ、嬉しくて覚えてるなーー(≧∀≦)(≧∀≦)

結局、元彼とも、男友達ともそのままの関係で卒業(≧∀≦)

それから何年も何年も経った、夏(≧∀≦)

同窓会で、二人に再会。

私は二人に久しぶりに会うので、ダイエット頑張った(笑)

二人から、綺麗になったなって言葉をもらいたくて(≧∀≦)

元彼と話すのは、久しぶり(≧∀≦)

私より元彼が緊張してたのは、笑ったな(≧∀≦)

男友達とその当時の話をしてたら。。

男友達も、あの時

「私と付き合ったら、楽しいやろうな」

って、同じこと思っててくれたらしい。

でも私が、元彼を大好きだったし、それを応援したかったから、言えなかったなーって。。。

あの時、どちらかが一歩踏み出してたら、何か変わってたのかな。

なーんて話を二人としながら、盛り上がった

夏の淡い思い出。。。

マーチさん
地域:愛知県
職業:秘密
身長:163cm
体型:普通
血液型:秘密
星座:獅子座

浴衣パーティー

数年前の事でした。

丁度彼女が居なく、コミュニケーション能力も乏しい20歳の時、友人に市内の浴衣パーティーを誘われた僕はワクワク半分、しっかり喋れるかどうかの不安半分で胸を踊らせながら参加したのです。

浴衣を持っていなかったので、新たに買いに行き、髪もバッチリ整え気合いを入れました。

前回、似たようなイベントに参加した事があったのですが、見事に喋れなく更に年上しか居なかったので精神がズタボロになった記憶があり、

今回こそは頑張るぞ!と自分に言い聞かせて、

最低目標は1人とメールアドレスの交換。を掲げていました。

夕方、会場に着き彼女募集中のリボンを手首に巻きいざ!と頑張るも、来る人来る人皆10歳は離れている方ばかりでした。

数時間が経ち、もう諦めかけていたその時。

歳も近そうで、僕の好みのお顔立ち。

正直、一目惚れでした。

これは是が非でも行くしかないと思い、緊張しつつも思い切って声を掛けました。

今までの人生で一番緊張したかもしれないです。

色々と話をしていく内に、趣味が同じで話が弾み、周りから見てもお似合いでお互いが惹かれ合っていると感じるくらいでした。

自分がそう勝手に思っているだけかも知れないですが…。

しかし、いざ歳の話になると驚いた事に

自分との差が7歳もあり、相手が年上だという事が分かりました。

見た目は20代前半。誰がみても30間近の方には見えませんでした。

それでも僕はお付き合いを願い出ました。

7歳差でも構わない。楽しませる様、たくさん笑って貰えるように努力する!と…。

ですが、お相手が自分の事を「7歳も離れていると弟にしか見えない。ごめんなさい」と言い振られましたが、僕はそれでも構わない、結婚をも厭わないと電話番号、メールアドレスを書いた紙を渡しました。

ですが、三十路に近い彼女は真剣に結婚相手を探しに来ていたみたいで

7歳も離れていると流石に結婚は厳しいと色良い返事は期待できませんでした。

彼女と離れ、他の女性を探し声を掛けて話をしてもあまり弾まなく好みの方も出てきませんでした。

何処かで彼女の事が頭に残っているのでしょう。

あれから数年が経ち、最近ふと思い出す事がありましたが未だにそれらしきメールの方は一通も届いておりません。

当時は淡い片思いとなりましたが、今彼女は結婚して幸せな家庭を築き、何処かで暮らしていて欲しいものです。

アハトアハトさん
地域:奈良県
職業:秘密
身長:171cm
体型:秘密
血液型:A型
星座:牡羊座

海に行った

海に行こうと思ったのである。

暑いからか?いや、それなら近くのショップで涼める。

日焼けしたいから?いや、真っ赤になって痛い。

自慢のボディを見せたいから?いや、貧弱ボディですわ。

泳ぎが得意だからか?いや、ハンマーボーイでそう泳げない。

ではなぜ海に行くのか?

出会いがないからである。街中で声はかけれない。花火大会は暗く、よくわからん。

夏のイベントで声をかけれるのは海しかない。

海が良い。少しみんなはしゃいでいるし、ナンパ目的もいる。

当然うざがるのもいる。

でも、海のノリで一つ勇気をだそう。

電車ですぐの海に行こう。

…海。

一日目。一人。海では特になし。

声かける人は勇気あるね。

一人じゃむりか。

…海。

二日目。一人。ナンパ師の手口確認。

そうか。複数いるのに声かけか。なるほど。

そして波打ち際で座っているのを声かけしているな。

「……夕方だし帰ろう」

…三日目。一人。早めに来た。

人少ない。ぬるくない。暑くない。景色に邪魔なもんない。

悪くない…いや、めっちゃ良い!楽しい。

高校生ビーチボール楽しんでる。

「よし、今日は、今日は純粋に楽しもう」

…四日目。一人。今日こそはやらねばなりませんね。

白人がいる。泳ぎがうまい。速いなーおい。

さすが白人。本格的。なるほど、世界を治めてきた実力は伊達やないなー。

若いのはキレイだ。だが、歳をとるとあれはなんだろう。

前にリュックサック背負っているみたいな体型や。

肉と酒については気を付けなければ。ああなっては終いじゃ。

あと、スゴい剛毛ですなー。熊みたい。体がだらしないから、憧れないなー。マッチョならあこがれたかな。うーん、憧れんなー。白人一家と家族連れ。なんだか声かけにくいな。こりゃ諦めようかな。

…五日目。一人。。。。。。といいたいが、連れとね。

友人には目的を話した。完璧。

秘密兵器投入じゃ。ビーチボール。これで声かけしよう。

さらに午前中。あわよくば、昼誘う!

誘うのを探す。男はおらんか。声をかけやすいか慎重に慎重に…

「誘っていいかなー、いやはやいか」「もう少し水際で疲れたのを…」

…そんなことを繰り返すこと数度。チャンスを何度も逃す。

結局昼は野郎で食うことに。

ビーチボールも野郎同士でもしない。ノリが悪いぞ。気まぐれすぎ!

「今日はあかんか」と思った夕方。

ちょうど良い三人組。

「三人組の写真撮ってみるんよくない?」

声かけた。少しの間…

だけど「お願いしまーす」

「(心の中でヨッシャ!)」

「!」

友人がしっれと撮影に彼女ら「」

仕方なしに撮る。

終える。

「もう一度撮りましょうか?」「あっ、いいです。」

こうして夏は終わった。

もう一度チャンスが訪れる気はしない。

YOUさん
地域:兵庫県
職業:秘密
身長:164cm
体型:普通
血液型:秘密
星座:蠍座
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 PCMAX

日常の出来事や日々の想いなど、自由に書く事が出来ます。
日記を通しての交流で、新しい出会いが見つかります♪

ログインはこちらから

僕たちの出会いはPCMAX

関連記事

みきてぃさんの日記画像
“ひと夏の恋”ちょっぴり切ない夏の思い出。恋バナまとめ

目次ある夏祭りの思い出です。甘酸っぱい花火の記憶水曜の昼、午後3時 ある夏祭りの思い出です。 もぅカレコレ5年以上前の話になります。 友達3人で地元の夏祭りに行った時、私ゎぁる男性と出会いました。 その男性ゎお祭りの露天商…つまり的屋さんでした。 何気なくその的屋さんが気になり、友達と足を止めました。 そこにゎ昔ながらのゲームが並んでおり、子供たちが必死になって遊んでいました。 お酒に酔っていた私 …

あいさんの日記画像
夏が来れば思い出す…。それぞれの「夏の思い出」あれこれ

目次大好きだったはずなのに恋の始まりの日「良い旅を」と誰もが言った・・夏といえば 大好きだったはずなのに 7月に入ったばかりなのに既に夏バテ気味です。。 毎月月初にスタッフ・関係者に向けて手紙を書くのですが… 先月は29日朝に書き上げたのに、当日昼にはまさかの梅雨明け宣言(笑) 急いで一部内容を差し替えましたよ。 そんなこんなで早くも真夏なワケですが… いつから夏が嫌いになったのだろう? 高校3年 …

桜の季節

春、それは出会いの季節。 なんて使いふるされた表現ではあるが、 気候が暖かくなり 花が咲き溢れて 大地を鮮やかに彩る様を見れば やはり自然と、新たな出会いに胸が浮き立ってしまうのが人の性である。 さて、春に相応しい素敵な出会いが先日、 このサイトにてありました。 お相手は、近くの地域に住む紳士的な男性。 サイトメールのやり取りから交流させて頂き お互いに盛り上がったために、直接連絡先も交換して仲良 …

eyesさんの日記
夏の恋にまつわるエピソード・思い出まとめ

目次最高にときめいた夏夏の恋大好きな人と嫌いな夏 最高にときめいた夏 「なんて素敵な人なんだろう」それが彼に対する第一印象だった。 端正なキリっとした顔立ち こんなにハンサムな人を見たのは初めてかも… 見とれてしまった。 彼氏がいなかったら恋をしてしまっていたかもしれない。 前々から「兄はかっこ良い」「よく逆ナンされる」とか聞いていたし写真も見せてもらっていたけど実物の方が衝撃的に素敵だった。 そ …

4月とは?

季節ネタ日記なんて出来たようで、 4月、最近の感じたネタでも… 桜 今年は、アッと言う間に満開になり、花見を楽しむ期間も短くなかったですか? 普段、花を楽しむ習慣を持ち合わせて無い私 桜だけは何故だか惹かれて… このシーズンだけは、ゆったりした時間に身を委ねるってしたくなってね 花見だからって、お酒飲んでワイワイってノリじゃなくてね 桜のトンネルをくぐりながら、ただただ歩く 歩いていると… 犬と散 …

3月は別れの季節。様々な「卒業」に関するエピソードまとめ

3月といえば別れの季節。 小さな頃から3月で卒業、4月で入学というサイクルの中で生活をしているせいか、そういった印象は強いのではないでしょうか。 という事で今回は王道の「卒業にまつわる思い出」を皆さんに募集しました。 「卒業」は学生時代に限った事ではなく、大人になっても様々な場面で経験するものです。 皆さんそれぞれの「卒業」にまつわる思い出をご紹介します。 目次卒業の季節人生を卒業するときに。しが …

【5月23日”キスの日””恋文(ラブレター)の日”】まとめ

目次【ファースト・キス】ラブレター、想いは届くのか届かないのか… 【ファースト・キス】 「初めてのキス」という趣旨ではなく、 「その人と初めてキスをした」いう思い出話。 その人と初めてキスをするって、 なぜか絶対に忘れない。 お互いが、お互いに好意のある関係と分かって、 2か月ぐらい。 なかなかお互いの事情から、 キスどころか、抱きしめることさえも ままならない関係であったとき、 仕事の帰り道に駅 …

雛乃さんの日記画像
2月14日【バレンタインデー】チョコだけど甘酸っぱい?バレンタインデーの思い出まとめ

男女にまつわる2月のイベントといえばやっぱり「バレンタインデー」。 多くの人が「お菓子メーカーの販促」という事を知っているにも関わらず 「義理チョコ」「友チョコ」「自己チョコ」のほか 男性が女性に渡す「逆チョコ」、果ては男性が男友達に送り合ったりする「強敵(とも)チョコ」などなど多くの派生が生まれ、 今でもメジャーなイベントとして認知されているかと思います。 そんな皆さんそれぞれのバレンタインデー …

楓さんの日記画像
9月14日「セプテンバーバレンタイン」別れ話を切り出す日。みんなの失恋&別れ話まとめ

広くは知られてないかもしれませんが、9月14日は『セプテンバーバレンタイン』なんだそうです。深夜のラジオが発祥とされており、なんと「女性から別れ話を切り出してもよいとされる日。」なんですって!実際実行した人がいるかいないかは別として、今回のテーマはこの日にちなんで「失恋 or 別れ話」!見事にフラれたあの日、お別れを伝えたあの時。皆さんのちょっぴりホロ苦い思い出の数々をご紹介します。

【母の日】プレゼント渡した?母の日についての日記

目次五月ね…駿河湾の味覚母の日にフェイントの母の日 五月ね…駿河湾の味覚 決まって静岡県辺りへは、新蕎麦と秋映えと謂う林檎を求めて十一月に旅をする。 こちら兵庫で五月の海の幸と謂えば淡路島の生桜エビや生シラスが有名で此までは、態々五月に静岡県辺りへ行かなくてもと五月の行楽地にラインナップしなかった。 五月の海の幸なら淡路島産が鮮魚店の店先に並ぶからと。 しかしここ数年…旬の食材が店先を賑やかに彩る …

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪