【脱・惚れっぽい女】性格改善のために必要なのは”客観視”と”言語化”

     2022/07/27   恋愛したい女性

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 5 分

【脱・惚れっぽい女】性格改善のために必要なのは"客観視"と"言語化"

まず、惚れやすい性格は改善可能です。

そして、惚れっぽい性格を治したいのは、

  • 情緒を振り回されてしんどい
  • ワンナイトが多くて自己嫌悪
  • 浮気するイメージをつけられて損
  • ゲスな男のターゲットにされがち
  • 彼女・奥さんがいても好きになってしまう

このような原因から、「結果いい恋愛ができていない」のが主な理由ではないでしょうか。

本来、惚れっぽい人は本能に従い行動するタイプではあります。

しかし、感覚派としての才がなく上手くいかないのならば、論理的に落とし込むしかありません。

そこで必要となるのが“客観視”“言語化”です。

まずは惚れやすい自分の特徴を分析する

分析中の女の子

なにかの目的を遂行するにはベストな手段を選択しなければなりません。

その手段を見つけるためには、自身の特徴を把握する必要があります。

そこで、自分を知るのに最適な方法となるのが“客観視”です。

“客観視”は正解を導き出す重要作業

客観視とは自分を対象化し、冷静に自身を観察する方法です。

これができれば必然的に己の特徴を把握できますよね。

また、客観視ができれば視野が広がり、より的確な判断・行動がとれてミスも激減し、おなじ轍を踏まずに済みます。

とは言え、「そう簡単に客観視なんてできるかいっ!」とおっしゃる人が大半かもしれません。

もしも該当するようなら、以下の方法をお試しください。

一、二行の日記を毎日書き、数日後に読み返すを反復

「一、二行の日記を毎日書き、数日後に読み返すを反復」する方法は、もっとも簡単で効果的です。

日記に書く内容は次のふたつ。

  • 今日一番印象に残った行動・出来事
  • そのときに抱いた感情

こうした内容の日記を数日後読み返すことで、

なんかこいつ否定的なことばっかり言ってるな
もっと器用に物事をこなせる方法がほかにあるんじゃない?

このような客観でしか見つけられない発見があり、正解となる答えに辿りつきやすくなります。

客観視できる思考が身に付いてきたら思い浮かぶ特徴を書き上げる

次に客観視できる思考がある程度身に付いてきたら、思い浮かぶだけ自分の特徴を箇条書きでズラーっと書き上げてみてください。

そして、そのなかにネガティブ要素の強い特徴があれば、それがやらかしの要因なのは間違いありません。

たとえば、「惚れっぽい女性のネガティブな特徴」として多数に該当するのが、

  • 面食い
  • 恋愛体質
  • 独占欲が強い
  • 依存傾向がある
  • 思い込みが激しい
  • 寂しさ耐性が低い
  • 自己肯定感が低い
  • 雰囲気に流されやすい

人格を変えるのは時間も労力もストレスも多大にかかりますし、ネガティブな特徴をまるっと改善するまでの必要はないです。

ただし、「今までやらかしてきたのはそういうところだよ」が見えているのですから、

思い当たる節が出そうなときは心のブレーキをかける。

これを意識し心掛けていれば、ところかまわず惚れ散らかしたりはしないはずです。

惚れっぽいを改善するロジカルシンキング

自己改善するための方法を学ぶ女性

客観視によって視野を広げると答えを導き出しやすくなるのと同様に、あるひとつの根拠から筋道を立てて論理的に結論につなげる思考法(ロジカルシンキング)もまた、正解を見つけやすくする方法です。

「ちょっといいかも」を言語化

およそほとんどの人にとって好きのスタートラインとなる、「ちょっといいかも」

しかし、惚れっぽい人は本来持ち合わている感覚派ゆえの素質が関係しているのか、「ちょっといいかも」の理由を明確にしない傾向があります。

「なんとなく」とのフワっとした状態の好意は、相手にとって愛情が希薄だと捉えられてしまい、自身も好きの感情を見失ってほかの男性へ気移りするのがよくあるパターン。

そこで、「ちょっといいかも」とおもえる人と巡り合えたときに、「なにがどういいのか具体的に言語化する癖をつける」ようにしてみてください。

ハッキリと言語化できるかできないかによって、「なんとなく気になっている」だけなのか、「本当に好き」かの判断基準になります。

たとえば、「優しいから」だけではなく、「私だけに優しいから好き」なのか「誰にでもわけへだてなく優しくて仏のようだから好き」など、明確に理由付けするのがポイントです。

また、具体的に言語化し相手に伝えられると、好感度が高まり恋愛成就率アップとの付加価値も付きます。

次に少し先の未来をイメージする

未来をイメージするのは、現状はモヤっとしている自分自身の願望や目標などの本心を浮き彫りにさせる行為です。

前述の流れで、「私だけに優しい彼と付き合ったら」をイメージしたときに、

束縛されそうで嫌だけど裏表がなくて遠慮なく甘えさせてくれそう

実際に彼がそうであるかは置いておいて、

  • 束縛しない人
  • 裏表がない人
  • 甘えさせてくれる包容力がある人

こうした、「私はこういう人が好き」といった、理想の男性像となる特徴をより明確化します。

本当に求めている男性を自覚できる

明確な男性のタイプを自覚できれば、誰かれかまわず惚れ散らかすこともなくなります。

そのために、好きを具体的に言語化するよう、「ちょっといいかも」から後を、冷静に丁寧にかんがえるようにしてみてください。

惚れっぽいを改善するロジカルシンキング

惚れっぽい性格の改善が成功すると

冒頭で挙げた悩みを解消できる以外にも、脱・惚れっぽい性格による恩恵はあります。

熱しやすく冷めやすいも改善

惚れやすい人は得てして、“熱しやすく冷めやすい”との、順風満帆な恋愛ができない壁となる特徴があるものです。

ですが、客観視ができれば良好な人間関係を築きやすくもなりますし、ハッキリと好きと言える根拠があるのであれば、愛情が急に失われたりはしないでしょう。

しかし、良くも悪くも理想が高くなる

明確な男性の好みを自覚し求める、“量より質重視”な恋愛思考へシフトチェンジするので、必然的にハードルは上がります。

絶対数がかぎられるので恋愛に発展するチャンスが減るのは否めないですし、出会いのきっかけを増やすためアクティブになる必要もあるかもしれません。

しかし、そのぶんだけ恋愛成就した満足感は大きいです。

バランスをとって、理想はもっても高すぎずを心掛けるのがベストかもしれませんね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022 PCMAX

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用ください。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

関連記事

バレンタインの最新トレンドは?おすすめチョコレート&プレゼント
バレンタインの最新トレンドは?チョコ以外のおすすめプレゼントも♪

2月14日はチョコレートを贈るのが定番です。ただワンパターンですし、もう少し気の利いたものをプレゼントしたいと思いませんか?そんなあなたのために2018年のトレンドとおすすめのプレゼントをまとめました。今年はプレゼントにこだわって、思い出に残るようなバレンタインにしてみてはいかがでしょう。

清楚系ビッチはモテる。だからと言って気軽に目指すのは危険な理由
清楚系ビッチはモテる。だからと言って気軽に目指すのは危険な理由

清楚系ビッチとは清純な見た目に官能的な内面とのギャップを持つ、男性の琴線に触れまくるハイブリットモテ女です。モテたいから清楚系ビッチを目指そうとする女子がいるかもしれませんが、安易に考えてしまうのは危険。そこで具体的な特徴を踏まえつつ、清楚系ビッチを目指すメリットとリスクについて説明します。

真っ赤な口紅をつけてチョコレートをかじる官能的な女性の口元
チョコレートで恋愛運アップ!出会いが実る3つの媚薬効果とは?

バレンタインの定番と言えばチョコレート。チョコレートは体に悪いイメージを持っている方も多いようですが、実はチョコレートにはさまざまな嬉しい効果が。恋に効く媚薬効果、さらには健康効果までも!体に効くチョコレートの選び方や食べ方もご紹介します。これを読んで毎日の生活も恋愛も今よりハッピーなものにして下さいね。

今から脱・非モテ!モテ女の必須条件「いろはにほへと」を身に付ける
今から脱・非モテ!モテ女の必須条件「いろはにほへと」を身に付ける

いくつになっても恋愛は出来ますが、女として脂がのった時期により充実した恋愛を謳歌したいものですよね。そのようなときに非モテだからと恋をするのを諦めてしまうのはもったいない!モテは作れます。この記事でお伝えするモテる女になるための「いろはにほへと」を身に付けて、女としての喜びを実感してみませんか?

気になる人が元カノの話をする。男の心理と付き合うのは推奨しない理由
気になる人が元カノの話をする。男の心理と付き合うのは推奨しない理由

世の中に一定数いる聞いてもいないのに元カノの話をする男性。付き合ってはいないけどちょっといいなと思える人にされたらモヤモヤしますよね。そのような発言をする心理は元カノに未練があるからだけとは限りません。また、元カノ話をする男性とは好意を抱いてしまったとしても付き合うべきではない根拠をお伝えします。

未練タラタラ、元彼を忘れられずに苦労する女性の画像です。
元彼が忘れられない…。復縁?吹っ切る?幸せになれる答えの見つけ方

いつまでも別れた元彼が忘れられない状態と言うのは本当に辛いですよね。そんな苦悩の日々を乗り越えたいのなら、忘れられない元彼の存在を時間が解決してくれるのを待つのではなく自ら行動をおこすべきです。その行動とは「復縁か吹っ切るか」自分にとって正解となるのはどちらか。その答えの見つけ方をお伝えします。

おじさん好き女子がおじさんと上手に付き合う方法と注意点
おじさん好き女子がおじさんと上手に付き合う方法と注意点

年上の男性を好み年上の男性とばかりお付き合いをする枯れ専女子が急増しています!ですが、年上すぎるおじさんとのお付き合いは思い通りにいかないこともありますよね。そこで今回はおじさんと恋愛したい女子のために、おじさんにモテる上手な付き合い方をご紹介したいと思います!ぜひ参考にしてみてくださいね!

男は結局エロい女を求めている!セクシーな女との違いとは
男は結局”エロい女”を求めている!セクシーな女との違いとは

老若問わず男たちを魅了するエロい女とセクシーな女。しかしこのふたつは似て非なるものです。実際のところ男たちは「エロい女」を求める傾向にあります。それにしてもなぜ男はエロい女を求め、何に魅了されるのか。エロいとの自覚の有る無しを問わず”男に求められるエロい女”について認識を深めてみませんか?

尽くしすぎて振られた女性
尽くす女は捨てられる?尽くしても大事にされないワケと男の本音

尽くす女は捨てられる、尽くす女は幸せになれないと言われることがありますが、実際に彼氏に尽くしていたのに振られたという女性は少なくありません。尽くしているのに大切にされない原因は尽くしすぎがほとんど。そこで尽くしすぎすると振られてしまう理由や男性心理、世話を焼きすぎず喜ばれる尽くし方のコツをご紹介します!

女子力の高そうな冬のコーディネートをバッチリ決めている女性
【冬の出会い】冬場だからこそモテ女子力アップ8つのテクニック

寒い時期にはまん丸になるほど着込んで、暖かい部屋の中でぬくぬくと過ごしていたいですよね。でもそんな生活をしていたら女子力は下がってしまうばかり。寒い時期だからこそ、女子力アップをして周りに差をつけるモテ女に変身!人肌恋しい季節は恋人ゲットのチャンスですよ!