彼氏が途切れない「バツイチアラフォー女」が出会いの場でしていた7のこと

     2020/04/02   恋愛したい女性

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 8 分

彼氏が途切れたことがない魔性の女とも言えるバツイチ40代の女性

この記事は「彼氏が途切れないバツイチアラフォー女の経験談」です。

5年前に離婚した元旦那は8歳年上。

その後に付き合った彼氏は7歳年下。

現在は再婚を意識できそうな5歳年下の男性と交際直前の状態です。

43歳のバツイチ女が「なぜそこまで男性と知り合う機会があって、彼氏が途切れないの?」と疑問を抱かれるかもしれません。

実際のところ、私に限らず「行動力と対応力」さえ意識して心掛けていれば、すべての女性に彼氏が途切れない状況を作れます。

行動力とは、言葉のとおり「出会いがある場を見極めて足を運ぶ」

対応力とは「その出会いの場で男心をつかむ対応をとる」

そこで、新しい彼氏作りの参考として「私が出会いを見つけた7つの場と、その出会いの場で出会った男性を魅了させた対応」をお伝えします。

アラフォー女が男性と接点をもてた出会いの場

理想どおりの男性はどこにいるかしらと考える女性

太宰治が執筆したチャンスという小説のなかで「少なくとも恋愛はチャンスではないとおもう。私はそれを意思だとおもう」と述べています。

私もその通りだと共感し、いくつになっても恋がしたいという意思が強く働き「待つだけではチャンスは生まれない」と考え行動をおこし、男性と知り合う接点をいくつも作り出せていました。

具体的にどのような場で出会いに巡り合えていたかと言うと「日々の生活のなか」での出会いが大半です。

日々の生活のなかで訪れていた場所

バツイチアラフォー女の私が今までに恋愛に発展した(しそうになった人も含む)男性と知り合った出会いの場がこちらです。

  • 居酒屋やバー
  • 恋活サイト・アプリ
  • 犬と一緒に公園散歩
  • 友人や後輩の結婚式
  • 旅行や各地のイベント
  • 通っているスポーツジム
  • 友人と行くスポーツ観戦

自身の日常生活のなかにたずさわる場があるのでしたらぜひとも参考にしていただき、私が出会いに巡り合えた場におもむいたときに思い出し活用してもらえれば幸いです。

彼氏が途切れない40代女がしていた7のこと

男性との出会いに困らない状況のおかげで自信に満ち溢れた表情をする女性

「居酒屋やバー」では隙のある仕草をした

ズバリ、モテる女の条件の代表格ともいえる 「隙のある仕草は男性をキュンとさせる効果が絶大」 です。

男性をキュンとさせる隙のある仕草

  • 酔った表情 → 安心しているアピール
  • 無邪気に笑う → 心を開いているアピール
  • ちょっとだけ愚痴をいう → 頼りにしているアピール

隙を見せた後の振る舞いも重要

  • 「ボディタッチ」
  • 「無言で見つめる」

これらも男性を魅了する仕草ですが、立て続けに攻め過ぎると 「軽そうな女」「あざとい女」 とおもわせてしまうので、後日ふたりきりで飲みに行ったときにだけ、ボディタッチ & 無言で見つめる攻撃をしました。

「隙を見せる」

「ボディタッチ」

「無言で見つめる」

ちょっと鈍感な彼でしたけど、この一連の流れでハートをガッチリ掴み恋愛に発展するまでにいたったのです。

【 居酒屋・バーで声をかけられやすい、かけやすい状況をつくるコツ 】

「マスターに顔と名前を覚えられ、気軽に話ができるぐらいまでお店に通う」

常連になればマスターが恋のキューピッドになってくれたり、常連同士の横のつながりがうまれて、居酒屋・バーで声をかけられやすい・かけやすい状況をつくります。

「恋活サイト・アプリ」ではアラフォーらしくいた

アラフォーだからだせる魅力を感じさせる大人の女性

実年齢よりも若く見られたい願望は男女ともにあるとおもいますが、アラフォー女性には20代の女子にはない魅力があると感じている男性は少なくありません。

ですので、若さを感じさせるアピールを過剰にするよりも 「年相応の女らしいアラフォーでいるメリットを重視」 して男性と接したのです。

年相応の女らしいアラフォーでいるメリット

  • 人生経験豊かな女としての包容力を感じさせる
  • 大人のナチュラルな美や色気をイメージさせる
  • 自然に接する対応のおかげで互いのハードルを上げすぎない

キャピキャピした雰囲気をだすよりも 「余裕ある大人の女を男性に感じさせる対応」 の効果で、下は28歳から上は63歳までの複数の男性から会いたいとアプローチをいただきました。

【 男性を遠ざけるので絶対しなかった振る舞い 】
  • 前の旦那の悪口は絶対にいわない
  • プロフィール写真をアプリで異常に加工しない
  • 笑いをとるために自虐ネタやシモネタはいわない

「犬と公園を散歩」コミュニティの場を広げた

フレンチブルと一緒に公園を散歩するアラフォー女性

現在は5年前から飼いはじめたフレンチブルと一緒に生活をしているのですが、ここ数年で独身女性に限らず、アラサー・アラフォー独身男性でも犬や猫を飼う人が増えているようです。

しかし、アラサー・アラフォーの独身男女が犬を飼ったら結婚できないと世間ではよくいわれていますが、それもすべて自身の意識次第。

私の場合はむしろ、愛犬を通してコミュニティの場が広がり知人も増えましたし、理想の男性とも巡り合う架け橋になってくれたという部分が大きいです。

愛犬が理想の男性と巡り合う架け橋になってくれた理由

  • 犬という共通する話題があるので人に話しかけやすい
  • 公園やドッグランで年齢層の広い知人が増えた
  • 知り合った男性と互いのペットの成長経過をラインなどで報告しあい急接近

ペット好きが集うコミュニティに恋愛のチャンスあり

最近では 「ペット婚活」 といった名目の犬・猫好きがあつまる街コンや、各地の猫カフェでも猫好き同士のお見合いイベントを開催しているところがあるようです。

そのような犬・猫好き同士があつまるコミュニティに参加するのも、理想の人を見つける出会いのきっかけになるのではないでしょうか。

【 好みが共通している男女は引き寄せられる 】

犬・猫好きが集まる場に限らず、自身が興味をもつ趣味の場に足を運べば好みの共通した男女が集うのですし、出会いの期待値も高まるでしょう。

「友人や後輩の結婚式」積極的に二次会へ参加

結婚式の直前に女友達と集まって話をしている光景

アラフォーである私の同世代の友人は同じように離婚経験のある女性は少なくありません。

アラサーの後輩たちは初婚の子も結構いるので式から参加をしますが、アラフォーの友人は式は控えて、二次会のノリで近しい友人数人とのパーティーだけをおこなう場合が多いかとおもいます。

そして、この場でも男性との出会いはありました。

会場の受付を頼まれ、きっかけをつくれた

  • 新郎側から頼まれた受付の男性と 「準備を一緒にし、作業をしていくうちに共感をもて」 話をする機会も多かったのが距離が縮まるきっかけになった
  • 受付をする際に出席者全員に 「挨拶と軽い会話を交わしていた」 ので、男性から声を掛けやすい雰囲気をつくれた

このような場で知り合う男性は「双方の知人が多いために遊び目的で近づいてくるという心配は低いと考えられますので『誠実なパートナー』を見つけるベストチャンス」ではないでしょうか。

とはいっても 「ガツガツした感」 をアラフォーバツイチ女が出してしまうと、男性は距離をとってしまうので 「余裕をもった対応」 を心掛けるのが重要です。

【 異性にモテるより前に同性の信頼関係が大事 】

女友達や後輩から会場の受付を任されたのは、多少なりとも信頼を得られていたからでしょう。

このようなアシストをしてくれるのも、日頃から自分も友人や後輩とコミュニケーションをとり、良好な関係性を築いてこれていたからだと実感しました。

「旅行や各地のイベント」非日常的な効果を利用

旅先での非日常感の効果で開放的になっている女性

私自身も以前までは映画や恋愛小説であるような、旅先で運命の人との奇跡的な出会いなんてないとおもっていました。

しかし、事実は小説よりも奇なりとのことわざがあるように、現実こそ驚くような出来事がおとずれるものです。

その一番の理由は 「旅先による非日常な状況が生じさせる開放的な気分」 がそうさせたのでしょう。

それは私だけではなく男性だって同じだとおもいます。

普段はナンパができないようなシャイな男性も、旅先の雰囲気やテンションに後押しをされて女性に声をかけられるようになるというのもよくある話。

それに、私自身が「開放的な気分になっている状態が壁を感じさせず、男性が気軽に声をかけやすい雰囲気をかもしだしていた」のだろうと考えられます。

開放的な気分になった私が出会った男性と場所

  • 台湾に一人旅をしたときに現地で知り合った、おなじく一人旅中の30代の日本人男性
  • 休日は神社仏閣巡りの旅をするのが趣味だという、落ち着いた40代後半のバツイチ男性
  • 女友達と大曲の花火大会に向う高速SAで休憩をしていたら、車のナンバーが関東圏の同じ地名が理由で声をかけられ意気投合したふたり組の30代の男性

恋愛対象者を見つける出会いを目的として旅をしていなくても、ふとした出来事が出会いのきっかけになる場合があります。

旅をするときは柔軟な気持ちをもって、いろいろと楽しむ姿勢で満喫ができていれば 「しあわせを引き寄せる効果も期待できる」 のです。

【 旅先での開放感は大事だけど、大人の女としての自覚も忘れずに 】

互いに開放的な気分になり気持ちが高まったとはいっても、ワンナイトラブをしてしまうのは男のおもうツボです!!

その後も繋げてシッカリとしたお付き合いをしたいのでしたら、旅から帰ってきたときにあらためて連絡をし「男性の反応をチェック」しなければなりません。

後悔先に立たずという結果にならないよう、大人の女としての自覚をもって凛とした態度で接したほうが「いい女」という印象を男性に残せます。

「通っているスポーツジム」ではストイックな行動

スポーツジムでストイックにトレーニングをする女性

近所に遅い時間までやっているジムがオープンしたのが通いはじめたきっかけで、せっかくだったらストイックにトレーニングをしてかっこいいアラフォーを目指そうとおもったのがそもそもの理由です。

ストイックに行動をして心強い味方を得られた

ストイックにトレーニングをしていたのがきっかけでトレーナーの男性と親しくなり「ジム以外でも美容や健康に有益なトレーニングのアドバイスをもらえた」のは大きなポイントです。

トレーナーいわく「あきらかに出会いを期待してジムにくるアラサー・アラフォーの男女は少なくはないけど、純粋に汗を流してストイックに鍛えている人のほうが好印象で声をかけたくなる」とのこと。

【 ジムは出会いを期待できる場であり、出会いを広げる場でもある 】

トレーナーがいうように男女があつまる場ですので、交流がうまれ出会いの可能性は十分に期待できるでしょう。

そして、単純に鍛えていると感じられる女性のカラダは美しく、男性を魅了する十分な武器になります。

自分でも納得できるカラダをつくり自信をもてば、必然的に行動範囲も広がり男性との新たな出会いを引き寄せるのです。

「友人とスポーツ観戦」周囲との一体感を楽しむ

スタジアムで野球のナイター戦を楽しむ人々

スポーツ観戦は試合を観て楽しむのは当然ですが、見ず知らずの周囲の人達とも一緒になって盛り上がれるのが生観戦の醍醐味でもあります。

一体感が仲間意識を高めて一気に距離が縮まる

同じチームを応援し仲間意識を感じている時点で、通常のはじめましてで会う人よりも警戒心は軽減され 「座席の狭さや仲間意識が関係してのコミュニケーション」 もうまれます。

  • 応援しているチームが点を入れたときにハイタッチ
  • お隣の席の男性が飲食物のお裾分け、からのお裾分け返し

こうして、試合中にみんなで一喜一憂を繰り返しているうちに自然と話をしている状態になっていたのです。

試合終了のあとに男性グループのひとりが「近くの居酒屋でプチ祝勝会をするから一緒にどうですか?」と誘われ、その後も野球観戦仲間として連絡をとっています。

【 応援するチームのキャップやユニフォームを着用するのがオススメ 】
  • 周囲との一体感がさらに高まる
  • 本気でチームを応援しているとおもわせる姿勢が好印象
  • チームユニフォームを着ている女性は何%か可愛さが加算される

彼氏が欲しいならするべき3つのポイント

いくつになっても女磨きに余念のない大人な女性

朝活を習慣化

朝活とはすなわち、起床する時間を早め 「朝の時間を有効活用し自身の質を高める活動」 です。

朝活を習慣化して実感したのは、早起きは三文の徳といいますが、三文どころではなく一両ともいえるメリットだらけだったということ。

  • 早起きによって基礎代謝が上がり美容にもよく、健康的な体つくりに役立つ
  • 一日のスタートを早くするだけで脳の活動にあわせて効率よくその日を過ごせる

これだけでも十分なメリットですが、規則正しい生活スタイルで過ごしている女に「いい女」といったイメージを抱く男性は多いようです。

キレイな歩き方や姿勢を常に意識

かわいい笑顔にキューティクルがあってよい香りがする髪など、第一印象でよいイメージを与えられても 「姿勢が悪かったり、歩き方が変だと一瞬で男性を興醒めさせてしまう原因」 になりかねません。

キレイに歩くコツは、よい姿勢を保つ意識を常にもっていれば必然的にできているはず。

姿勢や歩き方のほかにも、箸の持ち方でガッカリしたといっていた男性もいましたが、大人の女だからこそ細かい部分もソツなくこなしておきたいところです。

女として美を保つ努力を怠らない

自分磨きを怠ってしまっていては、男性を振り向かせられません!!

しかし、男性のためだけではなく自身のためにも、女としていつまでも美を意識して生きていたいという気持ちはもっておくべきでしょう。

「おばあちゃんになったときでも、自分磨きは忘れない!!」ぐらいの心持ちが「美を保つ秘訣」だと私はおもいます。

まとめ

自分に自信をもっていそうなイキイキとした表情の女性

ここまでお伝えしてきましたが、バツイチ・アラフォー女も 「行動次第で多くの男性から恋愛対象として見られる」 のはご理解いただけたでしょうか。

その行動がどのようなものなのかを、おさらいとしてまとめておきます。

  • アラフォーなりの出会いの場を絞る
  • とにかく行動を起こす
  • 話しかけやすい空気をつくる
  • 大人の女としての余裕と包容力を感じさせる
  • タイミングをみはからって自分からも話し掛ける

すべての女性に出会いの可能性はありますし、恋をしている女性は年齢問わずにキラキラして魅力的に見えます。

離婚経験があってもなくても恋をしたいアラフォー女性は私の同志!! 今回お伝えした情報が恋愛の後押しをするものになればうれしいです。

世の中のアラフォー女性がイキイキとした表情で毎日を過ごし、素敵な恋をしていつまでも若々しく、そして美しくいられますよう願っています。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 PCMAX

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用ください。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

関連記事

彼氏欲しいけどできない女性に必要なたったひとつのこと
彼氏欲しいけどできない女性に必要なたったひとつのこと

彼氏が欲しいと切実に思っている時ほど、彼氏はできないもの。その原因は男性に間違ったアプローチをしているのかもしれません。彼氏が欲しいのにできない理由、その改善方法、彼氏が欲しいのにできない女性が忘れがちな大切なことをご紹介します。彼氏の作り方がわからなくなってしまった時にはぜひ参考にしてください。

魔性の女の特徴とは?男を虜にする天性のモテテクを身に着ける方法
魔性の女の特徴とは?男を虜にする天性のモテテクを身に着ける方法

魔性の女とは、魔性の意味から怖い女性をイメージしてしまいがちですが、生まれつき人を引き付ける魅力を持った女性です。その天然のモテテクニックから魔性の女になる方法をこの記事で解説していきます。男性が執着する女になりたい、恋愛で男性に振り回されたくない女性はぜひ参考にしてください。

未練タラタラ、元彼を忘れられずに苦労する女性の画像です。
元彼が忘れられない…。復縁?吹っ切る?幸せになれる答えの見つけ方

いつまでも別れた元彼が忘れられない状態と言うのは本当に辛いですよね。そんな苦悩の日々を乗り越えたいのなら、忘れられない元彼の存在を時間が解決してくれるのを待つのではなく自ら行動をおこすべきです。その行動とは「復縁か吹っ切るか」自分にとって正解となるのはどちらか。その答えの見つけ方をお伝えします。

【既婚男性がハマる女性の特徴】既婚男性と独身女性に本気の恋はある?
【既婚男性がハマる女性の特徴】既婚男性と独身女性に本気の恋はある?

既婚男性にばかり誘われる女性とは、浮気相手にばかり選ばれる、既婚者が惹かれやすい印象を与えているのかもしれません。既婚男性にとって独身女性との恋愛は下心だけなのか、本気の恋もあるのか。既婚男性がハマる女性の特徴や本音についてご紹介します。既婚男性を好きになりやすい女性はぜひ参考にしてください。

大人の恋愛映画や小説を読み大人の恋愛がしたくなっている女性
大人の恋愛がしたい!素敵な恋の仕方を学べる小説&映画ベスト5

やりたいだけだったり、自分のことしか考えていない男との疲れる恋愛はもうしたくない……。そんな女性を癒すのは「大人の恋愛」です。しかし、大人の恋愛をするにも知っておくべきことがあります。そのことをお伝えしつつ、大人の恋愛をする際の参考になり恋愛欲求も高まる、大人の恋愛映画&小説のオススメ5選をご紹介。

蟹座男性の恋愛攻略法!気分屋な彼の落とし方や脈ありサインの見分け方
蟹座男性の恋愛攻略法!気分屋な彼の落とし方や脈ありサインの見分け方

蟹座男性は気分屋で女好きな特徴があり、攻略するのがむずかしそうと考える女性もいるのではないでしょうか。そのような女性に向けて、蟹座男性の特徴や恋愛傾向を踏まえた上での落とし方をお伝えします。そのほか蟹座男性の脈ありサインや上手な付き合い方から結婚したらどうなるか。血液型別と星座別の相性を解説します。

【アラサー女性のおブスチェック】モテない原因はヒロイン女子!?
【アラサー女性のおブスチェック】モテない原因はヒロイン女子!?

一見理想的な彼女スペックを備えているはずなのに、彼氏いない歴を順調に更新してしまっている、そんな悩みを抱えている女性のみなさん。それはもしかしかしたら、モテないおブス行動をしてしまっているからかもしれません。知らずのうちにヒロイン女子になってしまっていないかこっそりチェックしてみてくださいね!

告白されたのでとりあえず付き合うことを決めた女性
告られたらとりあえず付き合うのは無し?アラサー独女の後悔ない選択

好きではない男性に告白をされたとき「とりあえず付き合う」との選択は幸せにも不幸にもなる、どちらの可能性を持ち合わしています。特に恋をするのに慎重になりがちなアラサー女子ならば絶対に後悔する選択は選びたくないですよね。そこでこの記事では”アラサー女子が後悔しないための彼氏の作り方”をご紹介します。

仕事をしているかのように見せかけてふざけている男性
出会い損!もう引っかからない!ダメ男を見抜く特徴8つと対策!

やっと出会ったステキな男性!でもお付き合いをしてみたら中身はダメダメ。こんなはずじゃなかったと頭を悩ませている女性もいるのではないでしょうか。今回はそんなダメ男に振り回されないために、その特徴と見抜くためのポイントをご紹介します。これを読んでダメ男対策をしっかり行いましょう!

セフレから本命彼女に昇格できずに悩んでいる女性
セフレから本命彼女になる手順。セフレから付き合いたい時に確認すること7つ

一度セフレになってしまうと本命彼女への昇格は難しいと言われていますが、可能性は0ではありません。セックスしたまま彼女にしてくれない男性を好きになってしまった時、都合よく扱われるセフレの関係ではなく本命の彼女になりたいと思う女性は、付き合う前にセックスすると本命になれないと言われている原因を解決しましょう。

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪