【アラサー女性のおブスチェック】モテない原因はヒロイン女子!?

     2019/12/19   恋愛したい女性

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 7 分

【アラサー女性のおブスチェック】モテない原因はヒロイン女子!?

映画やアニメで活躍するヒロインとは、とても魅力的であり異性だけではなく、同性からも好かれる人物が多く存在します。

ですが、巷で噂になる「ヒロイン女子」とは。

自分の話しをねじ込んで注目を浴びようとしゃしゃり出てくる、場の空気を読まない女性のこと。

ダメなところは目立ってないはずなのに、なかなか彼氏が出来ないと困っている女性のみなさん。

もしかしたら知らずのうちにヒロイン女子になってしまっているのかもしれませんよ。

知ってか知らずのうちか、場の空気を壊して冷たい視線を送られてしまう前に、こっそりチェックしてみてくださいね。

男性だけではない同性にも嫌われるヒロイン女子とは

異性同性共に印象のよくないヒロイン女子

きちんと仕事もしている、家事もこなし外見にだって抜かりなし。

一見彼女候補としては抜群かもしれません。

理想的な彼女スペックを備えているはずなのに、彼氏いない歴を順調に更新してしまっているのはなぜなのか。

それはもしかしたら、ヒロイン女子になってしまっていることが原因かもしれません。

異性だけではなく同性にも印象のよくないヒロイン女子になってしまっていると、気になる男性との出会いがあっても恋人関係への進展は難しくなってしまいます。

そして、合コンに誘ってもらえなくなってしまうなど同性からのお誘いも激減し、出会いからも遠ざかってしまいます。

注目を得たいために自分勝手な行動をしてしまう

注目を浴びようとしゃしゃり出てしまうヒロイン女子

そんなヒロイン女子とは、自分以外に主役のいるような場所であっても、注目を集めようと自分勝手な行動をしてしまいがち。

無意識なのか意図的になのか、まわりの空気を読むこともなく強引な自己アピールをしてしまうのです。

誰もがあえて言わずに黙っていることでも、「ウソはつきたくない」「騙すようなことはしたくないから」としゃべってしまう特徴が見られます。

そんな空気の読めない自己アピールは嫌われてしまう大きな原因に。

まわりにはお構いなしで自分が目立とうとしてしまう行動は異性だけではなく同性も含め印象が悪くなってしまいます。

誰でも主役になる権利はあると思いますが、場の雰囲気を壊してシラけさせてしまうような注目の集め方をしてしまっていると、いつまでも幸せになれない本物の悲劇のヒロインになってしまうかもしれません。

恋愛から遠ざかるヒロイン女子にありがちな特徴

ヒロイン女子になってしまっているため努力をしているのに中々恋人の出来ない女性

そんなヒロイン女子に見られがちな空気の読めない自己アピールとは。

無意識にしてしまっていたなら気がつかなかったことかもしれません。

意図的にしてしまっていた場合も、客観的に見ることでなぜ彼氏いない歴を更新してしまっているのかが見えてくるのではないでしょうか。

早く恋人が欲しい心情かも知れませんが、場の空気を凍りつかせてしまうような自己アピールは逆効果になってしまいます。

4人のヒロイン女子のエピソードと共にチェックして、どのような行動がモテない原因になってしまうのか見てみましょう。

不幸自慢ヒロイン

人の幸せを喜べない恋愛にあせっている女性

長く恋人がいない、早く恋人が欲しくてあせっている時など、気持ちに余裕がないタイミングもあるかもしれませんが、人の幸せそうな話しを素直に喜べない方は不幸自慢ヒロインの可能性があるので注意しましょう。

知らずのうちにおめでたい話しに水をさしてしまうような場違いなヒロイン発言をしてしまっていると非モテアラサーまっしぐら。

ただのかわいそうな女性になってしまいます。

同情を誘う30代ヒロイン女子の場合

『寿退社する同僚のお祝いの中、自分は「仕事が忙しすぎて恋愛する時間もないから羨ましい、つい先日も体調を壊して病院に通っていた」って不幸自
慢をしてお祝いムードから一変、同情をしないといけないような雰囲気に。

一瞬で空気を変えてしまった発言をした先輩を見て、体調を壊すほど仕事に打ち込まないと淋しくてつらいのかなと察してしまった。美人だっただけに残念。』(20代男性)

自分は恋人もいなくて仕事ばかりのつらい毎日なのに、人の結婚だなんて祝ってあげるどころか落ち込んでしまう報告かもしれません。

またアラサーになると親友や幼馴染の結婚や妊娠など、独身女性にはさらに追い込まれるような報告も増えてきます。

自分が最後に残った独身なんてことにはなりたくないと、焦る気持ちを煽られてしまうかもしれませんが、幸せ報告をしっかり祝って上げられないのは余裕がなく切羽詰っている女性だと思われてしまいます。

人の幸せを素直に喜ぶことが出来ないひねくれた女性では、自分が幸せになれる日は遠くなってしまうばかりです。

関連記事:女は30から!?モテるアラサー・モテないアラサー | 出会いマッチングサイトPCMAX

自虐的発言で心配されたい30代ヒロイン女子の場合

『結婚披露宴に参加した時のことです。一緒に行った友人が花嫁の姿を見るなり「仕事しかとりえがない私なんて一生社畜のまま、ひとりで生きていくだけ」なんて大きなため息と共に夢も希望もないことを言い出しました。

何かあったのか聞くと、仕事の評価が見合ってないのも上司に虐げられているからだとか愚痴が始まってしまいました。せっかくの披露宴だったのに台無し。どんなに頑張っても報われないってつまらない苦労話を聞かされて終わりました。』(20代女性)

頑張っているのに報われない日が続いてしまうと誰かに評価して欲しいと思うものですが、結婚式というおめでたい席でネガティブな話題は歓迎されないものですよね。

祝福ムードを壊してしまうような悲愴感漂う話で注目を集めても、「そんなことない」「大丈夫」と声をかけてあげなければいけない空気を作ってしまうだけ。

心配されたいための発言だったのかもしれませんが、自分本位ではなく周りに気を使える言動こそ、大人の女性の魅力のひとつではないでしょうか。

自分の言動が周りにどう映ってしまうのかを考えられずに身勝手な行動をしてしまっていると、面倒くさい女性といった印象を持たれてしまいモテなくなってしまう原因になってしまいます。

関連記事:脱・非モテ宣言!"出会いたい女"と思わせる「いろはにほへと」 | 出会いマッチングサイトPCMAX

マウンティングヒロイン

自分アピールのためにマウンティングしてしまう女性

バリバリ仕事をして生計を立てている自立した女性であるなら張らなければいけない見栄やプライドがあるかもしれません。

ですが、自分の方がどんなに優れていても必ずしもマウンティングすることが効果的な自分のアピールになるわけではありません。

早く恋人が欲しい、周りに負けたくないと闘争心が溢れているとマウンティングヒロインになってしまいやすいので気をつけましょう。
 

空気の読めない自分アピール30代ヒロイン女子の場合

『お食事仲間の友人のひとりが8年付き合っていた恋人と結婚をすることができずに破局してしまいました。慰めるために開いた女子会で突然「彼氏が出来た報告」をした別の友人。隠しておくのも悪いと思ってと言っていたけど、タイミングが悪すぎて唖然。

凍り付いた空気に動じずにのろけ話を始めたときには最悪の空気だったけど、30代にもなって無職の男と付き合ってるって聞いたらスっと腑に落ちました(笑)すぐに別れそうだけど、これからは合コンに彼女は誘いません。』(30代女性)

友人は不幸のどん底気分でいるのに、平然と自分の幸せ話をができてしまうって、アラサー女性ともなればもう少し気をつかった行動が出来るといいですよね。

デリカシーのない行動は大人の女性としての魅力のひとつである品格を損なう原因となってしまいます。

品のない女性であれば当然ハイスペックな男性とのお付き合いを望むことは難しくなってしまいます。

自分中心で相手を思いやる行動が出来なければ、理想の男性との出会いを果たした時に関係を進めることが出来ずに終わってしまう可能性が大きいでしょう。

関連記事:【女性向け】ハイスペックな男性が惚れやすい女性のタイプ | 出会いマッチングサイトPCMAX

自分の気持ちに素直になっただけピュアぶる30代ヒロイン女子の場合

『男女3人ずつの食事会にて。仲がいい同士の女性が3人集まっているのかと思ったら「そのバッグって3年前のやつだよね?物を大切に使えるっていいことだけど…」と隣の女性のバッグを批判!あなたレベルの女性ならもっとハイブランドのバッグの方が魅力が引き立つんじゃないとファッション指導、私の方がセンスいいアピールが始まりました。

「大切な友達だから魅力が曇って欲しくないし、正直に言っちゃった」と言っていましたが、完全に相手を蹴落とすマウンティング行為を目の当たりにしてドン引きしました。確かにセンスもよくてキレイな人だったけど性格が極悪すぎますよね。』(30代男性)

「あなたのためを思って正直に言った」なんて言われてしまうと非難しにくいものですが、わざわざお食事会の最中に言わなくてもいいことですよね。

実際に的を得ている意見かもしれませんが、わざわざ人前でしてしまうところが残念。

本当に相手を思っての辛辣な意見であるなら、人前では言わない気づかいが出来るのがアラサー女性の魅力ではないでしょうか。

自分の気持ちに正直でいて友達思いな魅力的な女性からは程遠い、ただの意地悪な女性といった印象を持たれてしまいますよね。

関連記事:【恋活・婚活】モテ女になる為に今から始めるたった2つのこと | 出会いマッチングサイトPCMAX

脱ヒロイン女子をしてモテるアラサー女性になるためには

アラサー女性として大人の魅了を持った女性

注目をされることになっても空気の読めない自己アピールでは、逆にマイナスな印象しか相手に残らなくなってしまうものです。

せっかくの出会いも悲しい結末になってしまう可能性が大きくなってしまうなら本末転倒。

そんなヒロイン女子に身に覚えのある方も、知らずにしてしまっていたかもしれない方も。

ちょっとした気づかいを心がけるだけで空気の読めない自己アピールをしてしまう失敗を回避することができます。

非モテな行動を控えることで、いい印象を持ってもらいやすくなるキッカケに、そして出会いのチャンスが増えることに繋がるのではないでしょうか。

焦らないこと

恋愛に焦らずにリラックスして向き合っている女性

ヒロイン女子にならないように気をつけるためにはひとつ。

気持ちに余裕を持つことです。

負けたくない、時間がないなどと焦る気持ちがあると、強引な自己中心的な振る舞いになってしまいがち。

アラサーともなると悠長にしていられないと考えてしまうかもしれませんが、大人女性の嗜みとしてまわりへの気づかいが出来ることはとても重要です。

焦る気持ちがなくなれば節度ある行動が自然とできるのではないでしょうか。

自分自身から周りへ、意識の向け所を少し替えてみるだけで周りからの印象は変わるはずですよ。

まとめ

大人のアラサー女性のように魅力的なバラ

いかがでしたでしょうか。

アラサー女性のおブスチェックとして、出会いを遠ざけてしまうヒロイン女子の特徴とヒロイン女子にならないために気をつけたいことをご紹介しました。

なかなか自分の行動を客観的に見るというのは難しいことですよね。

特に余裕のない状態では視野は狭くなってしまうものです。

そんな時こそ、ひと息つくことが大切。

おブス要素を排除したなら隠れていた大人女子の魅力が輝き出す時です。

間違った自己アピールは逆効果になってしまいますが、恋愛に積極的な姿勢はこれからの恋愛に役立つはず。

アラサーだからと焦らずに、自分らしいステキな恋愛を楽しんで下さいね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 PCMAX

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用ください。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

関連記事

セフレから本命彼女に昇格できずに悩んでいる女性
セフレから本命彼女になる手順。セフレから付き合いたい時に確認すること7つ

一度セフレになってしまうと本命彼女への昇格は難しいと言われていますが、可能性は0ではありません。セックスしたまま彼女にしてくれない男性を好きになってしまった時、都合よく扱われるセフレの関係ではなく本命の彼女になりたいと思う女性は、付き合う前にセックスすると本命になれないと言われている原因を解決しましょう。

ストーカー女と思われる行動とストーカー気質をやめたい時の対処法
ストーカー女と思われる行動とストーカー気質をやめたい時の対処法

大好きな人のことなら何でも知りたいし、色々してあげたい。彼のことを思って、彼のためなら惜しむことなくどんな行動でもできる。ですが相手を思った行動も時にはストーカーと言われ、恐怖を与えてしまう場合があります。今回はそんな男性に恐怖心を与えてしまう愛情表現をしてしまわないよう、注意点をまとめてました。

男性に好きなタイプを聞かれて間違いのない答え方をする女性
好きなタイプを男性に聞かれたときのプラスにしかならない答え方

マッチングアプリや合コンで男性からされる代表的な質問と言えば「好きな人のタイプ」ですよね。実際のところ、この質問に対するベストな答え方ってイマイチわからなかったりしませんか?そこでこの記事では、好きなタイプを聞かれたときにプラスにしかならない答え方とマイナスになる可能性が高い答え方をお伝えします。

彼氏に浮気させない!付き合った男を「一途な彼氏」に変える方法9つ
彼氏に浮気させない!付き合った男を「一途な彼氏」に変える方法9つ

浮気の心配がない彼氏って魅力的ですよね。ですが付き合う前から浮気をしない一途な男性を見分けるのは困難な場合がほとんど。そこで今回は付き合った男性に浮気をさせない一途な彼氏に変える方法をご紹介したいと思います!自身の行動次第で彼氏の浮気予防ができることを実感してください!

夏に恋をする女子のイメージ画像
【ひと夏の恋】ワンナイト率4割!?大人女子が後悔しないための心得5つ

出会いのきっかけが増えムダにテンションが高まる夏に、その場の雰囲気に流され「ひと夏の恋」やら「ワンナイト」をやらかしてしまう女性は少なくないかもしれません。翌日に激しい自己嫌悪に襲われても後悔先に立たず!不意に訪れるもしものシチュエーションに備えて、夏の恋で後悔しないための5つの心得をお伝えします。

クリスマスプレゼントくれない彼氏とプレゼントもらえない女の事情
クリスマスプレゼントくれない彼氏とプレゼントもらえない女の事情

彼氏からクリスマスプレゼントがもらえないことは、愛情がない大切にされてないと感じてしまうほど残酷なもの。それなのにクリスマスプレゼントをくれない彼氏はどんな心理なのでしょう。お金ではなく、プレゼントを愛のかたちとして感じたい女性のために、クリスマスプレゼントをくれない彼氏についてご紹介します。

今から脱・非モテ!モテ女の必須条件「いろはにほへと」を身に付ける
今から脱・非モテ!モテ女の必須条件「いろはにほへと」を身に付ける

いくつになっても恋愛は出来ますが、女として脂がのった時期により充実した恋愛を謳歌したいものですよね。そのようなときに非モテだからと恋をするのを諦めてしまうのはもったいない!モテは作れます。この記事でお伝えするモテる女になるための「いろはにほへと」を身に付けて、女としての喜びを実感してみませんか?

男ウケを狙った冬服コーディネートで初デートの準備を整える女性
初デートなら男ウケを狙ってみては?タイプ別に着分ける冬服コーデ7選

冬服コーデはバリエーションも多く、初デートなど勝負時の服選びは悩ましかったりしますよね。そんな時はシンプルに「男ウケする冬服コーデ」を選択するのが正解!冬はニットを使ったコーデが鉄板ですが、男性によって好みもさまざま。そこでこの記事では「タイプ別による男性のツボを押さえる冬服コーデ」をお伝えします。

女にメリットある?マッチングアプリで会う前に電話したがる男の心理
女にメリットある?マッチングアプリで会う前に電話したがる男の心理

マッチングアプリや出会い系サイトを利用すると、会う前に「電話で話をしませんか」と提案する男性は意外と多いです。それにしてもなぜ会う前に電話をしたがるのか。そうした男性の心理が気になりませんか?また、女性にメリットはあるのか。一方でデメリットや注意点。どうしても嫌なときの断り方も解説します。

ダメンズ脱出!イイ男と出会うために今すぐできる5つのこと
ダメンズ脱出!イイ男と出会うために今すぐできる5つの対策とは?

なぜかダメンズばかりを好きになってしまう女性、案外多いようですね。そんな女性には決定的な原因があったのです!その原因と共に、ダメンズばかり選んでしまう女性の特徴を大公開。さらに「ダメンズの見分け方」「イイ男と出会う方法」もご紹介します!これが分かればダメンズ卒業も夢ではありません。イイ男を捕まえて幸せになりたい方必見!

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪