年の差彼氏との遠距離ネット恋愛。まだ会ってないけど幸せになれる?

     恋愛したい女性

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 9 分

年の差彼氏との遠距離ネット恋愛。まだ会ってないけど幸せになれる?

SNSやマッチングアプリ、ネトゲなどの「ネットで出会い、彼氏彼女に発展するパターン」は、今となっては恋愛がはじまる形として珍しくありません。

ただし“ネット恋愛”は、なにかと壁となる問題が勃発しがちです。

「ネット恋愛に批判的な人が多そう……。」

「相手と住んでるところが遠距離……。」

「意外と年齢差があった……。」

でも、このような問題が重なりに重なったとしても、芽生えてしまった「好き♡」と言った感情に嘘はつけないはず。

ですが、それでいいんです。

会ったことがない男性であろうが、自分の気持ちを素直に受け止め突き進むのが正解!

間違いのない選択をすれば必ず幸せになれます。

そこで今回は「ネット恋愛での悩みを抱える女性」に向けて、幸せを掴むためのお手伝いをさせていただきます!

“ネット恋愛&遠距離&年の差”でも幸せになれる!

両手を広げて幸せな今を表現する女性

嘘でも冗談でもなく、会ったことがない遠距離で年の差がある彼氏とも、ネット恋愛から幸せになれます。

その根拠は「実際に、幸せになってるカップルがいるから」です。

引用:Twitter

引用:Twitter

このように、ネット恋愛をしているカップルの少数かもしれませんが、結婚までいたった女性もいます。

常識は自分で決める。出会い方に決まりはない

幸せか不幸かは、他人ではなく自分自身が決めるものではないでしょうか。

ネット恋愛や遠距離、年の差恋愛に”否定的な意見”をする人は「経験はなく人づてに聞いた知識のみで発言している場合が大半」だったりします。

そうではないのなら、辛さや大変さを理解しているので「否定からではなく、経験に基づいた的確なアドバイス」をしてくれるはず。

問題が重なったネット恋愛を成就させるためには「周囲の否定的な意見に振り回されず、出会い方にコレと言った決まりはない!」と言った、強い意志を持つことが大事です。

ただし、それなりの覚悟と努力は必要!

強い覚悟を胸に決める女性

ネット恋愛&遠距離、さらには年の差がある恋愛であったとしても幸せになれます。

しかし、世間一般的な形と言われる恋愛とくらべると“幸せを掴むのは楽ではない”のは覚悟しておかなければなりません。

問題が多い恋愛であればあるほど、それだけ困難が立ちはだかるので努力するのは必要不可欠。

しかし、二人で努力し乗り越えた壁の数ほど、キズナが深まるのも事実です。

そこで当コラムコンテンツでは、ネット恋愛を成就させるためのコツやアドバイスについての記事もご用意していますので、まずは一度参考にしてみてはいかがでしょうか。

必ず直面する問題に心の準備をしておくべし!

ネット・遠距離・年の差恋愛をするカップルは以下の問題に必ず直面するので、事前に心の準備をしておけば対処もしやすくなります。

  • 会いたくてもすぐ会えない

  • 余計な嫉妬や心配をしがち

  • 年齢差による価値観のズレ

それでは、こうした問題における対処法を順に説明していきましょう。

会いたくてもすぐ会えない

飛行機を使わないと会えない距離に住んでいる彼氏に会いに行くネット恋愛中の女性

「会いたくてもすぐに会えない」と言った辛さは、ネット恋愛(しかも遠距離の場合)をしている男女であれば、必ず直面する問題です。

ただし、以下に引用したツイートにもあるように、その苦労を乗り越えられた二人は「どんなカップルよりも幸せを感じられる」のではないでしょうか。

引用:Twitter

多くの女性は気を紛らわす方法を取っている

会いたくてもすぐに会えない場合、正直なところ会わなければ寂しさは解消できないかと思います。

しかし、自分も相手も事情があって次に会うのはかなり先で、ワガママも言えないし社会人だったら無茶な行動もとれないから、結局は耐えるしかない。

そんなとき、世間の女性たちは「気を紛らわす」と言う方法を取っていることが多いようです。

凝った料理するとか、忙しくて読めなかった小説、映画観るとか、ちょっと1人で遠出してみるとかいろいろあると思う
一日中寝て過ごしてもいいし

引用:ガールズちゃんねる

もしくは、以下の女性のように「彼氏と寂しさと会いたい気持ちを共有して、ポジティブな気持ちで乗り切る」なんて考え方も素敵ですよね。

電話して「会いたいよ~。早く次の休み来ないかな~。」と彼に愚痴ります。
一人で抱えるより二人で共有した方が寂しい気持ちは和らぎます。
後は今までのLINEを見直して寝ます。
自分たちを客観的にみて「ラブラブだな」と再確認♪

引用:Yahoo! 知恵袋

余計な嫉妬や心配をしがち

ネット恋愛中の彼氏のSNS投稿を見て嫉妬してしまう女性

次にネット恋愛や遠距離恋愛をしていて必ず直面するのは「嫉妬や心配など不安を抱きやすく、ネガティブな思考をしがち」と言った問題です。

引用:Twitter

それは「彼氏もおなじ」不安な気持ちは共感して乗り越える

監視の目が行き届かない距離にいるから、男性は自由に遊んでそうと考えてしまう気持ちも理解できます。

しかし、実は「ネット恋愛や遠距離恋愛をする男性も彼女を心配する気持ちはおなじ」だったりするものです。

引用:Twitter

彼氏に対して嫉妬や不安を抱いてしまったら、それを胸の内にとどめてしまわず「彼氏に素直に打ち明ける」ようにしてみてください。

きっと彼氏もおなじ悩みを抱いているでしょうし、嫉妬したり心配でしょうがないと正直に伝えても「重たい女」などとは思われたりしません。

むしろ、おなじ悩みを共感し心のつながりが強まるはず。

会いたいときに会えない場合もそうであるように「困難の多い恋愛をしていると言う共感」が、ネット恋愛や遠距離恋愛での問題を乗り越えるための、最重要ポイントだと言えそうです。

年齢差による価値観のズレ

価値観のズレが重なり関係性が冷え切ってしまったカップル

年の差がある男性との恋愛で直面する問題が、年の差カップルの破局原因でもっとも多い「価値観のズレ」です。

同世代ですら男女と言うだけで価値観の違いを感じるのに、育ってきた環境や時代背景が違う男性ならなおさら。

ただし、それでも愛に溢れた幸せな人生を過ごせている、年の差カップルは存在します。

引用:Twitter

「ジェネレーションギャップを楽しめる」カップルが長続きする

結婚までいたっている年の差カップルの多くは「ジェネレーションギャップを楽しみ、新たな知識を得られるとの余裕を持って付き合っている」のが特徴として見受けられます。

引用:Twitter

会ったことのない彼と初めて会う前にすべきこと

会ったことのないネット恋愛中の彼との対面が決まり、緊張した表情を浮かべる女性

ネット恋愛を続けていけば「そのまま会わずにフェードアウト」「初対面を迎える」の二択をえらぶときが訪れるでしょう。

できることなら前者のパターンは避けたいところ。

せっかく好きと思える人を見つけたのですから、実際に会ってより深い関係性を築いていくのが正しい流れです。

「会ってみたら幻滅」とならない行動をとる

ネット恋愛の不安要素として「写真を見せ合っていても、盛っているだろうから現実は違う」と考えている人は少なくありません。

引用:Twitter

ネット恋愛は「外見よりも互いの内面を好きになり、心のつながりからお付き合いに発展」するのが利点です。

しかし、そうだとしても写真と実際の見た目が想像以上にかけ離れている場合、それはお相手を裏切る行為になるのではないでしょうか。

スカイプやLINEのビデオ通話で「顔が違う……。」を防ぐ

スカイプをする男性

「顔が違う」とならないよう「加工していない写真を見せ合う」のは大事です。

さらに、加工もできず素の表情をうかがえる「スカイプやLINEなどのビデオ通話」を事前にしておけば、お互いに初めて会うときに幻滅するなんて状況を避けられます。

また、ビデオ通話は顔が違うとの不安要素を払しょくするだけではありません。

文字や声だけではなく「顔を見て話せる」のは、お互いの心を落ち着かせ、二人の関係性を良好に保つ効果も期待できます。

引用:Twitter

当然、会うまでの期間は全力で自分磨き!

あえて言う必要もないかもしれませんが、大事なことなので念のため。

初めて会う彼氏に100%の自分を見せられるよう、会うまでの期間に出来る限りの自分磨きは怠らないでくださいね!

ネット恋愛から遠距離恋愛に切り替わったら?

駅のホームで別れを惜しみハグをする遠距離恋愛中のカップル

まだ会ったことのないネット恋愛中の彼氏と一度対面できたなら、そこからは「もはや遠距離恋愛」と呼ぶのが正しいでしょう。

そこで、遠距離恋愛を長続きさせる3つのコツを参考にしていただき、順調に愛を育んでください!

会う頻度は無理をしないペースで

遠距離恋愛をしていて「会いたいから会う!」なんて本能のおもむくままに行動をしてしまえば、予想通り生活は破綻してしまいます。

何事も、無理をして余裕のない状態では長続きはできません!

では適切なペースはどのぐらいなのかと言うと、遠距離恋愛カップルたちが会う頻度は「ひと月に一回から2,3ヶ月に一回」が多いようです。

私は新幹線で2時間の距離の遠距離で3年付き合って結婚したよ。
連絡とかの頻度は、ラインを1日1往復程度・電話は週末に1回・月に1回交代で会いに行く。

引用:ガールズちゃんねる

1ヶ月~2,3ヶ月に一回の頻度であれば仕事に支障をきたしたり、金銭面で生活を圧迫することもなく、余裕をもって関係性を継続していけるのではないでしょうか。

また、会うときはどちらかのみが一方的に移動に対する労力や費用を出すのではなく、交代制で順番を決めるルールを設けるのも長続きさせる秘訣です。

二人で会うとき専用の共通口座を作るのも有り!

以下のツイート投稿をした女性のように「二人で会うとき専用の共通口座を作る」のも、ムダな言い争いや、気を遣い過ぎるのを防ぐのに良い方法かもしれませんね♪

引用:Twitter

彼に依存しすぎないよう心掛ける

彼氏にベッタリ甘える彼女

ネット恋愛から遠距離恋愛にステージが変わって、彼に対する愛情がさらに強くなっても「依存をしてしまうのは危険」です。

恋愛は相手への依存度が高過ぎてしまうと、破局の道をたどってしまうのがセオリー。

特に遠距離恋愛では、彼のことばかり考え依存しすぎてしまう傾向になりがちですが「そうはならないために感情のコントロールを心掛ける」よう意識してください。

連絡頻度は今までと変わらないペースで

一度会ったからと言っても、お互いの生活スタイルが激変するわけではありません。

気持ちの高ぶりに比例して連絡頻度を増やしてしまうと、彼のペースを乱して気持ちを冷めさせてしまう原因にもなりかねないので「焦らず煽らずに連絡頻度は今までどおり」のままがベスト。

お金のかからない趣味や習い事を持ってみる

彼に依存しすぎないための常套手段となるのが「趣味や習い事」を持つと言う方法です。

自分のための時間を作れていると、心身的なバランスも取りやすくなります。

すでに趣味を持っているならそのまま継続し、現在は無趣味で何をすればいいかわからない場合は「遠距離恋愛はお金が掛かるので出費の少ない趣味や習い事を選択」してみてはいかがでしょうか。

ジョギングや散歩、読書や絵を描くなどお金の掛からない趣味は多くありますが、次の女性のような趣味を持ってみるのも楽しいかもしれませんね!

引用:Twitter

まとめ

ネット恋愛&遠距離&年の差有り。

しかも、会ったことはないけど内面のみで判断し付き合うカップルは、SNSやマッチングアプリが普及した今となってはレアパターンではありません。

そうした恋愛の当事者になったとき、以下のポイントは忘れないでおいてください。

  • 否定的な意見に流されず自分を信じる

  • 二人だけの共感ポイントを多く見つける

  • 「好き」「寂しい」との感情は隠さず言う

  • 毎日ではなくてもビデオ通話をする

  • 努力は必要だけど無理はしすぎない

  • お互いに依存しすぎない

  • なによりも、今している恋愛を楽しむ

世の中には、おなじ状況で幸せになっているカップルは大勢います。

そうした現実を前向きに恋愛をする糧にして、どんなカップルにも負けない幸せを掴めるよう心から願っています!

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用ください。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

関連記事

夏に恋をする女子のイメージ画像
【ひと夏の恋】ワンナイト率4割!?大人女子が後悔しないための心得5つ

出会いのきっかけが増えムダにテンションが高まる夏に、その場の雰囲気に流され「ひと夏の恋」やら「ワンナイト」をやらかしてしまう女性は少なくないかもしれません。翌日に激しい自己嫌悪に襲われても後悔先に立たず!不意に訪れるもしものシチュエーションに備えて、夏の恋で後悔しないための5つの心得をお伝えします。

男性から送られてきた脈ありメールに気付かずに普通に返信をする女性
脈ありメールを見逃さなければ”すぐに彼ができる”ネット恋愛必勝メソッド

出会い探しの場として多くの男女が利用している「出会い系やマッチングサイト」で、効率よく出会いを見つけられるかは男性からの「脈ありメール」を見逃さないようにする意識をもっておかなければなりません。そのためにも男からの脈ありサインのパターンと、ネット恋愛を成就させるための必勝メソッドをお伝えします!!

男性を魅了する表情を浮かべるバツイチ40代の女性
彼氏が途切れない「バツイチアラフォー女」が出会いの場でしていた7のこと

出会いがないのは年齢のせいでも離婚経験があるからでもなく、すべての女性に出会いの可能性はあるという根拠を、彼氏が途切れない女性の実体験から証明します!! このアラフォーバツイチ女性がなぜモテるのかは、出会いの場でしていた7つのこと。これを身に付ければ必然的に出会いの確率があがるのは間違いありません。

寒い冬に温かいカフェラテを飲んで身体を温めている女性
冬の出会いに乾燥対策!潤った女性になる冬にオススメ飲み物

寒い冬に乾燥してしまっているのはお肌だけではありません。ハンドクリームを塗るだけでは身体の中まで潤すことは出来ませんよね。普段飲んでいるその飲み物はしっかり水分補給になっていますか?冷たい木枯らしの中でも潤ったモテる女性になるために。乾燥対策にオススメ飲み物ぜひチェックしてみてください。

人生初のデートに気合を入れてメイクアップしている恋愛経験なしのアラサー女性
アラサー恋愛経験なしの女性が自分らしく恋愛ができる6ステップ

一生独身かもしれないって覚悟していたけど、やっぱり一人は淋しい!でも恋愛経験もないし、こんな自分を恋人にしてくれる男性なんていない…でも一人はつらい!そんな恋愛に奥手でお困りのアラサー女性へ。今回は恋愛に前向きになれる秘訣をご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

未練タラタラ、元彼を忘れられずに苦労する女性の画像です。
元彼が忘れられない…。復縁?吹っ切る?幸せになれる答えの見つけ方

いつまでも別れた元彼が忘れられない状態と言うのは本当に辛いですよね。そんな苦悩の日々を乗り越えたいのなら、忘れられない元彼の存在を時間が解決してくれるのを待つのではなく自ら行動をおこすべきです。その行動とは「復縁か吹っ切るか」自分にとって正解となるのはどちらか。その答えの見つけ方をお伝えします。

髪を束ねる女性
女は30から!?モテるアラサー・モテないアラサー

「女は30から」を体現する、世のモテるアラサー女性はいったい何が違うのでしょう?その決定的な違いと、ついついやってしまいがちな「モテない行動あるある」を解説します。「モテない」と感じる方には「モテアラサーになる為に今すぐ出来ること」をまとめていますので、これを読んでモテアラサーに変身しちゃいましょう。

クリスマス直前に誘ってくる男を見極める女子
クリスマス直前に”付き合ってない女子を誘う男”の恋愛本気度チェック

クリスマスだから恋人が欲しい、そう思うのは男性も女性も同じです。でもクリスマスが終わったらそのままお付き合いも終わってしまうようなクリスマス限定彼氏にはひっかかりたくないもの。そこで今回は本命とクリスマス限定彼女なのか違いを見極める方法をご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね!

片思いから両思いになりカップルになった男女
片思いでもう失恋しない!失敗しない彼氏の作り方と恋愛成就する方法

好きな人ができても片思いのまま。いつもうまく行かず失恋をしてしまっている。そんな女性の方へ、今回はつらい片思いから失敗しない彼氏の作り方と恋愛成就する方法をご紹介します!好きな人とお付き合いができるように、ぜひ参考にしてみてくださいね!

真っ白なウェディングドレスに身を包み直立する理想的な女性
【理想の彼女の条件】彼氏が絶対に手放したくないイイ女になるには?

あなたには理想の恋人像があるでしょうか?誰でもいいから付き合って欲しい…。そんな風に思うほど恋愛に飢えていたとしても、多少なり相手に求めることはあるはずです。今回は世の男性が求める「理想の彼女の条件」が何なのかを大公開!「素敵な出会いが欲しい」「恋人にとって理想の彼女になりたい」そのように考えている女性は必見ですよ!

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪