カップルもぼっちも集まれ!バレンタインの過ごし方と楽しむコツ

     2018/09/28   恋愛テクニック

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 13 分

真っ赤なドレスを着て赤い本命チョコレートが入ったハートのボックスを両手で差し出す女性

数あるイベントの中でも、好き嫌いがハッキリと分かれるのがバレンタイン。あなたは好きですか?それとも嫌いでしょうか?

イベントが好きなら当然楽しみたいですよね。もし嫌いならできるだけ関わりたくないと思うでしょう。

あなたの身近な人はどうでっしょうか。関係のない相手なら気になりませんが、大切なパートナーや友人の意見は気にしないわけにはいきません。

たかがイベントですが、意見が合わないことから関係にヒビが入ってしまうなんてことも…。できればつまらないトラブルは避けたいですよね。

どんな風に過ごすのが正解なのか、また楽しむにはどうすれば良いのか。ここではバレンタインを平和に乗り越えるためのヒントをご紹介します。

カップルでも1人でも楽しめる!バレンタインおすすめの過ごし方

白いカップに入ったチョコレートとお皿にたっぷりと盛られたフォンデュ用のケーキやイチゴ

「バレンタイン=恋人と過ごすもの」というのが一般的な感覚かもしれませんが、過ごし方にルールはありません。

恋人と2人で過ごすのはもちろん、ひとりでも満喫できます。家族や友人と過ごすのもありですよね。どんなイベントも気の持ちようで、いくらでも楽しめるのです。

2人の時間を満喫!カップルにおすすめの過ごし方

一緒に過ごす恋人がいるなら2人にとって最高の日にしたいですよね。ただのデートもちょこっとだけバレンタインらしさを意識すれば、特別な1日に大変身します。

2人の距離がグッと縮まるおうちデート

ソファに座って映画を観る男の子と女の子のカップルと2人の間でくつろぐチョコレート色のアメリカンコッカースパニエル

恋人との空間を楽しみたいなら、誰にも邪魔されないおうちデートが一番です。

  • 手作りディナーをふるまう
  • 時間を気にせずお酒を楽しむ
  • リラックスしながらDVD鑑賞をする
  • ゲームで盛り上がる
  • ベッドの上でイチャイチャして過ごす

何をするかも2人の自由、バレンタインだからコレをしなければいけないということはありません。

ただ家に行くのが初めてなら新鮮味がありますが、いつものことだとちょっと特別感に欠けますよね。

そこでデートと差をつけるために、バレンタインらしい演出にこだわってみましょう。

  • バレンタインらしい空間作りをする
  • 料理にはバレンタインらしい演出を
  • 特別なプレゼントを用意する

たとえば海外のバースディバーティーのようにバルーンなどで飾り付けをすると、いつもの部屋もバレンタインらしい空間に。

料理にもひと工夫を忘れずに。野菜をハート型にしたり赤やピンク色の食材を多めに使うだけで、バレンタインらしくなります。

またプレゼントを用意することも忘れずに。ほんのちょっとしたものでも、プレゼントを渡すということ自体が特別なものですからね。

バレンタインイベントに参加して非日常を満喫

正装で決めたパーティーでチョコレートファウンテンにバナナをひたす男性

非日常を楽しみたいのなら、イベントに参加するのが一番。特別なことをしなくても、その場に行くだけでバレンタインらしい雰囲気を味わえるのもいいですね。

  • チョコレートのイベントに行く
  • バレンタインビュッフェやディナーに行く
  • テーマパークのバレンタインイベントに参加する
  • 水族館のバレンタインイベントに参加する
  • 展望台やライトアップイベントに行く

サロン・デュ・ショコラなどのチョコレートがメインのイベントはバレンタインに欠かせません。バレンタイン前に行われるイベントがほとんどですが、一緒においしいチョコレートを探しに行くのも素敵なデートですよね。

またバレンタイン限定のビュッフェやディナーも、いつもとは違った特別な体験になるはずですよ。

テーマパークや水族館などでもバレンタインイベントが開催されます。大々的ではなくささやかなイベントを選べば、混雑しないのでおすすめ。

展望台やショッピングモールなどのイベントも新鮮です。東京タワーでは外階段を使って昇るイベントも。個性的なイベントを行っている場所もあるので、チェックしてみてくださいね。

参加するだけでバレンタイン気分を味わえるのがイベントの良いところ。楽しい時間にするためには注意点がいくつかあります。

  • イベントについて事前にしっかり調べておく
  • イベントの前後のプランも考えておく
  • 予約ができるものは必ず予約をする
  • イベントに合う服装を用意する※特に野外の場合

楽しいバレンタインデートのためにも、準備はしっかりしておきましょう。

大人なバレンタインを満喫できるホテルデート

ホテルの部屋に用意された真っ白なシーツのベッド、キンキンに冷やされたシャンパンとグラス、チョコレートでコーティングされたイチゴ

より特別感を味わいたいのならホテルデートがおすすめ。バレンタイン限定の宿泊プランやサービスを行っているホテルもあり、誰でも気軽に利用できます。

  • ホテルに宿泊してゆっくり過ごす
  • ホテルのバレンタインディナーを満喫する
  • ホテルのバレンタインビュッフェに行く

いつもとは違う雰囲気を味わいたいのならホテルに宿泊するのが一番。プランも宿泊だけのものや、朝ごはんだけが付いているもの、ディナー付きのものなどさまざま。

宿泊だけなら安いプランも多いので、そのぶん外で豪華なディナーを楽しむというのもありではないでしょうか。ちょっと奮発して、高級ホテルに宿泊するのも素敵な思い出になるはずですよ。

宿泊をせず食事だけでもホテルデートは楽しめます。バレンタインのために特別に用意されたホディナーは、それだけでイベントを満喫できます。

ホテルならではのビュッフェを楽しむのもいいですね。モーニングやランチのビュッフェもいいですし、バレンタイン限定のデザートビュッフェを行っているホテルも多いので要チェック。

ホテルでの特別なバレンタインを楽しむなら事前の準備はぬかりなく。

  • 時間に余裕を持って予約する
  • 食事などの手配をしておく
  • ホテルで何をするかなどプランを考えておく

自分では何も用意しなくても、いつもと違った空間に行くだけで特別なデートになります。ものとして残るプレゼントも素敵ですが、ホテルに行くという体験も特別なプレゼントですよね。

1人だからこそ楽しめる!シングルにおすすめの過ごし方

バレンタインにひとりで過ごすのは寂しいと思っていませんか?しかしひとりだからこそ楽しめることはたくさんあります。

むしろ1人のほうが自由ですし、他人のことを考える必要もありません。ある意味いちばん贅沢なバレンタインの楽しみ方かもしれませんね。

おいしいチョコレートを独り占め!自分チョコを満喫

ひとつひとつ可愛らしくデコレーションされた小さなチョコレート

バレンタインといえばやはりチョコレート。プレゼント用のチョコよりも自分チョコにお金をかける人も多いとか。

  • 自宅で自分チョコを満喫する
  • 限定のスイーツを食べに行く
  • 料理やスイーツを作って堪能する

2月14日に向けて次々と出される新作チョコレート。ショップに足を運ぶのはもちろん、通販でも良質なチョコレートが手に入ります。

相手に気をつかわせてしまうほどお値段が高いチョコレートも、自分へ贈るなら気を使う必要もありません。奮発して自分へのご褒美にするのもありではないでしょうか。

あえて外に出て限定スイーツを食べに行くのも贅沢ですよね。ディナーなどはカップルが多いですが、スイーツなら女性の割合が多いので周りの目も気になりません。

料理好きならお手製スイーツやディナーを満喫するのもあり。自分の好きなものを好きなだけ作って食べる、ある意味最高の幸せといえるでしょう。

カップルよりも幸せ!?大好きなことだけをして過ごす

コーヒーを飲みながら読書にひたる女性の手元

誰にも振り回されることなく、自分のためだけに時間を使える。ある意味最高ですよね。ひとりで過ごすことを悲観する必要は全くナシ!好きなだけ自分のために時間を使いましょう。

  • 家でマンガやドラマを堪能する
  • 一日中ゴロゴロして過ごす
  • ゲーム漬けになる
  • どっぷりと読書に浸かる
  • 映画を堪能する
  • 食べたいものを好きなだけ食べる

過ごし方にルールはありません。自分の好きなことを好きなだけすれば良いのですから、周りに気をつかう必要もなし。他人のことは考えず自分のことだけに集中しましょう。

日常生活の中だと好きなことが自由にできないことも多いですよね。見逃してしまった映画、読みたいと思っているのに読む時間がないまま放置してある本。本当はやりたいのに、そのままになっていることは案外あるものです。

幸せな時間を過ごすためのポイントはひとつだけ。

  • 自分のことだけを考え自分の好きなことだけをする

バレンタインにひとりが寂しいと思うのは、周りのことを考えてしまうからですよね。でも他人は他人、自分は自分です。

周りに気をつかったり、周りのことを考えるのは大切なことですが、常にそうある必要はありません。自分のことだけを考え自分のためだけに時間を使う日も、時には必要ではないでしょうか。

友人や仲間と一緒にワイワイ!賑やかな過ごし方

2人で過ごす恋人はいないけど、ひとりで過ごすのは嫌。それなら友人や仲間と一緒に盛り上がるのが一番です。

新しい出会いがあるかも!イベントに参加する

パーティー会場でシャンパンを片手にドレスを着て盛り上がる女の子たち

バレンタイン前には男女の出会いのために、たくさんのイベントが行われます。こういったイベントは恋人がいないからこそ楽しめるものですよね。

  • 街コン
  • カップリングパーティー
  • クラブイベント
  • お酒のイベント

当日よりもバレンタイン前に行われるイベントの方が多いので、バレンタイン当日までに恋人が見付かる可能性も。

当日参加できるものもありますが、ほとんどは予約制。イベントに参加するなら前もって計画を立てておきましょう。

カップルより盛り上がる!?同性で集まってパーティー

可愛らしく盛り付けられたおいしそうなデザートビュッフェ

バレンタインに過ごす恋人がいない仲間がいるならぜひパーティーを。

  • 料理を持ち寄ってホームパーティー
  • 居酒屋でリーズナブルに
  • 贅沢にホテルビュッフェへ
  • カラオケで盛り上がる
  • リムジンに乗る
  • チョコレートフォンデュをする

気ごころの知れた友人同士なら、カップルよりも盛り上がるのではないでしょうか。

カラオケパセラのリムジン女子会は特別なバレンタインになること間違いなし。

居酒屋などでもバレンタイン限定メニューがあったり、パーティープランが用意されているところがあるので、事前にチェックしておきましょう。

楽しいパーティーにするためにも事前の準備はしっかりと。

  • 前もって予約をしておく
  • 当日の具体的なプランを決めておく

パーティーのテーマやドレスコードなど、細かく設定しておくと、より特別な時間に。またプレゼント交換をしたり、全員で楽しめるゲームを用意しておくと更に盛り上がりますよ。

家族と一緒にのんびり過ごすバレンタインデー

ナイフとフォークが添えられたハート型のピザ

日本では恋人と一緒に過ごすのが一般的ですが、バレンタインは恋人たちのものだけではありません。ふだんお世話になっている人たちに、日ごろの感謝を示す日でもあるのです。

  • 家族に手作りチョコをプレゼント
  • バレンタインメニューを振る舞う
  • チョコスイーツを家族で漫喫
  • ハート型のピザでパーティ
  • 大勢でできるゲームで盛り上がる

外に出かけるのもありですが、家族でのんびりするなら自宅が一番。チョコレートスイーツを用意したり食事に工夫をすれば、それだけでバレンタインらしくなります。

他人にプレゼントするとなると何かと気をつかう手作りスイーツも、家族になら遠慮なく振る舞えます。またプレゼントに向かないスイーツ類を自宅で楽しむのもおすすめ。

ドミノ・ピザやピザーラではバレンタイン限定でハート型のピザが販売されます。ただのピザもハート型になるだけでグッとバレンタインらしい雰囲気に。

ケータリングなども特別感があって良いですが、手軽なデリバリーでイベントらしさを味わえるのは嬉しいですよね。

手料理も特別なメニューにしなくても、ハートモチーフのものを入れたりバレンタインらしい小物を使えば、特別な雰囲気に。

せっかく家族が集まるのですから、家族みんなが参加できるようなゲームで盛り上がるのもおすすめです。

自宅なら急に当日を迎えても何とかなるものですが、余裕を持って楽しみたいなら前もって計画を立てておきましょう。

  • ある程度当日のプランを考えておく
  • 料理の材料や小物を用意しておく

家族と一緒に過ごすための大切なスペースである自宅。そこで家族と一緒にイベントを楽しむことは、もしかしたら一番幸せなバレンタインの過ごし方かもしれません。

バレンタインは好き?嫌い?イベント前に知るべき男女の本音

バレンタインに対する不満を顔いっぱいに浮かべふてくされる猫

毎年大きな盛り上がりを見せるバレンタイン。楽しみにしている人が多い中、このイベントが大嫌いだという人も少なくありません。

学校や職場でチョコレートを配るのが当たり前のようになっていますが、義理チョコの受け渡しを禁止する企業も増えています。このようにバレンタインは好き嫌いがハッキリと別れるイベントなのです。

あなた自身はどちらでしょう。そしてあなたがプレゼントしたいと思っている相手はどうでしょうか?

楽しいイベントにするためにも、バレンタインが好きな人と嫌いな人が、どのように考えているのかしっかり押さえておきましょう。

迷惑!面倒くさい!バレンタインが嫌いな男女の本音

イベントが好きなからみると、かなり痛烈な批判に感じる嫌いな人の本音。しかしそれなりの理由があるようですよ。

腕を組みバレンタインは必要ないのではないかと目で訴えかける帽子にベスト姿の男性

「バレンタインデーにチョコレートをもらったことがないからどうでもいい」(20代男性)

「甘いものが好きではありません」(30代男性)

「会社で毎年女性社員がチョコレートを贈ってくれる。気持ちは嬉しいが、ホワイトデーに何を返せばよいのか分からないし、出費もバカにならない。毎年バレンタイの時期になると憂鬱です」(40代男性)

「何が入っているか分からない手作りのチョコレートは恐怖でしかない」(30代男性)

「興味ない。製菓業界に踊らされるだけのくだらないイベント」(20代男性)

「義理チョコとか友チョコとかややこしい。本命チョコだけにしてくれ」(10代男性)

ほんとめんどくさい!と眉間にシワを寄せて嫌悪感をあらわにする女の子

「とにかく友チョコがめんどくさい。あんまり仲良くない子からもらっても仲良い子の分しか用意していないし困る」(10代女性)

「学生の頃、大好きな人に本命チョコを渡したら即フラれて今でもトラウマ」(20代女性)

「娘の友チョコ作りに毎年付き合わされています。何十個と作るので材料費と包装代がかなりかさみます。友チョコは廃止して欲しいですね」(30代女性)

「今の職場には毎年女性社員がお金を出し合って男性社員にチョコレートを贈る習慣がある。好きでもない上司や同僚に贈るなんてバカバカしいけど、断ると協調性がないと思われるから仕方なくお金を出す。無駄な出費でしかない」(20代女性)

「せっかく一生懸命選んでも、きちんとお返しをもらったことがない。あげるだけ無駄。もう誰にもあげない」(30代女性)

「どうして女性が男性にチョコをあげないといけないのか」(30代女性)

嬉しい!毎年楽しみ!バレンタインが好きな男女の本音

嫌いな人の意見だけを見ると、ものすごく悪いイベントのように感じてしまいますよね。しかし毎年楽しみにしている男女もたくさんいます。

喜びのあまり屋上で飛び跳ねるハイテンションな男性

「チョコレートなどの甘い物は普段食べないんですけど、義理でももらえるとテンションが上がります」(30代男性)

「毎年妻が一生懸命作ってくれる手作りのお菓子を楽しみにしています。気持ちがこもっているものはやはり嬉しいですね」(40代男性)

「会社で目立たない存在でもチョコを貰える。自分の存在確認ができる素晴らしい行事」(30代男性)

「スイーツ好きなので、毎年デパ地下でホワイトデー用のお返しを選ぶのが楽しみです」(40代男性)

今年の自分チョコは何にしようかしらと考えながらベッドに仰向けになる女性とバラの花

「この時期は世間に美味しいチョコレートがたくさん出回るから嬉しい。自分へのご褒美として毎年楽しみにしています」(30代女性)

「お世話になっている人へ感謝の気持ちを伝える良い機会だと思っています。お返しも楽しみ(笑)」(20代女性)

「お菓子作りが大好きなので毎年バレンタインが楽しみ!本命はもちろん、友達とも手作りのお菓子を交換するのが恒例」(10代女性)

「バレンタインの夜には美味しいディナーを用意して夫の帰りを待ちます。夫は毎年素敵な花束を贈ってくれるのでそれが楽しみです。夫婦にとって大切な行事ですね」(40代女性)

「気になる人に告白する良い機会だと思います」(20代女性)

バレンタインを楽しく過ごす3つのコツ

バレンタインデーに印がついたカレンダーとたくさんのチョコレート

どんなに好きでも嫌いでも年に一度は必ずやってくるバレンタイン。それならいっそのこと楽しんだ方が、有意義な時間を過ごせると思いませんか?

あなたがバレンタイン好きなら、何も考えなくても楽しめるかもしれませんね。しかし大切な相手と一緒に楽しむとなるとどうでしょう。相手がイベント嫌いであれば、思うように楽しめないかもしれません。

イベント嫌いのあなたはバレンタインを楽しもうなんて少しも思っていないかもしれませんね。でも大切な相手が楽しみにしていたら、一緒に楽しんだ方が良い思い出が作れるはずです。

どんなに嫌いだったり意見が食い違ったとしても、ちょっとしたコツさえつかめばイベントを楽しむことは可能です。ここではバレンタインを楽しむための3つにコツを紹介しますね。

コツ1 イベントに対して前向きになる

白い雲が広がる青空へ向かって手をあげてジャンプする女の子

どんなことでも「つまらない」「めんどうくさい」「嫌い」そんな風にマイナスにばかり考えていたら、楽しめるものも楽しめません。

マイナスに考えていると悪いところばかりが目につくもの。でも良い面に目を向けてみるとどうでしょう。案外楽しめる部分がたくさんあるはずです。

何事も楽しむ姿勢が大切。まずはイベントに対して前向きになりましょう。

ほんのちょっとした気の持ちようで、ものごとの感じ方は変わります。今まで退屈だったことも、思い切り楽しめてしまうかもしれませんよ。

1人でも誰かと一緒に過ごすにしても、最高の時間を過ごしたいですよね。もしバレンタインを有意義に過ごしたいと思うなら、楽しむ姿勢を忘れずに。

コツ2 自分の意見を相手に押し付けない

道端でハグをするお揃いのスニーカーを履いたカップルの足元

反対派と賛成派の意見を見て分かるとおり、バレンタインに対する考え方は人それぞれ。イベントが好きなことが良いことでも、嫌いなことが悪いことでもありません。

たとえバレンタインに対する意見が周りの人と一致しなくても、自分の意見を無理やり押し付けるのはNG。絶対に相手の考えを否定しないこと、そして相手の意見を受け入れることを忘れずに。

たとえば恋人と一緒に過ごすとしましょう。あなたの頭の中には「レストランでバレンタインディナーを楽しみたい」「手作りのチョコレートをプレゼントしよう」など具体的に思い描いていることがあるかもしれませんね。

しかしそれはあなたの理想であって、相手が求めていることではありません。もしかしたら「レストランでディナーなんて絶対に嫌」「手作りより市販のチョコレートが食べたい」こんな風に思っているかもしれないのです。

自分の理想が叶っても、相手が楽しんでくれなかったら悲しいですよね。誰かと一緒にバレンタインを楽しみたいのなら、相手が受け入れてくれる範囲で楽しむようにしましょう。

これは妥協というよりも、イベントを楽しむための工夫。自分のプランをどこまで譲れるか、一緒に楽しめる範囲だとどんなプランになるか、じっくり考えてみてください。どこかに一緒に楽しめるポイントがあるはずですよ。

ひとりで過ごす時にも注意が必要です。自分にとって楽しいと思う過ごし方も、他人から見たら楽しいかどうか分かりません。

1人で過ごす目的は自分自身が楽しむこと。他人の共感を求めたり、自慢するのはNG。周りを巻き込まず、自分ひとりで思い切り楽しみましょう。

コツ3 世間に振り回されずイベントを上手に活用する

遊園地の乗り物の中で2人だけの空間を楽しむカップル

世間がどんなに盛り上がっていても、イベントに参加するのは個人の自由で誰かに強要されるものではありません。

「チョコレートを渡さなければいけない」など義務感を感じることは間違っています。大切なのは嫌なことはハッキリと断り、自分なりに楽しみを見付けること。

とはいえ、どうしても断れない場合もありますよね。そんな時は開きなおって楽しんでしまいましょう。

バレンタインで盛り上がるなんてバカバカしい。何が楽しいのか理解できない。冷めきった意見もあるかもしれませんが、ただのイベントも自分にとってプラスになるように活用すればいいのです。そう考えると案外楽しめてしまうものです。

わざわざお金を出して好きでもない上司にプレゼントを贈ることも、チョコレートひとつで人間関係が上手くいくなら安いもの。

お返し狙いの義理チョコも面倒ですが、ホワイトデーに気の利いた贈り物をすれば魅力的な人間を演出できますよね。

ちょっとしたことも考え方次第で、自分にとってプラスになります。バレンタインも上手に活用すれば、間違いなく楽しいイベントになるはずですよ。

さいごに

ボーイフレンドの耳元で愛をささやく女性

好きな人と嫌いな人にはっきりと別れるバレンタイン。

毎年イベントが来るのを楽しみにしている人、こんなイベントなんて無くなればいいのにと思っている人、そもそも興味がない人までさまざまです。

しかしどんな人にもバレンタインは訪れます。それならいっそ思い切り楽しむのも悪くないと思いませんか?ひとりでも誰かと一緒でも、ちょっと工夫をすればいくらでも楽しめるもの。

今年は今までの中でいちばん楽しいバレンタインを目指してはいかがでしょうか?

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用ください。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

日本中みんなPCMAXで出会ってる!!出会い系マッチングサイトPCMAX

関連記事

受け身な男性は女性からすると不思議で、本音が読めないと思われている場合がほとんど。
奥手なだけか脈なしかを見分ける”受け身男”のサインとアプローチ方法

「受け身な男性」の本音ってわかりくいですよね。奥手でシャイだから反応が薄いのか、それとも脈なしだからなのか。そのように困惑した女性のために受け身男性が見せる脈あり・脈なしサインの見分け方とアプローチ方法。さらに付き合った場合のプラス面とマイナス面&受け身な男性が好きになる女性のタイプをお伝えします。

雪が降る冬の日に別れを感じさせる軽蔑した目をする少女
冬はカップルが別れやすい季節?「恋人たちの破局を招く」7つの原因

冬は恋人たちが恋の終わりを迎えてしまいやすい季節なのはご存知でしょうか。その根拠となる7つの原因を前もって理解しておけば、破局をふせぐ予防線となるのです。それでもどうにもならずに終わりを迎えてしまった場合も「何事にも終わりがあればはじまりもある」とポジティブに恋愛を楽しむためのヒントをお伝えします。

大きなクリスマスツリーの前で大きなプレゼントを持ちピンク色のドレスを着て座る女性
彼氏絶賛!手作りクリスマスプレゼント

毎年悩む恋人へのクリスマスプレゼント、今年は恋人の為に手作りしてみませんか?「男性は手作りに弱い」と言われている真相と共に、手作りする場合の注意点をまとめてみました。さらに「男性がもらって嬉しい手作りクリスマスプレゼント7選」も提案します!プレゼントに悩んでいる方、2人の関係を深めたい方は必見ですよ。

ビーチで出会い意気投合してカップルになった男女
出会いのシーズン到来!ひと夏の恋で終わらせたくない女子が気をつけること

夏といえば出会いが多くカップルも誕生しやすい季節ですね。ですが、そんな夏に始まった恋、秋が始まる頃には終わってしまったという経験がある方は多いようです。そこで今回は夏に出会った気になる男性との関係が、ひと夏の恋で終わってしまわないために気をつけたいことをご紹介します!

真っ白なシーツの上に寝転がる黒いセクシーな下着を身にまとった女性
抱かれたい男の特徴9選!女性が身を任せたくなる男性に変身しよう

サイトで仲良くなってデートするところまでは行くけど一歩踏み込んだ関係になれない…。そのような悩みを抱える男性がいる一方、いつも難なくゴールまで辿りつける男性もいるわけです。その違いとは何なのか?今回は「抱かれたい男の特徴」について詳しく解説します!ゴールを決められる男性になりたいのならお見逃しなく。

アゴを触りながら横を見るニット帽をかぶった外国人男性
イケメン問わず!女性をキュンとさせる6つのポイント【これがお前らのやり方か】

女性を魅了する男性には共通するポイントがあります。そのポイントは6つだけ。決して多い数字ではありませんよね。たった6つのポイントを理解し行動に移すだけで、どのような男性でも女性をキュンとさせることができます。世の中の女性のハートを掴み、その中から運命の人を見つけたいとおもっている人は必見!

革張りの椅子に葉巻を持って座っている外国人の少年
イケメンじゃないけどモテる男8つの共通点

女性が付き合ってもいいかなと思う男は決まった特徴を持っています。その特徴とは単純なことですが、女性のツボを熟知した男性。例えば会話中に僅かな変化を加えるだけで、女性の意識をアナタに向けさせられるのです。今回はこのようなモテる男の行動学と言いましょうか、女性に深く印象付けさせる為にすべきポイントをご紹介いたします。

手の上にハート型のイルミネーションを乗せているように見える女性
【恋に落ちる瞬間9選】女心をくすぐる男に変身しよう

女心を知りたい、女心をくすぐるような男になりたい!そう思う男性は多いそうですね。実際女性が恋に落ちる瞬間を知らないと恋が成功しにくいとか…。「女性が恋に落ちる瞬間」とはどんな時なのでしょうか。さらにその瞬間に共通するモノにも迫ります。「女心をくすぐる男に変身する3つのポイント」もまとめたので、読めばすぐイイ男に変身できるかも!

男性に避けられスマホの上に項垂れる女性
重い女って言われたら改善する?男性に嫌われる前にセルフ診断

重い女と言われてしまうのは女性にとって大きな問題です。好きな男性と上手く行くよう頑張っているだけなのに、男性は女性の何を見て重いと感じているのでしょうか。心当たりのある女性は嫌われてしまう前に、重い女になっていないかチェックして理想的なお付き合いをする参考にしてください!

白いビキニ姿の女性
【女性向け】こんな女子は引かれる!気を付けたい行動6選-自分磨き編-

イイ女になるための自分磨き、一般的には良いものとされていますが一歩間違えると「痛い女性」になってしまう可能性が…!具体的にどんなことに気をつければ良いのか、よくある自分磨きについてまとめてみました。女性目線だと良いことでも、男性目線では全く異なるというのはよくあること。これを読めばイイ女にまた一歩近づけるはずですよ。

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪