どうでもいい男性にばかり好かれる理由と好きな人に好かれる方法

     2019/09/13   恋愛したい女性

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 6 分

恋愛が上手くいかず憂鬱な表情を浮かべる女性

人生って自分の思い通りにはいかないものですよね。

たとえば、次のような経験がある女性は多いのではないでしょうか。

「なぜ好きな人には振り向いてもらえず、どうでもいい人ばかりに好かれるんだろう……。」

こうした状況に直面するのは、自身の言動が原因である場合がほとんどだったりします。

すなわち、その理由を把握しておけば、思い通りの人生へとコントロールすることが可能です。

そこで、以下に該当する女性は是非この記事をご一読していただき、ご自身の恋愛にお役立てください。

  • 好きではない人にアプローチされる機会が多い
  • そうした男性からのアプローチで、時間も精神も消耗したくない
  • 好きな人に好かれたい

どうでもいい人ばかりに好かれるのはなぜ?

抱いた疑問が解決せずに困惑する女性

どうでもいい人にばかり好かれるのは「あなたが可愛い・美人だから」との理由もあるでしょう。

これは当然と言えば当然な理由ですが、大半の男性は外見を重視する人が多いので該当率は高いです。

しかし、一番の理由として挙げられるのは「好かれようとは思わずとっている無意識の行動」が関係しています。

「どうでもいい人」と思って対応しているから

好きな男性と接するとなると、慎重になったり緊張して思い通りの行動ができなくなってしまいますよね。

ですが、恋愛感情はなく無関心な男性に対してはどうでしょう。

きっと、まったくの”ノープレッシャー”で接しられるのではないでしょうか。

実は、そうした対応こそがどうでもいい人に好かれる原因となっているのです。

では、その具体的な行動がなにかを順に説明していきましょう。

「追いかけたい女」と思わせ、男の習性に火を付ける

逃げる女性を追いかける男性

人類が誕生した当初、男性は狩りをするのが役目でした。

そのため、草食系との言葉が生まれた現代でも、男性のDNAには「狩猟本能」が引き継がれ備わっています。

そのことが関係して「逃げるものを追いかけたい!」「狩猟本能を刺激する女性」に好意を抱きがちなのが男の習性。

すなわち、あなたが「追いかけたいと思わせる魅力を持つ女性」であり、無意識に追いたくなるような素振りを見せてしまったために、どうでもいい人に好かれてしまうのです。

【 男はこんな女性を追いかけたくなる 】

いわゆる「小悪魔な女性」

  • 甘え上手
  • 色気がある

いわゆる「キャリアウーマン」

  • 男性に依存しない
  • 精神的に自立している

いわゆる「不思議系ゆるふわ女性」

  • マイペースで誰にも流されない
  • 独特の世界観を持っている

「自然体」な素振りで男を勘違いさせる

自然体な対応は男性からの好感度も高く惚れてしまう理由のひとつでもあります。

恋愛において刺激は大切な要素ですが、一緒にいて居心地がいいと感じさせる「癒し」も必要不可欠。

むしろ、刺激より癒しと考える男性は非常に多いです。

そして、こうした癒しを与えられる女性は「どんな相手に対しても自然体で接しられる」との共通点が挙げられます。

【 自然体で接しられる女性の特徴 】

  • 誰に対しても分け隔てない
  • 執着しない
  • 緊張させない
  • 無理をしない
  • 自分に正直で素直
  • かと言ってワガママとは違う

このような対応をされて、居心地の悪さを感じる人はまずいないのではないでしょうか。

さらに「自然体で接してくれる=心を開いてくれている=もしかしたら俺を好きなのでは」と、ポジティブ変換する男性は少なくありません。

そのため、こちらは何の意図もせず自然体で接しているだけなのに、好意を抱かれると言ったケースに至るのです。

自然体を「隙のある女」だと誤解する男もいるので注意

一方で自然体な振る舞いを見て、隙がありそうな女性だと勘違いする男性は意外といます。

実際は、自然体な振る舞いができる女性ほど隙がないんですけどね。

そして「隙のある女は、世間一般では”モテる女の代表格”として挙げられている」のをご存じの女性も多いのではないでしょうか。

ですので「隙のありそうな女性だと誤解させる素振りが、どうでもいい男性を好きにさせてしまう理由のひとつ」となる場合もあります。

どうでもいい人からのアプローチ対処法

好意のない男性から執拗にアプローチをされる女性

どうでもいい人だとしても、アプローチをしてくれるのは女冥利に尽きますし、ありがたいことですよね。

とは言っても、やはり好意のない男性からのアプローチは結果的にお断りへとつながりますし、お断りをする際のストレスとカロリー消費量は相当なものです。

でしたら、最初からそうしたシチュエーションを作らなければ、面倒な事態に遭遇することもありません。

丁寧で事務的な対応をするのがベスト

好きな人がいるので、他の男性からのアプローチは一切受けたくない場合は「丁寧で事務的な対応」を徹底するよう心掛けてください。

丁寧で事務的な対応は、わかりやすい脈なしサインとして伝わりますし、それでも食らいついてくる男性はそうそういません。

もしも、丁寧で事務的な素っ気ない脈なしサインを出しているのにもかかわらず、一方的にLINEやメッセージを送り続けてくる男性だった場合はこちらの記事も参考にしてみてください。

さらに「一度デートはしてみたけどちょっと違うかな……。」だけど「二回目のお誘いをされているけど断り方に悩んでいる」ときは、こちらの記事に対応策を記載しています。

好きな人に好かれる女になる方法

好きな人との愛が実るのを願う女性

どうでもいい人とは言え、男性に好かれる魅力がある女性なのですから、好きな人にだって必ず好意を抱かせられるはずです。

そこで「好きな人に好きになってもらうために重要となる3つのポイント」を知っておいてください。

嫌われないための無難な行動は取らない

好きな人には当然ながら良い印象を与えたいですよね。

そんなときにとってしまいがちなのが「嫌われない行動」ではないでしょうか。

しかし、この嫌われないための行動とは、いわゆる「無難な行動」です。

たとえば、逆の立場で自分に無難な行動を取る人を想像してみてください。

嫌いにはならないけど、強く印象には残りませんよね?

要するに、嫌われないための行動は、あくまで嫌われないためだけの行動であって、相手の心に強く印象付けることは出来ず、好きになってもらえる行動ではありません。

では、好かれるための行動とはなにかと言うと「相手の心にザックリと爪あとを残す行動」になります。

わかりやすく説明すると、どうでもいい人だと思っている男性は、ザックリと心に爪あとを残されたから、あなたを好きになったのです。

すなわち、好きな人に好きになってもらうには「好きな男性のことを、どうでもいい男性と同じように接する」のが重要。

あなたが好きな男性はあなたが好きなだけであって、狩猟本能があり、自然体な素振りをする女性に魅了される他の男性とおなじ男性なのです。

人生は”嫌われてもいいや”ぐらいに思っていたほうが上手くいく

この世の中、以下に引用したツイートにもあるように「別に嫌われてもいいや!」と振り切ってしまったほうが、人生上手くいく場合が多いです。

引用:Twitter

「好きな人に嫌われてもいい!」と、気持ちを持っていくのはむずかしいかもしれません。

しかし、実際のところ「そのぐらいの心持ちで接したほうが、肩の力が抜けて上手くいく場合が多い」のも確か。

好きな人に好かれるには、そうした殻を破れるかどうかがポイントになると言えそうです。

自分が「どうでもいい女」にならない

冷めた表情を浮かべる男性にアピールを続ける女性

好きな男性に振り向いて欲しいときに取りがちなのは、嫌われないようにする行動のほかに、好かれたいがための直接的な行動をとることもあるでしょう。

しかし、そうした直接的な行動も過度であると「どうでもいい女」と、好きな人から恋愛対象外に認定されてしまう場合があります。

たとえばどのような行動かと言うと、一番多いパターンがこちら。

男が逃げ出す一番の要因「グイグイいきすぎる」

逃げる女を追いかけたくなるのとは逆に「グイグイ来すぎる女性に対しては逃げる」との選択肢を大半の男性はえらびます。

ですので、好きな男性に対して「過度な好き好きアピールは逆効果になる」のは理解しておくべきでしょう。

とは言っても恋は盲目との言葉があるように、好きな人に対して冷静に接するのはむずかしいかもしれません。

そのようなときは「どうでもいい人に好かれている自分」を思い出してください。

自身がどうでもいい人と思っている男性の行動を「自分も同じようにやっているのでは?」と客観的に見られれば、不正解な行動をおこさないための抑止力になるのではないでしょうか。

男は情深い。この特徴を上手に活用する

恋人同士ではないけど気を許し合っている男女

世間では「女は情に流されやすく、男は情深い」と言われています。

つまり、好きなのに振り向いてくれない男性には「接する時間を積み重ねて深い情をわかせる」のが、好意を抱かせる一番の近道です。

ただし、近道とは言っても”こちらが一方的に好きな男性”と親密な関係性を築いていくのですから、ある程度の時間を費やすのは覚悟しなければいけません。

とは言っても、親密な関係性を築くには、特別むずかしいことをしなくても大丈夫。

重たさを感じさせない相談をして頼る

男性に情をわかせるには「頼る」のが最善策です。

そもそも男性は頼られるのが好きですし、自尊心や承認欲求を満たしつつ、頼ることで少なからず感情移入をさせて距離感も縮められ一石二鳥。

そこで、ベストな頼み事となるのが「重たいと感じさせない相談」になります。

付き合っていない男性に「ネガティブで重い女」のイメージを与えるのマイナスでしかありません。

相談内容は仕事・人間関係・プライベートなど、なんでも構いませんが、とにかく重たさを感じさせないものにしてください。

ここで大事なのは「男性に相談をして頼ったと言う既成事実」です。

気軽に食事や飲みへ誘いあえるようになればゴールは近い

気軽に相談に乗ってもらえるようになれば、流れで食事や飲みに行く展開も作りやすいかと思います。

食事や飲みに行く回数を重ねていけば、友達なのか好きなのかと意識をしだすはずです。

そこで、どうでもいい人に好かれる理由となっている「自然体で魅力的なあなた」を見せ続けていれば、友達どまりで終わってしまったりもせず、あなたに好意を抱く方向へと向かっていくでしょう。

まとめ

人生は思うように上手くいかないものですが、そのように感じた時点で答えを見つけられていると言ってもいいのではないでしょうか。

上手くいかないその行動や思考は不正解であり、立ち止まらず逆のパターン(もしくは別の方法をトライ&エラー)を試していけば、必ず正解を見つけられるのです。

好きな人に好かれ、誰もが憧れる両想いの恋愛が出来るよう、心から願っています。

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用ください。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

関連記事

同性に好かれて男性にもモテる女性
真のモテ女は内面美人”モテない女”がしがちな11のブス行動改善法

あの人は美人だブスだと女性同士の会話ではよく話題にあがるもの。そんな同性に「見た目は悪くないのに、残念! 」なんていわれてしまうと大変! 男性にモテるためにはまず、同性である女性にも好かれることが大切! モテる女になるために同性から残念だと思われるブス行動とは何か、ぜひ参考にしてみてくださいね!

既婚男性の浮気相手にばかりされる独身女性
【既婚男性がハマる女性】本気の恋はある?浮気相手にされる女性の特徴

本命彼氏を探しているのに既婚男性にばかり好かれてしまう女性は、既婚者でも誘いやすい印象を与えているのかもしれません。独身女性にとって既婚男性との恋愛は将来がないのに、それでも誘ってくる既婚男性の本音とは?既婚男性が浮気相手に選ぶ女性の特徴や本気の恋についてご紹介します!

未練タラタラ、元彼を忘れられずに苦労する女性の画像です。
元彼が忘れられない…。復縁?吹っ切る?幸せになれる答えの見つけ方

いつまでも別れた元彼が忘れられない状態と言うのは本当に辛いですよね。そんな苦悩の日々を乗り越えたいのなら、忘れられない元彼の存在を時間が解決してくれるのを待つのではなく自ら行動をおこすべきです。その行動とは「復縁か吹っ切るか」自分にとって正解となるのはどちらか。その答えの見つけ方をお伝えします。

大きく口をあけて弾けるような笑顔でウィンクするブサカワイイ女の子
美人じゃないのにモテる「愛され系女子」の特徴9選

「モテないのは見た目のせい」そんな風に思っていませんか?確かに美人はモテるし優遇されることも多い。しかしどんなに見た目がブスでもモテる人もいれば、幸せな結婚を果たしている人もいますよね。つまり誰でも愛される女性になることは可能なのです!もしあなたが愛される女性になりたいのなら、愛され系女子の特徴をお見逃しなく。

夏に恋をする女子のイメージ画像
【ひと夏の恋】ワンナイト率4割!?大人女子が後悔しないための心得5つ

出会いのきっかけが増えムダにテンションが高まる夏に、その場の雰囲気に流され「ひと夏の恋」やら「ワンナイト」をやらかしてしまう女性は少なくないかもしれません。翌日に激しい自己嫌悪に襲われても後悔先に立たず!不意に訪れるもしものシチュエーションに備えて、夏の恋で後悔しないための5つの心得をお伝えします。

クリスマス直前に誘ってくる男を見極める女子
クリスマス直前に”付き合ってない女子を誘う男”の恋愛本気度チェック

クリスマスだから恋人が欲しい、そう思うのは男性も女性も同じです。でもクリスマスが終わったらそのままお付き合いも終わってしまうようなクリスマス限定彼氏にはひっかかりたくないもの。そこで今回は本命とクリスマス限定彼女なのか違いを見極める方法をご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね!

彼氏が欲しくて必至すぎるためにモテない女性
彼氏欲しいけどできない!非モテ理由を改善し彼を作るたった一つの方法

彼氏が欲しいと切実に思っている時ほどできないもの。その理由は知らずのうちに「彼氏欲しいオーラ全開女性」になってしまっているからかもしれません。今回は彼氏欲しくて必至すぎるためにモテない残念女性の特徴と彼氏を作る秘訣をご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね!

ネット恋愛をしている遠距離の彼氏とチャット中の女性
年の差彼氏との遠距離ネット恋愛。まだ会ってないけど幸せになれる?

マッチングアプリやネトゲで知り合った年の差がある男性とネット恋愛。しかも、遠距離でまだ会ってないけど、告白をされて形としては彼氏彼女。問題が多いこのパターンって幸せになれる?そんな不安を抱きつつネット恋愛をしている女性に一言「大丈夫。幸せになれます」その理由と幸せの掴み方についてお伝えします。

真っ白なウェディングドレスに身を包み直立する理想的な女性
【理想の彼女の条件】彼氏が絶対に手放したくないイイ女になるには?

あなたには理想の恋人像があるでしょうか?誰でもいいから付き合って欲しい…。そんな風に思うほど恋愛に飢えていたとしても、多少なり相手に求めることはあるはずです。今回は世の男性が求める「理想の彼女の条件」が何なのかを大公開!「素敵な出会いが欲しい」「恋人にとって理想の彼女になりたい」そのように考えている女性は必見ですよ!

桜の開花をきっかけに意中の男性に誘われてのんびりお花見デート
脱・非モテ宣言!"出会いたい女"と思わせる「いろはにほへと」

満開の桜のように美しい容姿の女性は素敵ですが、それだけがモテる女の条件とは限りません。内面も外見も踏まえ、彼女にしたい対象として出会いたいと男性に思わせられるかが真のモテ女の条件。そのような女になるための男のツボを押さえる「いろはにほへと」の7つの条件を身に付け自身の恋愛にも花を咲かせましょう!!

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪