冬はカップルが別れやすい季節?「恋人たちの破局を招く」7つの原因

     2019/11/15   恋愛テクニック

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 12 分

雪が降る冬の日に別れを感じさせる軽蔑した目をする少女

冬は忘年会や新年会、各地でもたくさんのイベントが開催され、年末年始の帰省や旅行などもあって出会いや人と接触する機会が増える時期です。

その一方で新たな出会いが増えれば、比例して別れも増えるのが世の常。

しかし、冬に破局を迎えてしまう原因を事前に理解していれば、恋の終わり防ぐだけではなく、これから先も愛情を保ちながら末永くお付き合いを続けていけます。

恋人がいる方もこれから恋人をみつけようとしている人も、ポジティブに冬の恋愛を楽しむための参考として「カップルたちの恋の終わりを招いてしまう7つの原因」と、もしも恋が終わってしまってもしあわせに冬を過ごす方法をお伝えします。

冬に恋の終わりを招いてしまう7つの原因

多くのカップルたちが冬に破局を迎えてしまうのは、別れを誘発するきっかけが生まれやすい時期だからです。

これからお伝えする別れの引き金と成り得る「7つの原因」を事前に理解し、恋の終わりを未然に防ぐためにお役立てください。

1. 旅行先でのケンカ

旅行先で行った雪山で雪合戦をきっかけにケンカに発展したカップル

年末年始の長期休暇を利用して旅行に行く羨ましいカップルも多くいるかとおもいます。

しかし 「旅行先でのケンカが原因」 で別れてしまうカップルは非常に多いのです。

【 ケンカを誘発してしまった主な理由 】

  • 急に予定を変えたり自己中な行動をとられた
  • 旅行先で不満が多かったり、テンションの低さなど温度差の違い

大好きな人との旅行は最高の思い出にもなり、関係性をより深められる恋人たちの最高のイベントが別れを誘発させるものになるのは切ないですよね。

「旅行をする本来の目的」を忘れなければケンカは防げる

本来、旅行というのは心身共に癒しを求めるためにするものです。

折角の旅行ですし限られた時間のなかで、あれもこれもと楽しみたい気持ちもわかります。

しかし、人間は疲弊・疲労してる状態に怒りやすくなる傾向にありますので、リラックスをするのが旅の目的だというのはブレないよう意識して楽しんでください。

【 リラックスできる旅にするために意識しておく事前ポイント 】

  • スケジュールはできる限り二人で決める
  • 旅行中のサプライズを考えている場合でも相手をせかさない
  • 恋人との旅行は、とにかく余裕あるプランで行動をする

2. デートのキャンセル

待ち合わせ場所まで行ったのにデートをキャンセルされて途方に暮れる女性

体調不良や仕事が多忙。そのほかに身内の不幸や不慮の事故など、どうしてもデートをキャンセルしなければいけない場合はしょうがありませんが、世の中には人間性を疑うような言い訳や嘘など信じられない理由でキャンセルをする人もいます。

そのような理由が原因で破局するカップルは意外と多いのです。

特に冬場は寒さで体調を崩したり、付き合いで飲む機会が多い時期が関係してデートをドタキャンするシチュエーションが増えるのは否めません。

【 破局につながるデートキャンセル理由 】

  • 待ち合わせ直前になり、外は寒いし億劫になったのでキャンセル
  • 飲み会が多い時期に羽目を外して、ケガや散財をしたのでキャンセル

正直に白状してもカドが立つ理由なので嘘でごまかし、結果的に簡単にバレてケンカにつながり破局というのがよくあるパターンです。

このような場合での対処法は 「個人的なワガママな都合でドタキャンをしない」 としかいいようがありません。

「アッサリとした寛容な対応」が関係性を良好にする

ドタキャンをされた側に関しては 「ドタキャンするぐらいのテンションや状況の人と『無理にデートをしても楽しめない』から今回はしょうがない」 とドライな対応で、アッサリとドタキャンを受け入れるのが正解。

寛容な対応は強く責めたてるよりも相手に申し訳ない気持ちを抱かせて、次回のデートではサービス精神旺盛な扱い方をされる期待度が高まります。

3. 恋人の冬コーデに対する不満

ショップで彼氏好みの冬服を物色する女性

冬になると着る服の種類も増えコーディネートの幅も広がるから冬が好きといった、お洒落好きな人は多いのではないでしょうか。

しかし、お洒落に無頓着な人は「冬場のコーディネートはむずかしいし、とにかく実用性重視。防寒できれば見た目は気にしない」といった傾向にあります。

このような考え方が原因となり破局を招いてしまう場合もあるので、思い当たる節があるのならご注意ください。

【 ファッションから破局につながる主な理由 】

知り合って間もない頃や付き合いはじめのときは、洋服のコーディネートが苦手ながらもデートの日にはお洒落しようと努力してくれていたのに、いまとなってはアウターで隠れるからと部屋着のような服で登場。

これでは、いくら大好きだといってくれていても、お相手の気持ちを冷めさせてしまう大きな要因になりかねません。

いつまでもフレッシュな状態を保つのはむずかしいかもしれませんが、マンネリ化を進行させないための行動は怠らないようにすべきです。

ファッションセンスの無さをカバーする方法は「異性ウケするポイント」を知る

冬コーデの正解がわからないという方は 「異性ウケするポイント」 を押さえておけば間違いはありません。

【女性ウケの良い男の冬コーデ】

シンプルな冬の定番アイテムを使い上手にコーディネートをする男性

  • コート、ジャケット、ダウンなど 「ジャストサイズ」 なアウターを選ぶ

※ 購入する前に試着を必ずして、店員さんから着こなしテクニックを聞いておくのがベスト。

  • 全体的に 「シンプルなデザインと柄」 を選びつつ、マフラーや手袋などの小物でインパクトのある差し色を使う。

基本的に使う色は「三色まで」と決めて選ぶのが簡単にコーデをしやすくするコツです。

たとえばアウターとパンツは黒。トップスに白。マフラーに差し色で赤を使うなど。

【男性ウケの良い女の冬コーデ】

女性らしい冬の小物を上手に使い男性ウケのよいファッションをする女性

  • ファッションに関心がありそうな男性は 「甘辛をmixしたコーデ」 を好む傾向にある。
  • ファッションに無関心そうな男性は 「女子力全開コーデ」 を圧倒的に好む傾向。

※ たとえば「ふんわり感のあるニット」「モコモコしたマフラー」「おもわず触りたくなる襟や袖口にファーが付けられたコート」などです。

  • 大人な雰囲気をかもしだす 「モノトーンコーデ」 は全体的に男ウケ率は高し。

ただし「ロングダウンコートやモノトーン系のファーコート」は、セレブ感が強く出過ぎて威圧感があり近寄りがたいとの意見をもつ男性は多いので、アイテム選びには注意が必要です。

恋人のファッションセンスの無さは自身がフォローしてあげる意識をもつ

街ですれ違うカップルは彼氏も彼女もお洒落だしキラキラしていてうらやましいなぁ……。と隣の芝生が青く見えてきてしまったら、破局への危険信号が点滅しだしている合図!

このような場合は 「自分がコーディネートのお手伝い」 をしてあげるという気持ちをもち 「お買い物デートの提案」 をしてみてはいかがでしょうか。

4. クリスマスに対する過度な期待

クリスマスに恋人と別れてしまいベンチに座りたそがれる男性

一年のなかで恋人たちがもっとも楽しみにしているイベントといっても過言ではないクリスマス。

しかし、実はクリスマスシーズンに破局するカップルは多いのです。

【 クリスマスシーズンに破局を迎えてしまった主な理由 】

  • 一人では寂しいのが理由で作った「クリスマスまでの期間限定彼氏・彼女」だったから
  • 世間の浮かれっぷりに虚しさや嫌気を感じ、恋人とではなく家族と過ごしたくなった
  • ツリーに飾り付けをしたり料理を作ったりと純粋にクリスマスを楽しみたかったのに、そのような時間の過ごし方はHをするための前置きとしか考えていなかった彼との価値観の違い
  • プレゼントに幻滅

すべてにいえるのが 「クリスマスに対する過度な期待」 が、破局を招いた根本となる原因だといえそうです。

心からしあわせを実感できるピークをクリスマスに設定しない

恋人と過ごすクリスマスは、幸福感あふれる充実した一日となるでしょう。

しかし、この日に 「ふたりの気持ちが一年で一番盛り上がるピーク」 だと設定してしまうから破局を迎えてしまうとも考えられるのです。

クリスマスから一週間後には大晦日を迎え新たな一年が幕を明けます。

今年一年が終わるときに愛する人と過ごし、フレッシュな気持ちで新年を一緒に迎えスタートを切るのは何物にも代えがたく、愛を深めて強い絆を築くのには最適なタイミングです。

そのような時期ですし「クリスマスだけに固執しすぎない」よう意識をもち、年末年始におこなわれるさまざまなイベントを二人で楽しもうと考えるのが、破局を防ぐためのポイントとなるでしょう。

5. おうちデートの回数が増えてマンネリ化が進行

おうちデートばかり提案する彼に気持ちが離れていく彼女

寒い日にヌクヌクと暖かいお部屋で二人きりで過ごすのは、より愛を深められるきっかけとなる場合が多いです。

とはいっても、いくら外が寒いからという理由だけで冬時期のデートは毎回おうちデートとなってしまっては物足りない感を高めてしまいます。

【 頻繁なおうちデートが破局を迎える主な理由 】

  • 毎回同じパターンのデート内容ではマンネリ化が進行するから
  • 女性において家庭的な一面を見せられるのは好印象を与えるが、恋愛期間中に結婚生活を強く意識させる行動に冷めてしまう男性が多いから
  • 長い時間一緒の部屋で生活をしていると、良いところだけではなく悪いところも発見するように意識が向いてしまうから

ほんの少しのアイデアでマンネリ化は解消できる!

おうちデートをするにしても、ゲームや料理に映画を観るなど、意外とできるものは限られてしまいます。

しかし、そのような定番なものも少しのアイデアでワクワク感や楽しいとおもえる気持ちを高められるのです。

マンネリを防ぐには「ワクワク、ドキドキ」という感情を刺激するのが効果的!

【おうちデートでワクワク感を高める方法】

  • 映画・ドラマ観賞を楽しむ場合は続きがどうしても気になる「シリーズ物」を選ぶ
  • 外では恥ずかしくてできない「ペアルック」を家の中だけでしてみる
  • 一人では絶対にしないであろうバケツプリンや巨大餃子など、ある意味SNS映えする料理を作ってみる

※ 作り終えた後と食べ切ったときの達成感は二人の関係性をより強いものにします。

好きな人と過ごした時間のなかで「くだらないとおもうような行動で笑い合った記憶が、いつまでも思い出として残っていたりするもの」ではないでしょうか。

そして、なにより大事なのは「二人の愛情で寒さを感じさせないような『外デート』をたまにはする」というのは忘れないでください。

6. セックスレスによるスキンシップ不足

一緒のベッドに寝ていても夜の営みはご無沙汰なカップル

カップルの破局原因として、愛する二人が 「体を交わす愛情確認を疎かにしてしまっている」 のが多くの理由として挙げられます。

しかも、冬はそのような二人を「さらにご無沙汰な状態」にしてしまう理由があるのです。

「冬にセックスレスになりやすい主な理由」

  • 冬は不思議と眠たくなるので睡魔に勝てない
  • 飲酒の機会が増え、おもうように体が働いてくれない
  • 男性側は女性の厚着など服装でムラムラする機会が減る
  • 肩凝り、風邪など体調不良が続き、そんな気分になれない
  • 気温による代謝の低下と思考力の低下が「面倒臭い」とおもわせてしまう

冬ならではのセックスレス対策と解消法で関係性を良好に保つ!

心でつながっていればセックスをしなくても、いつまでも愛し合っていけるというカップルもいて当然です。

しかし、セックスレス状態になり「愛情が冷めてきてるからかも……」「浮気相手がいるからかも……」などの誤解を生じさせ、関係性がぎこちなくなるカップルは少なくありません。

交際歴の長いカップルは、季節関係なくデートをしていてもムードが高まらなかったり雰囲気の作り方を忘れたという理由もあるかとおもいます。

そこで、冬はセックスレスを解消できるきっかけ作りやタイミングも多いので、自覚がある場合はこのチャンスを逃さずに前向きに行動をおこしてみてください。

【 セックスレスを解消するきっかけとタイミング 】

  • 冬は夜が長く、長期連休も多い時期なのできっかけが増える
  • 冬場はおうちデートをする頻度が高まるので、ベッドに誘うタイミングも増える

【 冬の時期に効果を期待できるセックスレス対策&解消法 】

  • 近場でもいいので温泉旅行に行ってみる
  • 滋養強壮作用のある鍋料理を二人で食べてみる
  • 付き合い歴が長いカップルほど冬イベントを疎かにしない

セックスレスになるそもそもの原因は 「スキンシップ不足」 です。

「たわいもない会話」「手をつなぐ」「キス」 などの基本的なスキンシップをいつまでも忘れずにするのが、最大のセックスレス対策になるかもしれませんね。

7. 雰囲気に飲まれやすい時期による浮気

酒の勢いを利用して彼女がいるのに人妻に手を出す浮気男

冬はイベント満載で出会いのきっかけも数多くある時期。

特に年末年始はお酒を飲む機会も多く、色めきだった街の雰囲気に流されてつい……。

ちなみに、浮気経験がある人は男女問わず「そうした経験は一度だけではない」という場合が多いようです。

【 浮気をしてしまう男女の心理 】

  • 浮気をする男の心理は 「性的欲求」 を満たすため
  • 浮気をする女の心理は 「心の隙間」 を埋めるため

正直なところ、このような欲求を浮気相手に求めても「その場限りの満足感」しか得られず、足りない欲求を満たそうと浮気を繰り返してしまいます。

浮気にもメリットがあると肯定をする人もいますが、愛する人を裏切る背徳的な行為であるのは間違いありません。

そのため、浮気を隠すためにウソをつき、恋人を裏切ってしまったという罪悪感に押し潰され距離を置くようになり関係性が悪化。

ウソがバレて破局というパターンも少なくないでしょう。

浮気心を抑制するには「浮気したその後」を考えるようにする

彼氏の浮気が発覚し悲しみに打ちひしがれる女性

  • 恋人に浮気された相手の気持ちを想像してみる
  • 浮気が発覚した場合、破局する可能性が高いリスクを知っておく

勢いに任せその場だけの快楽を求めただけで、大切な人を失ってしまう取り返しのつかない後悔をしないよう、状況によって事前の心構えをもっておくのも必要です。

【 浮気へと発展しそうになる要素を見せない 】

時期的な周囲の状況が影響して魔が差しそうになったとしても、事前に 「浮気へと発展しそうになる要素」 を見せなければ相手も無理に踏み込んでこようとせず、理性を保ちやすく間違いを犯す心配もありません。

浮気へ発展する要素とは「男性は下心」と「女性は隙」です。

男性の下心は前述の浮気心を抑制する方法でコントロールできるかとおもいます。

しかし、女性が見せる隙は男性に「イケる! 落とせる!」と誤解を与え、勢いよく口説かれかねないので、モテ狙いで隙を作っている女性以外はご注意ください。

【 男に隙がある女とおもわせてしまう女性の特徴 】

  • 二人きりで会話する状況を容易に受け入れる
  • お酒を飲んでいるときに誰にでも甘える素振りをする
  • ファッション、メイク、ネイルなど美に関しての気遣いに、あともう一歩感がある
◎ 自身だけではなく恋人に浮気をさせない努力も必要

恋人に浮気をさせないために必要なのは、パートナーが求める足りていない欲求を満たす努力。

そして、互いに満たし合う努力を欠かさずにいられる関係性がベストなのは間違いありません。

ゆっくりと二人で過ごす機会が増える冬の時期に、あらためて愛情が不足していないかを見直してみてはいかがでしょうか。

破局した元カレ・元カノと復縁できる可能性は?

お正月休みにジックリ話し合い復縁を決め手をつなぐカップル

恋の終わりを招かないよう別れを決定的なものにする原因の対策をしていても、残念ながら破局から逃れられない場合はあります。

シビアな話ですが別れをむかえたカップルたちの現状を見る限り、復縁の可能性は0%ではありませんが限りなく低いです。

復縁できるかどうかは別れ方にもより、険悪な雰囲気で破局をむかえてしまったのでしたら当然ながらやり直すのはむずかしいでしょう。

「止むを得ない別れ方」の場合は復縁できる可能性が高い

浮気やケンカによって暴力的な一面や猟奇的な性格など、いままで見えていなかった部分が発覚し人格を疑うようになって別れた場合の復縁率は低いです。

そのような別れ方ではなく 「止むを得ず別れなければいけない場合」 に関しては、復縁できる可能性は高いでしょう。

【 止むを得ず別れを迎えてしまったいくつかのパターン 】

  • 遠距離恋愛の末に気持ちの糸が切れてしまったから
  • 生活サイクルから生じるすれ違いが多発し、会う時間が減少したのが理由
  • 価値観のズレの積み重ねで、将来に対する不安感を抱くようになったから

冬場のシチュエーションを利用し復縁できる率を高める

互いの気持ちや考えを伝え合って理解しなければ、こじれてしまった関係性は修復できません。

年末年始など長期休暇がとりやすい冬はシッカリと語り、生じてしまったズレを軌道修正する時間を作りやすい時期です。

そして、冬は恋人たちを盛り上げるイベントが多く、別れるなどまったく考えていなかったときのキラキラした思い出もたくさんあるのではないでしょうか。

そのような楽しかった頃を思い出させやすい冬は、感情を刺激してまたあの充実した時間を過ごしたいとおもわせ、復縁できる率を高める可能性を秘めています。

恋の終わりを迎えても幸せを見つけられる冬の過ごし方

恋人と別れ自分のためだけに時間を使い冬の一人旅をして満喫する男性

破局を招いてしまう原因においての対策もし、復縁を迫ってみたけどどうにもいかず恋の終わりを迎えてしまった場合に、失恋の傷を癒すため恋愛から一旦距離を置くというのも、しあわせな冬を過ごすひとつの方法かもしれません。

友人や家族を誘って旅行をする

とにかく人と触れ合い、話をして楽しい時間を過ごすのは失恋をしたばかりの落ち込んだ気持ちを和らげてくれます。

さらに、日常生活とは違う環境で時間を過ごすのは気分をリフレッシュさせるので、旅の雰囲気やその土地の料理などに純粋な気持ちでしあわせを実感できるはずです。

友人や家族との旅行だけに限らず、一人旅も感性を磨かれ人間力を上げるきっかけとなるかもしれません。

新たな趣味を見つけて充実感を得る

恋人と別れたのを理由に自分のためだけに費やせる時間が増えたと割り切って考え、新たな趣味をもつのもしあわせに冬を過ごす方法のひとつ。

その趣味のおかげでスキルアップもし、日々の充実感が傷心している自分という存在を忘れさせてくれるのです。

また、充実してイキイキとしている姿は魅力的に人の目に映ります。

イキイキした人の元に良縁は巡ってくる!

寒い冬に暖かい部屋で映画鑑賞やゲーム三昧というのも、ある意味しあわせな時間の過ごし方です。

失恋したばかりでできる限り人とは接したくないという心情も少なからずあるかもしれません。

しかし、気持ちを外に向けたほうが傷心が癒えるのは断然早く、それだけではなく冬は別れの多い季節でもありますが、逆に新たな出会いも期待できる時期。

このタイミングでイキイキとした魅力ある姿でいれば数多くの良縁に恵まれ、しあわせに冬を過ごし春を迎えられるのではないでしょうか。

終わりあれば始まりあり!新しい恋の見つけ時は?

失恋の傷も癒え新しい彼女にハートの風船をプレゼントする男性

「恋人と過ごす時間の尊さ」を実感したとき

しばらく一人で過ごし、冷静になったときにいろいろと思い返して 「恋人と過ごす時間の尊さ」 をあらためて強く感じられるのではないでしょうか。

そのように恋人の存在を意識しだしたのなら、それが新たな恋の見つけ時。

しかし、ガツガツ探すにしてもジックリと相手を見つけるにしても 「恋を終わらせてしまった原因を振り返り、反省点から学んだ教訓」 を忘れてはいけません。

ひとつの恋から学び成長して得られた人間的な魅力は、素敵なパートナーを引き寄せ最高の恋愛をするための重大要素となるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

冬にカップルたちが恋の終わりを招いてしまう7つの原因をお伝えしてきました。

できることならば、お付き合いしているパートナーとは永遠に愛し合っていける関係性を維持していきたいものです。

そのために必要なのは破局の原因を未然に作らないようにし、寒い冬だからこそコミュニケーションをシッカリと取るというのが大事。

万が一、破局を迎えてしまったとしても新年に切り替わる時期でもある冬は、新たな出会いを見つけるきっかけとなる「ポジティブスイッチをONにするタイミング」でもあります。

別れが多い時期は比例して、それだけ出会いのチャンスも増える時期。

人によって冬の恋愛模様はさまざまですが、すべての男女が寒さを吹き飛ばすような熱い恋愛をし、しあわせな日々を過ごせるよう願っています。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 PCMAX

この記事がお役に立ったなら、ぜひ次はあなたの出会いの場でご活用ください。

こちらから、この記事が気になった方にピッタリな出会いのサービスをお試しいただけます。

ふたりの出会いはPCMAX。無料ではじめるマッチングサイト

関連記事

自転車に乗ってキスをするカップル
恋愛系朝活のすすめ

早起きが健康に良いというのは有名な話。でもそれだけではなく異性にモテる効果もあるとか…!今回は「早起きのメリット」と「早起きを身につけるコツ」に加え、さらに恋愛力がUPする「オススメ朝活」もご紹介♪早起きが苦手な方もきっと早起きしたくなるはず。恋愛をしたいと思っている方は見逃さないでくださいね。

最近お互いに愛情を感じられなくなってしまった背中合わせにくっついてうつむくカップル
マンネリ化対策は恋愛に必須!5つの原因と今すぐできる解消法とは?

マンネリ化はどんなカップルにも訪れるもの。日常生活の中にもマンネリ化になる原因が潜んでいます!実際にマンネリ化してしまったらどうすれば良いの?マンネリ化しない為にできることはないの?そんな疑問を解決する「今すぐできる対策と解消法」をご用意しました。最近ドキドキできない方、パートナーとより良い関係を築きたい方必見です!

彼女に嫉妬させない対処法!めんどくさい女の束縛独占欲を制御するコツ
彼女に嫉妬させない方法!束縛彼女の独占欲に対処するコツ

彼女の嫉妬って男性にとっては面倒に感じてしまうもの。束縛も独占欲も愛情表現のひとつかもしれませんが、疲れたりイライラしてしまいますよね。彼女のことは大好きだけど嫉妬されるのは嫌、そんな時には嫉妬深い女性の特徴や心理を知って、彼女の嫉妬心を制御できるやきもちを焼かせない男になってしまいましょう!

クリスマスと言えばプレゼント。贈るなら女性が喜ぶものを選ぶべきです
付き合う前の好きな女性に贈る”クリスマスプレゼント”の正解は?

本来プレゼントとは貰えたら小躍りしてしまうぐらい嬉しいもののはず。しかし、なぜこのプレゼントをクリスマスに……。とドン引きした女性は少なくありません。男性から貰ってドン引きしたプレゼントとは一体どのようなものか。そして、ふたりの関係をより親密にする正解のクリスマスプレゼントがなにかをお伝えします。

好意のある女性とふたりで飲みに来た男性
サシ飲み女性の脈ありサインを見極めて2軒目に誘える心理必勝テク

男女のサシ飲みデートは親密な関係になる絶好の機会。ですが、女性の脈ありサインに気が付けずにせっかくの恋のチャンスを逃してしまっている男性は少なくないようです。そこで女性の「まだ帰りたくないサイン」を見極めスマートに2軒目に誘う必勝テクをご紹介!ぜひデート前にご一読ください!

恋愛感情がコントロールできなくて自爆してしまう女性
恋愛自爆8パターン~好きすぎて失敗してしまう時の対処法~

恋愛をするといつも暴走し自爆してしまう、好きすぎて恋愛感情がコントロールできなくなってしまう人は少なくありません。自ら恋を壊し幸せを手放してしまっているなら一刻も早くやめたいもの。そこで今回は恋愛自滅型のみなさんへ、恋愛で自爆しないための心構えと、暴走してしまいそうな時の対処法をご紹介します。

彼女が出来ずにひとり思い悩む男性
彼女ができないのは女性をイラっとさせてるから!?すぐ見直すべき行動7つ

同性にも異性にも好かれているし一見ダメなところは見当たらないのに、なぜか彼女ができない男性っていますよね。彼女が欲しいのにお付き合いにつながらない理由とは、「好き」のアピールが上手にできていないのかもしれません。気になる女性ともう一歩踏み込んだ関係になるためにぜひ参考にしてみてくださいね!

なんだか最近気持ちがすれ違ってしまうハート型のオブジェを持ったダンボー2体
イライラの原因は男女の違い!?幸せな恋愛をする7つのコツとは?

世の中にはパートナーにイライラを抱えている方のほうが多いそう。どうしてイライラするのでしょうか?もしかしたら「男女の違い」が原因かもしれませんよ。男女の違いを知り、幸せな恋愛をするための7つのコツを押さえれば毎日がよりハッピーになること間違いなし!

悩みを抱えた表情を浮かべる女性
【2回目デートの断り方】男性を不機嫌にさせず上手に断る心得と例文

いざ会ってデートをしたけど「思ってた人とはちょっと違った……。次はない!もう会いたくない!!」と言う男性から、2回目のデートに誘われたときの対応って悩みますよね。そこでこの記事では男性を不機嫌にさせず、かつ面倒な展開を作らないための「2回目デートの誘いを上手にお断りする心得と例文」をお伝えします!

新年を迎えた円満カップルを見守る獅子舞
年末年始に潜む危機!お正月にありがちなカップル破局の原因と注意点

年末年始の待ちに待った連休は楽しく過ごす予定が満載だと思います。ですが楽しい時間にもカップルの破局を招く落とし穴が潜んでいるもの。せっかく一緒に新年を迎えた恋人と破局してしまわないように、ありがちな5つの破局の原因をご紹介します。特に年末年始に会えない、一緒に過ごさない彼氏彼女は要注意!

無料会員登録
日本最大級の出会い系サイトPCMAXが、 出会いに繋がる多彩なコンテンツで あなたに新しい出会いをお届けします♪